鬼才タランティーノの初ノンフィクション作品!

鬼才タランティーノの初ノンフィクション作品!

クエンティン・タランティーノ監督が、次回作に自身初となるノンフィクション映画を手がけるらしいと話題になっています。題材は全米を恐怖に陥れたマンソン・ファミリーによるシャロン・テート殺害事件で、すでにあの大物俳優にオファーを打診しているとか…。気になる新作の情報のほか、タランティーノ監督の歴代名作も紹介していきます♪


鬼才タランティーノ、次回作は初のノンフィクション!?

映画界の鬼才クエンティン・タランティーノ監督が、次回作で自身初となるノンフィクション映画を製作するという噂がはいってきました!
題材は全米を恐怖に陥れたカルト集団「マンソン・ファミリー」による、女優シャロン・テート殺害事件のようです。

クエンティン・タランティーノ&ブラッド・ピット-(C)Getty Images

ジェニファー・ローレンス-(C)Getty Images

タランティーノ監督はすでに、ブラッド・ピットやジェニファー・ローレンスに出演オファーを打診しているそうで、2018年夏頃から撮影をスタートさせる予定だそうです。
ちなみにジェニファーはシャロン・テート役でのオファーではないとのこと。

マンソン・ファミリーを題材にした映像作品は多くありますが、もしタランティーノ監督の作品が実現したら、今までの作品とは一線を画すものになりそうですね。

マンソン・ファミリーとシャロン・テート殺害事件について

マンソン・ファミリーとは、1960年代末から1970年代はじめにチャールズ・マンソンという男によって結成されたカルト集団で、全米を震撼させる無差別殺人を行った凶悪犯罪集団としても知られています。
中でも有名なのは当時妊娠8か月だった女優シャロン・テートら5人の無差別殺人事件で、そのあまりに残酷な手口に人々は恐怖に陥りました。

一度は死刑判決を受けたチャールズ・マンソンと殺人を実行したファミリーのメンバーですが、法改正により死刑制度が廃止されたため、マンソンは今でも服役しています。

これまでのタランティーノ作品を一挙おさらい!

クエンティン・タランティーノ監督-(C) Getty Images

実現すれば初のノンフィクション作品となるタランティーノ監督の最新作。これまでにも独特なクセのある作品を多く世に送り出してきた彼だけに、最新作も個性的な作品になりそうです。

そこで、タランティーノ監督の代表作品をふりかえってみましょう♪

『レザボア・ドッグス』

ハーヴェイ・カイテル/第20回釜山国際映画祭レッド・カーペット

お互いに素性を知らない6人が「色」をコードネームにして宝石強盗を実行するが、すでにその計画は警察に知られていた。命からがらアジトに帰った6人は、この中に裏切り者がいることを知り…!

タランティーノ監督の記念すべき初監督作品です。カンヌ国際映画祭で「心臓の弱い方は鑑賞を控えてください」とアナウンスがあったほど残酷な暴力表現がありますが、緻密な心理戦、巧みな会話表現などが高く評価され、カルト的人気を得ました。かなりの低予算で作られたため必要最低限の人物しか出てきませんが、それでも面白いのがこの作品のすごいところです。

『パルプ・フィクション』

ジョン・トラボルタ-(C)Getty Images

マフィア、チンピラ、ボクサーなどがオムニバス形式でストーリーを展開していく「くだらない話(=パルプ・フィクション)」が主軸の作品。時系列が複雑でわかりにくいが、メインは一つのマフィアの話である。

複雑な時系列とストーリー展開ですが、そこが逆に魅力となっています。第67回アカデミー賞では7部門にノミネートされ、脚本賞を受賞しました。『レザボア・ドッグス』から一転、ジョン・トラボルタ、サミュエル・L・ジャクソンなど豪華スターが総出演したことも話題になりました。

『キル・ビル Vol.1』『キル・ビル Vol.2』

クエンティン・タランティーノ&ユマ・サーマン-(C) Getty Images

妊娠を機に殺し屋家業から足を洗った元女殺し屋ザ・ブライド。結婚式のリハーサルの最中に所属していた組織のボス、ビルとその手下に襲撃され、夫や参列者、お腹の子供を殺されてしまう。4年の昏睡から目覚めた彼女は、ビルと4人の殺し屋への復讐を開始する。

日本人に一番なじみのあるタランティーノ監督の作品といえば、これではないでしょうか。日本映画に影響を受けたと公言する彼の趣味が満載で、日本の俳優、女優も多く出演しています。百人斬り?など派手なアクションシーンが多いVol.1と、ロマンティックなラブストーリーが描かれたVol.2で対照的なところも魅力です。

『ジャンゴ 繋がれざる者』

南北戦争直前のアメリカ。黒人奴隷ジャンゴは、ドイツ人賞金稼ぎで歯科医のキング・シュルツが狙う標的の顔を知っていたため、彼に助けられる。ジャンゴを白人と対等に扱い、共に標的の三兄弟を追跡。彼らを仕留めた後、シュルツはジャンゴを相棒にして銃の扱い方と賞金稼ぎという仕事を教え込む。

世界的に高い評価を受け、アカデミー賞では再び脚本賞を受賞したほか、興行収入もタランティーノ監督作品で最高収益を上げました。奴隷問題というアメリカが抱える大きな社会問題のひとつをジャンル映画として作り上げ、なおかつ西部劇の古き良き時代背景なども盛り込まれていてとても面白い映画です!

