ディズニー・ピクサー最新作『リメンバーミー』生き生きとした死者の国に迷い込む!

ディズニー・ピクサー最新作『リメンバーミー』生き生きとした死者の国に迷い込む!

ディズニー・ピクサーの最新作『リメンバーミー』が2017年11月22日にアメリカで公開されます。音楽好きの少年ミゲロが、ひょんなことから死者の国に迷い込みます。キラキラと輝く明るい死者の国で出会ったのは、コミカルなガイコツの姿をしたご先祖様たち!そして、憧れのあの人にも…。そんな『リメンバーミー』の魅力を紹介します。


今度のディズニー・ピクサーは音楽がテーマ

『リメンバー・ミー』ロゴ (C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

ディズニー・ピクサーの最新作が2017年11月22日に全米公開されます。今作は、ディズニー・ピクサー映画史上初めて音楽に重要な意味を持たせた作品となっています。

『リメンバーミー』のあらすじ&みどころ

『リメンバー・ミー』 (C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

主人公である12歳のミゲルは、音楽好きの少年。しかし、ミゲルの家ではある理由で音楽が一切禁じられていました。家では自由に音楽に親しむことのできない彼。1年に1回亡くなった人に会える“死者の日”に、ミゲルは憧れのミュージシャンのお墓に忍び込みます。そして、そこに飾ってあったギターを弾いてしまうことで、ミゲルは死者の国に迷い込んでしまいます。

死者の国でミゲルは、詐欺師のヘクターや憧れのミュージシャン、アーネスト・デ・ラ・クルズなど様々な人に出会います。そして、ヘクターに導かれ自分のご先祖様と出会ったミゲルは、彼らから自分の家で音楽が禁止されている本当の理由を聞かされます。

『リメンバー・ミー』 (C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

本作の舞台はメキシコ。死者の帰りを祝う祝日“死者の日”をテーマにしています。死者の日は日本のお盆のようなものです。

本作で注目したいのは、重く暗いイメージとは反対に明るくて美しい場所として表現された死者の国です。死者の花と言われるマリーゴールドの花びらに照らされる死者の国はとても幻想的。ミゲルが出会う死者のガイコツ達も生き生きと描かれています。

監督と製作は『トイストーリー3』の名タッグ

『トイ・ストーリー3』 -(C) Mr.Potato Head(R) (C)Hasbro, Inc., Slinky(R) Dog (C)James Ind., Etch A Sketch(R) (C)The Ohio Art Company, Toy Story (C)Disney/Pixar

本作の監督を担当するのは、リー・アンクリッチ。製作はダーラ・K・アンダーソンです。この二人は、第83回アカデミー賞長編アニメーション賞を受賞したヒット作『トイストーリー3』でもタッグを組んでいたヒットメーカー。今作にも期待が高まります。

声優を務めるキャスト

開催中のトロント映画祭でのガエル・ガルシア・ベルナル -(C) Reuters/AFLO

主人公のミゲルを演じるのは、新人のアンソニー・ゴンザレス。ミゲルと死者の国で出会う詐欺師のヘクターを演じるのは、端正な顔立ちで本国メキシコではかなりの人気があるガエル・ガルシア・ベルナルが担当します。

『ノー・エスケープ 自由への国境』 (C)2016 STX Financing, LLC. All Rights Reserved

ガエル・ガルシア・ベルナルは、2015年に公開された『ノー・エスケープ 自由への国境』に主演。そのほか、2006年に公開された『バベル』にも出演しています。

『ドクター・ストレンジ』ティザーポスター (C) 2016 Marvel.

ミゲルが憧れるミュージシャン、アーネスト・デ・ラ・クルズの声を担当するのは、2016年に公開された『ドクターストレンジ』や人気海外ドラマ「24」に出演したベンジャミン・ブラットです。

『怪盗グルーのミニオン危機一発』 -(C) 2013 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED

ベンジャミン・ブラットがアニメーション声優として参加するのは、今作で5作目。最近では『ミニオン危機一発』に登場する怪盗エル・マッチョの声を演じています。

ピクサー責任者ジョン・ラセターのコメント

ジョン・ラセター/来日プレゼンテーション

この公開決定に合わせ、ピクサー・アニメーション・スタジオのチーフ・クリエイティブオフィサーであるジョン・ラセターから「非常に特別な映画です。家族を称え、そして同時に祖先を称える作品でもあります」と、本作に込められた思いについてコメントが到着しました。

「日本でもとても重要なことですよね。物語の舞台こそメキシコに設定されていますが、そのテーマ性は普遍的であり、どの国でも変わらないものです。そこで思い出されるのは、みんなが集まり、祖先のことを思い出す日本の“お盆”という風習のことです」と、ラセターは日本にも思いを馳せています。

「私たちは、思い出を風化させないこと、家族の次の世代、またその次の世代へと思い出を生かし続けていくことが何より大切と考えます。本作ではまさにそのことがテーマとなっています。ある少年が彼の祖先のことを知り、そしてある秘密を知ってしまいます。『リメンバー・ミー』は、あなたの家族を称え祖先を称賛する、とてもエモーショナルで、日本の皆さんにとってもとても特別な作品になると思います」とメッセージを贈ってくれました。

『アナと雪の女王』スピンオフ作品が同時上映

“夏に憧れる雪だるま”のオラフ/『アナと雪の女王』 -(c) 2013 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

また、『リメンバーミー』と一緒に、『アナと雪の女王』に登場する雪だるまオラフのスピンオフ作品『Olaf's Frozen Adventure』(原題)が同時上映されます。ディズニーのショートムービーがピクサーの長編アニメと同時上映されるのは初の試みです。

