ソノヤ・ミズノ『ラ・ラ・ランド』出演の若手日系女優の魅力を大解剖

ソノヤ・ミズノ『ラ・ラ・ランド』出演の若手日系女優の魅力を大解剖

ユニクロのCMでバレエをしている彼女は誰?『ラ・ラ・ランド』に出演しハリウッドで最も注目を集める女優のひとり、ソノヤ・ミズノ。クールビューティな眼差しと、生き生きとした伸びやかなダンスは見ている人を引き付けます。彼女の魅力にせまるべく、これまでの経歴と作品を見ていきましょう。


ソノヤ・ミズノ2017年春夏の「UNIQLO SPORT」新CM

CMでは、「演技はもっと自由 正解なんてないから ダンスは努力を教えてくれた その日々に感謝している だから何があっても乗り越えられる それが私の強さ」と語っているソノヤさん。
彼女の原点でもあるダンスは女優として彼女の大きな魅力になっています。

ソノヤ・ミズノ プロフィール

『ハートビート』(C)2015 High Strung, LLC

1988年東京生まれ、母親はイギリス人で父親は日本人のイギリス育ち。
11歳の時に英国の名門「ロイヤル・バレエ・スクール」に入学し、バレエダンサーとして数々の舞台を踏んできました。

ソノヤ・ミズノ(C)Getty Images

20歳の時にモデル活動をスタートさせ、「シャネル(CHANEL)」「アレキサンダー・マックイーン(Alexander McQUEEN)」「イヴ・サンローラン(Yves Saint-Laurent)」「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」といった一流ブランドのモデルを務めます。

『エクス・マキナ』に出演

『エクス・マキナ』ポスタービジュアル (C)Universal Pictures

2014年にはアリシア・ヴィキャンデル出演のアカデミー賞受賞作品(視覚効果賞)『エクス・マキナ』で映画デビューします。
美しき人工ロボと人間の頭脳戦描く、SFミステリー。エキゾチックな雰囲気のAIロボット・キョウコを演じ、抜群のスタイルを披露しています。ヒゲ面の謎多きCEO役のオスカー・アイザックとのキレがあるダンスも魅力的。

ソノヤ・ミズノに注目!

2015年には、「ケミカルブラザーズ」のミュージックビデオ「Wide Open」で彼女のバレエを踊る姿が話題になります。

ソノヤ・ミズノ(C)Getty Images

若手注目株の彼女は米映画サイトの「THE PLAYLIST」で「2015年に見るべき20人の女優」のひとりに名前が挙がります。「Vanity Fair」では「今年の最も偉大な映画の功績の一つ」に。米国版「ELLE」では「ハリウッドを乗っ取るべき女優5人」のひとりにも選ばれます。

『ハートビート』出演

『ハートビート』(C)2015 High Strung, LLC/DVD TSUTAYA先行レンタル中 4.4(火)発売

ジャンルを超えた音楽と迫力あるダンスのエンタテインメント・ムービー『ハートビート』。
ロンドン・パリ・ロサンゼルス・ニューヨークから集められた、世界最高峰のダンサーたち62人が参加し、圧巻のパフォーマンスを披露しています。

『ハートビート』(C)2015 High Strung, LLC

彼女はバレエと恋の両立に悩むジャジーを演じており、華麗なダンスが見ものです。

『ラ・ラ・ランド』出演

ソノヤ・ミズノ(C)Getty Images

ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンの共演で贈るミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』。
ゴールデングローブ賞では歴代史上最多となる7部門を受賞。本年度アカデミー賞でも史上最多14ノミネート、主演女優賞(エマ・ストーン)をはじめとする6部門を受賞しました。

『ラ・ラ・ランド』(C)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND.Photo courtesy of Lionsgate.

エマ演じるミアのルームメイト、ケイトリン役で登場します。主演ミアと同じ夢を追う個性豊かな女子4人がルームシェアをしながら、夜ごとに“仕事につながる”出会いを求めて出かけていく。「サムワン・イン・ザ・クラウド(Someone In The Crowd)」を歌いながら、鮮やかなドレスを着てパーティーに繰り出すシーンは、見どころの1つです。ソノヤさんは黄色のドレスを着用。

ソノヤ・ミズノ/『ラ・ラ・ランド』(C)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights
Reserved.Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND.Photo courtesy of Lionsgate.

『ラ・ラ・ランド』では、出演シーンはわずかながらバレリーナの経歴を持つ彼女のダンスシーンは観る人の目を奪い、そのシーンをより印象的なものにさせています。
美しいスタイルと魅せるダンスで演じる彼女。ダンサー・モデル・女優へと着実にキャリアを築いているソノヤさん。これからの活躍が大いに期待されますね!

