福士蒼汰がオレンジ髪の死神姿に!満を持しての実写映画化『BLEACH』

福士蒼汰がオレンジ髪の死神姿に!満を持しての実写映画化『BLEACH』

久保帯人の原作で知られる漫画「BLEACH」が、実写版となって2018年7月20日より公開予定!主演・黒崎一護役に人気若手俳優の福士蒼汰、キーパーソンである朽木ルキア役に杉咲花が決定し話題となっています。全74巻でシリーズ累計発行部数9,000万部の、圧倒的人気を誇る漫画の実写版『BLEACH』の魅力に迫ります。


大人気コミック「BLEACH」が福士蒼汰主演で実写化!

『BLEACH』 (C)久保帯人/集英社 (C)2018映画「BLEACH」製作委員会

2018年7月20日に全国で公開予定の映画『BLEACH』。久保帯人作の大人気コミック「BLEACH」が原作です。原作漫画の掲載は「週刊少年ジャンプ」で2001年から連載スタートし、2016年までの15年間も続きました。

その後、国内のみならず海外でも高い人気を誇り、テレビアニメ化、アニメ映画化、ゲーム化なども製作されました。そして、最終回から約2年が経ち、満を持しての実写映画化!

気になるあらすじ

「BLEACH」(C)久保帯人/集英社

地毛がオレンジ色ので、霊が見えること以外は普通の高校生・黒崎一護(いちご)。彼は幼いころから霊感が非常に強い体質で、霊が見えるだけではなく会話することもできる。

ある日突然現れた、死神と名乗る朽木ルキアから死神の力を与えられ、彼女の代わりに死神の仕事を務めることとなる。家族や仲間たちのために、一護が虚<ホロウ>と呼ばれる悪霊たちと戦うアクションストーリー。

初映像解禁では福士蒼汰が虚<ホロウ>を斬るシーンも

『BLEACH』(C)久保帯人/集英社 (C)2018映画「BLEACH」製作委員会

先日の実写版映画『BLEACH』の初映像解禁では、巨大な斬魄刀(ざんぱくとう)を肩にかけた一護の後ろ姿を見ることができました。死神だけが使うことができる刀“斬魄刀”を使い、一振りで虚<ホロウ>と呼ばれる悪霊の腕をたたき切る場面も登場。

原作に忠実な世界観をうかがわせるシーンの数々に、ファンの期待は膨らむばかりです!

『BLEACH』(C)久保帯人/集英社 (C)2018映画「BLEACH」製作委員会

こちらは虚<ホロウ>の腕は切り落とされて炎に包まれているシーン。この腕ひとつの大きさからも、一護が立ち向かう悪霊の巨大さが分かりますね。

原作では、仲間や家族を守るため、斬魂刀で、虚<ホロウ>と激しい戦いを繰り広げるシーンが満載となっていますが、アクションとCGで作り上げられる本作は一体どんな風に仕上がるのでしょうか。

ミュージカル「ROCK MUSICAL BLEACH」も大成功!

(C)久保帯人/集英社・RMBLEACH製作委員会2016

「BLEACH」を原作としたロック・ミュージカル「ROCK MUSICAL BLEACH」は、2005年にスタートし2012年までたびたび上演された大人気ミュージカル。通称「ブリミュ」と呼ばれ、“ロックと剣撃”をコンセプトとした同舞台は2012年までに累計で18万人もの観客を動員。

原作の漫画よりもコメディー感が足されているなど、2.5次元ミュージカルの先がけとして多くのファンを魅了しました。

2012年の公演「新生 ROCK MUSICAL BLEACH REprise」を最後に沈黙を守っていましたが、長らくファンに復活を切望され、2016年に「ROCK MUSICAL BLEACH 〜もうひとつの地上〜」として復活。

