『ブレードランナー』『マイノリティ・リポート』フィリップ・K・ディックの小説が原作の映画5選!

『ブレードランナー』『マイノリティ・リポート』フィリップ・K・ディックの小説が原作の映画5選!

『トータル・リコール』や『アジャストメント』といった、SF作家フィリップ・K・ディックの小説をもとに製作された映画を5本ご紹介します。


巨匠が描いた2019年の世界『ブレードランナー』

ハリソン・フォード-(C) Getty Images

小説「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」をリドリー・スコットが映画化。主演はハリソン・フォード。生み出された世界観はジャンルを問わず多くの映画に影響を与え、原作者のフィリップも大満足の出来となりました。裏話になりますが、実はリドリーは原作小説をまったく読んでいなかったそうです。

2017年内に公開予定の『ブレードランナー 2049』は、前作から30年後の物語が描かれた続編。ハリソン・フォードと今をときめくライアン・ゴズリングのW主演です。

記憶を売買できる世界『トータル・リコール』

アーノルド・シュワルツェネッガー-(C)Getty Images

短編小説「追憶売ります」を映画化した作品です。記憶を売買可能な近未来を舞台に、アーノルド・シュワルツェネッガー演じる主人公が記憶を取り戻すために奮闘するSFアクション映画。アクションシーンの多くは、原作のままということではなく、映画化の際に追加されたものだそうです。

2012年にはコリン・ファレルが主役を演じたリメイク版が公開されました。

犯罪を予知によって防ぐ世界『マイノリティ・リポート』

トム・クルーズ-(C)Getty Images

「少数報告」というタイトルの小説が原作。未来を予知できる“プリコグ”を利用し、殺人事件を未然に防ぐ組織“犯罪予防局”。そこに勤務している刑事ジョン・アンダートン(トム・クルーズ)が主人公。ある日、いつもと同じように行われた予知で事件の犯人とされたのはジョン本人。未来のアメリカで必死の逃走劇が繰り広げられます。

トム・クルーズ-(C)Getty Images

原作者フィリップ・K・ディック、監督スティーヴン・スピルバーグ、主演トム・クルーズという豪華な組み合わせ。映画化に際し、原作の設定や内容を大幅に変更。変更点のひとつに、トム・クルーズ演じる若い主人公は、原作では活力を失いつつある中年男性であるということが挙げられます。

不安定な輪郭にふちどられた世界『スキャナー・ダークリー』

小説「暗闇のスキャナー」が原作。新種の薬物“D”にとりつかれた中毒者たちの数奇な運命を描いた物語です。画像を見てわかる通り、ぼやけたような映像が大きな特徴。他の4本の映画に比べると知名度では劣りますが、不思議な魅力をもった作品です。

運命を操作される世界『アジャストメント』

『アジャストメント』 -(C) 2011 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

小説「調整班」が原作。主人公の若手政治家を演じるのはマット・デイモン。“運命調整局”によって自らの人生が操られていると知り、運命に立ち向かう姿を描いたサスペンス・アクションです。

マット・デイモン -(C) Media Punch/AFLO

本作に登場する“アジャストメント・ビューロー(運命操作局)”の局員たちは「運命の書」に記述された“運命”に主人公を従わせるために拉致を敢行するなど、かなりの強行策にでています。

フィリップ・K・ディック原作の映画はどれも名作ぞろい!

© 2011 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

フィリップ・K・ディック原作の傑作映画に『ブレードランナー』を挙げる人は多いと思いますが、ご紹介した『トータル・リコール』や『マイノリティ・リポート』も良作。今年公開される『ブレードランナー 2049』にも期待が高まります!

関連する投稿


【今週末公開の映画】5/25~『犬ヶ島』『ファントム・スレッド』ほか!

【今週末公開の映画】5/25~『犬ヶ島』『ファントム・スレッド』ほか!

5/25(金)、5/26(土)に公開される映画を一挙ご紹介。ウェス・アンダーソン監督が日本を舞台に描いたストップ・モーションアニメ『犬ヶ島』や、名優ダニエル・デイ=ルイス引退作『ファントム・スレッド』など、期待作が続々公開されます。


【今週末公開の映画】5/11~『モリーズ・ゲーム』『孤狼の血』ほか!

