『ブレードランナー』『マイノリティ・リポート』フィリップ・K・ディックの小説が原作の映画5選!

『ブレードランナー』『マイノリティ・リポート』フィリップ・K・ディックの小説が原作の映画5選!

『トータル・リコール』や『アジャストメント』といった、SF作家フィリップ・K・ディックの小説をもとに製作された映画を5本ご紹介します。


巨匠が描いた2019年の世界『ブレードランナー』

ハリソン・フォード-(C) Getty Images

小説「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」をリドリー・スコットが映画化。主演はハリソン・フォード。生み出された世界観はジャンルを問わず多くの映画に影響を与え、原作者のフィリップも大満足の出来となりました。裏話になりますが、実はリドリーは原作小説をまったく読んでいなかったそうです。

2017年内に公開予定の『ブレードランナー 2049』は、前作から30年後の物語が描かれた続編。ハリソン・フォードと今をときめくライアン・ゴズリングのW主演です。

記憶を売買できる世界『トータル・リコール』

アーノルド・シュワルツェネッガー-(C)Getty Images

短編小説「追憶売ります」を映画化した作品です。記憶を売買可能な近未来を舞台に、アーノルド・シュワルツェネッガー演じる主人公が記憶を取り戻すために奮闘するSFアクション映画。アクションシーンの多くは、原作のままということではなく、映画化の際に追加されたものだそうです。

2012年にはコリン・ファレルが主役を演じたリメイク版が公開されました。

犯罪を予知によって防ぐ世界『マイノリティ・リポート』

トム・クルーズ-(C)Getty Images

「少数報告」というタイトルの小説が原作。未来を予知できる“プリコグ”を利用し、殺人事件を未然に防ぐ組織“犯罪予防局”。そこに勤務している刑事ジョン・アンダートン(トム・クルーズ)が主人公。ある日、いつもと同じように行われた予知で事件の犯人とされたのはジョン本人。未来のアメリカで必死の逃走劇が繰り広げられます。

トム・クルーズ-(C)Getty Images

原作者フィリップ・K・ディック、監督スティーヴン・スピルバーグ、主演トム・クルーズという豪華な組み合わせ。映画化に際し、原作の設定や内容を大幅に変更。変更点のひとつに、トム・クルーズ演じる若い主人公は、原作では活力を失いつつある中年男性であるということが挙げられます。

不安定な輪郭にふちどられた世界『スキャナー・ダークリー』

小説「暗闇のスキャナー」が原作。新種の薬物“D”にとりつかれた中毒者たちの数奇な運命を描いた物語です。画像を見てわかる通り、ぼやけたような映像が大きな特徴。他の4本の映画に比べると知名度では劣りますが、不思議な魅力をもった作品です。

運命を操作される世界『アジャストメント』

『アジャストメント』 -(C) 2011 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

小説「調整班」が原作。主人公の若手政治家を演じるのはマット・デイモン。“運命調整局”によって自らの人生が操られていると知り、運命に立ち向かう姿を描いたサスペンス・アクションです。

マット・デイモン -(C) Media Punch/AFLO

本作に登場する“アジャストメント・ビューロー(運命操作局)”の局員たちは「運命の書」に記述された“運命”に主人公を従わせるために拉致を敢行するなど、かなりの強行策にでています。

フィリップ・K・ディック原作の映画はどれも名作ぞろい!

© 2011 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

フィリップ・K・ディック原作の傑作映画に『ブレードランナー』を挙げる人は多いと思いますが、ご紹介した『トータル・リコール』や『マイノリティ・リポート』も良作。今年公開される『ブレードランナー 2049』にも期待が高まります!

関連する投稿


エヴァ・グリーン出演映画10選!ミステリアスなボンドガールの魅力に迫る!

エヴァ・グリーン出演映画10選!ミステリアスなボンドガールの魅力に迫る!

