ソノヤ・ミズノ『ラ・ラ・ランド』出演の若手日系女優の魅力を大解剖

ソノヤ・ミズノ『ラ・ラ・ランド』出演の若手日系女優の魅力を大解剖

ユニクロのCMでバレエをしている彼女は誰?『ラ・ラ・ランド』に出演しハリウッドで最も注目を集める女優のひとり、ソノヤ・ミズノ。クールビューティな眼差しと、生き生きとした伸びやかなダンスは見ている人を引き付けます。彼女の魅力にせまるべく、これまでの経歴と作品を見ていきましょう。


ソノヤ・ミズノ2017年春夏の「UNIQLO SPORT」新CM

CMでは、「演技はもっと自由 正解なんてないから ダンスは努力を教えてくれた その日々に感謝している だから何があっても乗り越えられる それが私の強さ」と語っているソノヤさん。
彼女の原点でもあるダンスは女優として彼女の大きな魅力になっています。

ソノヤ・ミズノ プロフィール

『ハートビート』(C)2015 High Strung, LLC

1988年東京生まれ、母親はイギリス人で父親は日本人のイギリス育ち。
11歳の時に英国の名門「ロイヤル・バレエ・スクール」に入学し、バレエダンサーとして数々の舞台を踏んできました。

ソノヤ・ミズノ(C)Getty Images

20歳の時にモデル活動をスタートさせ、「シャネル(CHANEL)」「アレキサンダー・マックイーン(Alexander McQUEEN)」「イヴ・サンローラン(Yves Saint-Laurent)」「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」といった一流ブランドのモデルを務めます。

『エクス・マキナ』に出演

『エクス・マキナ』ポスタービジュアル (C)Universal Pictures

2014年にはアリシア・ヴィキャンデル出演のアカデミー賞受賞作品(視覚効果賞)『エクス・マキナ』で映画デビューします。
美しき人工ロボと人間の頭脳戦描く、SFミステリー。エキゾチックな雰囲気のAIロボット・キョウコを演じ、抜群のスタイルを披露しています。ヒゲ面の謎多きCEO役のオスカー・アイザックとのキレがあるダンスも魅力的。

ソノヤ・ミズノに注目!

2015年には、「ケミカルブラザーズ」のミュージックビデオ「Wide Open」で彼女のバレエを踊る姿が話題になります。

ソノヤ・ミズノ(C)Getty Images

若手注目株の彼女は米映画サイトの「THE PLAYLIST」で「2015年に見るべき20人の女優」のひとりに名前が挙がります。「Vanity Fair」では「今年の最も偉大な映画の功績の一つ」に。米国版「ELLE」では「ハリウッドを乗っ取るべき女優5人」のひとりにも選ばれます。

『ハートビート』出演

『ハートビート』(C)2015 High Strung, LLC/DVD TSUTAYA先行レンタル中 4.4(火)発売

ジャンルを超えた音楽と迫力あるダンスのエンタテインメント・ムービー『ハートビート』。
ロンドン・パリ・ロサンゼルス・ニューヨークから集められた、世界最高峰のダンサーたち62人が参加し、圧巻のパフォーマンスを披露しています。

『ハートビート』(C)2015 High Strung, LLC

彼女はバレエと恋の両立に悩むジャジーを演じており、華麗なダンスが見ものです。

『ラ・ラ・ランド』出演

ソノヤ・ミズノ(C)Getty Images

ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンの共演で贈るミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』。
ゴールデングローブ賞では歴代史上最多となる7部門を受賞。本年度アカデミー賞でも史上最多14ノミネート、主演女優賞(エマ・ストーン)をはじめとする6部門を受賞しました。

『ラ・ラ・ランド』(C)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND.Photo courtesy of Lionsgate.

エマ演じるミアのルームメイト、ケイトリン役で登場します。主演ミアと同じ夢を追う個性豊かな女子4人がルームシェアをしながら、夜ごとに“仕事につながる”出会いを求めて出かけていく。「サムワン・イン・ザ・クラウド(Someone In The Crowd)」を歌いながら、鮮やかなドレスを着てパーティーに繰り出すシーンは、見どころの1つです。ソノヤさんは黄色のドレスを着用。

ソノヤ・ミズノ/『ラ・ラ・ランド』(C)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights
Reserved.Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND.Photo courtesy of Lionsgate.

『ラ・ラ・ランド』では、出演シーンはわずかながらバレリーナの経歴を持つ彼女のダンスシーンは観る人の目を奪い、そのシーンをより印象的なものにさせています。
美しいスタイルと魅せるダンスで演じる彼女。ダンサー・モデル・女優へと着実にキャリアを築いているソノヤさん。これからの活躍が大いに期待されますね!

