池松壮亮映画出演作12選!「ライオンキング」子役を経て『ラストサムライ』でデビュー

池松壮亮映画出演作12選!「ライオンキング」子役を経て『ラストサムライ』でデビュー


アクションシーンはフィリピンで撮影されたそうで、池松壮亮はこのロケに後から参加。事前に主演の西島秀俊のアクションシーンが映画版でもすごいと聞いており、気合を入れて臨んだそうです。

池松壮亮はドラマ版Season1の撮影が終盤を迎えると「『あぁ、終わるのか…』という気持ちと、『早く終わってくれ』という気持ちの両方があった。長い戦いでしたので」と語っていましたが、その後Season2、劇場版と続いたMOZU。新谷は最後どんな結末を迎えるのか、必見です!

池松壮亮の出演映画『だれかの木琴』ストーカー被害に!

『だれかの木琴』(C) 2016 『だれかの木琴』製作委員会

『だれかの木琴』は、直木賞受賞作家の井上荒野氏の同名小説をもとに、『もう頬づえはつかない』(1979)、『わたしのグランパ』(2003)を手掛けた名匠・東陽一監督が映画化した作品。東京郊外に家族と引っ越してきた主婦の小夜子(常盤貴子)が、初めて行った美容院で美容師の海斗(池松壮亮)と出会い、抑えきれない執着を持ちストーカーへと化していく物語。

『だれかの木琴』(C) 2016 『だれかの木琴』製作委員会

池松壮亮は出演にあたり、「東監督の作品に出演できるなんて、うそじゃないかと思いました。また1つ大きな夢が叶ってしまった気分でした。でも、そうも言ってられないので、平気なふりして現場にいこうと思いました」とコメント。役作りも「はっきり言って、殆ど東さんに預けていました。僕がやるべきことは、用意してもらった世界を信じることくらいでした」と東監督に全幅の信頼を寄せせていました。

『だれかの木琴』(C) 2016 『だれかの木琴』製作委員会

一方、東監督は「池松壮亮さんは、類型的な若者像でなく、もっと自由で繊細な青年の心情を表現できる、若手のホープであるから」とコメントしています。監督と演者が相思相愛で制作された作品になったようですね。

また美容師という役柄ということもあり、実際に髪を切るシーンもあったそう。美容室のシーンは、全て吹き替えなしで池松壮亮が常盤貴子の髪をカットするということで、入念なリハーサルを重ねて多くのスタッフが大緊張で見守る中、撮影が行われました。

撮影では、周りのスタッフが緊張しすぎて逆にあまり緊張はしなかったという池松壮亮。そんな池松さんの度胸と、うっとりとも見える表情で髪を切られる常盤さんの役者魂が垣間見えるシーンとなりました。

また常盤貴子は、ストーカーする側、される側という役柄上、あえて「今回、現場であまり話をしないようにしてた。寡黙にいようとしていました。池松さんは理解してくださっていました」と話しています。普段から空気づくりをしていたのですね。

池松壮亮演じる美容師が、常盤貴子演じる主婦からストーカー被害を受けるという、スリリングな大人サスペンス。どんな仕上がりになっているのか気になる方は是非チェックしてみてください!

池松壮亮の出演映画『セトウツミ』池松壮亮×菅田将暉のナイスタッグ!

『セトウツミ』ポスタービジュアル (C)此元和津也(別冊少年チャンピオン)2013  (C)2016映画「セトウツミ」製作委員会

此元和津也の人気コミックを『さよなら渓谷』『まほろ駅前狂騒曲』を手掛けた大森立嗣監督が実写化した『セトウツミ』。

『セトウツミ』 (C)此元和津也(別冊少年チャンピオン)2013  (C)2016映画「セトウツミ」製作委員会

原作は、「別冊少年チャンピオン」(秋田書店)にて連載中の此元和津也の同名コミック。タイトルの“セトウツミ”とは、主人公の瀬戸(せと)と内海(うつみ)の名前を組み合わせたもの。

『セトウツミ』 (C)此元和津也(別冊少年チャンピオン)2013  (C)2016映画「セトウツミ」製作委員会

関西の高校生2人が放課後、無駄話をしゃべるだけの“ケンカ無し、部活無し、壁ドン無し”青春映画。 池松壮亮がクールな塾通いの内海、菅田将暉が天然な元サッカー部の瀬戸を演じている。

本作の撮影中、メインロケ地である大阪の河原には毎日たくさんの地元の人たちが見物に。SNS上でロケ撮影の情報が広まり、日に日に見物客は増えていき、内海と瀬戸が座っているあのほのぼのとした雰囲気漂う階段のまわりには、実はたくさんの人で埋め尽くされていたそうです。

池松壮亮&菅田将暉といえば、本作に加えて『デスノート Light up the NEW world』『ディストラクション・ベイビーズ』と共演作が続いており、池松壮亮は「今年は共演が続いたので、しばらく(共演は)ないと思いますが、また一周してどこかでお会いしたい」としみじみ。

劇中でも2人のなんてことない会話が延々と続くのですが、笑いどころが満載でほのぼのとしていて、2人が実際仲良くしていることが伝わってきますよ。

池松壮亮の最新作は『斬、』!

『斬、』(C)SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER

いかがでしたか?男らしさと色気がほとばしる注目の俳優、池松壮亮。2018年も残りわずかですが最新主演作『斬、』が公開を控えています!

