『光』11月25日公開!出演者の鬼気迫る演技が覗ける特報映像

『光』11月25日公開!出演者の鬼気迫る演技が覗ける特報映像

三浦しをんの小説『光』を、『まほろば駅』でタッグを組んだ大森立嗣監督が映画化。井浦新、瑛太ら出演陣の鬼気迫る熱演を見られる特報映像は、衝撃的サスペンスドラマを予感させる映像となっています。


ただならぬ狂気が垣間見える『光』そのストーリーは

『光』 (C) 三浦しをん/集英社・ (C) 2017「光」製作委員会

20年前、東京の離島美浜島から物語は始まります。島で暮らす中学生の信之(井浦新)は、同級生の美花(長谷川京子)と付き合っていました。ある日、島を襲った大災害によって信之と美花、幼なじみの輔(瑛太)、そして数人の大人だけが生き残ります。島での最後の夜、美花を守るため、ある罪を犯してしまう信之。そしてそれは2人だけの秘密になりました。

『光』 (C) 三浦しをん/集英社・ (C) 2017「光」製作委員会

それから25年後。妻(橋本まなみ)と娘と暮らす信之の前に現れたのは、過去の事件の真相である秘密を握っていることをほのめかす輔。美花を守ろうとする信之でしたが…。

井浦新の冷たい熱情が長谷川京子の狂気と美を呼び覚ます

『光』 (C) 三浦しをん/集英社・ (C) 2017「光」製作委員会

台本のみならず原作をも凌駕する井浦新の演技。冷たい熱情が伝わる凄まじい映像になっています。信之の幸福そうな家庭の情景に続くのは、彼と怪しく寄り添う美花の姿。

瑛太の優しい怪物性

『光』 (C) 三浦しをん/集英社・ (C) 2017「光」製作委員会

父親から激しい虐待を受けていた輔。かつて、唯一優しくしてくれた記憶の中の信之を取り戻すため、信之と美花の前に現れ2人を脅し始めます。輔を演じる瑛太の卑しい笑顔や、穏やかな中に怪物性を宿した表情からは狂気すら感じられます。

橋本まなみの色気と母性

『光』 (C) 三浦しをん/集英社・ (C) 2017「光」製作委員会

場面は目まぐるしく変わり、映像は暴力と狂気を帯びていきます。信之が妻の前でテーブルを蹴り上げるとぎれとぎれの映像が、やがて青い「光」の文字へ…。

『光』の男女4人の運命は!

『光』 (C) 三浦しをん/集英社・ (C) 2017「光」製作委員会

いびつな愛でお互いを振り回し、過去の秘密に揺さぶられ、徐々にむき出しになっていく4人の本能。彼らがどのような結末を迎えるのか、展開が非常に気になる作品です。

大森立嗣監督、『光』の映画化で命の輝きを描きたい

大森立嗣(監督)

野生へ足を踏み入れた人間ドラマに強く心を動かされたという大森監督は、「『光』を映画化することは、生命そのものの賛歌で、命の輝きを描きたい」とコメントしています。

三浦しをん原作、人間の闇に焦点を当てた作品

三浦しをん(原作者)『WOOD JOB!~神去なあなあ日常~』PHOTO:Nahoko Suzuki

「舟を編む」で本屋大賞を受賞した三浦しをんの作品の中でも、人間の闇を徹底的に追求した『光』はファンの中でも特別な評価を得ている作品です。映し出された鬼気迫る上質な人間の狂気は、「まほろ駅シリーズ」でタッグを組んだ大森監督だからこそ撮れたのでしょう。

テクノの巨匠ジェフミルズが全編音楽を担当

アメリカのテクノミュージシャン、DJジェフミルズ

「デトロイト・テクノ」のパイオニア的存在。DJとして多数のイベントを開催しており、世界中から注目を浴びるジェフミルズの音楽が、様々なシーンや登場人物の感情を表現。初の劇場公開映画への音楽提供に期待が膨らみます。

魅力あるキャストで熱演される『光』

寂しげな表情で涙を浮かべる輔、冷酷な表情で輔の首を絞める信之の姿、過去を捨て芸能界で貪慾に生き続ける美花の狂気と美、信之の妻・南海子の色気と母性、そしてジェフミルズの音楽が導く狂気の世界を感じ取ってください。

「25年前の罪が、僕らの狂気を呼び覚ます」というナレーションとともに、サラリーマン姿の信之、卑しい笑いを浮かべる輔、そして美花、南海子が次々と映し出される特報映像は、信之の静かな狂気を感じさせるセリフで終了しています。『光』は2017年11月25日公開。是非劇場へ足を運び衝撃的サスペンスをご堪能ください。

関連する投稿


窪塚洋介主演作品15選!『凶気の桜』『同じ月を見ている』ほか!

