河瀬直美監督×永瀬正敏タッグ再び!『光』公開

河瀬直美監督×永瀬正敏タッグ再び!『光』公開

河瀬監督の最新作『光』が2017年5月27日に公開が決定!2015年『あん』以来、河瀬監督と永瀬正敏の再タッグが今から注目を浴びています!


河瀬直美監督の最新作『光』5月27日公開!

『光』(C)2017 “RADIANCE” FILM PARTNERS/KINOSHITA、COMME DES CINEMAS、Kumie

弱視のカメラマンを題材にした映画『光』が永瀬正敏主演で5月27日から全国にて公開されました。

河瀬直美『光』/photo:Naoki Kurozu

メガホンを取ったのは河瀬直美監督。1997年映画『萌の朱雀』で、カンヌ国際映画祭カメラド-ル(新人監督賞)を史上最年少受賞!2015年映画『あん』制作時に、映画の音声ガイドの存在を初めて知り、映画として描くことを決めたそうです。「私たち晴眼者(視覚に障害のない者)より、視覚障碍者は見えないからこそ、ものすごく想像力を働かせている。であるなら、彼らの方が深く映画に入り込んでると言えるんじゃないか?と、この映画を作っている最中に思いました」と語ってくれました。

カンヌ国際映画祭に藤竜也や水崎綾女らが集結

『光』カンヌ国際映画祭にて (c) Kazuko Wakayam

カンヌ国際映画祭ではコンペティション部門出品作として公式上映されました。上映後にはおよそ10分に渡る熱烈な喝采と拍手が鳴り響き、河瀬監督や永瀬さんらが感涙し抱き合う姿も!

主演は永瀬正敏と水崎綾女

『光』(C)2017 “RADIANCE” FILM PARTNERS/KINOSHITA、COMME DES CINEMAS、Kumie

2015年の河瀬直美監督『あん』以来、再びタッグを組んだ主演の永瀬正敏。俳優だけでなく写真家としても活動しています。1983年『ションベンライダー』で映画デビュー。1991年に山田洋次監督映画『息子』で、日本アカデミー賞・ブルーリボン賞など多数受賞!河瀬監督曰く、『あん』で永瀬さんが演じた彼の魅力と演技力から、また自分の作品で永瀬さんとタッグを組みたいと強く思っていたそうです。

『光』(C)2017 “RADIANCE” FILM PARTNERS/KINOSHITA、COMME DES CINEMAS、Kumie

水崎綾女は2004年にデビュー以来、2009年映画『少年メリケンサック』、2015年映画『進撃の巨人』など、その演技力の高さからオファーが殺到。アクション演技や大胆な濡れ場シーンなどにも果敢に挑み、ぐんぐんと評価を高めている注目の女優さんです!

本編『光』のあらすじ

『光』(C)2017 “RADIANCE” FILM PARTNERS/KINOSHITA、COMME DES CINEMAS、Kumie

視力を失いゆくカメラマンの雅哉(永瀬正敏)と、視覚障害者向けに映画の音声ガイドを制作する美佐子(水崎綾女)が心を通わせていくさまを綴ったラブストーリー。

(C)2017 “RADIANCE” FILM PARTNERS/KINOSHITA、COMME

美佐子は視覚障碍者向け映画のモニター会で出会い、ガイドのチェック役である雅哉に安易な仕事への姿勢を批判されたり、製作過程で衝突を繰り返しながらも、逆境の中でもカメラをあきらめない彼を見て、成長を遂げていきます。

『光』(C)2017 “RADIANCE” FILM PARTNERS/KINOSHITA、COMME DES CINEMAS、Kumie

次第に見えなくなっていく焦りと恐怖心から、自暴自棄な生活になり周囲に攻撃的になっていく雅哉。

『光』(C)2017 “RADIANCE” FILM PARTNERS/KINOSHITA、COMME DES CINEMAS、Kumie

雅哉がやがて見えなくなることを知りながらも惹かれあう2人。“失うことで、思わぬ明日を見つけることができる”というメッセージが込められた2人の淡く切ないシーンは涙を誘います。

