『プリズン・エクスペリメント』「スタンフォード監獄実験」権力は人格を変えるのか?

『プリズン・エクスペリメント』「スタンフォード監獄実験」権力は人格を変えるのか?

「スタンフォード監獄実験」は、1971年にアメリカの名門スタンフォード大学の心理学教授たちにより行われた実験。雇った学生アルバイトにポストや身分を与え、それによって人がどう変わるかをテストしたものでした。事態は心理学者たちの想像を超え、学生たちは暴走し始めます。この映画は今日まで語り継がれる実験を描いています。


実験準備 学生アルバイトの面接

『プリズン・エクスぺリメント』 (C)2015, Stanford Prison, LLC All Rights Reserved

監獄における看守の囚人への暴行などは、生まれつきの性格がもたらすのか、それとも職務上の権利によって変化した人格のせい?フィリップ・ジンバルドーをリーダーとするスタンフォード大学の心理学チームは学生アルバイトを雇い、それぞれ囚人と看守に分け、実際の監獄を大学内に再現。看守と囚人の行動を実験します。

実験環境 大学内の監獄

『プリズン・エクスぺリメント』 (C)2015, Stanford Prison, LLC All Rights Reserved

面接を受けた学生アルバイトは犯罪歴がないかを調べられます。その多くは普通の学生です。日給は$15(現在の$90ほど)。ほとんどの学生は囚人を希望したようです。看守役と囚人役が決まり、大学の校舎に再現された監獄で2週間にわたる実験が準備されます。

実験開始 逮捕と収監

『プリズン・エクスぺリメント』 (C)2015, Stanford Prison, LLC All Rights Reserved

地元の警察の協力の下、囚人役の学生は逮捕され、大学の刑務所に送られます。

絶対服従 厳しい看守と囚人の反感

『プリズン・エクスぺリメント』 (C)2015, Stanford Prison, LLC All Rights Reserved

逮捕された囚人たちは鎖をつけられ、名前ではなく番号で呼ばれることになります。
看守たちは囚人に服従を求め、言うことを聞かない囚人には腕立て伏せなどの懲罰を与えます。そんな看守たちに反感を募らせていく囚人たち。

囚人と看守との対立

『プリズン・エクスぺリメント』 (C)2015, Stanford Prison, LLC All Rights Reserved

やがて一人の囚人がドアにベッドを立てて部屋から出ることを拒否します。
消火器で囚人を攻撃する看守たち。看守は反抗しないものに特権として良い食事を与えることにします。しかし、数人の囚人は大声で叫ぶなど異常な行動をとるようになります。

看守の暴走と囚人の悲鳴

『プリズン・エクスぺリメント』 (C)2015, Stanford Prison, LLC All Rights Reserved

囚人への罰則を強化する看守たち、実験から脱落する一人の囚人…。大学を訪れ、このような状況を目にした牧師は実験の異常性を指摘。教授たちは実験の継続をめぐり対立、しかし、リーダーのジンバルドーは継続を主張します。

実験の中止

『プリズン・エクスぺリメント』 (C)2015, Stanford Prison, LLC All Rights Reserved

しかし、対立は止まらず、看守たちは囚人への徹底的な服従を要求します。牧師だけではなくガールフレンドにまで実験の異常性を指摘され、ジンバルドーは実験の中止を決定します。

実験の結果

『プリズン・エクスぺリメント』 (C)2015, Stanford Prison, LLC All Rights Reserved

生まれつきの性格よりも権力が人格を変貌させると実験によって示されました。
映画では、普通の学生たちが恐ろしい看守に変貌する様子が描かれています。この実験は、ナチスドイツのユダヤ人収容所にいた普通の人間だった看守たちが権力に服従し、大虐殺を行ったというミルグラム実験(アインヒマン実験)の影響を受けています。

実験後の学生たちの意見、研究への評価は?

『プリズン・エクスぺリメント』 (C)2015, Stanford Prison, LLC All Rights Reserved

実験後に、教授と学生による意見交換が行われました。そこでは意外なコメントが飛び出します。

後世への影響

『プリズン・エクスぺリメント』 (C)2015, Stanford Prison, LLC All Rights Reserved

1971年に行われた後世に大きな影響を与えたこの実験を題材に、数多くの映画やテレビ番組が製作されています。

関連する投稿


女性におすすめの官能映画ランキングTOP20!エロティックで刺激的♡

女性におすすめの官能映画ランキングTOP20!エロティックで刺激的♡

官能映画とはセックスなど肉体的快感を描いた作品のことを言います。今回は官能映画の中から女性におすすめの20作品をランキング形式でご紹介いたします。セックス、レズ、SMなど、あまりにリアルで濃厚なエロスシーンは見ごたえたっぷりです。


コリン・ファレルの出演映画おすすめ7選!