主役の黒崎一護を、Dream5のメンバーで現在舞台やモデルとして活躍する、高野洸(たかの あきら)が演じ、話題になりました。

原作者、久保帯人氏のコメント

© 久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ © 劇場版BLEACH 製作委員会 2010

原作者の久保带人氏は映画化について「幸運にも連載完結のタイミングと重なったので原作者としてできる限り協力して、BLEACHを知らない人にも楽しんで貰え、BLEACHの読者にも満足して貰えるものに近づける一助になればと思っています」とコメント。

「唯一心配なのは一護の髪の色かなー! あの色実写だとヘンだけどどうすんだろなー!」と福士蒼汰が演じる黒崎一護のビジュアルに期待を寄せています。

主役の黒崎一護に、福士蒼汰

福士蒼汰 『BLEACH』

オレンジ色の髪の毛が印象的な主役・黒崎一護には、福士蒼汰を起用。2011年に「仮面ライダーフォーゼ」で、テレビドラマ初主演デビューし、2015年に月9ドラマ「恋仲」の初主演も果たした若手俳優です。

2017年だけでも『ちょっと今から仕事やめてくる』と『曇天に笑う』に主演するなど、大活躍中の福士蒼汰。ダークなヘアカラーでさわやかな印象が強い彼が、どんなふうに黒崎一護を演じるかが楽しみです!

福士蒼汰『名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)』/PHOTO:Naoki Kurozu

「15年連載が続いた大人気作品が終わりを迎えたことも感慨深いです。読者としては一護や死神たちの雄姿をまだ見ていたい気もしますが、実写でもその雄姿を感じていただければと思います」とメッセージを寄せました。

福士蒼汰『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』/photo:Naoki Kurozu

また福士蒼汰は本作について「一護の特徴である髪色は絶対に外せないポイントなので、監督やスタッフと話しあい、何回も“ブリーチ”をして、色を加えながら、試行錯誤を重ねました。」とコメント。

さらに死覇装や制服など、身に付けるものも細部まで拘り、一切妥協せずにまずは外見から“一護”というキャラクターを作りあげたと、こだわり抜いたビジュアル面の役作りを告白しています。

福士蒼汰の最近の出演作品と、これからの期待作!

『ちょっと今から仕事やめてくる』(C)2017映画『ちょっと今から仕事やめてくる』製作委員会

『ちょっと今から仕事やめてくる』では、大阪弁でいつでも爽やかな笑顔をみせる謎の男・ヤマモトを演じました。

東京出身福士蒼汰は、難易度の高い大阪弁を演じるのあたり、横山やすし・西川きよしのDVDやテレビで関西の芸人を注意して見て撮影に臨んだそう。「久しぶりやな!俺や!ヤマモトや!小学校以来ちゃうん!?」などの、初挑戦の大阪弁に注目の作品です。

福士蒼汰、「曇天に笑う」曇天火(C)唐々煙/マッグガーデン

『BLEACH』と同じく人気コミックを実写映画化した、時代劇映画の『曇天に笑う』では主人公の曇天火を演じました。派手なアクションを繰り広げ、笑いも感動も満載の、まさに空前絶後のエンタテインメント大作。

「旅猫リポート」書影 (C)有川浩/講談社

2018年には『BLEACH』のほかにも、ベストセラー小説が原作の『旅猫リポート』にも出演が決定している福士蒼汰。真面目な好青年からチャラ男まで、さまざまな表情を見せてくれる彼。

原作の雰囲気を大切にしながら役を演じ切ることができる彼には、これからも出演オファーがぞくぞくとやってきそうですね。

キーパーソンの朽木ルキアに、杉咲花

『BLEACH』(C)久保帯人/集英社 (C)2018 映画「BLEACH」製作委員会

朽木ルキア役に、いま大注目の若手女優・杉咲花が抜擢。今回公開されたビジュアルでは、普通の女子高生姿と、死神の姿のルキアが。

死神姿のルキアは、虚<ホロウ>と呼ばれる悪霊と戦うための刀“斬魄刀”を握りしめる様子。どんな困難な戦いでも、信念を貫こうとするルキアの意志の強さが見事に表現されていますね。