盲目になりゆく雅哉(永瀬正敏)に巻き起こる結末とはー

『光』(C)2017 “RADIANCE” FILM PARTNERS/KINOSHITA、COMME DES CINEMAS、Kumie

弱視から目が見えなくなっていく過程の苦しみ。奪われてしまうものが多くなってゆく絶望。そこからどう自分を奮い立たせ這い上がり、果たして将来に"光"を見つけることができるのか?永瀬さんは撮影後に「1人でも多くの方にこの河瀬監督が伝えようとしている"光"が届くことを願っています」と語ってくれました。2017年5月27日、ついに『光』の幕が上がります!

関連する投稿


『ピースオブケイク』のあらすじ・キャスト・見どころ・ネタバレ!

『ピースオブケイク』のあらすじ・キャスト・見どころ・ネタバレ!

人気漫画家であるジャージ浅倉さんの作品である『ピースオブケイク』。20代半ばで人生をリセットした、思慮が浅く感情に流されやすい主人公志乃(多部未華子)が引っ越し先の隣に住む京志郎(綾野剛)に恋をします。しかし京志郎にはあかりという彼女がいたのです。でもこの想い止められない。またも感情が暴走します。また、国民的アイドルもあらわな姿にもなる為、小学生以下は保護者同伴であるPG12映画です。そんな『ピースオブケイク』のあらすじ・キャストに見どころ、そしてネタバレも紹介します。まだ作品を見てないとか、ネタバレは知りたくない人は、ネタバレ以降は読まないでください。それに良い子のみんなはお父さんかお母さんと映画を見るんだよ。


前田敦子と結婚!勝地涼ってどんな人?仮面ライダーやあまちゃんで人気のイケメン出演ドラマ・映画まとめ!

前田敦子と結婚!勝地涼ってどんな人?仮面ライダーやあまちゃんで人気のイケメン出演ドラマ・映画まとめ!

前田敦子さんとの結婚をきっかけに、一躍話題の人になった勝地涼さん。最近は映画・ドラマ・バライティ番組などに引っ張りだこですよね。だんだん彼の素性が明らかにされてきましたが、「”あっちゃんの夫”なのは知っているけれど、一体彼って何者なの?」と思っている方も多いのでは?そんなわけで今回は勝地涼さんのプロフィールや出演作品・交流関係についてお伝えしていきます。


映画『空母いぶき』のキャストや見どころをチェック!

映画『空母いぶき』のキャストや見どころをチェック!

人気コミック「空母いぶき」が、西島秀俊と佐々木蔵之介によって実写化が決定!これまでの邦画には珍しい「すぐそこにある未来」を舞台に、自衛隊の決断や軍事設備がテーマとなっています。そんな「空母いぶき」には、豪華キャストが集結。さらに原作にはないキャラも多数登場します。今回のまとめでは、そんなキャストや作品の魅力に迫ります。


映画『天空の蜂』のキャストとあらすじ!東野圭吾原作

映画『天空の蜂』のキャストとあらすじ!東野圭吾原作

ヒットメーカー作家・東野圭吾による同名小説が原作となった『天空の蜂』。今回実写映画化するにあたり、メガホンを取ったのは「SPEC」シリーズで知られる堤幸彦監督です。出演者には江口洋介や本木雅弘、仲間由紀恵や柄本明らが名を連ねており、その豪華さが話題となりました。今回は映画『天空の蜂』を紹介します。


三浦春馬主演作品5選!『君に届け』『進撃の巨人』

三浦春馬主演作品5選!『君に届け』『進撃の巨人』

『東京公演』『キャッチ ア ウェーブ』など、爽やかイケメン俳優三浦春馬の主演作品5選をご紹介します。


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。