大人が泣ける感動ドラマ『カーズ/クロスロード』が全米1位スタート!

大人が泣ける感動ドラマ『カーズ/クロスロード』が全米1位スタート!

『カーズ』シリーズ最新作となる『カーズ/クロスロード』が7月15日(土)から全国で公開!日本に先駆けて公開された全米でも動員数1位スタート。各米メディアからも“大人が泣ける感動ドラマ”と絶賛の『カーズ/クロスロード』のみどころとあらすじをまとめてみました。


『カーズ』シリーズ最新作『カーズ/クロスロード』が日本に先駆けて全米で公開!

『カーズ/クロスロード』(C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

ディズニー/ピクサーの最高傑作のひとつ、『カーズ』シリーズの最新作『カーズ/クロスロード』が、7月15日(土)の日本公開に先駆け、全米では6月16日に公開されました。

『カーズ/クロスロード』記者会見(C)Alberto E. Rodriguez(C)2017 Getty Images

この度、本作の18日までの3日間の暫定の数字で、約59億4,371万7,000円(53,547,000ドル)を記録する大ヒットスタートを切ったことが判明(Box Office Mojo調べ)。2位以下を引き離すぶっちぎり1位という快挙を成し遂げました。

全米では“大人こそ観るべきドラマ”だと絶賛の嵐!

各全米メディアからは、「本作のテーマはより切実で、共感でき、驚きがあって、映像も素晴らしい。大人も共感できるストーリーで、シリーズ最高傑作だ」(FORBES)、「大人向けのカーズ! ライトニング・マックィーンの決断に感動!」(Inside the Magic)など絶賛の嵐。
『カールじいさんの空飛ぶ家』、『トイ・ストーリー3』らと肩を並べる“大人が泣ける感動ドラマ”が新たに誕生したともいわれています。

16作目の“全米1位スタート”快挙にピクサー社員も大喜び!

『カーズ/クロスロード』(C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

これまで、本作を含めて18本の作品を世に送り出してきたピクサー。今回本作が16作目の“全米1位スタート”作品として仲間入りを果たし、社員もお祭りムード。
本社では社員たちが自慢の愛車を披露する恒例の自動車イベント“モトラマ”が開催されました。

『カーズ/クロスロード』で描かれるのは、人生の岐路(クロスロード)

『カーズ/クロスロード』(C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

本作で描かれるのは、マックィーンの“人生の岐路(クロスロード)”。これまで華々しく第一線で走り続けてきたマックィーンもベテランとなり、最新型のレーサーに勝てない時代遅れのレーサーに…。
そんな状況に焦ったマックィーンは、レース中に無理をして大きなクラッシュ事故に遭ってしまい、世間からも見放され自信喪失してしまいます。

『カーズ/クロスロード』(C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

彼の脳裏には、このときすでに「引退」の2文字が…天才レーサーだった彼は「夢の続きを求めて走り続けるのか、それとも新たな道を歩むのか?」。
という誰しもが一度は立つ“人生の岐路(クロスロード)”を描いた作品となっています。

目指したのは、“人生の岐路(クロスロード)”からの“シンデレラ・ストーリー”

『カーズ/クロスロード』(C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

今回、“大人も共感できる感動ドラマ”を叶えるため、脚本家陣は議論を重ねた結果、観客たちが“応援したくなる”主人公を描くことを決め、そのモデルとして“シンデレラ”というイメージにたどり着いたそうです。

『カーズ/クロスロード』(C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

貧しいシンデレラが華やかなプリンセスへと変貌を遂げる“シンデレラ・ストーリー”のように、“人生の岐路”ともいえる状況から懸命に頑張るマックィーンの姿は、まさに“大人も共感できる主人公”になっているといえます。

シリーズ生みの親であり本作の製作総指揮ジョン・ラセターも本作に自信!

シリーズ生みの親であり本作の製作総指揮ジョン・ラセターは本作の魅力について、「迫力ある車のレースシーンやリアルなドラマは、より一層作品に引き込ませます。そして何より、子どもだけでなく大人も魅了したのはマックィーンが選んだ選択に、皆様が共感できたからだと思います」とコメントしています。

『カーズ/クロスロード』日本での公開は7月15日(土)

シンデレラがモデルとなって誕生した、シリーズ史上最も応援したくなる主人公マックィーン。彼が大きな挫折を経験し、人生の選択に迫られたとき、彼の下す“最後の決断”とは?
日本での公開は、7月15日。劇場へお越しの際は、ハンカチのご用意を忘れずに!

関連する投稿


6/22金曜ロードショー『ファインディング・ドリー』みどころ

6/22金曜ロードショー『ファインディング・ドリー』みどころ

『ファインディング・ドリー』は『ファインディング・ニモ』の続編。 ニモを、父親のマーリンとともに救った"忘れん坊"のドリーが、今作では主役に! ドリーは忘れてしまっていた両親を探して、マーリンとニモと再び大海原に冒険の旅に出かけます。 『ファインディング・ドリー』のみどころをご紹介!


【ネタバレあり】完全新作!『アナと雪の女王/家族の思い出』2018年3月16日公開決定!