ミステリアスな演技派美人女優エヴァ・グリーン。『007 カジノ・ロワイヤル』での彼女の"挑戦的な女" と "弱い少女"の2面性でギャップ萌えしたファンも多いのではないでしょうか?ここでは、そんな魅惑的なボンドガールを演じた彼女のこれまでの出演映画を辿りながらその魅力に迫ります。是非ご覧くださいね。


ジュリアン・ムーア出演映画おすすめ11作品!『CHLOE/クロエ』『アリスのままで』ほか

ジュリアン・ムーア出演映画おすすめ11作品!『CHLOE/クロエ』『アリスのままで』ほか

数々の映画賞を総なめにしてきた実力派女優ジュリアン・ムーア。2014年公開の『アリスのままで』では、5度目のアカデミー賞を受賞しました。今回はそんな彼女が出演した映画おすすめ11作品をあらすじを合わせてご紹介します。


『ブレードランナー 2049』あらすじ・キャスト・トリビア記事【どのバージョンから見る?】

『ブレードランナー 2049』あらすじ・キャスト・トリビア記事【どのバージョンから見る?】

SFアクション『ブレードランナー 2049』は、1982年の第一作以来、実に35年振りとなる全世界待望の続編である。退廃した近未来の斬新なデザインから小道具の細部にまで徹底的にこだわったカルトSFの続編ということで、期待度は最高潮だ。ここでは、「ブレードランナー」のどのバージョンからみたらよいかわからない人への解説と、最新作に期待するいくつかのポイントを挙げてみよう。


小説を元に映画化された邦画&洋画おすすめ15選!原作と比較しておもしろさ倍増!

小説を元に映画化された邦画&洋画おすすめ15選!原作と比較しておもしろさ倍増!

昨今、映画作品はオリジナル作品が少なくなってきて久しいですが、そんな賛否両論ある「原作もの」も、監督独自の脚色によって、生まれ変わるケースは多くあります。ラストを変更するだけでなく、作品全体のトーンを変えたり、登場人物を新たに加えたりと、その方法は様々。こちらのまとめでは、原作と映画の比較や、作者の背景にも迫りました。


ジャッキー・チェン出演映画おすすめ15選!体当たりの本格カンフーアクション!

ジャッキー・チェン出演映画おすすめ15選!体当たりの本格カンフーアクション!

『ラッシュアワー』などで知られるアクションスター、ジャッキー・チェン。今回はジャッキーが主演を務める2007年以降の映画の中からおすすめの14作品をご紹介します。体当たりの本格カンフーアクション満載の作品が続々と登場します!


最新の投稿


『きょうのキラ君』あらすじ・キャストは?魅力をたっぷり紹介!

『きょうのキラ君』あらすじ・キャストは?魅力をたっぷり紹介!

『きょうのキラ君』は、みきもと凜さんの人気恋愛コミックの実写映画化作品です。ピュアで切ない恋愛模様が描かれている本作。主演は中川大志さんと飯豊まりえさんというフレッシュな2人が務めました。今回はそんな本作のあらすじやキャストなど魅力をたっぷり紹介!


エヴァ・グリーン出演映画10選!ミステリアスなボンドガールの魅力に迫る!

エヴァ・グリーン出演映画10選!ミステリアスなボンドガールの魅力に迫る!

ミステリアスな演技派美人女優エヴァ・グリーン。『007 カジノ・ロワイヤル』での彼女の"挑戦的な女" と "弱い少女"の2面性でギャップ萌えしたファンも多いのではないでしょうか?ここでは、そんな魅惑的なボンドガールを演じた彼女のこれまでの出演映画を辿りながらその魅力に迫ります。是非ご覧くださいね。


ジェニファー・ロペス出演作品おすすめ13選!恋多き歌姫の新恋人は?

ジェニファー・ロペス出演作品おすすめ13選!恋多き歌姫の新恋人は?

世界の歌姫ジェニファー・ロペスが出演している映画・ドラマの中からおすすめ13作品をご紹介します。また、彼女の恋愛遍歴や歌手としての活動、ファッションまで幅広く触れていきます。気になる現在の恋人は?最新のゴシップも合わせてお届けします!


イタリア映画おすすめ人気作10選!この冬、芸術を感じたい!

イタリア映画おすすめ人気作10選!この冬、芸術を感じたい!

イタリア映画は好きですか?自分にも投影できるような現実的な物語が多く、イタリアならではの美しい街並み、何気なく切り取った生活スタイルの情景にも芸術性を感じる作品の数々...。ここでは2000年代にフォーカスしてイタリアの作品を紹介しています。あまり意識してなかった方も、是非蓋を開けてみてください!


ハリー・ポッター登場人物一覧!キャストその後・現在とは…!

ハリー・ポッター登場人物一覧!キャストその後・現在とは…!

世界中で魔法ブームを巻き起こした映画ハリー・ポッターシリーズ。その大きな魅力は個性豊かなキャラクターたち。子役だった彼らは今、どのような活躍を見せているのでしょうか?今回はハリー・ポッターシリーズの登場人物を一覧にまとめ、キャストのその後や現在の様子を紹介します。意外なあの人の成長ぶりに驚くはず!