向井理の祖母・芦村朋子さんの半生を綴った『何日君再来』

向井理の祖母・芦村朋子さんの半生を綴った『何日君再来』

『いつまた、君と ~何日君再来~』は、向井さんの祖母の手記をもとに、戦後の混乱期、日本を支えた普通の暮らしを生きた人々の姿が描かれており、芦村朋子と夫・吾郎が時代の波に翻弄されながらも、日本人としての誇りを失わずに懸命に生き、戦中から現代、親から子、子から孫へ受け継がれる愛の物語です。


『いつまた、君と ~何日君再来~』あらすじ

『いつまた、君と ~何日君再来~』本ポスター (C)2017「いつまた、君と ~何日君再来~」製作委員会

芦村朋子は、不慣れな手つきでパソコンにむかい、亡くなった夫・吾郎との思い出を手記として記録していた。だが、朋子は突然倒れてしまう。そんな朋子の代わりに、孫の理が手記をまとめていくことに。そこに綴られていたのは、いままで知ることのなかった、戦中・戦後の困難な時代を生きてきた祖父・吾郎と祖母・朋子の波乱の歴史と、深い絆で結ばれた夫婦と家族の愛の物語だったのです。

『いつまた、君と ~何日君再来~』作品が生まれた経緯

『いつまた、君と ~何日君再来~』(C)2017「いつまた、君と ~何日君再来~」製作委員会

『何日君再来』は大学生だった向井さんが、祖母の手記をパソコンで打ち直し、家族や親せきと共に自費出版をして、卒寿(90歳)のお祝いとしてプレゼントしたものだ。向井さん自身が7年前から映画化を熱望し、企画にも携わった強い思い入れのある作品です。

向井理が語る、作品への強い思い入れ

向井理/『いつまた、君と ~何日君再来~』完成披露試写会

「言いだしたのは自分なので、いろんな責任も感じますが、この作品に関わることがありがたい。胸を張って世の中に送り出せる、かわいい子どものような作品です」と強い思い入れを示しました。

戦後の困難な時代を生きてきた祖母を演じる尾野真千子

『いつまた、君と ~何日君再来~』(C)2017「いつまた、君と ~何日君再来~」製作委員会

向井さんは、「尾野さんは、“力強い女性”というイメージで、僕の祖母は全く逆のタイプなのですが、今回は以前の尾野さんの顔では全くなかったです。3人の子のお母さんの生活感が見える。それを自然にできる人ってなかなかいないです!」と語り、賛辞を贈っている。

『いつまた、君と ~何日君再来~』撮影現場の温かい空気

『いつまた、君と ~何日君再来~』メイキング(C)2017「いつまた、君と ~何日君再来~」製作委員会

無事クランクアップを迎え、2人がお互いを称えるように抱擁を交わしたり、共に笑い合ったりと、撮影現場の温かい空気が伝わってきますね♪

『いつまた、君と ~何日君再来~』に出演する、実力派ぞろいの追加キャスト

『いつまた、君と ~何日君再来~』追加キャスト (C)2017「いつまた、君と ~何日君再来~」製作委員会

日本を代表する女優・野際陽子。北野武監督作品でも知られる岸本加世子。国内外で絶賛を受けているイッセー尾形。本格的な俳優デビューとなる新人の成田偉心。数多くの映画・ドラマ・舞台で活躍する駿河太郎と、実力派のキャストも魅力ですね!

向井理・尾野真千子、夫婦役での共演で、絆はいっそう深まった

『いつまた、君と ~何日君再来~』メイキング(C)2017「いつまた、君と ~何日君再来~」製作委員会

本作で夫婦役を演じた尾野さんと向井さんといえば、向井さんの主演ドラマ「サマーレスキュー~天空の診療所~」以来、2度目の共演となります。その絆はいっそう深まった様子ですね♪

感動のあまり号泣した尾野真千子

『いつまた、君と ~何日君再来~』初日舞台挨拶

試写会後の舞台あいさつに、スタンディングオベーションの拍手で迎えられた尾野真千子は感動のあまり号泣し、向井理からハンカチを受け取りました。

高畑充希、主題歌を担当

主題歌を歌う高畑充希/『いつまた、君と ~何日君再来~』(C)2017「いつまた、君と ~何日君再来~」製作委員会

美声でも知られる高畑さんが、日本曲名「いつの日君帰る」として知られる昭和の大ヒット歌謡曲「何日君再来」を、現代版アレンジで温かく澄んだ歌声で詩情豊かに主題歌を歌い上げています。

『いつまた、君と ~何日君再来~』完成披露試写会&まとめ

『いつまた、君と ~何日君再来~』完成披露試写会

完成披露試写会には向井さんをはじめ、尾野真千子、岸本加世子、成田偉心、脚本の山本むつみ、深川栄洋監督が出席しました。この作品は、現代の私たちの心を揺さぶる素晴らしい映画です。是非、劇場に足を運んで下さいね♪

関連する投稿


吉田羊出演作まとめ!話題のCMからデビューのきっかけも!