コリン・ファレルの出演映画おすすめ7選!

23歳で映画デビューして以来、ハリウッドでずっとトップに君臨し続けている実力派俳優コリン・ファレル。意志の強いクッキリと太い眉に対して優しい目の表情が印象的です。デビュー間もなくしてアル・パチーノやケヴィン・スペイシー、ベン・アフレック等の大物俳優たちと共演したり、また大作で主演を張ったりなど目立った活躍が続き世界中から注目を浴び評価されました。そしてそれは一過性のものではなく現在まで続いているのです。そんな中で、人気者が故の事件に見舞われたりとかがあり、そして家庭面では決して安定してませんが素敵な女性との出会いもあり、2人の子供に恵まれています。そんなコリン・ファレルのトピックや、代表的な出演作の紹介をしていきたいと思います。


可愛いけど実力派!ケイト・ボスワースの魅力に迫る!旦那さんもご紹介♡

可愛いけど実力派!ケイト・ボスワースの魅力に迫る!旦那さんもご紹介♡

類まれなる美貌とスタイルを持ち、早くから映画デビューを果たした実力派女優ケイト・ボスワース。絶えず恋愛をしていることでどんどん魅力を増していく彼女は、繊細な感受性と能動的な現実性を兼ね備えた絶妙なバランス感覚で人生を切り開いていきます。そんな彼女の私生活や恋愛遍歴、代表的な出演作品を通して魅力に迫ります!


ショートヘアが可愛い♡女優ミア・ワシコウスカのおすすめ出演映画作品!

ショートヘアが可愛い♡女優ミア・ワシコウスカのおすすめ出演映画作品!

オーストラリア出身の実力派女優ミア・ワシコウスカ。可愛いベリーショートヘアがよく似合っていて印象的な彼女。私生活はとてもミステリアスだけど、映画の中での彼女は多彩で様々な顔を魅せてくれます。その中でもおすすめの映画を紹介していきたいと思います。


ベン・アフレックの気になる私生活と出演映画特集!

ベン・アフレックの気になる私生活と出演映画特集!

幼い頃から俳優業に憧れ、若くして脚本と俳優を掛けもつ偉業を成し遂げたベン・アフレック。アルコール依存症と戦いながらも、才能溢れる彼の人生!そんなベンアフレックの恋愛、苦悩等を追ってみました。おすすめ映画も含めて紹介していきます!


最新の投稿


アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

歴代アニメ映画の興行収入ランキングトップ30について紹介!テレビ版とは異なり、見ごたえのある作品が揃う映画版のアニメ作品。スタジオジブリやディズニーなど、それぞれ異なる魅力を持つ作品が数多く存在し、老若男女問わず注目を集めています。今回はアニメ映画に注目した興行収入ランキングについて紹介します。


泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

『旅猫リポート』は原作者・有川浩さんが“一生に一本しか書けない物語”と語るほど自信作を実写映画化した作品。主演は福士蒼汰さん、猫のナナの声は高畑充希さんが演じました。この記事では、映画『旅猫リポート』の基本情報について紹介します。


映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

『天の茶助』は、独特のスタイルで人気を博すSABU監督自身が書き下ろした小説の映画化作品。2015年に日本で公開された本作ですが第65回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門にて正式上映され、国外からも注目を集めました。今回は『天の茶助』のあらすじやキャストを紹介。


映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

『センセイ君主』は、幸田もも子さんの同名コミックを原作としたラブコメディ映画作品。ひねくれ者のイケメン教師・弘光役には竹内涼真さん、恋に恋する元気な女子高生・さまるん役には浜辺美波さんが抜擢され、他にもフレッシュで旬な俳優陣が揃っています。今回は『センセイ君主』のネタバレやキャストなど紹介します。


復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画といえば、ジワジワ攻めてくる怒りの感情の爆発、緊迫したスリル、過激なバイオレンスやアクションで心が揺さぶられる醍醐味がありますよね?監督や俳優の個性によっても色は様々。今回はそんな "復讐もの" に焦点を当てておすすめ映画をピックアップしてみました。スカッとしながらも切ない作品たちをご覧くださいね。