【ネタバレあり】完全新作!『アナと雪の女王/家族の思い出』2018年3月16日公開決定!

あの社会現象を巻き起こした大ヒットアニメ『アナと雪の女王』の、劇場公開作品第3弾となる完全新作短編『アナと雪の女王/家族の思い出』の日本公開日が2018年3月16日に決定しました!早速、この新作についての情報をお届けいたします。あらすじ部分にはネタバレが含まれますのでご注意!


視聴者が選ぶ!「MTVムービー&TVアワード」最優秀悪役賞受賞者、最新10年分まとめ

視聴者が選ぶ!「MTVムービー&TVアワード」最優秀悪役賞受賞者、最新10年分まとめ

協会員の投票ではなく、MTV視聴者の一般投票で決定される「MTVムービー&TVアワード」。参加型の映画賞では最大規模を誇り、10~20代の若者たちの圧倒的な支持を受けている超人気アワードです。 ここでは、本アワード独自の栄冠「最優秀悪役賞」受賞者のうち、最新10年分を一挙にご紹介致します!


【ネタバレ注意】『リメンバー・ミー』は「アナ雪」を超えるか⁉ピクサーが“音楽”をテーマに本気出した傑作【ネタバレ注意】

【ネタバレ注意】『リメンバー・ミー』は「アナ雪」を超えるか⁉ピクサーが“音楽”をテーマに本気出した傑作【ネタバレ注意】

フルCGアニメのパイオニア、ピクサーが遂に本気を出した⁉ 『トイ・ストーリー3』のリー・アンクリッチ監督が贈る最新作『リメンバー・ミー』のテーマは“音楽”。世界的ブームを巻き起こした「アナ雪」の最新短編『アナと雪の女王/家族の思い出』との同時上映開始が、2018年3月16日に決定しました!ネタバレが含まれますので注意!


ルーニー・マーラ主演『ウーナ』予告映像!禁断の恋と破滅の物語

ルーニー・マーラ主演『ウーナ』予告映像!禁断の恋と破滅の物語

デビッド・ハロワーによるローレンス・オリヴィエ賞の戯曲「ブラックバード」を基に描く『ウーナ』。主演を務めるのは、その演技と衝撃のビジュアルがまだ記憶に新しい『ドラゴン・タトゥーの女』でリスベット役を演じたルーニー・マーラです。今作で禁断の恋と破滅を演じるルーニー!予告編映像とポスタービジュアルが公開されました。


最新の投稿


ベン・アフレックの気になる私生活と出演映画特集!

ベン・アフレックの気になる私生活と出演映画特集!

幼い頃から俳優業に憧れ、若くして脚本と俳優を掛けもつ偉業を成し遂げたベン・アフレック。アルコール依存症と戦いながらも、才能溢れる彼の人生!そんなベンアフレックの恋愛、苦悩等を追ってみました。おすすめ映画も含めて紹介していきます!


はじめての人向け『名探偵コナン』あらすじ&キャラクター紹介!ネタバレありで紹介!

はじめての人向け『名探偵コナン』あらすじ&キャラクター紹介!ネタバレありで紹介!

「名探偵コナン」のだいたいのストーリーは知っているけど、いまから読むのは大変そう……と思っている人は案外多いのではないでしょうか。そんなみなさんのために、サイドストーリーは一切除外、原作単行本を基礎にメインストーリーだけを、「これから『名探偵コナン』に触れる人」向けにご紹介します!


2018年レッドカーペットを飾ったセレブ達のドレスを覗き見!

2018年レッドカーペットを飾ったセレブ達のドレスを覗き見!

2018年も終わりに近づき、そろそろ旬なスター達を飾ったドレスの数々をまとめてみようと思います。アカデミー賞やゴールデングローブ賞等もありますが、今回は各映画やドラマのプレミアイベントで盛り上げてくれたスター達のドレスをピックアップしてみたいと思います。


あまちゃん松岡茉優のプロフィール、出演ドラマ&映画について!

あまちゃん松岡茉優のプロフィール、出演ドラマ&映画について!

いまもっとも注目されている若手女優、松岡茉優。ドラマや映画だけにとどまらず、その器用なトーク力でナレーションやバラエティ番組にまで活躍の場をひろげています。ここでは彼女の経歴に少しだけ触れながら、出演した作品を紹介したいと思います。彼女の名を世間に知らしめた「あまちゃん」から、カンヌ最高賞受賞の『万引き家族』まで。


【ネタバレ】知ればもっと面白い!ドラマ「ARROW/アロー」トリビア15選!キャスト、ストーリーもざっくり紹介

【ネタバレ】知ればもっと面白い!ドラマ「ARROW/アロー」トリビア15選!キャスト、ストーリーもざっくり紹介

ダークな世界観と「THE FLASH/フラッシュ」「レジェンド・オブ・トゥモロー」などとのクロスオーバーで人気を集めるヒーロー・ドラマ「ARROW/アロー」。ドラマをもっと楽しめるトリビアや、これまでのあらすじや登場人物などをおさらいできる基本情報を改めて整理してみました。※ネタバレ内容が含まれています