『キングスマン:ゴールデン・サークル』日本公開決定!

『キングスマン:ゴールデン・サークル』日本公開決定!

4億ドル超えの大ヒットを記録した『キングスマン』その待望の続編『キングスマン:ゴールデン・サークル』が公開決定!本作のあらすじとキャストをご紹介します。


『キングスマン:ゴールデン・サークル』あらすじ

『キングスマン:ゴールデン・サークル』 (C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

英国のスパイ機関”キングスマン”の拠点が謎の敵ゴールデン・サークルの攻撃により壊滅してしまう。生き残ったのは、前作で一流のエージェントに成長した主人公のエグジー(タロン・エガートン)と教官兼メカ担当のマーリン(マーク・ストロング)のみとなった。

『キングスマン:ゴールデン・サークル』 (C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

敵を追うべく、同盟を結ぶスパイ機関”ステイツマン”の協力を得るためアメリカに向かうふたり。しかし、ステイツマンは英国文化が色濃いキングスマンとは対照的な、こてこてのアメリカンなチームだったのです。

タロン・エガートン

『キングスマン:ゴールデン・サークル』 (C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

前作で大ブレイクした、タロン・エガートンが引き続きエグジー役で出演します。

タロン・エドガートン/『キングスマン』KADOKAWA (C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation

『ミニオンズ』のスタジオ最新作『SING/シング』では、美声を披露し話題を呼びました。

ハル・ベリー&ジェフ・ブリッジス

『キングスマン:ゴールデン・サークル』 (C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

アメリカのスパイ機関"ステイツマン”のメンバーで、キングスマンのメカ担当マーリン(マーク・ストロング)と同じメカニック担当・ジンジャー役にハル・ベリー。

2人は意気投合するのか、対立するのか、その演技合戦にも注目したいですね!

ハル・ベリーの現在!スタイル抜群元ミスUSAのボンドガールは苦労のオスカー女優!

https://pickup.cinemacafe.net/articles/2126/

実力派性格女優ハル・ベリーはデビュー8年目でテレビ映画「アカデミー 栄光と悲劇」でエミー賞、11年目で007のボンドガールに抜擢されるまでは、仕事面でもプライベートな面でもキツい不遇に見舞われつつ強いプライドで打ち勝ってきました。私生活では恵まれないままでも女優としては2007年から快進撃を繰り広げる彼女の魅力に迫る!

『キングスマン:ゴールデン・サークル』 (C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

”ステイツマン”のリーダー・シャンパンを演じるのは『最後の追跡』が記憶に新しいジェフ・ブリッジス。

リーダーらしく、貫禄を感じさせています。

コリン・ファース

もう一人の主人公ハリー役を演じたコリン・ファースが本作でも出演することが決定し、大きな話題を呼んでいます。

『キングスマン』(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation

前作で死んだと思われていたハリーがどのような復活を果たすのか、期待が高まります。

まとめ

キングスマン:ゴールデン・サークル』 (C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

他にも、マーク・ストロング、チャニング・テイタム、エルトン・ジョン、ジュリアン・ムーアなど豪豪華なキャストが名を連ねています。また監督は『キックアス』シリーズなど、映画ファンを裏切らない監督として定評のあるマシュー・ヴォ―ンが務めています。

エルトン・ジョン -(C) Getty Images

前作の世界観をそのままに、超クールでスタイリッシュな超絶アクションなど、さらにパワーアップしていること間違いなしです!

この記事のライター

関連する投稿


クロエ・グレース・モレッツ出演映画おすすめ20選!子役から魅力的な大人の女優へ♡

クロエ・グレース・モレッツ出演映画おすすめ20選!子役から魅力的な大人の女優へ♡

『キック・アス』のヒット・ガール役で一躍有名となったクロエ・グレース・モレッツ。今回は彼女が出演している映画の中からおすすめ20作品をご紹介します。美少女から魅力的な大人の女優へと成長したクロエに注目です。


ジュリアン・ムーア出演映画おすすめ11作品!『CHLOE/クロエ』『アリスのままで』ほか

ジュリアン・ムーア出演映画おすすめ11作品!『CHLOE/クロエ』『アリスのままで』ほか

数々の映画賞を総なめにしてきた実力派女優ジュリアン・ムーア。2014年公開の『アリスのままで』では、5度目のアカデミー賞を受賞しました。今回はそんな彼女が出演した映画おすすめ11作品をあらすじを合わせてご紹介します。


『アベンジャーズ』を見る順番はこれ!マーベル作品をフェーズごとに解説

『アベンジャーズ』を見る順番はこれ!マーベル作品をフェーズごとに解説

2018年4月に公開予定の『アベンジャーズ』第3弾となる作品『アベンジャーズ インフィニティ ウォー』。スーパーヒーローたちが一堂に会するとあって、待ちきれない!というファンも多いのでは?今作に繋がるこれまでの作品の紹介や、見どころなどをご紹介していきます。


今更聞けない『プラダを着た悪魔』のあらすじ・魅力【ネタバレあり】

今更聞けない『プラダを着た悪魔』のあらすじ・魅力【ネタバレあり】

2006年に公開されてから、多くの女性たちの共感や憧れを集め評価された『プラダを着た悪魔』。観たことがなくても「タイトルは聞いたことがある」という方も多いはず。現代社会に生きる女性ならば必見!?そんな魅力たっぷりの本作をご紹介します。


『SING/シング』映画の声優キャスト&あらすじ紹介!【本場声優VS日本語吹き替え】

『SING/シング』映画の声優キャスト&あらすじ紹介!【本場声優VS日本語吹き替え】

2017年3月に公開されて大ヒットした『SING/シング』を知っていますか?『ミニオンズ』で有名なスタジオが送るアニメーション作品である本作。アニメだから子供向け?と侮る事なかれ!大人も子供も楽しめる魅力がいっぱい詰まっているんです。そんな『SING/シング』のあらすじやキャスト、本作の"スゴイところ"をご紹介!


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。