短編映画『その砂の行方』

短編映画『その砂の行方』

カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に正式出品され、日本人女性初の快挙となるエキュメニュカル審査員賞を受賞した、河瀬直美監督作品『光』の劇中映画『その砂の行方』が劇場公開決定!本作品のあらすじやキャストをご紹介します。


『その砂の行方』あらすじ

『光』(C)2017 “RADIANCE” FILM PARTNERS/KINOSHITA、COMME DES CINEMAS、Kumie

かつてサンドアートで一世を風靡した吉原重三は、認知症の妻・時江とともに人里離れた場所で暮らし、2人で家に留まることに固執していた。

『光』(C)2017 “RADIANCE” FILM PARTNERS/KINOSHITA、COMME DES CINEMAS、Kumie

しかしある朝目を覚ますと、時江が姿を消し、重三は20年ぶりに駅へと向かう。海辺の町にたどり着いた重三は、時江を求め、砂浜をただひたすら歩き続ける。そして、砂の斜面を上り詰めた重三が目にしたものとは――。

『その砂の行方』は16分の短編作品

『光』劇中映画『その砂の行方』 (C)2017 “RADIANCE” FILM PARTNERS/KINOSHITA、COMME DES CINEMAS、KUMIE

本作品は1本の完全オリジナル映画として作られた、16分の短編映画。脚本から撮影に至るまで、本編『光』と同じチームが手掛けています。

キャラクター設定やストーリーも細部まで盛り込まれていて、本編『光』に登場する北林(藤竜也)が監督をし、吉原重三役で出演しているという設定になっています。

吉原重三役の藤竜也さん

かつてサンドアートで一世を風靡した吉原重三役に、藤竜也さん。

『光』カンヌ国際映画祭にて (c) Kazuko Wakayama

運命の女性に囚われ、過去に執着する重三を、本編『光』に登場する北林(藤竜也)が自ら熱演しています。

時江役の神野三鈴さん

吉原重三の妻・時江役に、舞台から映画やドラマへと活躍の場を広げている神野三鈴さん。

『光』カンヌ国際映画祭にて (c) Kazuko Wakayama

本編の『光』では、ヒロインである美佐子(水崎綾女)と同じ職場の上司を演じていますが、本作品では、重三の認知症の妻役を演じます。

河瀬直美監督『光』の劇中映画

『光』カンヌ国際映画祭にて (c) Kazuko Wakayama

『その砂の行方』は、河瀬直美監督『光』の劇中映画となっており、河瀬監督が公開を発表していました。

『光』(C)2017 “RADIANCE” FILM PARTNERS/KINOSHITA、COMME DES CINEMAS、Kumie

本作品の全編が観たいという声が、観客のみならず、キャストからも挙がるほどで、映像の最終調整を経て、公開されることとなりました。

本編『光』と同時上映となっているので、是非ご覧になってみてはいかがですか?

この記事のライター

関連する投稿


【今週末公開の映画】11/23~『火花』『ジャスティス・リーグ』『覆面系ノイズ』など

【今週末公開の映画】11/23~『火花』『ジャスティス・リーグ』『覆面系ノイズ』など

又吉直樹原作、桐谷健太×菅田将暉で贈る『火花』、DC最強の超人たちが集結した『ジャスティス・リーグ』、切なくもキュンとする片恋ラブストーリー『覆面系ノイズ』など、11/23から公開の映画をご紹介します。


『友罪』を作りあげた製作・キャストたちの熱い想いに注目!

『友罪』を作りあげた製作・キャストたちの熱い想いに注目!

薬丸岳のベストセラー小説『友罪』が、瑛太×生田斗真のW主演で2018年5月、全国にて映画化、公開されることが発表されました。少年犯罪を題材にしたデリケートで難しい内容において原作者の想い、監督の想い、そして演じる側の心境など、今回の本作に携わった製作側の方々の心模様をたっぷりとご紹介!


河瀬直美監督×永瀬正敏タッグ再び!『光』公開

河瀬直美監督×永瀬正敏タッグ再び!『光』公開

河瀬監督の最新作『光』が2017年5月27日に公開が決定!2015年『あん』以来、河瀬監督と永瀬正敏の再タッグが今から注目を浴びています!


"井浦新×瑛太"人間の愚かさと狂気を描く実写化映画『光』

"井浦新×瑛太"人間の愚かさと狂気を描く実写化映画『光』

『光』は、『まほろ』シリーズや『舟を編む』の原作者・三浦しをん最大の問題作を大森立嗣監督が実写映画化。25年前におきた殺人事件の秘密をめぐるサスペンスを井浦新・瑛太・長谷川京子・橋本マナミの鬼気迫る熱演で描かれている本作をご紹介していきます。


『光』11月25日公開!出演者の鬼気迫る演技が覗ける特報映像

『光』11月25日公開!出演者の鬼気迫る演技が覗ける特報映像

三浦しをんの小説『光』を、『まほろば駅』でタッグを組んだ大森立嗣監督が映画化。井浦新、瑛太ら出演陣の鬼気迫る熱演を見られる特報映像は、衝撃的サスペンスドラマを予感させる映像となっています。


最新の投稿


『デッドプール2』キャスト&あらすじ紹介!前作のおさらいも!

『デッドプール2』キャスト&あらすじ紹介!前作のおさらいも!

ライアン・レイノルズがアンチヒーロー・デッドプールを演じ大ヒットを記録した『デッドプール』その続編となる『デッドプール2』!前作のおさらいから引き続きやキャストについて、さらにはデッドプールのトリビアなど、公開が待ちきれなくなる情報をまとめました。


阿部寛が浮世絵に⁈笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』

阿部寛が浮世絵に⁈笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』

『後妻業の女』の鶴橋康夫が約40年映画化を熱望し続けた、阿部寛主演で贈る笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』。豪華キャストが勢ぞろいする本作品の公開日が2018年5月18日に決定しました。本記事では気になる本作について詳しくご紹介します。


ドキドキ女性同士の恋愛!レズビアン映画おすすめ20選【洋画・邦画】

ドキドキ女性同士の恋愛!レズビアン映画おすすめ20選【洋画・邦画】

女性同士の恋愛=レズビアンをテーマにした作品を観たことはありますか?セクシーな女性同士の恋愛を描くシーンはまるでアートのような美しさ。ぜひワインを片手に見てほしいレズビアン映画がたくさんあります。そこで今回は海外・日本国内の作品問わず、おすすめのレズビアン作品をまとめてみました。


【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

4/27(金)、4/28(土)そしてGWの頭である5/4(金)、5/5(土)に公開される映画を一挙ご紹介。 数多くの豪華オールスター・ヒーローが集結する超大作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』をはじめ、公開前からメディアで多く取り上げられた『君の名前で僕を呼んで』など期待作が続々公開されます!


『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

実際にあった誘拐事件をベースに、誘拐された孫の身代金支払いを拒否し続ける大富豪と、誘拐された子を救おうと奔走する母を描いたサスペンス作品。 その内容と同じくらい当時取り上げられた、主演俳優のスキャンダルによる降板など、完成まで過酷を極めた今作。 今回はその制作背景から、実在したケディ家についてまとめました。