大人気海外ドラマ「キャッスル」の見どころとあらすじ

大人気海外ドラマ「キャッスル」の見どころとあらすじ

ユーモラスな作家と敏腕女刑事との掛け合いが楽しいと人気の海外ドラマ「キャッスル」。第8シーズンで完結したこちらのドラマをまだ見たことがない方もいるのでは?そこで今回はどこから見ても楽しめる「キャッスル」の見どころとあらすじをご紹介します。


海外ドラマ「キャッスル」とは?

「キャッスル」はN.Y.で起こる殺人事件の真相を追う強く美しく聡明な殺人課の女性刑事・ベケットと、かなりチャラいが抜群の推理力を発揮する人気ミステリー作家・キャッスルのコンビが、次々と起こる難事件の解決に挑んでいく海外ドラマです。

「キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿」 -(C) ABC Studios.

テレビ、映画、音楽界においてアメリカで最も名誉ある賞の一つである「ピープルズ・チョイス・アワード」を受賞し、全米ドラマファンが選ぶ“最も好きな犯罪ドラマ”に輝いた本作。2016年5月に放送されたシーズン8の最終回で完結した後も人気の高い作品です。

「キャッスル」の魅力的なキャストたち

アメリカのみならず日本でも人気となった「キャッスル」シリーズには、魅力的なキャストがそろっています。

キャッスル役ネイサン・フィリオン

「キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿」 -(C) ABC Studios.

26冊ものベストセラーを執筆した作家。新たに執筆予定の小説の参考のためにとベケットに密着をはじめます。取材のためとは言いつつもミステリー作家の血が騒ぎ、事件解決のために作家の目線による推理を披露。

ベケット役スタナ・カティック

「キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿」 -(C) ABC Studios.

軽いキャッスルの発言にイライラしながらも、作家らしい着眼点から操作に新しい局面をもたらす彼の存在にひかれていく女刑事。その美貌でモデルのアルバイトをしていた経験もあるという美女です。でも母親が何者かによって殺されたという暗い過去も持っています。

主役の周りを彩る「キャッスル」の出演者たち

「キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿」 -(C) ABC Studios.

人気海外ドラマ「キャッスル」には主演の2人以外にも魅力的なキャストがたくさん。
ベケットの親友で検視官のラニ・パリッシュ演じるタマラ・ジョーンズは、セクシーなうえに知的な女性。ベケットの同僚ハヴィエル・エスポジートを演じるジョン・ウエルタスは、元軍人という役にピッタリなマッチョな男性です。エスポジーの相棒であるケヴィン・ライアン役の シーマス・ディーヴァーは優しくて頼りない雰囲気ながら、芯が通った男性の役を好演。

「キャッスル」見どころ1.おしゃれなファッション

「キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿」 -(C) ABC Studios.

1話完結の刑事ものというと、事件解決までのプロセスが見ものですが、「キャッスル」はそのストーリーだけでなく、出演者たちのファッションにも注目!とくにベケット役の スタナ・カティックは、もともときれいな容姿なのですが、シーズンを追うごとにおしゃれでさらに美しい女性へと成長していきます。

「キャッスル」見どころ2.出演者たちの掛け合い

こちらも未公開画像からもわかるように、出演者たちの掛け合いはとてもスピーディーで息があっています。推理をしながらや、プライベートの1シーンなどさまざまな場面で出てくる掛け合いは必見ですよ。

「キャッスル」見どころ3.ベースに流れる1つの事件と恋愛

基本的に1話完結ではありますが、物語の裏でベケットの母親が殺害された事件についてのヒントなどが出てきます。またはじめはチャラさを毛嫌いしていたベケットが、実はキャッスルの作品のファンであり、少しずつ彼に心を惹かれていく様子も見どころの1つ。1話ごとの解決する事件だけでなく、次が気になる展開で目が離せないのです。

「キャッスル」見どころ4.明るい雰囲気

『カーズ/クロスロード』記者会見(C)Alberto E. Rodriguez(C)2017 Getty Images

殺人事件を題材にしているドラマというと、暗く重い場面もつきもの。でも「キャッスル」ではそんなシーンがある回でも、全体的に明るい雰囲気なので、重苦しさを感じないんですよ。

「キャッスル」が気になるならDVDで!

