第6回茅ヶ崎映画祭にて『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』ワールドプレミア上映

第6回茅ヶ崎映画祭にて『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』ワールドプレミア上映

茅ヶ崎出身の洋楽ポップス一流プロモーター・宮治淳一が、茅ヶ崎と芸能との関係性とその謎を探る映像作品『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』。7月の限定公開を前に第6回茅ヶ崎映画祭にてワールドプレミア上映された本作品の魅力をお伝え致します。


『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』がワールドプレミア上映

『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』(C)2017 Tales of CHIGASAKI film committee

7月21日(金)~23日(日)の3日間限定で上映が決定している『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』が、6月25日(日)第6回茅ヶ崎映画祭にてワールドプレミア上映されました。

『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』(C) 2017 Tales of CHIGASAKI film committee

茅ヶ崎映画祭の招待作品として、イオンシネマ茅ヶ崎にて開催された上映会。
映画の内容がほぼ明かされていない状態にも関わらず、6月12日から発売になったチケットは即完、満席御礼での初披露となりました。

『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』とは?

本作品は、神奈川県茅ヶ崎市と芸能の関わりを探る、いわば音楽探訪記。製作のきっかけとなったのは、茅ヶ崎出身の洋楽ポップスの一流プロモーターにして、日本一のレコードコレクターである宮治淳一。

サザンオールスターズの桑田佳祐の小中学校の同級生であり、同バンドの名づけ親でもある宮治さんが、茅ヶ崎と芸能との関係性、その謎を探る映像作品を製作し、今年還暦を迎える桑田さんにプレゼントしようと思い立ったことがはじまりです。

『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』壮大なスケールで音楽から茅ヶ崎をとらえる探訪記

宮治氏が編纂する茅ヶ崎の芸能史をより多角的にとらえるため、協力を依頼したのが、人類学者である中沢新一。
アースダイブという手法で茅ヶ崎の秘密を数万年規模で遡る中沢氏。その二人の考察を映像化したのが、『パーク アンド ラブホテル』で日本人初となるベルリン国際映画祭最優秀新人作品賞を受賞した熊坂出監督です。

神木隆之介&野村周平、豪華な出演陣も見逃せない!

映画の後半では、宮治氏の人生の分岐点となった桑田佳祐とのエピソードがドラマ仕立てで語られます。そのドラマでは宮治氏の学生時代を神木隆之介が演じ、桑田氏の学生時代を野村周平が演じているのです。

他にも賀来賢人、須藤理紗、安田顕をはじめとした豪華な俳優陣やミュージシャンが、様々なキャラクターとなって登場。誰がどんな役柄を演じるのかは劇場でのお楽しみに。

「茅ヶ崎」をいまだかつてない角度で描く『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』

『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』(C) 2017 Tales of CHIGASAKI film committee/カメラマンクレジット「木村泰之」

ワールドプレミア上映前には、主演の宮治淳一と熊坂出監督の舞台挨拶が行われ、服部信明(はっとり・のぶあき)茅ヶ崎市長が特別ゲストとして登壇。

宮治氏は、「普段、なにげなく通りすぎるところに、実は歴史があり、それが現代に生きている。そういったことが感じられることが、この映画の素晴らしいところだと思う。」と映画の魅力を語り、熊坂出監督も「神木隆之介さんや野村周平さんといった方々が どういう形で映画に登場するのか、もちろんそれも見所なのですが、強いて言えば、ラスト10分。とても面白いことが待っていますので、どうかラスト10分まで、我慢して観てください。」と茶目っ気たっぷりにみどころをアピールしました。

未だかつてない描き方で、「茅ヶ崎」という土地を通して、音楽そのものへの探訪や、その地で生まれたスターたちの運命へと迫る映画『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』。
茅ヶ崎に縁のある方々はもちろん、多くの音楽ファンや映画ファンにとって、かけがえのない映画となりそうです。

関連する投稿


神木隆之介出演映画おすすめ25選!『るろうに剣心』『バクマン』と変幻自在の演技派人気俳優!

神木隆之介出演映画おすすめ25選!『るろうに剣心』『バクマン』と変幻自在の演技派人気俳優!

