『17歳のカルテ』『マレフィセント』アンジェリーナ・ジョリー出演作品8選!

『17歳のカルテ』『マレフィセント』アンジェリーナ・ジョリー出演作品8選!

『17歳のカルテ』で圧倒的な演技力を見せつけたアンジェリーナ・ジョリー。それ以来、世界が注目する女優へとステップアップしていった彼女の出演作品8選をご紹介します。


伝説的な名演でアカデミー助演女優賞を獲得『17歳のカルテ』

アンジェリーナ・ジョリー-(C)Getty Images

精神病棟に収容された少女たちの姿を描いたノンフィクションがベースの映画。この作品でアンジェリーナ・ジョリーは今も語り草となっている名演技を披露。主人公を差し置いてアカデミー助演女優賞、ゴールデングローブ賞助演女優賞、全米映画批評家協会賞新人賞を獲得しました。

女性トレジャーハンターを熱演『トゥームレイダー』

アンジェリーナ・ジョリー-(C)Getty Images

イギリスの会社が制作したアクションアドベンチャーゲームの実写化作品。世界各国の遺跡を巡る強く美しいトレジャーハンターのララ・クロフトを演じ、スタイリッシュなアクションで観客を魅了しました。

CIA創設に関わった男の妻に『グッド・シェパード』

本作の主人公はCIAの誕生に関わった男、エドワード。新約聖書に出てくる“良い羊飼い”=グッド・シェパードのように、羊(アメリカ国民)のためには命を捨てることも辞さない覚悟で諜報活動に従事します。優秀であったがために、大学在学時より軍から白羽の矢を立てられ、第二次世界大戦中にCIAの前身である組織へ参加。エドワードの人生は家族にも言えない秘密に溢れたものとなります。
アンジェリーナ・ジョリーはエドワードの妻として登場。彼女の悲劇的な運命を持ち前の演技力で表現しています。

夫への愛を綴るジャーナリスト『マイティ・ハート/愛と絆』

まだ公式に妊娠を発表してはいないが、ふっくらしたお腹で登場したアンジー -(C) Splash/AFLO

2002年1月、パキスタンで取材中の一人のジャーナリストがイスラム過激派組織によって誘拐され、ビデオでのメッセージを残して殺害されました。男の名はダニエル・パール。ウォールストリート・ジャーナル紙の記者でした。自身もジャーナリストであり、ダニエルと共にパキスタンに赴いていた妻のマリアンヌ(アンジェリーナ・ジョリー)。彼女は事件の真相、救出を試みる人々の葛藤、そして何より夫への愛を一冊の手記に綴ります。事件当時、マリアンヌのお腹の中におり、ダニエルがその腕に抱くことが叶わなかった息子のために――。
実在のジャーナリスト、マリアンヌ・パールの手記を映画化した作品。夫と息子を思う女性の姿をアンジェリーナ・ジョリーがどう演じたか、是非その目でご確認ください。

シングルマザーの数奇な運命『チェンジリング』

© 2008 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

1928年のロサンゼルス郊外が舞台。9歳の息子・ウォルターと幸せな毎日を送るシングルマザーのクリスティン。しかしある日、クリスティンの勤務中に家で留守番をしていたウォルターが突然失踪。誘拐か家出か分からないまま行方不明の状態が続き、クリスティンは眠れない夜を過ごします。そして5か月後。警察から息子が発見されたという報告を受けるクリスティン。しかし、彼女の前に現れたのはウォルターではなく、彼によく似た見知らぬ少年でした…。
あまりにもショッキングな状況に置かれ、混乱し悲哀するクリスティンを見事に演じています。

CIAエージェント『ソルト』

アンジェリーナ・ジョリー扮するCIAエージェントのイヴリン・ソルト。彼女がロシアのスパイと疑われることに端を発するサスペンス・アクション作品です。『トゥームレイダー』で見せたアクションと、ミステリアスな魅力をあわせもつアンジェリーナ・ジョリーはこういった役がぴったり。

ジョニー・デップ×アンジェリーナ・ジョリー『ツーリスト』

『ツーリスト』 -(C) 2010 GK Films, LLC. All Rights Reserved.