関連する投稿


東京コミコン2019!コミコンの内容や気になるゲストをご紹介!

東京コミコン2019!コミコンの内容や気になるゲストをご紹介!

毎年幕張で開催され、今年で4回目となる東京コミコン。大規模なポップカルチャーのイベントで、映画やコミックで登場する衣装や小道具の展示だけではなく、超豪華なハリウッドセレブをゲストに迎えたサイン会や撮影会もあり、毎回大盛況!そんな"東京コミコン"についてや、今年参加予定のゲストについてをまとめました。


海外ドラマ「アブセンシア~FBIの疑心~」あらすじ、キャスト&ネタバレ

海外ドラマ「アブセンシア~FBIの疑心~」あらすじ、キャスト&ネタバレ

シーズン2の日本放送予定がきになる、大ヒット海外ドラマ「キャッスル~ミステリー作家は事件がお好き」全8シーズン主役のケイト・ベケットを演じたスタナ・カティックが再び主演する新作ドラマ「アブセンシア~FBIの疑心~」。今回は、一足先に、シーズン2を含めたこのシリーズを徹底解説をします!


「キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿」シーズン7も名コンビの運命に目が離せない!

「キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿」シーズン7も名コンビの運命に目が離せない!

全米大ヒットドラマ「キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン7」のDVDBOX発売!そしてレンタル&全話デジタル配信中!未公開シーンを含む、ボーナス映像特典満載です♪今回は本作の魅力についてもご紹介!


最新の投稿


『未来のミライ』はつまらない?細田守監督の最新作はなぜ酷評されたのか徹底考察・解説!

『未来のミライ』はつまらない?細田守監督の最新作はなぜ酷評されたのか徹底考察・解説!

細田守監督作品のアニメ映画『未来のミライ』は、海外からの評価は高いものの、国内での評価はイマイチ…。今回は本作が酷評される理由や、ネタバレあらすじ、声優を務めたキャスト陣をまとめてご紹介します!作品の評価や感想、見どころが知りたい人は要チェックです。


続編前はこれを見ればOK!映画『エスター』ネタバレ&最後のシーンを考察

続編前はこれを見ればOK!映画『エスター』ネタバレ&最後のシーンを考察

『エスター』は2009年に公開されたサイコ・サスペンス映画。映画好きなら一度は見たことがある「名作」として知られる本作は、続編の製作が決定したことで、再び注目を集めています。そこで今回は本作のあらすじをネタバレありで解説!「実話」と呼ばれる理由や、本作の前日譚を描く続編の内容もまとめてピックアップ♪


VODサービス14社徹底比較ランキング!自分にとってベストなVODサービスを見極めよう!

VODサービス14社徹底比較ランキング!自分にとってベストなVODサービスを見極めよう!

空前のVOD(ビデオ・オンデマンド)時代を迎え、サービス自体も増え続けている今、視聴ユーザーも "楽しむ" だけではなく "チョイスする" 時代に突入しています!殆どの人が「もっと自分に合った配信サービスはないか..」と模索しているのでは?ここでは、そのヒントとして頂けるようVODサービス14社を徹底比較しています!是非ご覧下さいね。


「恋つづ」で大ブレイク!上白石萌音の出演作品まとめ

「恋つづ」で大ブレイク!上白石萌音の出演作品まとめ

大ヒットドラマ「恋はつづくよどこまでも」で大ブレイクした上白石萌音さん。22歳ですでに女優の風格漂う彼女は、演技だけでなく歌もお得意。今年は歌手活動も積極的に行っていくようです。今回はそんな彼女のおすすめの出演作品や、プロフィールなどをまとめてご紹介していきます。


新型コロナウイルスの影響で公開延期となった映画作品まとめ【随時更新】

新型コロナウイルスの影響で公開延期となった映画作品まとめ【随時更新】

世界で感染が拡大している新型コロナウイルスの影響で、次々と公開予定の映画が延期することになりました。楽しみにしている映画は延期公開?予定通り公開?情報随時更新しますので、気になる方はこちらの記事を注目してください。