杉咲花『メアリと魔女の花』/photo:You Ishii

杉咲花は「ルキアという逞しく純粋な死神を自分が演じさせていただけるからには、原作を何度も読み返しアニメも観させていただき、自分なりにルキアを調べて役づくりさせていただきました」と、演じるにあたって研究を重ねたそうです。

“2015年の顔”に選ばれた新星・杉咲花/Photo:Naoki Kurozu

「今回、人間、死神という役柄の中、一護にもルキアにも心がある、ということを台本を読んで感じました。」とコメントした杉咲花。

「お互いの存在がお互いを生かし合い、強くなっていく一護とルキアの2人が大好きになりました。福士さんが一護だったからこそ、そう感じることができたのだと思います」と、福士蒼汰との共演をのちに語っています。

いま大注目の若手女優、杉咲花!

2016年のNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」では、ヒロイン小橋常子(高畑充希)の妹、美子を演じ、一躍有名になりました。『湯を沸かすほどの熱い愛』では、第40回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞と、新人俳優賞をW受賞するという快挙を達成しました。

『メアリと魔女の花』(C)2017「メアリと魔女の花」製作委員会

杉咲花は、テレビドラマやコマーシャルだけでなく、米林宏昌監督のアニメーション作品である『メアリと魔女の花(2017年)』や『思い出のマーニー(2014年)』にも声の出演をしています。

『メアリと魔女の花(2017年)』では主人公のメアリ役として、俳優の神木隆之介と息の合ったコンビネーションを披露しました。

杉咲花『メアリと魔女の花』/photo:You Ishii

主演の福士蒼汰とは『無限の住人(2017年)』をはじめ何度か共演経験もあり、初日から安心して撮影に臨むことができたとふり返る彼女。

今後も『パーフェクトワールド(2018年公開予定)』「花のち晴れ~花男 Next Season~」と、主演作の公開・放送を控えている、売れっ子女優の杉咲花が演じる朽木ルキアが楽しみで待ちきれません!

『BLEACH』制作スタッフ

監督は『GANTZ』『アイアムアヒーロー』の佐藤信介

実写版『BLEACH』の監督は、『図書館戦争(2013年)』でも福士蒼汰と再びタッグを組んだ佐藤信介が務めます。福士蒼汰の“死神”姿について、「はじめて死覇装を着た福士さんを見たとき、『一護があらわれたな』と思いました。」とその佇まいを絶賛。

『GANTZ(2011年)』『アイアムアヒーロー(2016年)』などの監督としても知られる、佐藤信介。佐藤信介監督は、ほかにも『いぬやしき(2018年)』の実写化や『デスノート Light up the NEW world(2016年)』など数々の人気作品を生み出しています。

今回の『BLEACH』も、佐藤信介監督によって人気コミックの魅力がさらに引き出されそうです!

© 2016映画「アイアムアヒーロー」製作委員会 © 2009花沢健吾/小学館

ZQN(ゾキュン)に感染する比呂美を演じた有村架純は『アイアムアヒーロー』のインタビューで、「ZQNってどういうものなのか、誰にも分からない!監督(佐藤信介)に聞いても、監督にも正解は分からなくて。どうしよう?って」と佐藤信介監督に相談したエピソードを話していました。

劇場版「BLEACH」シリーズ

© 久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ © 劇場版BLEACH 製作委員会 2010

ここからは、過去に制作された劇場版アニメーション作品をご紹介。実写映画の公開までに「BLEACH」の世界観を知りたいひとはチェックしてみてくださいね!

