ヒュー・ジャックマン主演!『グレイテスト・ショーマン』が2018年2月公開決定

ヒュー・ジャックマン主演!『グレイテスト・ショーマン』が2018年2月公開決定

実在の興行師P.Tバーナムの人生を描いたミュージカル映画が2018年2月に日本で公開されることが決定しました。ヒュー・ジャックマンやザック・エフロンなど人気俳優が出演することでも話題!監督は人気コミック「ナルト」のハリウッド実写映画企画でも監督に抜擢された人物。そんな映画『グレイテスト・ショーマン』を紹介します。


実在の興行師の人生を描いたミュージカル映画

『グレイテスト・ショーマン』 (C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

「地上でもっとも偉大なショウマン」と呼ばれた19世紀に実在したアメリカの興行師、P・T・バーナムの人生を描いたミュージカル映画『グレイテスト・ショーマン』が、2017年12月25日に全米で公開されます。「地上最大のショウ」とうたわれたサーカスを成功させた彼がどのような生涯を送ったのか気になります。

豪華キャストが集結

ヒュー・ジャックマン

ヒュー・ジャックマン-(C)Getty Images

本作の主役を務めるのは、『X-MEN』シリーズのウルヴァリンで有名なヒュー・ジャックマン。史実では、事業の失敗や名誉棄損で投獄されながらもサーカスの興行で成功し、波乱に満ちた人生を送ったP.T.バーナム。ヒュー・ジャックマン演じるバーナムは、どのような人物になるのでしょうか。

ザック・エフロン

ザック・エフロン-(C)Getty Images

「ハイスクールミュージカル」で一世を風靡したザック・エフロンは、P.T.バーナムのビジネスパートナーであるフィリップを演じます。今作はミュージカル映画ということもあり、スクリーンで歌う姿が見られるのではないでしょうか。

レベッカ・ファーガソン

レベッカ・ファーガソン-(C)Getty Images

「スウェーデンのナイチンゲール」と称され、作曲家メンデルスゾーンの弟子でもあった実在のオペラ歌手ジェニー・リンドを演じるのは、レベッカ・ファーガソン。リンドと同じスウェーデン出身で、『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』で謎の女スパイを演じたことで知られています。

ミシェル・ウィリアムズ

ミシェル・ウィリアムズ-(C)Getty Images

『マリリン 7日間の恋』でマリリン・モンローを演じゴールデングローブ賞主演女優賞を受賞したミシェル・ウィリアムズが演じるのは、P.T.バーナムの妻チャリティー・バーナムです。

ゼンデイヤ

ゼンデイヤ-(C)Getty Images

ディズニーチャンネル出身でティーンからの人気も高い女優&歌手のゼンデイヤは、空中ブランコパフォーマーのアンを演じます。ザック・エフロンの相手役でもあります。最近では『スパイダーマン:ホームカミング』のヒロイン、ミシェルを演じています。

ヒュー&ザックはミュージカル映画経験あり

『レ・ミゼラブル』 -(C) 2012 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.

今作主演のヒュー・ジャックマンは、日本での歴代ミュージカル映画1位にもなった『レ・ミゼラブル』でも主演を務めています。彼のキャリアの中で、全編ほぼ歌で構成された『レ・ミゼラブル』から2作目となるミュージカル映画。これは、期待が高まります!今作でもその美声を聞かせてくれることでしょう。

『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』 -(C) Disney Enterprises, Inc.

ザック・エフロンも人気テレビシリーズ「ハイスクールミュージカル」で、ミュージカル経験はバッチリ!歌のシーンも実際に歌って演じた経験があるので、今作でも吹き替えなしで演じてくれるはずです。

脚本に期待大!

今作の脚本はビル・コンドンとジェニー・ビックスの共同制作。ジェニー・ビックスは、社会現象にまでなった人気ドラマシリーズ「セックス・アンド・ザ・シティ」の製作総指揮や脚本を務めました。その実力はすでに証明済み。フィリップとアンの恋模様にもその手腕が活かされるのでしょうか。

『美女と野獣』(C)2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

ビル・コンドンは、『トワイライト・サーガ』やエマ・ワトソンが演じたベルが話題の『美女と野獣』の監督を務めています。また、2006年にはブロードウェイ・ミュージカルの『ドリームガールズ』を映画化。今作もミュージカル映画なので、ストーリーの質に安心感がありますね。

メガホンを取るのは実写版ナルトに抜擢された監督

「NARUTO-ナルト-」(C)岸本斉史スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ

気になる監督はVFX映像(視覚効果)の第一人者であるマイケル・グレイシーです。彼は、ハリウッド実写映画化企画が進んでいる人気漫画「ナルト」にも監督として抜擢されています。「ナルト」では、彼のVFX技術で迫力あるバトルシーンになるのではないでしょうか。

『グレイテスト・ショーマン』が日本で公開されるのは2018年2月です。製作陣・キャストともに期待の高まる人ばかり。公開が待ち遠しいです。

関連する投稿


映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

アップル社の共同設立者、スティーブ・ジョブズについて書かれた伝記を基に製作された映画『スティーブ・ジョブズ』。公開後はさまざまな映画賞で注目を浴び、日本では2016年に公開されました。今回は映画『スティーブ・ジョブズ』について紹介します。


2013年公開のおすすめ映画14選!話題となった作品が続々登場!

