本当に怖いホラー映画おすすめランキング50選(邦画・洋画)!背筋が凍りつく絶叫系厳選まとめ【2019年最新版】

本当に怖いホラー映画おすすめランキング50選(邦画・洋画)!背筋が凍りつく絶叫系厳選まとめ【2019年最新版】

ホラー映画はなんといっても、恐怖感を味わうのが醍醐味!あなたが人生で観た中でいちばん怖かったホラー映画はなんですか?洋画、邦画とそれぞれ好みもわかれるところ。この記事では、『サイコ』、『シャイニング』、『リング』など、映画史に名を残す傑作ホラー映画をランキング形式でご紹介します。


目次

1位『サイコ』サイコホラーの起源にして頂点

2012 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved. 『ヒッチコック』 -(C) 2012 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

サイコホラーものの原点として有名な、アルフレッド・ヒッチコック監督作品『サイコ』。あるモーテルを訪れた女性が、その日を境に行方不明になります。一体彼女に何が起こったのか?終盤に近づくにつれ、明らかになる衝撃の事実。登場人物が殺害されるときに流される音楽は、日本のバラエティ番組にもよく使用されているため、多くの人々が間接的にこの作品に触れているのです。

作品ドッキリ度 ★★★★★

後の数々の作品に影響を与え続ける、サイコ・スリラーの原点。女性のシャワーシーンや音楽は見ていない人も知っているはず。映画ファン、ミステリー、サスペンスファンには、一度は見ていただきたい作品です。観客は視覚、聴覚から追い詰められてドキドキが止まりません!
有名作品名だけにあらすじやレビューなど知る機会が多いと思いますが、事前情報なしでの鑑賞がお勧めです!

2位『エクソシスト』スパイダーウォークの衝撃

(C)2016 Fox and its related entities. All rights reserved

少女にとりついた強大な悪魔と、その悪魔をはらおうとする神父の姿を描いたホラー映画。ブリッジした状態で階段を駆け下りる「スパイダーウォーク」など、ホラーの枠だけでなく、映画界屈指の名シーンの宝庫である『エクソシスト』。頭を回転させる場面は、最も怖い映画のシーンランキングの1位に輝きました。

作品ドッキリ度★★★★★

分かっていても、怖い作品。ビジュアルの怖さが有名ではありますが、大人達が少女を懸命に救おうとするヒューマンドラマでもあり、悪魔と対峙する神父達の姿には心を打たれます。
宗教映画が苦手な人にもお勧めしたい作品です。

3位『チャイルド・プレイ』恐怖の人形「チャッキー」

(C) 2013 Universal Home Entertainment.

死ぬ間際の殺人鬼が、魔術を用いて売り物の人形に魂を移すことによって生まれたのが、忌まわしき「チャッキー」。チャッキーは、自分を購入したアンディという少年の体を乗っ取ろうとし、その過程で次々と人を惨殺していきます。「チャッキーのホラーファクトリー」として、USJのアトラクションにも登場。

作品ドッキリ度 ★★★★★

人形がどこまでも迫ってくる恐怖感が堪りません。痛みのない人形を倒すことが出来るのか?ドキドキが止まりません!

4位『SAW』生き残るには代償が要る

『ソウ ザ・ファイナル 3D』 -(C) 2010 Lions Gate Films Inc.All Rights Reserved. photo:Brooke Palmer

白い部屋に男が2人。2人の間には血まみれの死体。徐々に明らかになっていく過去。どんでん返しにつぐどんでん返し。『SAW』の1作目は日本国内でも非常に大きな人気を呼び、レンタルビデオ店でもいまだに根強い人気です。象徴的なキャラクター「ジグソウ」は、テレビアニメ『おそ松さん』にもパロディで登場。

作品ドッキリ度 ★★★★★

続編も出ている話題作品で、極限状態での心理戦や非情さ、1作目の衝撃は強かったです。謎解きが好きな人に見ていただきたい作品です。

5位『ホステル』バックパーカーたちが恐怖のどん底へ陥れられる...