吉田羊出演作まとめ!話題のCMからデビューのきっかけも!

最近テレビや映画でもその活躍が目覚しい吉田羊さん。 年齢非公開となっているだけに、彼女のバックグラウンドもあまり知られていないように感じますが、ポカリスウェットのCMなどお茶の間にも広く知られるような存在となっています。そんな彼女の出演作から、デビューのきっかけまでをまとめてみました。


「関ジャニ∞」丸山隆平、映画初単独主演『泥棒役者』

「関ジャニ∞」丸山隆平、映画初単独主演『泥棒役者』

『小野寺の弟、小野寺の姉』で初監督を務めた西田征史の監督2作目となる『泥棒役者』の主演を「関ジャニ∞」の丸山隆平さんが務めます。本作のあらすじとキャストをご紹介。 さらにキャストの出演昨作や、舞台裏もピックアップしました!


俳優・タレントなどマルチに活躍!大泉洋の魅力

俳優・タレントなどマルチに活躍!大泉洋の魅力

映画やドラマだけじゃなくバラエティなどマルチに活躍する俳優大泉洋さん。天性の笑いのセンスを持ち、お茶の間を楽しませてくれていますが、ひとたび役を演じるとなると、抜群の演技力を誇る大泉さんの魅力をご紹介します。


スコセッシ監督が約30年あたためた力作!映画『沈黙-サイレンス-』

スコセッシ監督が約30年あたためた力作!映画『沈黙-サイレンス-』

巨匠M・スコセッシ監督が約30年あたため、ついに日の目を見ることとなった『沈黙-サイレンス-』。17世紀初頭のキリシタン弾圧が激化する日本を舞台に、一人の宣教師が信仰の意義と神の本質を見つめなおす物語です。主演のアンドリュー・ガーフィールドをはじめ、日米の豪華俳優陣が集結した今作のあらすじやみどころを紹介していきます。


『アメリ』『最強のふたり』花の都パリを舞台にした映画50選!

『アメリ』『最強のふたり』花の都パリを舞台にした映画50選!

パリを舞台にした、『勝手にしやがれ』『巴里のアメリカ人』など、世界に名だたる名作50選をご紹介します。


最新の投稿


『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

実際にあった誘拐事件をベースに、誘拐された孫の身代金支払いを拒否し続ける大富豪と、誘拐された子を救おうと奔走する母を描いたサスペンス作品。 その内容と同じくらい当時取り上げられた、主演俳優のスキャンダルによる降板など、完成まで過酷を極めた今作。 今回はその制作背景から、実在したケディ家についてまとめました。


『2012』『TSUNAMI』ほか・自然災害を描いたおすすめ映画50作品まとめ

『2012』『TSUNAMI』ほか・自然災害を描いたおすすめ映画50作品まとめ

自然災害を描いた映画を紹介します。天変地異を思わせるような大規模災害に圧倒されるような作品です。


【今週末公開の映画】4/20~『レディ・プレイヤー1』『いぬやしき』

【今週末公開の映画】4/20~『レディ・プレイヤー1』『いぬやしき』

4/20(金)、4/21(土)に公開される映画を一挙ご紹介。巨匠スティーヴン・スピルバーグ監督のオタク心が詰まったSF映画『レディ・プレイヤー1』不可能と思われていた大人気コミックの実写映画化『いぬやしき』、『聲の形』のスタッフが再集結し、美しい世界観を出した『リズと青い鳥』などが公開されます!


『パシフィック・リム』まとめ!公開される続編の復習をしよう!

『パシフィック・リム』まとめ!公開される続編の復習をしよう!

4月13日より『パシフィック・リム:アップ・ライジング』が公開され、再び前作が注目を集めています。 ロボットVS怪獣と聞くと、日本の特撮やアニメを想像する方も多いと思いますが、何を隠そう今作を手がけた監督も大のオタク! 今回は続編に向けて復習できるよう、前作のポイントをまとめました!


『8年越しの花嫁 奇跡の実話』佐藤健×土屋太鳳2度目の共演は、これまでにない感動作!

『8年越しの花嫁 奇跡の実話』佐藤健×土屋太鳳2度目の共演は、これまでにない感動作!

YouTube動画をきっかけに、国内外でも話題となり、「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」のタイトルで書籍化もされた実話を、佐藤健&土屋太鳳の主演で映画化された今作。 佐藤さんと土屋さんは『るろうに剣心』以降、2度目の共演ということもあり、お2人の共演エピソードを中心にまとめました。