『スカーフェイス』『ヒート』危険な魅力!アル・パチーノ出演作品7選

『スカーフェイス』『ヒート』危険な魅力!アル・パチーノ出演作品7選

貧しい少年時代から現在の地位へ這い上がった努力と才能の名優アル・パチーノ。『ゴッドファーザー』や『インソムニア』など、彼の出演作7選をご紹介します。


三男からドンへ『ゴッドファーザー』

アル・パチーノ-(C)Getty Images

タイトルのゴッドファーザーとはマフィアのボスの別名。『ゴッドファーザー』は、血縁者と仲間を何よりも大切にするコルレオーネと、彼のファミリーの姿を描いた不朽の名作です。アル・パチーノはコルレオーネの三男マイケルとして出演。物語の前半でコルレオーネが襲撃されて以降、敵を次々に射殺し、次作『ゴッドファーザー PARTⅡ』ではファミリーを率いるドンの地位にのぼりつめています。

元船乗りの男が相棒とともにアメリカを横断『スケアクロウ』

アル・パチーノ-(C)Getty Images

真逆の性格のふたりの男が、ヒッチハイクをしながらアメリカを横断するうち、徐々に心を通わせていくという物語。アル・パチーノは主人公のひとりである元船乗りのライオンに扮し、『フレンチ・コネクション』や『許されざる者』などで知られるジーン・ハックマンと共演しました。

真夏の銀行強盗『狼たちの午後』

アル・パチーノ-(C)Getty Images

舞台はニューヨークのブルックリン。実際の銀行強盗事件をモデルにした映画です。アル・パチーノは銀行強盗のソニーを熱演。第48回アカデミー脚本賞を受賞し、アル・パチーノは英国アカデミー主演男優賞に選ばれました。

のしあがることを渇望した男の栄光と破滅『スカーフェイス』

アル・パチーノ -(C) Getty Images

一攫千金を求めて仲間とともにフロリダにやってきたキューバ移民、トニー・モンタナの栄光と滅亡を描いたブライアン・デ・パルマ監督の作品。アル・パチーノが演じるのは、「鋼でできたタマ」(度胸がすわっているということ)を持つ素行の悪いトニー。彼の鋭い眼光と、当時としては珍しい過激な暴力シーンが話題になりました。

アル・パチーノ -(C) Getty Images

とくにラストシーンは衝撃的。多くの観客に強烈な印象を与えました。反社会的なイメージの強い本作ですが、因果応報、薬物使用のデメリット、仲間を信用することの大切さ(彼は仲間を信用しなくなったことにより破滅への道を踏み出します)など、さまざまな教訓を含んだ作品でもあります。

名演技で魅せ、アカデミー主演男優賞を獲得『セント・オブ・ウーマン/夢の香り』

アル・パチーノ -(C) Getty Images

世界中から注目を集めるようになったアル・パチーノを主演に迎えたヒューマンドラマ。視力を失い、人生に絶望した退役軍人を演じています。

アル・パチーノ -(C) Getty Images

アル・パチーノはこの作品でアカデミー主演男優賞を受賞。盲目であることを表現するため、演技において瞳を一切動かさないという離れ技をやってのけました。

ロバート・デ・ニーロ×アル・パチーノ『ヒート』

なにかと対比されることの多いアル・パチーノとロバート・デ・ニーロのW主演によるクライムアクション映画。ロバート・デ・ニーロはギャングのボスであるニールを、アル・パチーノは彼らを執拗に追い続ける警部ヴィンセント・ハナを演じました。アル・パチーノとロバート・デ・ニーロのふたりが並び立つ画はファン垂涎の豪華さ。

白夜のアラスカで不眠症に陥る刑事『インソムニア』

アル・パチーノ -(C) Getty Images

アル・パチーノ演じる捜査官ウィル・ドーマーが主人公のサスペンス映画です。白夜のアラスカにやってきた主人公は、自らを呪う過去と夜が訪れない状況から不眠症(インソムニア)に陥り、徐々に精神を消耗していきます…。クライマックスではアル・パチーノとロビン・ウィリアムス演じる犯人が対峙し、緊迫感のある攻防を繰り広げます。

どん底からのしあがったスター俳優、アル・パチーノ!

もともと貧しい家の出身であったアル・パチーノ。『ゴッドファーザー』に出演したことを機に世界から高い評価を受け、現在では押しも押されぬ超大物俳優としての地位を築いています。まだまだ彼の眼光は現役。今後もより一層の活躍を見せてくれることでしょう。

関連する投稿


映画『運び屋』まとめ!クリント・イーストウッドが主演を務めた実話とは?

映画『運び屋』まとめ!クリント・イーストウッドが主演を務めた実話とは?