気になるストーリーは、アナとエルサのためにオラフがトナカイのスヴェンと奮闘する話です。今年は、アナとエルサが顔を合わせて一緒に過ごす初めてのクリスマス。しかし、二人はクリスマスにまつわる家族の伝統的な習慣が分かりません。そのせいで少しギクシャクしてしまう二人のために、オラフはスヴェンと町の家々を訊ね、各家庭の習慣を聞いて回ります。

約21分というショートムービーですが、ドジで憎めないオラフが最初から最後まで楽しませてくれます。

日本での公開は2018年3月

日本での公開は、当初2017年の12月23日という予定でしたが、2018年3月16日に決定しました。公開が延びて来年になってしまいましたが、今から待ち遠しい作品です。

関連する投稿


【ネタバレあり】完全新作!『アナと雪の女王/家族の思い出』2018年3月16日公開決定!

【ネタバレあり】完全新作!『アナと雪の女王/家族の思い出』2018年3月16日公開決定!

あの社会現象を巻き起こした大ヒットアニメ『アナと雪の女王』の、劇場公開作品第3弾となる完全新作短編『アナと雪の女王/家族の思い出』の日本公開日が2018年3月16日に決定しました!早速、この新作についての情報をお届けいたします。あらすじ部分にはネタバレが含まれますのでご注意!


『オリエント急行殺人事件』の予告編がついに公開!豪華すぎるキャストを一挙ご紹介!

『オリエント急行殺人事件』の予告編がついに公開!豪華すぎるキャストを一挙ご紹介!

すでに話題となっている『オリエント急行殺人事件』。予告編が解禁され作品への期待は膨らむばかり。超豪華キャスト出演で話題の本作。今回は、そんな豪華キャストを一挙にご紹介したいと思います。


大人気歌手!ファレル・ウィリアムスまとめ

大人気歌手!ファレル・ウィリアムスまとめ

エンターテイメントの垣根を越えて活動するファレル・ウィリアムス。彼は音楽業界から飛び出し、映画業界への楽曲提供・プロデュースも精力的に行っています。今回は彼の音楽に対する熱い思いとともに、彼の功績をたどりましょう♪


【ネタバレ注意】『リメンバー・ミー』は「アナ雪」を超えるか⁉ピクサーが“音楽”をテーマに本気出した傑作【ネタバレ注意】

【ネタバレ注意】『リメンバー・ミー』は「アナ雪」を超えるか⁉ピクサーが“音楽”をテーマに本気出した傑作【ネタバレ注意】

フルCGアニメのパイオニア、ピクサーが遂に本気を出した⁉ 『トイ・ストーリー3』のリー・アンクリッチ監督が贈る最新作『リメンバー・ミー』のテーマは“音楽”。世界的ブームを巻き起こした「アナ雪」の最新短編『アナと雪の女王/家族の思い出』との同時上映開始が、2018年3月16日に決定しました!ネタバレが含まれますので注意!


最新5年分のアカデミー長編アニメ映画賞受賞作まとめ【何を観ようか迷ったらどうぞ】

最新5年分のアカデミー長編アニメ映画賞受賞作まとめ【何を観ようか迷ったらどうぞ】

本記事では最新5年分の「アカデミー長編アニメ映画賞」を受賞した作品をご紹介します。 どの作品も、実写映画では到底表現できないアニメならではの特性を生かし、かつ実写に負けない魅力に溢れた心に残る感動作品ばかりです!


最新の投稿


ラブコメおすすめドラマ作品50選!笑ってキュンキュンしたいなら♪

ラブコメおすすめドラマ作品50選!笑ってキュンキュンしたいなら♪

ラブコメの邦モノ・洋モノ問わずにおすすめのドラマを50作品紹介します!観ていてドキドキ、いつの間にかハッピーな気持ちになれること間違いなし!あの人気作品から隠れた名作まで。シリーズ物なので、ハマりすぎ要注意です!


見応えがある!週末にみたい長編映画おすすめ50選

見応えがある!週末にみたい長編映画おすすめ50選

長い時間を潰したい人やがっつり映画を楽しみたい人におすすめなのが見応えある長い映画です。ここで紹介する作品はどれも2時間半を超える大作なので観る前に準備は整えてください。


『ちはやふる』『青空エール』部活・サークルを描いた青春映画おすすめ50作品!

『ちはやふる』『青空エール』部活・サークルを描いた青春映画おすすめ50作品!

部活といえば青春の代名詞ですよね。青春時代を部活に捧げたという人も少なくはないと思います。今回はそんな熱くて切ない部活を描いた映画を紹介します。


二宮和也主演『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』あらすじとキャスト

二宮和也主演『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』あらすじとキャスト

伝説のTV番組「料理の鉄人」を手がけた演出家・田中経一の小説デビュー作『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』が「嵐」の二宮和也さん主演で実写映画化されることになりました!本作のあらすじとキャストをご紹介します。


長澤まさみ『嘘を愛する女』恋人は高橋一生、あらすじ&キャスト

長澤まさみ『嘘を愛する女』恋人は高橋一生、あらすじ&キャスト

長澤まさみと高橋一生、さらに人気実力派俳優の吉田鋼太郎も加わり、「嘘」に隠された真実と愛に迫る新感覚ラブストーリー『嘘を愛する女』が映画化。恋人の秘密を追うという、ミステリアスな要素も気になりますね。そのあらすじ&キャストをご紹介します!