第6回茅ヶ崎映画祭にて『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』ワールドプレミア上映

第6回茅ヶ崎映画祭にて『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』ワールドプレミア上映

茅ヶ崎出身の洋楽ポップス一流プロモーター・宮治淳一が、茅ヶ崎と芸能との関係性とその謎を探る映像作品『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』。7月の限定公開を前に第6回茅ヶ崎映画祭にてワールドプレミア上映された本作品の魅力をお伝え致します。


『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』がワールドプレミア上映

『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』(C)2017 Tales of CHIGASAKI film committee

7月21日(金)~23日(日)の3日間限定で上映が決定している『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』が、6月25日(日)第6回茅ヶ崎映画祭にてワールドプレミア上映されました。

『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』(C) 2017 Tales of CHIGASAKI film committee

茅ヶ崎映画祭の招待作品として、イオンシネマ茅ヶ崎にて開催された上映会。
映画の内容がほぼ明かされていない状態にも関わらず、6月12日から発売になったチケットは即完、満席御礼での初披露となりました。

『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』とは?

本作品は、神奈川県茅ヶ崎市と芸能の関わりを探る、いわば音楽探訪記。製作のきっかけとなったのは、茅ヶ崎出身の洋楽ポップスの一流プロモーターにして、日本一のレコードコレクターである宮治淳一。

サザンオールスターズの桑田佳祐の小中学校の同級生であり、同バンドの名づけ親でもある宮治さんが、茅ヶ崎と芸能との関係性、その謎を探る映像作品を製作し、今年還暦を迎える桑田さんにプレゼントしようと思い立ったことがはじまりです。

『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』壮大なスケールで音楽から茅ヶ崎をとらえる探訪記

宮治氏が編纂する茅ヶ崎の芸能史をより多角的にとらえるため、協力を依頼したのが、人類学者である中沢新一。
アースダイブという手法で茅ヶ崎の秘密を数万年規模で遡る中沢氏。その二人の考察を映像化したのが、『パーク アンド ラブホテル』で日本人初となるベルリン国際映画祭最優秀新人作品賞を受賞した熊坂出監督です。

神木隆之介&野村周平、豪華な出演陣も見逃せない!

映画の後半では、宮治氏の人生の分岐点となった桑田佳祐とのエピソードがドラマ仕立てで語られます。そのドラマでは宮治氏の学生時代を神木隆之介が演じ、桑田氏の学生時代を野村周平が演じているのです。

他にも賀来賢人、須藤理紗、安田顕をはじめとした豪華な俳優陣やミュージシャンが、様々なキャラクターとなって登場。誰がどんな役柄を演じるのかは劇場でのお楽しみに。

「茅ヶ崎」をいまだかつてない角度で描く『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』

『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』(C) 2017 Tales of CHIGASAKI film committee/カメラマンクレジット「木村泰之」

ワールドプレミア上映前には、主演の宮治淳一と熊坂出監督の舞台挨拶が行われ、服部信明(はっとり・のぶあき)茅ヶ崎市長が特別ゲストとして登壇。

宮治氏は、「普段、なにげなく通りすぎるところに、実は歴史があり、それが現代に生きている。そういったことが感じられることが、この映画の素晴らしいところだと思う。」と映画の魅力を語り、熊坂出監督も「神木隆之介さんや野村周平さんといった方々が どういう形で映画に登場するのか、もちろんそれも見所なのですが、強いて言えば、ラスト10分。とても面白いことが待っていますので、どうかラスト10分まで、我慢して観てください。」と茶目っ気たっぷりにみどころをアピールしました。

未だかつてない描き方で、「茅ヶ崎」という土地を通して、音楽そのものへの探訪や、その地で生まれたスターたちの運命へと迫る映画『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』。
茅ヶ崎に縁のある方々はもちろん、多くの音楽ファンや映画ファンにとって、かけがえのない映画となりそうです。

関連する投稿


小栗旬主演!殺人犯はカエル男?スリラー映画『ミュージアム』を紹介

小栗旬主演!殺人犯はカエル男?スリラー映画『ミュージアム』を紹介

2016年に公開された『ミュージアム』は、巴亮介の同名漫画作品を基に作られた映画作品です。主演は小栗旬が務め、『るろうに剣心』などで知られる大友啓史監督とタッグを組んだ本作。殺人犯はカエルのマスクを被った“カエル男”とのことで、そのインパクトのあるビジュアルが話題となりました。今回はそんな映画『ミュージアム』について紹介します。


北野武監督のおすすめ映画!北野映画ならコレ!経歴と超人気の3作品を紹介

北野武監督のおすすめ映画!北野映画ならコレ!経歴と超人気の3作品を紹介

世界的な映画監督として活躍中の北野武監督。これまでに数々の名作を世に送り出してきました。ここでは『アウトレイジビヨンド』『アウトレイジ最終章』『龍三と七人の子分たち』など、北野武監督のおすすめ作品を紹介していきます。世界に認められた映画監督のこれまでの作品の中から、最近のおすすめ作品をチェックしましょう。


金曜ロードショー10/19放送!『謝罪の王様』宮藤官九郎と阿部サダヲ笑いの最強タッグ!

