『愛の渦』『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』池松壮亮出演作7選!

『愛の渦』『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』池松壮亮出演作7選!

トム・クルーズと共演歴がある池松壮亮。今回は彼が出演する映画『永い言い訳』や『ディストラクション・ベイビーズ』など7本をご紹介します。


門脇麦と濃密なラブシーンを演じる『愛の渦』

三浦大輔監督が上演した自身の戯曲を映画化。セックスだけを目的に集まった男女のむき出しの人間模様を描き出していきます。本編123分という時間の中、着衣している時間はわずか18分。こういった過激さが大きな話題になりました。

池松壮亮が演じたのは親の金で乱交パーティに参加するニートの主人公。見どころを問われると「卑猥なことしか思い浮かばない!」と苦笑いしつつ、「女性陣の体じゃないでしょうか?」と笑いを誘いながらストレートにコメント。彼が裸で激しく濃密なラブシーンを繰り広げる作品は、後にも先にもこの一本だけではないでしょうか?

ロケ地へ凱旋、1日駅長へ『大人ドロップ』

原作は樋口直哉の同名小説。高校生たちのひと夏の青春を描いた映画です。画像は池松壮亮、橋本愛がロケ地である伊豆へ凱旋し、「1日駅長」および「1日ミス伊豆急」に就任したときのもの。池松壮亮の初々しい車掌姿、いかがでしょうか?

主婦と不倫する大学生『紙の月』

舞台はバブル崩壊直後の1994年。銀行の契約社員として外回りの仕事をしていた梅澤梨花。気配りや丁寧な仕事ぶりが評価され、次第に上司や顧客から信頼を獲得。しかし、夫と二人暮らしをしていた平凡な彼女の生活は、ある日を境に一変します。きっかけは年下の大学生・光太との出会い。梨花と光太は不倫関係へ発展。彼女は光太と過ごすうちに顧客の金に手をつけてしまうことになります…。
池松壮亮演じる大学生の純朴さと影を併せ持った人柄は、平凡な主婦を狂わせてしまうのに十分な説得力があります。

キレると危ないキャバクラの店長『ディストラクション・ベイビーズ』

池松壮亮/『ディストラクション・ベイビーズ』(C)2016「ディストラクション・ベイビーズ」製作委員会

舞台は愛媛県松山市。ケンカに明け暮れる芦原泰良と偶然出会った北原裕也が強奪した車に乗り合わせていた少女の那奈、兄の泰良を探す将太らが狂気と欲望に目覚めていく様を描いた物語。池松壮亮は、未遂ではあるものの泰良をナイフで刺し殺そうとした、キレると危険なキャバクラの店長を演じています。

人気作家のマネージャーに『永い言い訳』

『永い言い訳』(C)2016「永い言い訳」製作委員会

人気作家の津村啓こと衣笠幸夫は、妻・夏子が旅先で不慮の事故に遭い、親友とともに亡くなったと知らせを受けます。世間に対しては悲劇の主人公を装いながら、実は涙を流すことすらできない幸夫。ある日彼が出会ったのは、同じ事故で最愛の母を失った幼い兄妹とトラック運転手の父親・陽一。幸夫は、ふとした思いつきから兄妹の世話をすることにしました。これまで感じたことのない生きがいに、幸福感を味わっていたものの…。
池松壮亮は主人公のマネージャーとして登場。彼がポツリと語る一言が、主人公に、ひいては物語そのものに大きな影響を与えていきます。

『デスノート Light up the NEW world』

デスノートで世界を変えようとした“キラ”こと夜神月と、暴走する彼を阻止しようとした世界的名探偵L。2人の天才の戦いから10年後の“現在”を描いた『デスノート Light up the NEW world』。デスノートを追う探偵として池松壮亮が出演。優秀な頭脳を持ちながらも、人前でひょっとこの顔真似をしておどけるような奇矯な役柄で多くの観客を惹きつけました。

希望を見出そうとひたむきに生きる青年『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』

舞台となるのは2017年、現代の東京。看護師として病院に勤務する傍ら、夜はガールズバーで働き、言葉にできない不安や孤独を抱えながらも、誰かに甘えることもせず日々をやり過ごす美香と、工事現場で日雇いの仕事をしながら死の気配を常に感じ、どこかに希望を見出そうとひたむきに生きる青年、慎二(池松壮亮)が、排他的な東京で生きづらさを抱えながら出会い、恋がはじまる瞬間を描いたラブストーリー。

『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』(C)2017「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」製作委員会

不安定な生活の中で闇を抱えながら光を見出すためにもがく青年という役どころは、池松壮亮のイメージにぴったり。彼は生への活路を探しだすことができるのでしょうか?

トム・クルーズとも共演していた池松壮亮!

池松壮亮は、以前『ラストサムライ』という映画でトム・クルーズと共演していました。世界的なスターと早い時期に共演を果たしていた池松壮亮。今後はどんな大物と肩を並べることになるのでしょうか?

関連する投稿


『湯を沸かすほどの熱い愛』のあらすじ・キャストを紹介!余命わずかの母がやり残したこととは?

