窪塚洋介主演作品15選!『凶気の桜』『同じ月を見ている』ほか!

窪塚洋介主演作品15選!『凶気の桜』『同じ月を見ている』ほか!

『UGLY』や『ジ、エクストリーム、スキヤキ』など、2017年に公開予定の『アリーキャット』で主人公を演じる窪塚洋介の過去主演作品15選をご紹介します。


喧嘩に明け暮れる在日韓国人高校生『GO』

日本の高校に通う在日韓国人の杉原を主人公とした青春ドラマ。暴力的なシーンが多く、感情をむき出しにした描写が一般観客はもちろん各批評家にも高い評価を受け、第25回日本アカデミー賞で優秀作品賞を受賞。

窪塚洋介が演じたのは主人公、杉原。この映画に出た当時、まだ無名の俳優であった彼はその熱演をもって日本中に存在を知らしめました。ヒロインを演じた柴咲コウとの関係にも注目。

卓球に青春を捧げた少年たち『ピンポン』

神奈川県の藤沢市を舞台に、卓球に青春を捧げた少年たちの姿を描いたスポーツ映画。窪塚洋介が演じたのは主人公のペコこと星野裕。窪塚洋介ならではの独特の空気、話し方、動作が不思議な魅力をもたらします。

彼が作中で発した「ふっかーつ!」というセリフは、後に彼が出演する映画『サンブンノイチ』の中で本人によってオマージュ的に叫ばれることになります。

右翼団体所属の暴力的な青年に扮する『凶気の桜』

ヒキタクニオ原作。右翼団体に参加し、度を超えた暴力によって日本を浄化しようとする青年たちの姿を描いたバイオレンス映画。窪塚洋介は頭を丸めて撮影にのぞみました。

暴力的ながら一貫した論理を持っている、ユーモアと恐怖が入り混じった存在感を観る者に与える。そんなキャラクターを演じられるのは窪塚洋介だけではないでしょうか?彼の強烈な個性が存分にあらわれた映画です。

窪塚洋介の復帰作『同じ月を見ている』

心臓病を抱える女性、女性の心臓病を治すために医者になった青年、不思議な力を持った男の3人の姿を描いた物語。窪塚洋介はこの作品への出演以前、転落事故によって俳優を休業しており、本作を通して2年ぶりに映画界に復帰しました。

もともと本作の企画は、窪塚洋介の復帰作を作るという思いではじまったものだそう。監督の深作健太は「ずっと窪塚洋介くんのファンだったので一緒に仕事ができて最高に楽しい時間でした」と語っています。長い休息期間を経た窪塚洋介は一体どんな演技を見せてくれるのか?必見です。

若者の代表として無力感を表現『UGLY』

カメラマンのカズヤ(窪塚洋介)は知人から「ネコを届けてくれ」と頼まれ、パリを訪れます。目的を達した次の日に、生きることを捨て、自殺しようとする彼。しかし、その行為は失敗。パリに在住する腹違いの兄弟である聡のもとを訪れますが、聡は行方をくらましていて――。

© 2011「UGLY」フィルムパートナーズ

本作の撮影中に東日本大震災が発生。窪塚洋介は完成披露試写会で「いま、日本がこういう状況で僕らができることは少ない。僕も日本に帰ってから炊き出しに行ったり、救援物資を持って被災地に行きましたが、撮影中から言っていて本当にそうだと思ったのは、僕らが一番得意なことをやるのが大事だということ。この作品がどういうメッセージとなって届くかは観るみなさんに委ねています。おれは、危機に立っても何もできない日本人の若者の代表というつもりで演じました。そこから何かを感じてもらえたら」とコメント。作品を通して、日本のことを想う彼の熱い気持ちと歯がゆさを感じて下さい!

窪塚洋介×井浦新『ジ、エクストリーム、スキヤキ』

劇団「五反田団」を主宰し、映画化もされた演劇「生きてるものはいないのか」や小説「夏の水の半魚人」などで知られる前田司郎が、自身の同名小説を映画化し、監督デビューを飾った異色のロードムービー。窪塚洋介と井浦新が共演しています。独特の魅力を持つ窪塚洋介と落ち着いた穏やかな雰囲気が素敵な井浦新。ふたりはいったいどんな化学反応を見せてくれるのでしょうか?

『沈黙 サイレンス』にてハリウッド映画出演!