窪塚洋介主演作品15選!『凶気の桜』『同じ月を見ている』ほか!

『UGLY』や『ジ、エクストリーム、スキヤキ』など、2017年に公開予定の『アリーキャット』で主人公を演じる窪塚洋介の過去主演作品15選をご紹介します。


【今週末公開の映画】11/23~『火花』『ジャスティス・リーグ』『覆面系ノイズ』など

【今週末公開の映画】11/23~『火花』『ジャスティス・リーグ』『覆面系ノイズ』など

又吉直樹原作、桐谷健太×菅田将暉で贈る『火花』、DC最強の超人たちが集結した『ジャスティス・リーグ』、切なくもキュンとする片恋ラブストーリー『覆面系ノイズ』など、11/23から公開の映画をご紹介します。


個性派俳優!阿部サダヲ出演作品まとめ

個性派俳優!阿部サダヲ出演作品まとめ

個性派俳優として知られている阿部サダヲ。『舞妓Haaaan!!!』や『殿、利息でござる』など、数多くの映画・ドラマで、その個性派っぷりを発揮していますよね!そんな彼が出演している最新作『彼女がその名を知らない鳥たち』では、下劣な男を演じています。 今回は阿部サダヲの出演作品をご紹介します


【今週末公開の映画】10/20~『ミックス。』『斉木楠雄のΨ難』など

【今週末公開の映画】10/20~『ミックス。』『斉木楠雄のΨ難』など

新垣結衣×瑛太W主演で贈る『ミックス。』や人気ギャグコメディの実写映画化『斉木楠雄のΨ難』など、公開前から話題になっている作品が続々公開されます!10月20日から公開となる作品をご紹介します。


【今週末公開の映画】10/13~『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』『恋と嘘』など

【今週末公開の映画】10/13~『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』『恋と嘘』など

最旬キャスト共演で話題の『恋と嘘』、大反響を読んでいる『猿の惑星』シリーズ最新作『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』など、10/13~公開の映画をご紹介します。


最新の投稿


『デッドプール2』キャスト&あらすじ紹介!前作のおさらいも!

『デッドプール2』キャスト&あらすじ紹介!前作のおさらいも!

ライアン・レイノルズがアンチヒーロー・デッドプールを演じ大ヒットを記録した『デッドプール』その続編となる『デッドプール2』!前作のおさらいから引き続きやキャストについて、さらにはデッドプールのトリビアなど、公開が待ちきれなくなる情報をまとめました。


阿部寛が浮世絵に⁈笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』

阿部寛が浮世絵に⁈笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』

『後妻業の女』の鶴橋康夫が約40年映画化を熱望し続けた、阿部寛主演で贈る笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』。豪華キャストが勢ぞろいする本作品の公開日が2018年5月18日に決定しました。本記事では気になる本作について詳しくご紹介します。


ドキドキ女性同士の恋愛!レズビアン映画おすすめ20選【洋画・邦画】

ドキドキ女性同士の恋愛!レズビアン映画おすすめ20選【洋画・邦画】

女性同士の恋愛=レズビアンをテーマにした作品を観たことはありますか?セクシーな女性同士の恋愛を描くシーンはまるでアートのような美しさ。ぜひワインを片手に見てほしいレズビアン映画がたくさんあります。そこで今回は海外・日本国内の作品問わず、おすすめのレズビアン作品をまとめてみました。


【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

4/27(金)、4/28(土)そしてGWの頭である5/4(金)、5/5(土)に公開される映画を一挙ご紹介。 数多くの豪華オールスター・ヒーローが集結する超大作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』をはじめ、公開前からメディアで多く取り上げられた『君の名前で僕を呼んで』など期待作が続々公開されます!


『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

実際にあった誘拐事件をベースに、誘拐された孫の身代金支払いを拒否し続ける大富豪と、誘拐された子を救おうと奔走する母を描いたサスペンス作品。 その内容と同じくらい当時取り上げられた、主演俳優のスキャンダルによる降板など、完成まで過酷を極めた今作。 今回はその制作背景から、実在したケディ家についてまとめました。