イギリスの大女優ヘレン・ミレンの代表作8選!

イギリスの大女優ヘレン・ミレンの代表作8選!

映画『クイーン』では現イギリス君主のエリザベス女王を演じ、『RED/レッド』シリーズでは若手女優顔負けのアクションを披露するなど、年齢を感じさせない活躍を見せるヘレン・ミレン。そんな彼女の女優人生を、8本の代表作とともに振り返ってみました。


イギリスの大女優ヘレン・ミレンの経歴は?

『テンペスト』ヘレン・ミレン -(C) Startraks/AFLO

1945年、イギリスに生まれたヘレン。父親はロシア貴族でしたが革命により国を追われました。ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーで舞台女優としてキャリアを積み重ね、イギリスのテレビシリーズ「第一容疑者」のジェーン・テニスン役で、女優としての地位を不動のものとしました。

「第一容疑者」男社会をタフに渡り歩く女性警部

ヘレン・ミレン

1991年から始まったイギリスのテレビシリーズ。主人公のジェーン・テニスンは、ヘレンの当たり役と呼ばれ、エミー賞にも3度輝いています。
男性中心の警察組織で、差別や嫌がらせと闘いながら、犯人逮捕に執念を燃やすジェーン・テニスン。2006年まで放送され、全部で9本のシリーズが放送されました。

『クィーン』実在の英国君主エリザベス女王

『クィーン』-(C) 2006 GRANADA SCREEN(2005)LTD/PATHE RENN PRODUCTION SAS/BIM DISTRIBUZIONE

エリザベス女王を演じた本作で、第79回アカデミー賞主演女優賞を獲得しています。
物語は国民に絶大な人気を誇ったダイアナ元妃が亡くなったところから始まります。ダイアナの死によって混乱した国民に対し、毅然とした態度の女王を演じきりました。

『RED/レッド』『REDリターンズ』元凄腕の女殺し屋

『REDリターンズ』-(C) 2013 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

ブルース・ウィリス、アンソニー・ホプキンスら豪華俳優陣の共演で話題を呼んだ「RED/レッド」「REDリターンズ」では、元MI6の殺し屋ヴィクトリアを演じ、華麗なアクションを披露しました。

『ヒッチコック』映画監督ヒッチコックを献身的に支える妻

『ヒッチコック』ロンドン・プレミア(左からヘレン・ミレン&アンソニー・ホプキンス)

サスペンス映画の巨匠ヒッチコックが手がけた『サイコ』撮影の舞台裏を映画化した作品。ヘレンが演じるのは、自身も脚本家でありヒッチコック映画を陰で支え続けた妻のアルマです。

『黄金のアデーレ 名画の帰還』思い出の名画を取り返すために戦うユダヤ人女性

『黄金のアデーレ 名画の帰還』(c)THE WEINSTEIN COMPANY/BRITISH BROADCASTING CORPORATION/ORIGIN PICTURES(WOMAN IN GOLD)LIMITED 2015

本作でヘレンが演じたのは実在したアメリカ人女性マリア。グスタフ・クリムトが描いた彼女の伯母アデーレの肖像画、通称「黄金のアデーレ」は、かつてナチスに奪われ、数奇な運命を辿り、ウィーンのベルベデーレ美術館に展示されていました。オーストリアの“モナリザ”として国民から愛されている名画を取り戻そうとするマリア。辛い過去を持ったユダヤ人女性の静かなる闘志を、ヘレンは見事に演じています。

『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』正義感あふれる情報部将校

『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』 (C)eOne Films (EITS) Limited

2016年に惜しくもこの世を去ったアラン・リックマンと共演した本作で、ヘレンが演じるのは英国軍の諜報機関のキャサリン・パウエル大佐です。
大規模な自爆テロの計画に気がついたパウエル大佐は、正義のために民間人を犠牲にして、テロリスト殺害を優先しようとします。

『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』ハリウッドが恐れたゴシップコラムニスト

『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』(C)2015 Trumbo Productions, LLC. ALL RIGHTS RESERVED

『ローマの休日』『スパルタカス』『ジョニーは戦場へ行った』などで知られる稀代の脚本家ダルトン・トランボの、信念と愛の半生を描いた本作で、ヘレンが演じるのは“赤狩りの急先鋒”と呼ばれたコラムニストの、ヘッダ・ホッパーです。
世論に大きな影響力を持つヘッダは、共産主義を敵とみなし、共産主義に関わったと噂される映画人を次から次へと自身のコラムで暴露、映画界から追放していきました。