これまで多くの作品に出演し、『アメリカン・スナイパー』などの英雄を監督としても描いてきたクリント・イーストウッド。この度、ある老人の衝撃的実話を『運び屋』として実写化し、『グラン・トリノ』以来の監督・脚本作として話題を集めています。こちらでは、そんな驚きの実話や、クリント・イーストウッド監督についてもまとめました。


映画『ハリー・ポッターと賢者の石』あらすじ・キャスト・吹き替え声優を紹介!

映画『ハリー・ポッターと賢者の石』あらすじ・キャスト・吹き替え声優を紹介!

大人気シリーズの第1弾『ハリー・ポッターと賢者の石』は、2002年に公開された映画作品です。全世界で驚異的な人気を誇るJ・K・ローリングの小説を原作とし、クリス・コロンバス監督によって映像化。主人公のハリー・ポッターはダニエル・ラドクリフが演じました。今回は、大人気ファンタジー作品のそのはじまりとなる本作について紹介!


ミシェル・ファイファーの出演映画10選!気になるプライベートと現在は?

ミシェル・ファイファーの出演映画10選!気になるプライベートと現在は?

『恋のゆくえ/ファビュラス・ベイカー・ボーイズ』から30年。未だ美しく魅力的な女優ミシェル・ファイファー。セクシーなキャットウーマンの印象も強いですよね?彼女の衰えない美しさはどこからくるのでしょうか?!ここでは彼女の歴史を振り返りつつ、現在の活躍を追って最近の出演作品を紹介していきたいと思います。


【洋画】サスペンス映画おすすめ25選!スリリングな洋画特集!

【洋画】サスペンス映画おすすめ25選!スリリングな洋画特集!

サスペンス映画は好きですか?間に合うのか?助かるのか?真実は?と心を煽られて主人公と共にヒリヒリさせられる感覚はタマらなく癖になってしまいますよね?ここではアメリカ・イギリス・フランスなどの様々な国から作品をチョイスして25作紹介させて頂いてます。是非ご覧くださり、チョイスの参考にしてみてください。


手に汗握る潜入捜査映画おすすめ10選!バレたら最後!

手に汗握る潜入捜査映画おすすめ10選!バレたら最後!

犯罪の情報をつかむため、捜査官が犯罪者に成り済まし敵地に極秘で潜りこむ潜入捜査。今回は手に汗握る潜入捜査を描いた映画おすすめ10作品をご紹介します。中にはバッドエンドな作品も…。あらすじ、キャストも合わせてお伝えいたします。


最新の投稿


復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画といえば、ジワジワ攻めてくる怒りの感情の爆発、緊迫したスリル、過激なバイオレンスやアクションで心が揺さぶられる醍醐味がありますよね?監督や俳優の個性によっても色は様々。今回はそんな "復讐もの" に焦点を当てておすすめ映画をピックアップしてみました。スカッとしながらも切ない作品たちをご覧くださいね。


ホアキン・フェニックス出演作まとめ!『ジョーカー』新作を演じる人物とは?

ホアキン・フェニックス出演作まとめ!『ジョーカー』新作を演じる人物とは?

ホアキン・フェニックスとは、兄に夭折の俳優リバー・フェニックスを持ち、数々の作品で個性的な演技を見せる俳優です。最近ではバッドマンの宿敵ジョーカーを主人公にした作品で、ジョーカー役に抜擢されたことが話題となっています。果たしてホアキン・フェニックスとはどのような俳優なのか?過去作や彼ならではのエピソードを紹介します。


映画『バイス』まとめ!あらすじ、キャスト、実在のチェイニーとは?

映画『バイス』まとめ!あらすじ、キャスト、実在のチェイニーとは?

アメリカの大統領でブッシュを知っている人は多くても、副大統領であるチェイニーという人物を知る人は少ないのではないでしょうか?実はこのチェイニー副大統領こそ、影でブッシュ大統領を操るほどの実力を握り、今のアメリカを作り上げて"しまった"人物として知られているのです。そんな彼の半生を描いた映画『バイス』を紹介します!


秋葉原映画祭2018の上映作品を紹介!選び抜かれた15作品!

秋葉原映画祭2018の上映作品を紹介!選び抜かれた15作品!

秋葉原映画祭とは、“アキバ”に来る人の“大好き”を集めた映画祭。アニメ作品をメインとしてコミックやライトノベル、ゲームが原作の作品からアイドルが主演の作品など、ポップカルチャーに分類される作品を対象として上映されます。今回はそんな秋葉原映画祭2018で上映された作品について紹介します。


ジブリ人気キャラクターランキングベスト25大公開!

ジブリ人気キャラクターランキングベスト25大公開!

日本のみならず、世界的に注目されているジブリ作品。その大きな特徴は、魅力的なキャラクターたちです。どのキャラクターも個性的で魅力的ですが、中でも人気が高いのは誰なのでしょうか?今回は、ジブリのキャラクターランキングを大公開します。はたして、ランキング1位に選ばれたのは…?