『ヘイトフル・エイト』

『ヘイトフル・エイト』 (C) Copyright MMXV Visiona Romantica, Inc. All rights reserved.

猛吹雪の中、家屋で身動きがとれなくなった男女8人のストーリーを描いた密室・西部劇。こちらもストーリーの時系列が行ったり来たりするほか、残虐シーン、フルヌードなどにより日本ではR18+指定されている。

タランティーノ監督8作目の作品ということで、「エイト」というワードがいたるところで強調されています。完成前の流出騒動などありましたが、過激な暴力描写、時系列の入り乱れたストーリー展開など、タランティーノ節は健在です!

まとめ

クエンティン・タランティーノ - (C) Getty Images

いかがでしたか?タランティーノ監督のこれまでの作品なども振り返ってみると、新作の題材が殺人事件と言われるだけに、バイオレンスな内容になるのは間違いなさそうですね。また、実際に起こった事件をどのように脚色し、ストーリー展開してくるのかも非常に楽しみです。
まだ確定された情報ではありませんので、続報を気長に待つとしましょう!

この記事のライター

関連する投稿


復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画といえば、ジワジワ攻めてくる怒りの感情の爆発、緊迫したスリル、過激なバイオレンスやアクションで心が揺さぶられる醍醐味がありますよね?監督や俳優の個性によっても色は様々。今回はそんな "復讐もの" に焦点を当てておすすめ映画をピックアップしてみました。スカッとしながらも切ない作品たちをご覧くださいね。


映画『バイス』まとめ!あらすじ、キャスト、実在のチェイニーとは?

映画『バイス』まとめ!あらすじ、キャスト、実在のチェイニーとは?

アメリカの大統領でブッシュを知っている人は多くても、副大統領であるチェイニーという人物を知る人は少ないのではないでしょうか?実はこのチェイニー副大統領こそ、影でブッシュ大統領を操るほどの実力を握り、今のアメリカを作り上げて"しまった"人物として知られているのです。そんな彼の半生を描いた映画『バイス』を紹介します!


Netflixドラマ「ベイツ・モーテル」シーズン1あらすじ&キャスト徹底解説![ネタバレあり] 

Netflixドラマ「ベイツ・モーテル」シーズン1あらすじ&キャスト徹底解説![ネタバレあり] 

現在ネットフリックスで配信中のドラマ「ベイツ・モーテル」。アメリカのオレゴン州で暮らすサイコな親子を描いたサスペンスドラマで、放送当時から全米を震撼させ人気となった作品。実力派キャストが繰り広げるサイコな世界は必見です!今回はそんな「ベイツ・モーテル」のあらすじやキャストをご紹介していきます!


エドワード・ノートン出演映画おすすめ10選!『ファイト・クラブ』ほか

エドワード・ノートン出演映画おすすめ10選!『ファイト・クラブ』ほか

1999年公開の『ファイト・クラブ』で知られるエドワード・ノートン。今回はそんな彼が出演している映画の中からおすすめ8作品をご紹介します。日本の漫画が原作の最新作『アリータ: バトルエンジェル』にも出演!


エリザベス・オルセン出演映画おすすめ12選!美しい双子の姉にも注目♡

エリザベス・オルセン出演映画おすすめ12選!美しい双子の姉にも注目♡

『アベンジャーズ』シリーズのワンダ・マキシモフ役で知られるエリザベス・オルセン。今回は彼女が出演している映画の中からおすすめ12作品をご紹介します。「フルハウス」で活躍した美しい双子の姉についても触れたい思います。


最新の投稿


アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

歴代アニメ映画の興行収入ランキングトップ30について紹介!テレビ版とは異なり、見ごたえのある作品が揃う映画版のアニメ作品。スタジオジブリやディズニーなど、それぞれ異なる魅力を持つ作品が数多く存在し、老若男女問わず注目を集めています。今回はアニメ映画に注目した興行収入ランキングについて紹介します。


泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

『旅猫リポート』は原作者・有川浩さんが“一生に一本しか書けない物語”と語るほど自信作を実写映画化した作品。主演は福士蒼汰さん、猫のナナの声は高畑充希さんが演じました。この記事では、映画『旅猫リポート』の基本情報について紹介します。


映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

『天の茶助』は、独特のスタイルで人気を博すSABU監督自身が書き下ろした小説の映画化作品。2015年に日本で公開された本作ですが第65回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門にて正式上映され、国外からも注目を集めました。今回は『天の茶助』のあらすじやキャストを紹介。


映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

『センセイ君主』は、幸田もも子さんの同名コミックを原作としたラブコメディ映画作品。ひねくれ者のイケメン教師・弘光役には竹内涼真さん、恋に恋する元気な女子高生・さまるん役には浜辺美波さんが抜擢され、他にもフレッシュで旬な俳優陣が揃っています。今回は『センセイ君主』のネタバレやキャストなど紹介します。


復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画といえば、ジワジワ攻めてくる怒りの感情の爆発、緊迫したスリル、過激なバイオレンスやアクションで心が揺さぶられる醍醐味がありますよね?監督や俳優の個性によっても色は様々。今回はそんな "復讐もの" に焦点を当てておすすめ映画をピックアップしてみました。スカッとしながらも切ない作品たちをご覧くださいね。