【今週末公開の映画】5/11~『モリーズ・ゲーム』『孤狼の血』ほか!

5/11(金)、5/12(土)に公開される映画を一挙ご紹介。実在の元スポーツ選手から違法ポーカールームの経営者として名を馳せる『モリーズ・ゲーム』や、役所広司、松坂桃李主演で描く警察小説×『仁義なき戦い』的ハードな作品『孤狼の血』など、期待作が続々公開されます。


【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

4/27(金)、4/28(土)そしてGWの頭である5/4(金)、5/5(土)に公開される映画を一挙ご紹介。 数多くの豪華オールスター・ヒーローが集結する超大作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』をはじめ、公開前からメディアで多く取り上げられた『君の名前で僕を呼んで』など期待作が続々公開されます!


『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

実際にあった誘拐事件をベースに、誘拐された孫の身代金支払いを拒否し続ける大富豪と、誘拐された子を救おうと奔走する母を描いたサスペンス作品。 その内容と同じくらい当時取り上げられた、主演俳優のスキャンダルによる降板など、完成まで過酷を極めた今作。 今回はその制作背景から、実在したケディ家についてまとめました。


『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』まとめ!実在のトーニャ・ハーディングと、その起こした事件とは?

『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』まとめ!実在のトーニャ・ハーディングと、その起こした事件とは?

第90回アカデミー賞にて助演女優賞を受賞し、そのスキャンダラスな題材と相まって話題沸騰中の『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』 スキャンダルと、その事件を起こした主人公・トーニャの半生に迫る内容でありながら、独特のポップな演出が見どころの作品となっています。 今回は、トーニャと彼女が起こした事件もまとめました!


最新の投稿


6/22金曜ロードショー『ファインディング・ドリー』みどころ

6/22金曜ロードショー『ファインディング・ドリー』みどころ

『ファインディング・ドリー』は『ファインディング・ニモ』の続編。 ニモを、父親のマーリンとともに救った"忘れん坊"のドリーが、今作では主役に! ドリーは忘れてしまっていた両親を探して、マーリンとニモと再び大海原に冒険の旅に出かけます。 『ファインディング・ドリー』のみどころをご紹介!


青春映画の名作を一挙50作品紹介!戻りたいあの時代へフラッシュバック!

青春映画の名作を一挙50作品紹介!戻りたいあの時代へフラッシュバック!

若き良き青春時代!誰にでも一度はあった切ないあの時を思い出したいときに!おすすめの青春映画の傑作、名作をご紹介いたします。いま青春真っただ中のあなたにもピッタリ!


今週末公開の映画 6/22〜『焼肉ドラゴン』『猫は抱くもの』

今週末公開の映画 6/22〜『焼肉ドラゴン』『猫は抱くもの』

6/22(金)、6/23(土)に公開される映画を一挙ご紹介。大泉洋迫真の演技『焼肉ドラゴン』から、沢尻エリカ6年ぶりの主演映画『猫は抱くもの』、昨年多くの映画賞を獲得したドキュメンタリー作品『祝福〜オラとニコデムの家〜』など、話題作が続々公開!


アーロン・テイラー=ジョンソン出演作まとめ!20代にして幅広い役をこなす、彼の演技とは?

アーロン・テイラー=ジョンソン出演作まとめ!20代にして幅広い役をこなす、彼の演技とは?

現在27歳という若さにも関わらず、さまざまなジャンルの映画に出演するほか、一回り年上の女性監督と結婚、最近では『アベンジャーズ』シリーズにてクイックシルバー役を演じていることでも話題のアーロン・テイラー=ジョンソン。彼がこれまでにどのような役を演じてきたのか、主演・脇役問わずまとめました。


面白い映画50選!最近のおすすめ作品はコレ!

面白い映画50選!最近のおすすめ作品はコレ!

最近なにか面白い映画ないかな~と思ったらこの記事を読めば間違いなし!最新~過去3年以内に公開されたおすすめ作品をまとめました。