『湯を沸かすほどの熱い愛』のあらすじ・キャストを紹介!余命わずかの母がやり残したこととは?

主演を宮沢りえが務めた映画『湯を沸かすほどの熱い愛』。日本アカデミー賞をはじめとする数々の映画賞を受賞し話題になりました。キャストとして宮沢りえの他に、杉咲花やオダギリジョー、松坂桃李などが出演しています。今回は映画『湯を沸かすほどの熱い愛』について紹介します。


30代の人気女優ランキングTOP20!今活躍する美しい30代女優まとめ!

30代の人気女優ランキングTOP20!今活躍する美しい30代女優まとめ!

近年公開されている映画には、やはりフレッシュな若手俳優・女優が多く目立ちますが、これまで多くの作品で経験を積んできた女優には、若手にない演技の幅など魅力が多くあります。今回は30代で多くの作品に出演していたり、最近注目されている女優さんをメインに20人を抜粋!あなたの注目している女優も入っているか、チェックしてください


20代の女優人気ランキング!【2018年版】出演映画もあわせて紹介!

20代の女優人気ランキング!【2018年版】出演映画もあわせて紹介!

綾瀬はるか、上戸彩、石原さとみ、蒼井優、宮崎あおい、沢尻エリカ、上野樹里、北川景子、長澤まさみ、榮倉奈々など、名前を聞くだけですごい女優さんばかりですが、1985年~1988年生まれの女優は女優黄金期と言われておりました。その下の世代の女優は谷間の世代なのでしょうか。そんな現在20代の女優をランキング形式で公開します。


『万引き家族』キャスト&あらすじ紹介!みどころも!

『万引き家族』キャスト&あらすじ紹介!みどころも!

これまで『海街diary』や『三度目の殺人』『そして父になる』など、数多くの名作を世に送り出してきた是枝裕和監督の最新作『万引き家族』!日本人監督作品として21年ぶりに、第71回カンヌ国際映画祭において、最高賞のパルム・ドールを獲得した作品のあらすじやキャスト、みどころをご紹介。


恋愛映画邦画ランキング・ベスト20!あの有名作品から隠れた名作まで!【2018年版】

恋愛映画邦画ランキング・ベスト20!あの有名作品から隠れた名作まで!【2018年版】

毎年多く恋愛映画が公開されていますが、その中でも特にロマンチックな作品を集めてみました。観たら思わず恋がしたくなる、日本の恋愛映画20作品をランキング形式で紹介します。


最新の投稿


はじめての人向け『名探偵コナン』あらすじ&キャラクター紹介!ネタバレありで紹介!

はじめての人向け『名探偵コナン』あらすじ&キャラクター紹介!ネタバレありで紹介!

「名探偵コナン」のだいたいのストーリーは知っているけど、いまから読むのは大変そう……と思っている人は案外多いのではないでしょうか。そんなみなさんのために、サイドストーリーは一切除外、原作単行本を基礎にメインストーリーだけを、「これから『名探偵コナン』に触れる人」向けにご紹介します!


2018年レッドカーペットを飾ったセレブ達のドレスを覗き見!

2018年レッドカーペットを飾ったセレブ達のドレスを覗き見!

2018年も終わりに近づき、そろそろ旬なスター達を飾ったドレスの数々をまとめてみようと思います。アカデミー賞やゴールデングローブ賞等もありますが、今回は各映画やドラマのプレミアイベントで盛り上げてくれたスター達のドレスをピックアップしてみたいと思います。


あまちゃん松岡茉優のプロフィール、出演ドラマ&映画について!

あまちゃん松岡茉優のプロフィール、出演ドラマ&映画について!

いまもっとも注目されている若手女優、松岡茉優。ドラマや映画だけにとどまらず、その器用なトーク力でナレーションやバラエティ番組にまで活躍の場をひろげています。ここでは彼女の経歴に少しだけ触れながら、出演した作品を紹介したいと思います。彼女の名を世間に知らしめた「あまちゃん」から、カンヌ最高賞受賞の『万引き家族』まで。


【ネタバレ】知ればもっと面白い!ドラマ「ARROW/アロー」トリビア15選!キャスト、ストーリーもざっくり紹介

【ネタバレ】知ればもっと面白い!ドラマ「ARROW/アロー」トリビア15選!キャスト、ストーリーもざっくり紹介

ダークな世界観と「THE FLASH/フラッシュ」「レジェンド・オブ・トゥモロー」などとのクロスオーバーで人気を集めるヒーロー・ドラマ「ARROW/アロー」。ドラマをもっと楽しめるトリビアや、これまでのあらすじや登場人物などをおさらいできる基本情報を改めて整理してみました。※ネタバレ内容が含まれています


本当の自分とは?究極のラブ・ストーリー『リリーのすべて』

本当の自分とは?究極のラブ・ストーリー『リリーのすべて』

実力派俳優のエディ・レッドメインが主演を務めた映画『リリーのすべて』。世界で初めて性別適合手術を受けたリリー・エルベについて描かれた作品となっています。今回は映画『リリーのすべて』のあらすじやキャストについて紹介します。