関連する投稿


サントラがおすすめな映画60選!名曲ばかり!【2019年版!洋画・邦画・アニメ含む】

サントラがおすすめな映画60選!名曲ばかり!【2019年版!洋画・邦画・アニメ含む】

最近、『ハリー・ポッター』『ラ・ラ・ランド』など、演奏が付いて映画を楽しめるコンサートがあるとよく聞きます。もちろん、オーケストラ劇伴も素敵ですが、中には実験的なサントラや、バンドマンが手掛けたサントラなど、少し変わったアプローチのサントラも多くあるのです!今回は本編を見たらきっとサントラも聴きたくなる15作をご紹介!


【まるで女神!?】エリザベス・デビッキのプロフィールや気になる出演作【超高身長】

【まるで女神!?】エリザベス・デビッキのプロフィールや気になる出演作【超高身長】

今注目を集めはじめている新進気鋭の若手女優、エリザベス・デビッキを知っていますか?超高身長のバツグンのスタイルで、人間離れしたその美貌はまさに女神級!そんな彼女のプロフィールや出演作についてまとめました。


『プラダを着た悪魔』のファンには絶対観てほしい!オススメ映画6選

『プラダを着た悪魔』のファンには絶対観てほしい!オススメ映画6選

2006年に公開されてから10年以上経った今でも、女性から圧倒的な指示を得続ける映画『プラダを着た悪魔』。ファンの心を掴んで離さない魅力とはいったい何なのでしょうか?そして、『プラダを着た悪魔』のファンならばきっと好きになる!むしろ必見レベル(!?)なおすすめの映画をまとめてご紹介します!


Netflixオリジナル作『トリプル・フロンティア』まとめ!ネタバレも!【Triple Frontier】

Netflixオリジナル作『トリプル・フロンティア』まとめ!ネタバレも!【Triple Frontier】

無骨な男たちが集まったアクション映画『トリプル・フロンティア』が、Netflixオリジナル作として配信されます。監督には『アメリカン・ドリーマー 理想の代償』など、高評価を獲得するJ・C・チャンダー。脚本には『ゼロ・ダーク・サーティ』を執筆したマーク・ボールという布陣で制作された、本作の魅力をまとめました。


女性におすすめの官能映画ランキングTOP20!エロティックで刺激的♡

女性におすすめの官能映画ランキングTOP20!エロティックで刺激的♡

官能映画とはセックスなど肉体的快感を描いた作品のことを言います。今回は官能映画の中から女性におすすめの20作品をランキング形式でご紹介いたします。セックス、レズ、SMなど、あまりにリアルで濃厚なエロスシーンは見ごたえたっぷりです。


最新の投稿


アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

歴代アニメ映画の興行収入ランキングトップ30について紹介!テレビ版とは異なり、見ごたえのある作品が揃う映画版のアニメ作品。スタジオジブリやディズニーなど、それぞれ異なる魅力を持つ作品が数多く存在し、老若男女問わず注目を集めています。今回はアニメ映画に注目した興行収入ランキングについて紹介します。


泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

『旅猫リポート』は原作者・有川浩さんが“一生に一本しか書けない物語”と語るほど自信作を実写映画化した作品。主演は福士蒼汰さん、猫のナナの声は高畑充希さんが演じました。この記事では、映画『旅猫リポート』の基本情報について紹介します。


映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

『天の茶助』は、独特のスタイルで人気を博すSABU監督自身が書き下ろした小説の映画化作品。2015年に日本で公開された本作ですが第65回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門にて正式上映され、国外からも注目を集めました。今回は『天の茶助』のあらすじやキャストを紹介。


映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

『センセイ君主』は、幸田もも子さんの同名コミックを原作としたラブコメディ映画作品。ひねくれ者のイケメン教師・弘光役には竹内涼真さん、恋に恋する元気な女子高生・さまるん役には浜辺美波さんが抜擢され、他にもフレッシュで旬な俳優陣が揃っています。今回は『センセイ君主』のネタバレやキャストなど紹介します。


復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画といえば、ジワジワ攻めてくる怒りの感情の爆発、緊迫したスリル、過激なバイオレンスやアクションで心が揺さぶられる醍醐味がありますよね?監督や俳優の個性によっても色は様々。今回はそんな "復讐もの" に焦点を当てておすすめ映画をピックアップしてみました。スカッとしながらも切ない作品たちをご覧くださいね。