『素晴らしきかな、人生』主人公の人生に影響を与える舞台女優

『素晴らしきかな、人生』(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT, LLC

最愛の人を失い、深い喪失感に見舞われていた主人公(ウィル・スミス)の前に表れた舞台俳優の一人ブリジット。それが本作でのヘレンの役どころです。どん底にある主人公に、愛、時間、死について語り、心を癒やしていきます。

まとめ

ヘレン・ミレン/第28回東京国際映画祭レッドカーペットイベント

今年で72歳となるヘレン。イギリスのミラー紙で“最も影響力のある女性NO.1”に選ばれたこともあり、輝き続ける秘けつは?との問いにこのように答えています。「まず、とても楽観的な性格であること。つらく悲しい出来事もたくさんあるけど、それでも地球は美しい場所だし、生まれてきたことに感謝している。それにできる限り、長生きをして、テクノロジーがどれだけ進歩するか見届けたいの。好奇心の強さも、若々しくいられる秘訣かもしれないわね」。
2003年には大英帝国勲章も授与され、イギリスを代表する大女優として、今後もその活躍が期待されます。

関連する投稿


都市別警察映画50選!アメリカは警察官も個性派揃い!最新作から名作まで

都市別警察映画50選!アメリカは警察官も個性派揃い!最新作から名作まで

一口にアメリカと言っても州によって特色はバラバラ。当然その街を守る警察官も千差万別です。個性豊かな警察官が大都市や田舎町で活躍する映画をご紹介します。


『ブライト』まとめ!Netflix映画についにウィル・スミス降臨!

『ブライト』まとめ!Netflix映画についにウィル・スミス降臨!

映画好きほど加入していると言っても過言ではないNetflix。 オリジナル映画も数多くあり、その殆どが完成度の高い魅力的な作品になっています。 今回はその中でも、特に注目を集めている超大作『ブライト』についてまとめました!


凶悪殺人鬼が登場する映画50選!『冷たい熱帯魚』『セブン』『ヒメアノ~ル』ほか

凶悪殺人鬼が登場する映画50選!『冷たい熱帯魚』『セブン』『ヒメアノ~ル』ほか

ホラー映画以外の、危険だけれど強い魅力をもつ印象的な殺人鬼が登場する名作50選をご紹介します。


『サイコ』『シャイニング』『リング』おすすめホラー映画50選!背筋が凍りつく絶叫系厳選まとめ

『サイコ』『シャイニング』『リング』おすすめホラー映画50選!背筋が凍りつく絶叫系厳選まとめ

暑い日にはピッタリ。『サイコ』、『シャイニング』、『リング』など、映画史に名を残す傑作ホラー映画をご紹介します。


『MASTER/マスター』公開決定!イ・ビョンホン出演作まとめ

『MASTER/マスター』公開決定!イ・ビョンホン出演作まとめ

『マグニフィセント・セブン』をはじめハリウッドでも大活躍中、今や国際派俳優であるイ・ビョンホンが、韓国史上最大最悪規模のネットワークビジネス詐欺の主犯という大悪党に扮した『MASTER/マスター』が、いよいよ11月10日に公開されます。 ここでは、近年のイ・ビョンホン出演作とその役柄をご紹介致します。


最新の投稿


【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

2/23(金)、2/24(土)に公開される映画を一挙ご紹介。サンダンス映画祭で話題となった『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』、日中合作の『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』、そして竹中直人の爆笑エンターテイメント『レオン』などが公開となります!映画館でぜひ楽しんでくださいね。


『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿されたミステリアスで奇想天外な投稿が、たちまち話題を呼んだコミックエッセイ「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、まさかの実写映画化!『図書館戦争』の榮倉奈々と、『銀魂』や『不能犯』などに出演する安田顕のW主演です。2018年6月8日公開予定の本作をチェック!


これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

映画って豪快でたくましい男のヒーローが主人公として活躍するイメージありますよね。ですが今回はいつもと趣向を変えて美しく華麗な女性が主役の映画を50本紹介します。


バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

世の中には、性描写や差別、グロテスクといった理由から物議を醸す映画があります。そのような映画には前衛的なものが多いため、狙って見てみると面白いかもしれません。今回はそんな物議を醸した映画を紹介します。