主人公の黒崎一護の声はテレビアニメ同様、人気声優の森田成一が担当しています。

『劇場版BLEACH MEMORIES OF NOBODY』

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ ©劇場版BLEACH製作委員会2006

2006年に公開された、「BLEACH」を原作としたテレビアニメの劇場版第1作目。当時大ブレイク中のAqua Timez「千の夜をこえて」が主題歌となり、テレビコマーシャルは若者たちのあいだでとても話題になりました。

黒崎一護と、ゲストヒロイン・茜雫の交流を軸に描いたストーリー。キャッチコピーは「死神たちよ、世界を護れ。」

『劇場版BLEACH The DiamondDust Rebellion もう一つの氷輪丸』

© 久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ © 劇場版BLEACH製作委員会2007

2007年に公開された、劇場版第2作目です。キャッチコピーは、「日番谷冬獅郎を処刑せよ。」。

「BLEACH」の人気キャラクターである日番谷冬獅郎(ひつがや とうしろう)を物語の中心にしたストーリー。原作では描かれていない、日番谷の院生時代のエピソードなどが描かれました。

『劇場版BLEACH Fade to Black 君の名を呼ぶ』

© 久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ © 劇場版BLEACH製作委員会 2008

2008年に公開された、劇場版第3作目。キャッチコピーは「さよならルキア」「黒崎一護 対 護廷十三隊」。

主人公の黒崎一護と、朽木ルキアをクローズアップしたストーリー。護廷十三隊の対立や、朽木ルキアとオリジナルのキャラクターの姉弟のドラマが描かれています。

『劇場版BLEACH ブリーチ 地獄篇』

© 久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ © 劇場版BLEACH 製作委員会 2010

2010年に公開された、劇場版第4作目。キャッチコピーは「地獄へ堕ちろ」。2012年にアニメ版が終了し、これ以降は劇場版は製作されていません。

原作やアニメで触れることがほとんど無かった世界、地獄を舞台として描かれたストーリーです。

『劇場版BLEACH ブリーチ 地獄篇』作品情報 | cinemacafe.net

http://www.cinemacafe.net/movies/23316/

劇場版BLEACH ブリーチ 地獄篇の監督(阿部記之)、俳優(森田成一)、DVD、写真、あらすじなど。2010年12月4日より全国東宝系にて公開。

© 久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ © 劇場版BLEACH 製作委員会 2010

ちなみに劇場版BLEACH1~4作とテレビアニメシリーズともに監督をつとめた阿部記之は、過去にテレビアニメ「幽☆遊☆白書」や「GTO」の監督もつとめています。

『BLEACH』まとめ&特報映像

福士蒼汰主演、佐藤信介監督の実写版『BLEACH』の公開予定は2018年7月20日。最新鋭のCGを駆使して壮大なスケールで描かれるバトルアクション大作となることが予想されます!

相次ぐ映画主演でますます注目の、福士蒼汰の熱演など見どころが満載です。ぜひ公開を待って、映画館に足を運んでみてくださいね。

関連する投稿


ヒロインは乃木坂46の齋藤飛鳥!恋愛映画『あの頃、君を追いかけた』

ヒロインは乃木坂46の齋藤飛鳥!恋愛映画『あの頃、君を追いかけた』

2011年に公開された台湾の大人気映画作品『あの頃、君を追いかけた』のリメイクが決定。監督は長谷川康夫監督で、主演は山田裕貴さん、ヒロインは乃木坂46の齋藤飛鳥さんです。2000年代の日本が舞台となっています。


金曜ロードショーで8/10放送!スタジオジブリ『ハウルの動く城』みどころ

金曜ロードショーで8/10放送!スタジオジブリ『ハウルの動く城』みどころ

魔法使いハウルと少女ソフィーを中心に、動く城で奇妙な共同生活を送る火の悪魔・カルシファーやハウルの弟子のマルクル、荒地の魔女たちが登場し、生きることの素晴らしさや戦うことの愚かさを描いた感動ファンタジー超大作。『千と千尋の神隠し』に続く、スタジオジブリ、宮崎駿監督作品。


【今週末公開の映画】7/20~『BLEACH』『未来のミライ』など

【今週末公開の映画】7/20~『BLEACH』『未来のミライ』など

7/20(金)、7/21(土)に公開される映画を一挙ご紹介。週間少年ジャンプにて連載されていた大人気漫画『BLEACH』の実写映画化や、『バケモノの子』などの細田守監督最新作『ミライの未来』など、夏休みに向けて、大作映画がどんどん公開されていきます!