『沈黙-サイレンス-』ジャパンプレミア

関連する投稿


ジャンル別おすすめ恋愛映画100選!邦画・洋画人気ランキング【2019年最新版】

ジャンル別おすすめ恋愛映画100選!邦画・洋画人気ランキング【2019年最新版】

ドキドキすること間違いなし!思わず恋がしたくなる恋愛映画の名作だけ100作品集めてみました♪あなたは何作品観たことがありますか?邦画50作品と洋画50作品を厳選して紹介します!女子会でや、カップルのお家デートにもってこいな映画ばかりです♡


復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画といえば、ジワジワ攻めてくる怒りの感情の爆発、緊迫したスリル、過激なバイオレンスやアクションで心が揺さぶられる醍醐味がありますよね?監督や俳優の個性によっても色は様々。今回はそんな "復讐もの" に焦点を当てておすすめ映画をピックアップしてみました。スカッとしながらも切ない作品たちをご覧くださいね。


『愛のむきだし』のあらすじ・キャスト、そして実話なのか?そして愛とは?

『愛のむきだし』のあらすじ・キャスト、そして実話なのか?そして愛とは?

『愛のむきだし』という映画、覚えていますか?『ヒミズ』や『新宿スワン』や『リアル鬼ごっこ』の園子温監督がメガホンを握り、AAAの西島隆弘さんと満島ひかりさん主演によって放映された映画です。この記事では『愛のむきだし』のあらすじ・キャスト・実話なのかについても触れていき、『愛のむきだし』の愛にも迫って行きたいと思います。


人気映画監督ランキングTOP25!世界で最も高く評価されている監督たち<2019年版>

人気映画監督ランキングTOP25!世界で最も高く評価されている監督たち<2019年版>

毎年、心振るわす名作が続々と生まれてくる映画界。良いシナリオと監督のベースがあってこそ俳優たちも輝きます。今、世界ではどの映画監督が人気なのかって...やっぱり把握しておきたいですよね?ここではデータに基づいて、現在最も高く評価されている監督たちをランキングで紹介していますので、是非ご覧くださいね。


サントラがおすすめな映画60選!名曲ばかり!【2019年版!洋画・邦画・アニメ含む】

サントラがおすすめな映画60選!名曲ばかり!【2019年版!洋画・邦画・アニメ含む】

最近、『ハリー・ポッター』『ラ・ラ・ランド』など、演奏が付いて映画を楽しめるコンサートがあるとよく聞きます。もちろん、オーケストラ劇伴も素敵ですが、中には実験的なサントラや、バンドマンが手掛けたサントラなど、少し変わったアプローチのサントラも多くあるのです!今回は本編を見たらきっとサントラも聴きたくなる15作をご紹介!


最新の投稿


『君の名は。』【ネタバレ】あらすじ・考察・ハリウッド実写版情報!【2019年最新版】

『君の名は。』【ネタバレ】あらすじ・考察・ハリウッド実写版情報!【2019年最新版】

社会現象にまでなった映画『君の名は。』。世代を越え、国を越え、なぜ私たちはこんなにも熱狂するのか?本作を観た方もまだ観ていない方にも、いまさら聞けない本作のみどころと魅力をたっぷりご紹介していきたいと思います!


【2019年最新版】泣ける恋愛映画50選!邦画洋画別おすすめランキング

【2019年最新版】泣ける恋愛映画50選!邦画洋画別おすすめランキング

号泣必至な恋愛映画作品を集めてみました。今回は、邦画と洋画別で、おすすめランキング順にご紹介します。どれも感動的で、泣きたい気分になったら、あなたにピッタリな作品がきっと見つかるはずです!


スウェーデン映画特集!おすすめ20選!

スウェーデン映画特集!おすすめ20選!

このところ注目されつつあるスウェーデン映画。『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』などがハリウッドでリメイクされているように、とても優れた作品が揃っています。そんなスウェーデン映画界で、今どんな映画が主流なのか興味が湧きませんか?ここでは20作品をピックアップして紹介していますので、是非チェックしてみてくださいね。


キャメロン・ディアス出演映画おすすめ15選!【悲報】女優引退!

キャメロン・ディアス出演映画おすすめ15選!【悲報】女優引退!

『メリーに首ったけ』や『チャーリーズ・エンジェル』で知られるキャメロン・ディアス。今回は彼女の魅力がぎゅっと詰まったおすすめ15作品をご紹介します。気になる私生活や女優業引退についても合わせてお伝えいたします。


『ドクター・ストレンジ』あらすじ・キャスト・みどころまとめ!魔術用語までまとめてご紹介!【ネタバレ】

『ドクター・ストレンジ』あらすじ・キャスト・みどころまとめ!魔術用語までまとめてご紹介!【ネタバレ】

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品の14作目として2017年1月27日に公開されたスーパーヒーロー映画『ドクター・ストレンジ』。『アベンジャーズ』シリーズで知られるこれまでのマーベルヒーローたちとは一味違った"魔術師"の物語!あらすじや見どころ、キャスト情報、さらには『アベンジャーズ/エンドゲーム』の情報や続編に関してまで、現時点でわかっている情報を全てまとめました。