『ぼく明日』『ちょっと今から仕事やめてくる』福士蒼汰主演作品5選!

『ぼく明日』『ちょっと今から仕事やめてくる』福士蒼汰主演作品5選!

『ストロボ・エッジ』や『神さまの言うとおり』など、今をときめくイケメン俳優、福士蒼汰がもっと好きになる主演作品5選をご紹介します。


福士蒼汰と川口春奈のW主演【好きっていいなよ。】

福士蒼汰&川口春奈/『好きっていいなよ。』- (C)2014「好きっていいなよ。」製作委員会

16歳の橘めいは友達も彼氏もつくらず、学校ではいつも独り。しかし、学校一のイケメン黒沢大和から突然、一方的に“友だち宣言”をされます。優しく一途な想いを秘めた大和とたくさんの“初めて”を経験して、色づき始めるめいの世界。やがて、初めての友達、初めての恋のライバルの出現で、いままで感じたことのなかった喜びを実感し、悩み、気持ちをぶつけ合い傷つきながら、めいは、ある決心をするのですが...。

福士蒼汰が心優しい純粋なイケメンを演じ、川口春奈扮する主人公の女子高生と恋に落ちていく甘酸っぱい青春ラブストーリー。後に再びW主演でともに仕事をすることになった状況を見るに、このふたりは役者としてとても相性がよかったようですね!

福士蒼汰演じる男子高校生が生き残りをかけて戦う【神さまの言うとおり】

福士蒼汰&山崎紘菜/『神さまの言うとおり』-(C) 2014 「神さまの言うとおり」製作委員会

平凡な日常を過ごしていたはずの高校生が、何の前触れも無く「命を賭けた謎のゲーム」へ巻き込まれる超不条理サスペンス。逃げ出すことはできず、突如として過酷な状況に立たされた己の運命に立ち向かっていく主人公たちの姿を描きます。

福士蒼汰は主人公の男子高校生に扮し、命をかけたゲームに挑みます。真剣な眼差しや窮地を脱するための機転も魅力的ですが、作中でネズミスーツを着用してネズミに扮するコミカルなシーンも必見。

同世代に絶大な人気をほこるふたりの共演【ストロボ・エッジ】

福士蒼汰&有村架純『ストロボ・エッジ』-(C) 2015映画「ストロボ・エッジ」製作委員会 (C)咲坂伊緒/集英社

まだ恋をしたことのない、高校1年生の木下仁菜子。ある帰り道の電車の中で、学校中の女子から人気を集める同級生の一ノ瀬蓮と出会います。少しずつ会話を交わすようになる蓮と仁菜子。クールに見える蓮の優しい言動、笑顔にいままで感じたことのない気持ちを感じる仁菜子は、自分が蓮に恋をしていると気付きます。しかし、蓮には中学の時から付き合っている年上の彼女・麻由香が。それを知ってもなお、仁菜子は自分の想いを伝えようとし蓮に告白しますが...。

福士蒼汰&有村架純『ストロボ・エッジ』-(C) 2015映画「ストロボ・エッジ」製作委員会 (C)咲坂伊緒/集英社

同世代に絶大な人気をほこる福士蒼汰と有村架純のふたりがおくる青春ラブストーリーです。

時を超えてつながるふたり【ぼくは明日、昨日のきみとデートする】

© 2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会

京都の美大に通う20歳の学生・南山高寿は、大学まで向かう電車の中で出会った女性・福寿愛美に一目ぼれ。勇気を振り絞って声をかけ、「また会える?」と約束を取り付けようとした高寿でしたが、それを聞いた彼女は、なぜか突然涙してしまい―。

福士蒼汰&小松菜奈/クランクアップin鴨川 『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』(C)2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会

福士蒼汰と小松菜奈演じる男女が時空を超えたつながりをみせる、あまりに切ないラブストーリー。作品の中で日を追うごとに垢ぬけていく福士蒼汰ですが、初期のモッサリした感じも、それはそれで素敵です。

謎の男・ヤマモトを演じる【ちょっと今から仕事やめてくる】

© 2017 映画「ちょっと今から仕事やめてくる」製作委員会

ブラック企業で働く青山隆は、仕事のノルマが厳しく精神的に追い詰められていました。疲労のあまり駅のホームで意識を失い、危うく電車に跳ねられそうになってしまう青山。寸前のところで彼を救ったのは、ヤマモトと名乗る男。しかし、青山には彼の記憶がまったく無かったのです。福士蒼汰演じる関西弁の男・ヤマモトの正体とは?そして彼の目的は何なのでしょうか?工藤阿須加演じる青山とヤマモトのあいだに生まれる奇妙で純粋な友情に注目。

ますます活躍を続ける福士蒼汰!

早くも2018年公開予定の4作品への出演が確定している福士蒼汰。ますます勢いを増す彼の活躍に目が離せません!

関連する投稿


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。


映画『青空エール』あらすじ・キャストなど紹介!土屋太鳳主演【無料視聴アリ!】

映画『青空エール』あらすじ・キャストなど紹介!土屋太鳳主演【無料視聴アリ!】

『青空エール』は数々のヒット作を生み出してきた河原和音さんによる青春漫画作品です。主演を務めるのは『orange -オレンジ-』などで知られる若手女優・土屋太鳳さん。監督は『羊と鋼の森』の橋本光二郎さんが務めました。今回は『青空エール』のあらすじやキャストなど紹介します!


『海月姫』映画とテレビドラマのキャストの違いを紹介!

『海月姫』映画とテレビドラマのキャストの違いを紹介!

『海月姫』は東村アキコさんによるラブコメディ漫画作品で、ベストセラーを記録するほどの人気作品です。後に『海月姫』を原作とした映画とドラマが制作されました。今回はそんな『海月姫』の映画とドラマのキャストの違いを紹介します!


実写映画『坂道のアポロン』のあらすじ・キャスト・みどころ!

実写映画『坂道のアポロン』のあらすじ・キャスト・みどころ!

小玉ユキさん原作の漫画を、知念侑李さんや中川大志さん、小松菜奈さんなど、今話題の新進気鋭の俳優陣にて実写化された映画です。ジャズファンにもたまらない楽曲が使われていたり、長崎県佐世保市の最高のロケーションが織りなす作品です。そんな『坂道のアポロン』のあらすじ・キャストに見どころをご紹介します。


『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』映画化!あらすじ・キャスト

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』映画化!あらすじ・キャスト

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』は2016年に公開された映画作品。原作は“おすすめの恋愛小説ランキング”で1位をキープし続けた七月隆文による小説で、青春恋愛映画の名手・三木孝浩監督の手によって実写映画化されました。主人公は福士蒼汰が、ヒロインは小松菜奈が演じ、2人にとって本作は初共演となる作品に。今回は映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』について紹介します。


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。