ケヴィン・ベーコンが主演!「アイ・ラブ・ディック」あらすじ&みどころ

ケヴィン・ベーコンが主演!「アイ・ラブ・ディック」あらすじ&みどころ

ケヴィン・ベーコンが主演したドラマ「アイ・ラブ・ディック」のあらすじとみどころを紹介します。 15年以上前に発表された原作を映像化した理由、そして注目を浴びるのはなぜなのでしょうか。 海外メディアが絶賛したこの作品は、Amazonプライムで見ることができます。


あらすじは?

クリス・クラウスによる小説をドラマ化した「アイ・ラブ・ディック」。舞台はテキサス州マーファの文化人たちのコミュニティです。

本を執筆中の夫・シルヴェールと共にマーファを訪れた映画監督のクリス。そこでケヴィン・ベーコン演じるディックの魅力に引き込まれてしまいます。

主演はケヴィン・ベーコン

ケヴィン・ベーコン-(C)Getty Images

ゴールデン・グローブ賞受賞歴をもち、数多くの作品に出演しているケヴィン・ベーコン。俳優以外にも製作にかかわるなど、その多才ぶりはよく知られています。
この作品では謎の多い大学教授ディックを演じています。

映画監督クリスにキャスリン・ハーン

『マイ・ファニー・レディ』最新ポスター(C)STTN Captial,LLC 2015

『マイ・ファニー・レディ』に出演していることでも知られているキャスリン・ハーン。妄想が暴走する人妻を演じています。

ホロコーストに関する本を執筆する夫・シルヴェールにはグリフィン・ダン

『ダラス・バイヤーズクラブ』-(C) 2013 Dallas Buyers Club, LLC. All Right Reserved.

クリスの夫・シルヴェールを演じるのは、『ダラス・バイヤーズ・クラブ』などで知られ、映画監督としても活躍するグリフィン・ダン。

製作総指揮と監督にはジル・ソロウェイ

Amazonで見られる「トランスペアレント」のチームが製作の中心となっています。
「トランスペアレント」はゴールデングローブ賞ノミネート作品です。

みどころは?

ケヴィン・ベーコン-(C)Getty Images

ケヴィン・ベーコン-(C)Getty Images

とにかくケヴィン・ベーコンの大人の魅力が盛りだくさん。
特に人妻の妄想を掻き立てる役とあって、よりセクシーに感じられます。

原作の素晴らしさにも注目

脚本家としても知られるクリス・クラウスの同名小説が原作。多方面から絶賛される評価の高い作品です。
ドラマを面白いと感じたら、原作を読んでみると映像とは違う楽しみ方ができるかもしれません。原作は日本語翻訳もされています。

まとめ

キーラ・セジウィック&ソシー・ベーコン&ケヴィン・ベーコン-(C) Getty Images

セックスレスに悩む中年夫婦と、その前に現れた魅力的な男性という危険を絵に描いたような出会いから始まる作品。
揺さぶられ妄想を掻き立てられる人妻。そして、次第に形を変えていく夫婦関係。
作品自体はもちろん、Amazonプライムでいつでも好きな時に見られるのも魅力です。

関連する投稿


事件はこうして起こった!実話をベースの犯罪映画おすすめ50選

事件はこうして起こった!実話をベースの犯罪映画おすすめ50選

世の中には映画よりも残酷な事件がたくさん存在します。え?これって実際に起こった事件だったの?と驚きを呼ぶ、実話ベースの犯罪映画おすすめの50作をご紹介します。


『少女ファニーと運命の旅』ナチスにまつわる物語5選

『少女ファニーと運命の旅』ナチスにまつわる物語5選

舞台は第二次世界大戦中のヨーロッパ。ナチスドイツ兵の追跡を逃れ、フランスからスイスの国境を目指す13歳の少女の決してあきらめない旅を描く、8月11日公開のフランス・ベルギー合作映画『少女ファニーと運命の旅』。 歴史の予習も含め、ナチスをテーマにした映画をいくつか振り返ってみましょう。


『パトリオット・デイ』実話をもとにしたテロと戦う勇気ある人々のストーリー

『パトリオット・デイ』実話をもとにしたテロと戦う勇気ある人々のストーリー

『パトリオット・デイ』は、2013年に起きたボストンマラソン爆弾テロ事件をもとにした映画です。テロ撲滅を訴えるアメリカにとって、テロリストは捕まえなければならない存在。2人のテロリストを特定したFBIとボストン警察は、多くの市民の協力を得ながら2人を追い詰めていきます。そこには警察と市民の感動のストーリーがありました。


最新の投稿


【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

2/23(金)、2/24(土)に公開される映画を一挙ご紹介。サンダンス映画祭で話題となった『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』、日中合作の『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』、そして竹中直人の爆笑エンターテイメント『レオン』などが公開となります!映画館でぜひ楽しんでくださいね。


『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿されたミステリアスで奇想天外な投稿が、たちまち話題を呼んだコミックエッセイ「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、まさかの実写映画化!『図書館戦争』の榮倉奈々と、『銀魂』や『不能犯』などに出演する安田顕のW主演です。2018年6月8日公開予定の本作をチェック!


これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

映画って豪快でたくましい男のヒーローが主人公として活躍するイメージありますよね。ですが今回はいつもと趣向を変えて美しく華麗な女性が主役の映画を50本紹介します。


バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

世の中には、性描写や差別、グロテスクといった理由から物議を醸す映画があります。そのような映画には前衛的なものが多いため、狙って見てみると面白いかもしれません。今回はそんな物議を醸した映画を紹介します。