関連する投稿


今が旬な人気女優30人!プロフィールや出演作まとめ【2020年最新版】

今が旬な人気女優30人!プロフィールや出演作まとめ【2020年最新版】

日本の映画やドラマで大活躍中の人気女優30人をご紹介していきます!今、日本には実力派女優とされながらも様々な個性を持つ "唯一無二" な女優さん達が沢山いますよね。ここでは特に印象的な30人をピックアップし、プライベートや最新出演映画の情報も兼ねてお伝えしていきます。


小説を元に映画化された邦画&洋画おすすめ20選!原作と比較しておもしろさ倍増!

小説を元に映画化された邦画&洋画おすすめ20選!原作と比較しておもしろさ倍増!

昨今、映画作品はオリジナル作品が少なくなってきて久しいですが、そんな賛否両論ある「原作もの」も、監督独自の脚色によって、生まれ変わるケースは多くあります。ラストを変更するだけでなく、作品全体のトーンを変えたり、登場人物を新たに加えたりと、その方法は様々。こちらのまとめでは、原作と映画の比較や、作者の背景にも迫りました。


後味悪い!バッドエンディングの映画50選!トラウマになること間違いなし【2020年最新版】

後味悪い!バッドエンディングの映画50選!トラウマになること間違いなし【2020年最新版】

ハリウッドの派手で爽快なヒーロー映画の多くはハッピーエンドですが、そんな映画ばかりではなく後味の悪いバッドエンドの映画もあります。今回はそんなバッドエンドの映画を紹介します。


個性派俳優菅田将暉の『糸』ほか出演作まとめ!

個性派俳優菅田将暉の『糸』ほか出演作まとめ!

出演作によって印象がまったくちがう個性派俳優・菅田将暉。「仮面ライダーW」シリーズで注目を集めてから、ドラマ、映画で大活躍中です。今回はそんな菅田将暉のプロフィールや彼女はいるのか、『糸』ほか、おすすめの出演映画などをご紹介していきます。


Amazonプライムビデオで観れるおすすめの映画50選!【邦画・洋画】

Amazonプライムビデオで観れるおすすめの映画50選!【邦画・洋画】

アマゾンプライムビデオで観れるおすすめの映画を50作品紹介します!全部見放題な上、新しい映画がどんどん配信されるので目が離せません。そのなかでも面白いのはこちらの作品!アマゾンプライムの魅力や使い方についても徹底解説。


最新の投稿


今が旬な人気女優30人!プロフィールや出演作まとめ【2020年最新版】

今が旬な人気女優30人!プロフィールや出演作まとめ【2020年最新版】

日本の映画やドラマで大活躍中の人気女優30人をご紹介していきます!今、日本には実力派女優とされながらも様々な個性を持つ "唯一無二" な女優さん達が沢山いますよね。ここでは特に印象的な30人をピックアップし、プライベートや最新出演映画の情報も兼ねてお伝えしていきます。


イ・ミンホ主演「ザ・キング 永遠の君主」キャスト・見どころ・あらすじ紹介!伏線の謎解きも考察!

イ・ミンホ主演「ザ・キング 永遠の君主」キャスト・見どころ・あらすじ紹介!伏線の謎解きも考察!

韓流ドラマが再びブレイク中の今、新たに注目したい作品が韓国ファンタジー・ラブロマンスドラマ「ザ・キング 永遠の君主」です。Netflixでも人気ランキングに登場しましたね!イ・ミンホ&キム・ゴウンの豪華共演も話題です。ここでは作品のあらすじ、気になるキャスト情報、見どころなどを紹介していきます。是非ご覧下さいね。


【おめでたい】第1子妊娠中・北川景子の『スマホを落としただけなのに』ほか出演作まとめ!

【おめでたい】第1子妊娠中・北川景子の『スマホを落としただけなのに』ほか出演作まとめ!

さまざまな役を演じ続ける美人女優・北川景子。 雑誌モデルとしてデビュー後、CM、ドラマ、映画で活躍中です。今回はそんな北川景子のプロフィールやDAIGOとの結婚後のプライベート情報、デビュー頃の作品から最新作までおすすめの出演映画などをご紹介していきます。 2020年4月に待望の第1子を妊娠したことを発表され、今秋に出産する予定です。


『未来のミライ』はつまらない?細田守監督の最新作はなぜ酷評されたのか徹底考察・解説!

『未来のミライ』はつまらない?細田守監督の最新作はなぜ酷評されたのか徹底考察・解説!

細田守監督作品のアニメ映画『未来のミライ』は、海外からの評価は高いものの、国内での評価はイマイチ…。今回は本作が酷評される理由や、ネタバレあらすじ、声優を務めたキャスト陣をまとめてご紹介します!作品の評価や感想、見どころが知りたい人は要チェックです。


続編前はこれを見ればOK!映画『エスター』ネタバレ&最後のシーンを考察

続編前はこれを見ればOK!映画『エスター』ネタバレ&最後のシーンを考察

『エスター』は2009年に公開されたサイコ・サスペンス映画。映画好きなら一度は見たことがある「名作」として知られる本作は、続編の製作が決定したことで、再び注目を集めています。そこで今回は本作のあらすじをネタバレありで解説!「実話」と呼ばれる理由や、本作の前日譚を描く続編の内容もまとめてピックアップ♪