2013年公開のおすすめ映画14選!話題となった作品が続々登場!

アメリカで2013年に公開した映画の中から選りすぐりの14本をご紹介します。最後に興行収入第1位となった作品も発表します!


【2018年版】Netflixオリジナル映画おすすめ15作を大選抜!アートからカルトまで何でも来い!

【2018年版】Netflixオリジナル映画おすすめ15作を大選抜!アートからカルトまで何でも来い!

近年様々な配信動画サービスがオリジナル作品の制作に勤しんでいます。そんな中、特にファンを獲得しているオリジナル作品がNetflixです。実際に配信サービスの作品にも関わらず、カンヌ、アカデミーなどの歴史ある映画祭にて賞を獲得することも!今回はそんな魅力あるNetflixオリジナル作を2018年の配信限定でまとめました!


『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』ヤバすぎる撮影の裏側&トリビアまとめ

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』ヤバすぎる撮影の裏側&トリビアまとめ

トム・クルーズ主演の人気スパイ・アクションシリーズ第5弾、『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』。シリーズ最高傑作とも名高い本作では、飛行機しがみつきや決死のカーチェイスなど、度肝を抜かれるアクションがノンストップで展開されます。しかも映画自体だけでなく、撮影時の出来事も普通の作品では起こりえないことばかり。キャスト&スタッフのスゴすぎる裏話をお届けします!


ハル・ベリー 元ミスUSAのボンドガールは苦労のオスカー女優!不遇に負けないその輝きに迫る!

ハル・ベリー 元ミスUSAのボンドガールは苦労のオスカー女優!不遇に負けないその輝きに迫る!

実力派性格女優ハル・ベリーはデビュー8年目でテレビ映画「アカデミー 栄光と悲劇」でエミー賞、11年目で007のボンドガールに抜擢されるまでは、仕事面でもプライベートな面でもキツい不遇に見舞われつつ強いプライドで打ち勝ってきました。私生活では恵まれないままでも女優としては2007年から快進撃を繰り広げる彼女の魅力に迫る!


最新の投稿


アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

今世界中のアメコミブームを牽引しているマーベル・シネマティック・ユニバースの2大ヒーロー、アイアンマンとキャプテン・アメリカ!ヒーロチーム・アベンジャーズの主なメンバーである2人ですが、この2人が戦ったらどっちが強いの?そんな疑問を抱いたことがある方もいるのでは?気になる成り立ちやスペックを徹底比較していきます!


フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

冬は暖かい部屋で趣味に没頭したりして、芸術的な感性も研ぎ澄まされてきやすい時期。普段置きっぱなしの雑誌や画集なんかを手に取ってみたり、映画を観ながらゆっくり過ごしたい...。という事で2010年代のフランス映画をいくつか紹介していきたいと思います。フランス映画は、活発に動き回っている時にサラっと観れる作品が少ないですが、個人的には涼しくなってくる秋頃から冬、外の震える寒さから逃れて家にいる時、映画館でのんびり休日を楽しみたい時期にピッタリだと感じます。ポートレートのように美しい風景や、芸術的なインテリアや食器コーディネート、凛とした女優さんの輝き、ウィットに富んだ会話の心地よさ、見終わった後の何とも言えない独特な余韻に浸りましょう!


『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

ジュリアン・ ムーアがオスカーに輝いたことでも話題となった『アリスのままで』は、若年性アルツハイマーを宣告された女性について描いた映画作品。原作はベストセラーとなったリサ・ジェノヴァによる同名小説、監督はリチャード・グラッツァーとウォッシュ・ウェストモアランドが務めました。今回は『アリスのままで』について紹介します。


映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

アップル社の共同設立者、スティーブ・ジョブズについて書かれた伝記を基に製作された映画『スティーブ・ジョブズ』。公開後はさまざまな映画賞で注目を浴び、日本では2016年に公開されました。今回は映画『スティーブ・ジョブズ』について紹介します。


ジャレッド・レトの出演映画まとめ!日本ロケのあの作品も!気になる恋人は?

ジャレッド・レトの出演映画まとめ!日本ロケのあの作品も!気になる恋人は?

少年のような若いルックスと、どこか危ない魅力を放つハリウッドのモテ男ジャレッド・レト。両親の離婚により方々を巡り、様々な環境で少年時代を過ごした彼は、俳優として活躍するだけに留まらず、全米チャート入りも果たしているロック・バンド "Thirty Second To Mars" のヴォーカリスト兼リズムギター担当でソングライティングまでこなしている。プライベートでもキャメロン・ディアスやアンジェリーナ・ジョリー等、ハリウッドを代表する美人女優たちとの浮名を流すモテっぷりが話題に..。そんなジャレッド・レトの生い立ちや華やかな歴代彼女たち、役に入り込んだ時のエピソード、キャリア、主な出演映画の紹介などを詰め込んで紹介します!