『母と暮せば』『リップヴァンウィンクルの花嫁』 黒木華出演作品5選!

『母と暮せば』『リップヴァンウィンクルの花嫁』 黒木華出演作品5選!

『永い言い訳』や『ちょっと今から仕事やめてくる』など、山田洋次監督に「割烹着が日本一似合う」と称された女優、黒木華の主演作品5選をご紹介します。


黒木華の初主演作【シャニダールの花】

2012「シャニダールの花」製作委員会 『シャニダールの花』 -(C) 2012「シャニダールの花」製作委員会

選ばれた女性の皮膚に植物が芽吹き、やがて美しい花を咲かせる不思議な現象から生まれ、新薬開発のために高値で取り引きされる“シャニダールの花”。その花の成長をケアする特殊施設で新人として働くこととなった響子は研究者である大瀧の下、ユリエ、ミクなど提供者のケアの業務に就くことになります。ある日、ハルカという新しい提供者が発見され…。

2012「シャニダールの花」製作委員会 『シャニダールの花』 -(C) 2012「シャニダールの花」製作委員会

黒木華がこの物語で演じたのは主人公の響子。彼女の映画初主演作にして、綾野剛とのW主演です。

恋人を想い続けて暮らそうとする女性【母と暮せば】

山田洋次監督&吉永小百合/『母と暮せば』 (C)2015「母と暮せば」製作委員会

1948年8月9日、長崎で助産婦として暮らす母・伸子のもとへ、3年前に原爆で亡くしたはずの医学生の息子・浩二がひょっこり現れます。楽しかった思い出話や、残していった恋人・町子の話など、以前と何の変わりもない会話をして2人は過ごすのですが――。『男はつらいよ』や『武士の一分』などで知られる山田洋次監督作品。

黒木華が演じたのは残された恋人、町子。浩二のことを想い続けてひとりで生きていく決心をしますが――。後で紹介する『リップヴァンウィンクルの花嫁』とおなじく、この作品でも学校の先生として働いています。

100万円も稼げるバイトとは?【リップヴァンウィンクルの花嫁】

『リップヴァンウィンクルの花嫁』-(C)RVWフィルムパートナーズ

舞台は東京。派遣教員の皆川七海はSNS で知り合った鉄也と結婚しますが、結婚式の代理出席をなんでも屋の安室に依頼。新婚早々、鉄也の浮気が発覚すると、義母・カヤ子から逆に浮気の罪をかぶせられ、家を追い出されます。苦境に立たされた七海に安室は奇妙なバイトを次々斡旋。最初は代理出席のバイト。次は月100万円も稼げる住み込みのメイドでした。破天荒で自由なメイド仲間の里中真白に好感を持つ七海。真白は体調が優れず、日に日に痩せていきますが、仕事への情熱と浪費癖は衰えません。ある日、真白はウェディングドレスを買いたいと言い出し…。

『リップヴァンウィンクルの花嫁』-(C)RVWフィルムパートナーズ

黒木華演じる主人公の最初の職業は派遣教員。生徒たちからは馬鹿にされ、からかわれています。彼女の人生がそれからどう変化していくのか?注目です。

関連する投稿


『武士の一分』『許されざる者』2000年以降に公開された時代劇映画5選!

『武士の一分』『許されざる者』2000年以降に公開された時代劇映画5選!

『たそがれ清兵衛』『武士の献立』など、2000年以降に公開された名作時代劇映画5選をご紹介します。


『悪人』『永い言い訳』深津絵里出演作品5選!

『悪人』『永い言い訳』深津絵里出演作品5選!

『博士の愛した数式』や『ステキな金縛り』など、幅広い世代から支持を集める深津絵里の出演作品5選をご紹介します。


『そこのみにて光り輝く』『日本で一番悪い奴ら』綾野剛主演作品5選!

『そこのみにて光り輝く』『日本で一番悪い奴ら』綾野剛主演作品5選!

『新宿スワン』『武曲 MUKOKU』など、優男から武闘派男子まで幅広く演じる綾野剛の主演作品5選をご紹介します。


『GONIN』『64-ロクヨン-』佐藤浩市主演作品5選!

『GONIN』『64-ロクヨン-』佐藤浩市主演作品5選!

『誰も守ってくれない』『愛を積む人』など、2016年度日本アカデミー最優秀主演男優賞を獲得した佐藤浩市主演作品5選をご紹介します。


『ぼく明日』『ちょっと今から仕事やめてくる』福士蒼汰主演作品5選!

『ぼく明日』『ちょっと今から仕事やめてくる』福士蒼汰主演作品5選!

『ストロボ・エッジ』や『神さまの言うとおり』など、今をときめくイケメン俳優、福士蒼汰がもっと好きになる主演作品5選をご紹介します。


最新の投稿


『四十九日のレシピ』『ボクの妻と結婚してください。』原田泰造出演作品5選!

『四十九日のレシピ』『ボクの妻と結婚してください。』原田泰造出演作品5選!

お笑いトリオ「ネプチューン」のメンバーでありながら、俳優としても高い評価を受ける原田泰造が出演している作品5選をご紹介します。


『蜩ノ記』『渇き。』役所広司出演作品5選!

『蜩ノ記』『渇き。』役所広司出演作品5選!

『象の背中』や『清須会議』など、日本がほこる大物俳優、役所広司の出演作品5選をご紹介します。


ベン・アフレックも降板!スリラー『Triple Frontier』降板劇を考える

ベン・アフレックも降板!スリラー『Triple Frontier』降板劇を考える

ハリウッドでは、何らかの事情で最終キャスト/スタッフが入れ替わることは決して珍しくはない…が、今回ご紹介するスリラー『Triple Frontier』での怒涛の降板劇は、一体この企画はどんな事情を抱えているのか?と興味が尽きない。本命だったベン・アフレックも降板してしまった今、少し推理してみよう。


『ジョゼと虎と魚たち』『凶悪』池脇千鶴出演作品5選!

『ジョゼと虎と魚たち』『凶悪』池脇千鶴出演作品5選!

『ストロベリーショートケイクス』や『そこのみにて光り輝く』など、映画、ドラマ、ナレーションなど幅広く活躍する池脇千鶴の出演作品5選をご紹介します。


『アメリカン・ハッスル』『メッセージ』エイミー・アダムス出演作5選!

『アメリカン・ハッスル』『メッセージ』エイミー・アダムス出演作5選!

『ザ・ファイター』や『ビッグ・アイズ』など、話題作に出演しては次々賞を獲得する実力派女優、エイミー・アダムスの出演作5選をご紹介します。