バックパッカーをしながらヨーロッパ各地を旅行しているアメリカ人大学生のパクストン(ジェイ・ヘルナンデス)とジョッシュ(デレク・リチャードソン)、そして道中で出会ったアイスランド人のオリー(エイゾール・グジョンソン)の3人は刺激を求め、旅は次第に過激さを増していく。オランダのアムステルダムに滞在する彼らは、スロバキアのブラティスラヴァに男たちの求める快楽を全て提供する“ホステル”があるという情報を聞き、現地へと向かう…。監督は『キャビン・フィーバー』のイーライ・ロス。

監督の希望で三池崇史監督が少し出演している姿は必見です!

作品ドッキリ度 ★★★★★

R18指定です。残酷さがすごいです。拷問、グロ系に耐性がある方、トラウマになる覚悟のある方にお勧めします。ラストは、モヤモヤせずにすっきり出来るかも。

6位『屋敷女』各国の映画祭で物議をかもした

(C) 2007 LA FABRIQUE DE FILMS- BR FILMS

クリスマスイヴの夜、出産を翌日に控えた妊婦・サラの家に見知らぬ女が忍び込んだ。サラが呼んだ警察も、何も知らないお客も、女の手により帰らぬ人となる。大きなハサミを手に、サラのお腹を狙う女。彼女は一体何者なのか? 謎に包まれた恐怖に苛むサラを、さらに陣痛が襲う…。

かつてない過激な描写で本国フランスのみならず、各国の映画祭で物議をかもした本作。
狂気を秘めた謎の女を演じたベアトリス・ダルの怪演に注目です!

作品ドッキリ度 ★★★★★

フランスのサスペンス・ホラー作品。自主規制のモザイクシーンもあり、ホラー映画にかなりの耐性がある方だけにお勧めいたします。
謎の女(ベアトリス・ダル)が美しく、それがより怖さを倍に感じました。

7位『ドリームハウス』珠玉のサイコスリラー

(C)2011 MORGAN CREEK ALL RIGHTS RESERVED

家族との時間を大切にするため、会社を辞めて郊外の家に引越しをしたウィル(ダニエル・クレイグ)。愛する妻・リジー(レイチェル・ワイズ)や子供たちと共に引越した新居はかつて父親を除く家族全員が惨殺された殺人事件の起こった家だった。最初は気にせず生活をしようとしていたウィルたちだったが、次第に家族を狙う不審な男が家の周りに現れたり、子供たちが幽霊のようなものを見始めたりと不可解な出来事が起こり始める。さらに犯人はまだ逮捕されていないという情報を、向かいの家に住む女性、アン(ナオミ・ワッツ)から得る。そこでウィルは、家族を守るために独自に事件を捜査し始めるが…。

ゆっくりと逃げ場を失っていくような静かな恐怖に飲み込まれること必至です!

作品ドッキリ度 ★★★★★

ストーリーが二転三転、驚く結末でした。主人公の家族への愛を感じます。ホラー、ミステリー、サスペンスと様々な要素が含まれ、付いていくのが少し大変ですが、ホラーが苦手な方にもお勧めします!

8位『シャイニング』ジャック・ニコルソンだけじゃない

ジャック・ニコルソン-(C)Getty Images

関連する投稿


映画『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』あらすじ・ネタバレ・キャスト【ナタリー・ポートマン主演】

映画『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』あらすじ・ネタバレ・キャスト【ナタリー・ポートマン主演】

映画『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』とは、ジョン・F・ケネディ元大統領殺人事件について、ケネディ元大統領の妻ジャクリーン・ケネディ視点から描かれた伝記ドラマ作品。主演はナタリー・ポートマンが務めました。今回は本作のあらすじやネタバレ、キャストなど紹介します。


【ネタバレあり】映画『名探偵ピカチュウ』あらすじ、キャストまとめ!なぜピカチュウは喋れるのか?

【ネタバレあり】映画『名探偵ピカチュウ』あらすじ、キャストまとめ!なぜピカチュウは喋れるのか?

あの大人気ゲーム『ポケットモンスター』がついにハリウッドデビューしました!映画『名探偵ピカチュウ』では、あのピカチュウがおっさんのように喋るという、可愛らしい姿とのギャップで注目されています。そんな映画『名探偵ピカチュウ』の様々な魅力や、なぜピカチュウが喋るようになったのか、などネタバレも含めて解説します!