マンガの実写化や大ヒット邦画にひっぱりだこの神木隆之介。役柄によって印象が全く違う変幻自在の神木隆之介の魅力が伝わる25作をご紹介します。


かるたの聖地近江神宮で取材会!完結編『ちはやふる -結び-』

かるたの聖地近江神宮で取材会!完結編『ちはやふる -結び-』

昨年公開され大ヒットとなった『ちはやふる -上の句-/-下の句-』の続編にして完結編となる『ちはやふる -結び-』。撮影が進む「かるたの聖地」と呼ばれる近江神宮(滋賀県大津市)でキャスト・監督の取材会が実施され、前作からお馴染みのキャストや新キャストが参加しました。


鈴木おさむ初監督『ラブ×ドック』!吉田羊主演で贈る大人のラブストーリー

鈴木おさむ初監督『ラブ×ドック』!吉田羊主演で贈る大人のラブストーリー

放送作家として数々の人気バラエティを手がける鈴木おさむ。そんな鈴木おさむの映画監督デビュー作となる『ラブ×ドック』が、映画初単独主演となる『HERO』の吉田羊が抜擢され2018年5月11日公開予定となりました。大人のラブストーリーとして完全オリジナルで製作された本作品の、主要キャストとあらすじをご紹介します!


福士蒼汰がオレンジ髪の死神姿に!満を持しての実写映画化『BLEACH』

福士蒼汰がオレンジ髪の死神姿に!満を持しての実写映画化『BLEACH』

久保帯人の原作で知られる漫画「BLEACH」が、実写版となって2018年7月20日より公開予定!主演・黒崎一護役に人気若手俳優の福士蒼汰、キーパーソンである朽木ルキア役に杉咲花が決定し話題となっています。全74巻でシリーズ累計発行部数9,000万部の、圧倒的人気を誇る漫画の実写版『BLEACH』の魅力に迫ります。


『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿されたミステリアスで奇想天外な投稿が、たちまち話題を呼んだコミックエッセイ「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、まさかの実写映画化!『図書館戦争』の榮倉奈々と、『銀魂』や『不能犯』などに出演する安田顕のW主演です。2018年6月8日公開予定の本作をチェック!


最新の投稿


『デッドプール2』キャスト&あらすじ紹介!前作のおさらいも!

『デッドプール2』キャスト&あらすじ紹介!前作のおさらいも!

ライアン・レイノルズがアンチヒーロー・デッドプールを演じ大ヒットを記録した『デッドプール』その続編となる『デッドプール2』!前作のおさらいから引き続きやキャストについて、さらにはデッドプールのトリビアなど、公開が待ちきれなくなる情報をまとめました。


阿部寛が浮世絵に⁈笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』

阿部寛が浮世絵に⁈笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』

『後妻業の女』の鶴橋康夫が約40年映画化を熱望し続けた、阿部寛主演で贈る笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』。豪華キャストが勢ぞろいする本作品の公開日が2018年5月18日に決定しました。本記事では気になる本作について詳しくご紹介します。


ドキドキ女性同士の恋愛!レズビアン映画おすすめ20選【洋画・邦画】

ドキドキ女性同士の恋愛!レズビアン映画おすすめ20選【洋画・邦画】

女性同士の恋愛=レズビアンをテーマにした作品を観たことはありますか?セクシーな女性同士の恋愛を描くシーンはまるでアートのような美しさ。ぜひワインを片手に見てほしいレズビアン映画がたくさんあります。そこで今回は海外・日本国内の作品問わず、おすすめのレズビアン作品をまとめてみました。


【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

4/27(金)、4/28(土)そしてGWの頭である5/4(金)、5/5(土)に公開される映画を一挙ご紹介。 数多くの豪華オールスター・ヒーローが集結する超大作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』をはじめ、公開前からメディアで多く取り上げられた『君の名前で僕を呼んで』など期待作が続々公開されます!


『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

実際にあった誘拐事件をベースに、誘拐された孫の身代金支払いを拒否し続ける大富豪と、誘拐された子を救おうと奔走する母を描いたサスペンス作品。 その内容と同じくらい当時取り上げられた、主演俳優のスキャンダルによる降板など、完成まで過酷を極めた今作。 今回はその制作背景から、実在したケディ家についてまとめました。