関連する投稿


【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

4/27(金)、4/28(土)そしてGWの頭である5/4(金)、5/5(土)に公開される映画を一挙ご紹介。 数多くの豪華オールスター・ヒーローが集結する超大作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』をはじめ、公開前からメディアで多く取り上げられた『君の名前で僕を呼んで』など期待作が続々公開されます!


新生ララ・クロフトが日本上陸!『トゥームレイダー ファーストミッション』の見どころは?

新生ララ・クロフトが日本上陸!『トゥームレイダー ファーストミッション』の見どころは?

原作ゲームの販売から、既に20年近くの時を経てもなお、その人気が衰えることのないコンテンツのひとつ「トゥームレイダー」 今回、アンジェリーナ・ジョリー主演で映画化された作品の前日譚を描いた新作が、キャストを今最も注目を集めるアリシア・ヴィキャンデルでリブートされます! 今回は彼女の魅力や、作品の見どころを紹介します!


恋愛映画ランキング・ベスト20!あの有名作品から隠れた名作まで!【2018年版】

恋愛映画ランキング・ベスト20!あの有名作品から隠れた名作まで!【2018年版】

映画と気っても切り離せないジャンルのひとつ・恋愛もの。 邦画洋画問わず、その作品数は多岐にわたり、正直似たような話も多くて、良作を見つけられない・・・なんて人も多いのでは? 今回はジャンルに捕われず、恋愛要素を持ちかつロマンチック度の高い作品をランキング形式でまとめました!


感動したいなら『アニー』『レ・ミゼラブル』!ミュージカル映画の名作50選

感動したいなら『アニー』『レ・ミゼラブル』!ミュージカル映画の名作50選

映画の感動を盛り上げる歌、登場人物の感情を溢れ出させる名シーン、ダンスあり、大合唱ありのラスト…そんなミュージカル映画の魅力を存分に楽しめる名作5選をご紹介します。


超人気スーパーモデル、カーラ・デルヴィーニュまとめ!『スーサイド・スクワッド』魔女役

超人気スーパーモデル、カーラ・デルヴィーニュまとめ!『スーサイド・スクワッド』魔女役

『スーサイド・スクワッド』(2016)の謎の美しき魔女エンチャントレス役をはじめ、最近は映画への出演が増えてきました!今回は、そんなカーラ・デルヴィーニュのプロフィールや出演作、そして過去のゴシップなど気になる情報をまとめてみました。気になる今後の活躍も!


最新の投稿


『デッドプール2』キャスト&あらすじ紹介!前作のおさらいも!

『デッドプール2』キャスト&あらすじ紹介!前作のおさらいも!

ライアン・レイノルズがアンチヒーロー・デッドプールを演じ大ヒットを記録した『デッドプール』その続編となる『デッドプール2』!前作のおさらいから引き続きやキャストについて、さらにはデッドプールのトリビアなど、公開が待ちきれなくなる情報をまとめました。


阿部寛が浮世絵に⁈笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』

阿部寛が浮世絵に⁈笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』

『後妻業の女』の鶴橋康夫が約40年映画化を熱望し続けた、阿部寛主演で贈る笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』。豪華キャストが勢ぞろいする本作品の公開日が2018年5月18日に決定しました。本記事では気になる本作について詳しくご紹介します。


ドキドキ女性同士の恋愛!レズビアン映画おすすめ20選【洋画・邦画】

ドキドキ女性同士の恋愛!レズビアン映画おすすめ20選【洋画・邦画】

女性同士の恋愛=レズビアンをテーマにした作品を観たことはありますか?セクシーな女性同士の恋愛を描くシーンはまるでアートのような美しさ。ぜひワインを片手に見てほしいレズビアン映画がたくさんあります。そこで今回は海外・日本国内の作品問わず、おすすめのレズビアン作品をまとめてみました。


【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

4/27(金)、4/28(土)そしてGWの頭である5/4(金)、5/5(土)に公開される映画を一挙ご紹介。 数多くの豪華オールスター・ヒーローが集結する超大作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』をはじめ、公開前からメディアで多く取り上げられた『君の名前で僕を呼んで』など期待作が続々公開されます!


『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

実際にあった誘拐事件をベースに、誘拐された孫の身代金支払いを拒否し続ける大富豪と、誘拐された子を救おうと奔走する母を描いたサスペンス作品。 その内容と同じくらい当時取り上げられた、主演俳優のスキャンダルによる降板など、完成まで過酷を極めた今作。 今回はその制作背景から、実在したケディ家についてまとめました。