アメリカ人旅行者のフランクは、傷心を癒すため訪れたイタリアで謎の女性エリーズと出会います。ヴェネチアで2人は恋に落ちるものの、同時にある陰謀と危険な罠に落ちていくことになります――。
2005年に公開された謎が謎を呼ぶフランス映画のリメイク作品です。謎の女性エリーズをアンジェリーナ・ジョリーが演じています。

あの悪役の知られざる姿を演じる『マレフィセント』

アンジェリーナ・ジョリー(マレフィセント役)/『マレフィセント』 -(C)2014 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

呪いによって永遠の眠りに落ちたヒロインのオーロラ姫が、王子様のキスによって目覚めるという『眠れる森の美女』。そのストーリーを、姫に呪いをかけた邪悪な妖精・マレフィセントの視点から描いた作品です。

アンジェリーナ・ジョリー-(C)Getty Images

アンジェリーナ・ジョリーは主人公のマレフィセントとして登場。かつては悪の象徴としての描かれ方であったため、背景や人格を持ち得ていませんでした。今回はそれらを獲得。彼女の印象的な顔立ちは、ファンタジックな世界の登場人物に適していたようです。

監督としても活躍するアンジェリーナ・ジョリー!

アンジェリーナ・ジョリー -(C) Getty Images

女優として活動するほか、監督としても名を馳せているアンジェリーナ・ジョリー。今後はどんな役を演じ、そしてどんな作品を世に送り出してくれるのでしょうか?楽しみですね!

関連する投稿


エヴァ・グリーン出演映画10選!ミステリアスなボンドガールの魅力に迫る!

エヴァ・グリーン出演映画10選!ミステリアスなボンドガールの魅力に迫る!

ミステリアスな演技派美人女優エヴァ・グリーン。『007 カジノ・ロワイヤル』での彼女の"挑戦的な女" と "弱い少女"の2面性でギャップ萌えしたファンも多いのではないでしょうか?ここでは、そんな魅惑的なボンドガールを演じた彼女のこれまでの出演映画を辿りながらその魅力に迫ります。是非ご覧くださいね。


アルフォンソ・キュアロン監督映画5選!第76回GG賞受賞で大注目!

アルフォンソ・キュアロン監督映画5選!第76回GG賞受賞で大注目!

今年のゴールデングローブ賞はもうチェックしましたか?アルフォンソ・キュアロン監督が『ROMA/ローマ』で監督賞&外国語映画賞をW受賞しましたね。そこで過去の受賞歴も含めて今、映画業界で大注目の彼が手掛けてきた作品を紹介していこうと思います。タイムリーなので、是非読んでみてくださいね!


ジャッキー・チェン出演映画おすすめ15選!体当たりの本格カンフーアクション!

ジャッキー・チェン出演映画おすすめ15選!体当たりの本格カンフーアクション!

『ラッシュアワー』などで知られるアクションスター、ジャッキー・チェン。今回はジャッキーが主演を務める2007年以降の映画の中からおすすめの14作品をご紹介します。体当たりの本格カンフーアクション満載の作品が続々と登場します!


クリント・イーストウッド監督の映画おすすめ8選!最新作も登場!

クリント・イーストウッド監督の映画おすすめ8選!最新作も登場!

名実ともにハリウッドを代表する俳優クリント・イーストウッド。193cmという高身長でスマートな体型とニヒルな表情、滲み出るカリスマ性が女性だけでなく男性たちをも惹きつけてきました。そして彼は俳優業に留まらず、映画監督、映画プロデューサー、作曲家、政治活動家としてもその手腕を発揮しています。若い頃から常に自分が実現したい物事を実行するためにアンテナを張り巡らし、必要な人材を引き寄せる事にも長けていました。そんなクリントが映画会社を設立し、俳優業と両立しながら作り上げてきた映画作品の数々...。往年の出演作は既に沢山紹介されてきているので、ここでは2000年代に手掛けた作品の中から最新作も含めての8作品を紹介していきたいと思います!


2014年公開のおすすめ映画ランキングTOP14!興行収入1位も発表

2014年公開のおすすめ映画ランキングTOP14!興行収入1位も発表

アメリカで2014年に公開した映画の中から選りすぐりの14本をご紹介します。最後に興行収入第1位となった作品も発表します。


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。