金曜ロードショー7/20放送『時をかける少女』みどころ

金曜ロードショー7/20放送『時をかける少女』みどころ

『時をかける少女』はスタジオ地図の細田守監督作品。小説「時をかける少女」はじめての長編アニメ映画化です。原作のヒロイン・芳山和子の姪、紺野真琴を主人公に、タイムリープの能力を身につけた少女の青春のひとコマを描きます。声のキャストは仲里依紗さん、石田卓也さん、谷村美月さんほか。国内外で高い評価を受けた名作アニメ映画です。


【今週末公開の映画】4/20~『レディ・プレイヤー1』『いぬやしき』

【今週末公開の映画】4/20~『レディ・プレイヤー1』『いぬやしき』

4/20(金)、4/21(土)に公開される映画を一挙ご紹介。巨匠スティーヴン・スピルバーグ監督のオタク心が詰まったSF映画『レディ・プレイヤー1』不可能と思われていた大人気コミックの実写映画化『いぬやしき』、『聲の形』のスタッフが再集結し、美しい世界観を出した『リズと青い鳥』などが公開されます!


最新の投稿


金曜ロードショー8/17放送!スタジオジブリ『となりのトトロ』みどころをもう一度!

金曜ロードショー8/17放送!スタジオジブリ『となりのトトロ』みどころをもう一度!

宮崎駿監督が原作、脚本、監督をつとめ、全ての世代に贈る珠玉の名作『となりのトトロ』。トトロ、ネコバス、マックロクロスケ…などスタジオジブリ作品を象徴とするキャラクターがたくさん登場!「もしかしたらどこかにいるのでは?」と探してみたくなるような、不思議な生き物たちとの冒険が繰り広げられる、ファンタジーアニメ映画です。


面白いアニメ映画ランキング50!人気作品、名作、傑作が盛りだくさん!

面白いアニメ映画ランキング50!人気作品、名作、傑作が盛りだくさん!

本当に面白いアニメ映画を50作品集めました!そして筆者の独断と偏見でランキング形式にまとめています‼懐かしのあの作品から、最新の話題作まで、なんのアニメを観ようかまよったときは、これを読めば間違いない!


映画おすすめ100選!【2018年版】本当に面白い名作傑作を集めました

映画おすすめ100選!【2018年版】本当に面白い名作傑作を集めました

本当に面白い映画作品を、邦画・洋画・アニメのジャンルに分けて、100作品紹介します♪あの人気作品から不朽の名作・傑作まで盛りだくさん!レンタルしたいDVDや、オンラインで何を観ようか迷ったときは、この映画をチェックして!


【今週末公開の映画】8/17~『銀魂2 掟は破るためにこそある』『ペンギン・ハイウェイ』など

【今週末公開の映画】8/17~『銀魂2 掟は破るためにこそある』『ペンギン・ハイウェイ』など

8/17(金)、8/18(土)に公開される映画を一挙ご紹介。夏休みも8月には入り、話題の続編やアニメ作が続々公開!週間少年ジャンプの看板作品が、スケールもギャグも格段に上がって再びスクリーンにて登場する『銀魂2』や、宇多田ヒカルが主題歌を務めた『ペンギン・ハイウェイ』など、大人も子供も楽しめる作品に注目が集まります。


【今週末公開の映画】8/10~『オーシャンズ8』『追想』ほか

【今週末公開の映画】8/10~『オーシャンズ8』『追想』ほか

8/10(金)、8/11(土)に公開される映画を一挙ご紹介。スティーヴン・疎だーバーグ監督で大人気を博した『オーシャンズ』シリーズ最新作『オーシャンズ8』の公開や、『レディ・バード』での名演技も記憶に新しいシアーシャ・ローナン最新作『追想』など、話題作が目白押しです!