映画『悪の教典』あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ

映画『悪の教典』あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ

『悪の教典』は、どんな映画なのでしょうか?この記事では『悪の教典』のあらすじやキャスト、みどころ、感想と、ドラマ「悪の教典 -序章- 」、貴志祐介原作の韓国映画『黒い家』などを紹介します。この記事を読めば『悪の教典』をもっと楽しめますよ!


『死霊館』シリーズを徹底解説!最新作情報を含めシリーズ全作品をおさらい![ネタバレあり]

『死霊館』シリーズを徹底解説!最新作情報を含めシリーズ全作品をおさらい![ネタバレあり]

低予算ながら驚くべき大ヒットを記録した、ジェームズ・ワン監督の映画『死霊館』。その人気は衰えることなく続編やスピンオフ作品が次々に製作され”『死霊館』シリーズ”と呼ばれるほどに。その作品数は最新作を含め、なんと7作品!この数はホラー映画では異例と言えますよね! ただここまで多いと順番やらつながりやらが、ごちゃごちゃになっている方も多いのでは?というわけで今回は『死霊館』シリーズの公開順や時系列順、作品同士のつながりや重要キャラクターなどを徹底解説していきます!


大人気ホラー映画「リング」シリーズまとめ!ハリウッド版や韓国版も

大人気ホラー映画「リング」シリーズまとめ!ハリウッド版や韓国版も

日本発の大人気ホラー映画「リング」シリーズ。原作は1991年に刊行された鈴木光司さんによるホラー小説で、1998年に同名映画作品が公開。その後『リング2』や『貞子3D』など次々と公開され、その人気は日本のみにとどまらず、韓国やアメリカでも映画化されました。今回はそんなホラー映画「リング」シリーズのまとめてみました!


最新の投稿


ハンニバル・レクター博士のモデルとなった実在のシリアルキラー4人!

ハンニバル・レクター博士のモデルとなった実在のシリアルキラー4人!

『羊たちの沈黙』で一躍世界的に有名になったハンニバル・レクター博士は高名な精神科医かつ連続猟奇殺人犯。知的でありながら凶暴な殺人事件を何度も犯しているレクター博士には、モデルとなった人物がいます。どんな人物だったのか1人ずつ見ていきましょう。レクター博士の怖ろしさがさらに深くなるかも?


Netflix 海外ドラマ「ザ・ソサエティ」あらすじ、登場人物【ネタバレあり!】

Netflix 海外ドラマ「ザ・ソサエティ」あらすじ、登場人物【ネタバレあり!】

2019年春に配信が始まったネットフリックス・オリジナル海外ドラマシリーズ「ザ・ソサエティ」。配信と同時に話題になっているのは、ご存知のはず!アメリカ北東部の裕福な住民たちが暮らす美しい町で展開される、少年少女達の集団生活を描いたティーン・ミステリードラマを紹介します!


Netflix オリジナル海外ドラマ「マニアック」あらすじ、登場人物、キャスト&ネタバレ解説

Netflix オリジナル海外ドラマ「マニアック」あらすじ、登場人物、キャスト&ネタバレ解説

エマ・ストーンとジョナ・ヒルが主役を務めるNetflix オリジナルコメディドラマ「マニアック」。2018年より、全世界同時配信されている、このちょっと変わったファンタジードラマをご存知ですか?これを読めば、このシリーズの全てが、わかるはずです!


Netflix「NIGHTFLYERS/ナイトフライヤー」海外ドラマ あらすじ、登場人物&ネタバレ

Netflix「NIGHTFLYERS/ナイトフライヤー」海外ドラマ あらすじ、登場人物&ネタバレ

今年2月に配信された「NIGHTFLYERS/ナイトフライヤー」は、アメリカのテレビ局SyfyとNetflixによっての共同製作。原作は、大ヒットドラマシリーズの「ゲーム・オブ・スローンズ」を執筆したジョージ・R・R・マーティン氏。この最新シリーズを紹介します。


Hulu/海外ドラマ「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」あらすじ、キャスト&ネタバレ

Hulu/海外ドラマ「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」あらすじ、キャスト&ネタバレ

シーズン3の配信が待ち遠しい話題の海外ドラマ「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」を知っていますか?1985年のマーガレット・アトウッドの小説"侍女の物語"を原作として製作されているシリーズです。数多くの賞を受賞しているこの注目の作品をまとめました!