金曜ロードショー10/19放送!『謝罪の王様』宮藤官九郎と阿部サダヲ笑いの最強タッグ!

『謝罪の王様』は、『舞子Haaaan!』の宮藤官九郎脚本、阿部サダヲ主演、水田伸生監督の最強タッグが再結集したヒット作品です。「謝罪」を題材に、大小さまざまな6つの物語で構成されている『謝罪の王様』。架空の職業である“謝罪師”を生業とする主人公・黒島譲のもとに、ひと癖もふた癖もある依頼が舞い込みます。


日本の綺麗な女優ランキングTOP20!美人女優といえば、あの人!【2018年最新版】

日本の綺麗な女優ランキングTOP20!美人女優といえば、あの人!【2018年最新版】

今年大活躍中の10代〜30代の女優さんを中心に、その中でもとびきりの美人20人をランキングにしてご紹介!私生活・出演映画作品などもお伝えしていきます。


20代の女優人気ランキング!【2018年版】出演映画もあわせて紹介!

20代の女優人気ランキング!【2018年版】出演映画もあわせて紹介!

綾瀬はるか、上戸彩、石原さとみ、蒼井優、宮崎あおい、沢尻エリカ、上野樹里、北川景子、長澤まさみ、榮倉奈々など、名前を聞くだけですごい女優さんばかりですが、1985年~1988年生まれの女優は女優黄金期と言われておりました。その下の世代の女優は谷間の世代なのでしょうか。そんな現在20代の女優をランキング形式で公開します。


最新の投稿


アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

今世界中のアメコミブームを牽引しているマーベル・シネマティック・ユニバースの2大ヒーロー、アイアンマンとキャプテン・アメリカ!ヒーロチーム・アベンジャーズの主なメンバーである2人ですが、この2人が戦ったらどっちが強いの?そんな疑問を抱いたことがある方もいるのでは?気になる成り立ちやスペックを徹底比較していきます!


フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

冬は暖かい部屋で趣味に没頭したりして、芸術的な感性も研ぎ澄まされてきやすい時期。普段置きっぱなしの雑誌や画集なんかを手に取ってみたり、映画を観ながらゆっくり過ごしたい...。という事で2010年代のフランス映画をいくつか紹介していきたいと思います。フランス映画は、活発に動き回っている時にサラっと観れる作品が少ないですが、個人的には涼しくなってくる秋頃から冬、外の震える寒さから逃れて家にいる時、映画館でのんびり休日を楽しみたい時期にピッタリだと感じます。ポートレートのように美しい風景や、芸術的なインテリアや食器コーディネート、凛とした女優さんの輝き、ウィットに富んだ会話の心地よさ、見終わった後の何とも言えない独特な余韻に浸りましょう!


『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

ジュリアン・ ムーアがオスカーに輝いたことでも話題となった『アリスのままで』は、若年性アルツハイマーを宣告された女性について描いた映画作品。原作はベストセラーとなったリサ・ジェノヴァによる同名小説、監督はリチャード・グラッツァーとウォッシュ・ウェストモアランドが務めました。今回は『アリスのままで』について紹介します。


映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

アップル社の共同設立者、スティーブ・ジョブズについて書かれた伝記を基に製作された映画『スティーブ・ジョブズ』。公開後はさまざまな映画賞で注目を浴び、日本では2016年に公開されました。今回は映画『スティーブ・ジョブズ』について紹介します。


ジャレッド・レトの出演映画まとめ!日本ロケのあの作品も!気になる恋人は?

ジャレッド・レトの出演映画まとめ!日本ロケのあの作品も!気になる恋人は?

少年のような若いルックスと、どこか危ない魅力を放つハリウッドのモテ男ジャレッド・レト。両親の離婚により方々を巡り、様々な環境で少年時代を過ごした彼は、俳優として活躍するだけに留まらず、全米チャート入りも果たしているロック・バンド "Thirty Second To Mars" のヴォーカリスト兼リズムギター担当でソングライティングまでこなしている。プライベートでもキャメロン・ディアスやアンジェリーナ・ジョリー等、ハリウッドを代表する美人女優たちとの浮名を流すモテっぷりが話題に..。そんなジャレッド・レトの生い立ちや華やかな歴代彼女たち、役に入り込んだ時のエピソード、キャリア、主な出演映画の紹介などを詰め込んで紹介します!