『ラビット・ホラー3D』『夏の終り』満島ひかり主演作品5選!

『ラビット・ホラー3D』『夏の終り』満島ひかり主演作品5選!

『カケラ』や『川の底からこんにちは』など、その透明感と演技力が高い評価を受ける満島ひかりが主人公として登場する映画5選をご紹介します。


解消されないモヤモヤを抱えた平凡な女子大生【カケラ】

原作は人気漫画家・桜沢エリカによる同名漫画。映画では、どこにでもいる大学生のハルと、失った身体のパーツを作るメディカルアーティストのリコを中心に紡がれる物語。

満島ひかりが演じたのは主人公のはる。恋人との関係にどことなくモヤモヤを抱えている彼女は、ある日同性愛者のリコに出会います。そこから平凡だった彼女の運命はどう変化していくのか...?是非その目でご確認ください。

個性的な役を演じることの苦しみ【川の底からこんにちは】

上京して5年。仕事も恋愛もうまくいかない日々を送っていたOL・佐和子は、父親が病に倒れたことで田舎に帰郷して、しじみ工場の後継ぎをすることを余儀なくされます。その工場で働くオバチャンたちはくせ者揃いで、しじみの売上も下がるばかり。さらなる受難の日々が始まろうとしていましたが、佐和子はこれまでの“妥協”の人生に初めて向き合うことを決意します。

画像を見てもわかる通り、満島ひかりが本作で演じる主人公、佐和子はかなり個性的な女性。これまでにも個性的な役柄を演じることが多かった彼女は、そういった際の演技について「苦しいですよ...毎回(笑)。論理的に物事を考えたり、説明したりするのがすごく苦手で、唯一、他人よりも優れているかもしれないと思えるのが何かを“感じ取る”ということなんです。台本から感じた空気や匂い、監督の話やスタッフの顔、共演者の方々から感じるモノ...目に見えない“何か”を感じながら役と向き合っています」とコメント。彼女の並々ならぬ苦労を経て生み出されたキャラクターに注目です。

異色のホラー映画の主人公に【ラビット・ホラー3D】

流行の3D映画を鑑賞していた姉と弟。突然スクリーンからウサギのぬいぐるみが飛び出してきます。それを受け取ってしまった弟が、夜な夜な階段の納戸から誘われる不思議な世界――。時が止まったような人気のない巨大な遊園地。そこに現れるウサギの着ぐるみ...まるで“ワンダーランド”のような不思議で楽しい世界ですが、不審に思った姉が追っていくと、その世界は姿を変え、恐ろしい場所に。弟を連れ去ろうとする神出鬼没のウサギ男が迫り...。

© 「ラビット・ホラー」製作委員会2011

次に満島ひかりが挑戦したのは異色のホラー作品の主人公。彼女の端正な顔立ちはホラー映画特有の雰囲気によくマッチしています。

ふたりの男に求められ、揺れる女【夏の終り】

満島ひかり&小林薫/『夏の終り』 -(C) 2012年映画「夏の終り」製作委員会

妻子ある年上の男性・慎吾と同棲する主人公・知子、そこにある日彼女の元を訪ねてきた年下の男・涼太の三角関係を描いた映画。不倫相手の慎吾との平穏な生活に満足していると思っていた知子ですが、かつて夫と子供を捨てて駆け落ちした男・涼太の出現により、少しずつ生活が狂い始めます。知子は慎吾との生活を続けながら、涼太と再び関係をもってしまい...。

2012年映画「夏の終り」製作委員会 『夏の終り』 -(C) 2012年映画「夏の終り」製作委員会

和服を着た満島ひかりが、ふたりの異なる魅力を持つ男に求められ、揺れる...。このような瑞々しく悩ましい彼女の姿を観ることができるのは後にも先にもこの作品だけではないでしょうか?

型破りな教育実習生に扮する【ハロー!純一】

いつも弱気な純一を始めとする仲良し6人組、巻き髪にミニスカ、ピンヒールの型破りな教育実習生のアンナ先生らを中心に個性的な面々の学校生活を描き出した映画。満島ひかりは主人公のアンナ先生役で登場。またもやエキセントリックな女性の役ですね。きっと今回も、悩みに悩んだ末のこの役に対する解答が、彼女の名演技という形で確認できるはず。

満島ひかりの最新主演作品『海辺の生と死』は7月29日より公開!

『海辺の生と死』(C)2017島尾ミホ/島尾敏雄/株式会社ユマニテ

満島ひかりが4年ぶりに単独主演をつとめる映画『海辺の生と死』は7月29日より日本全国で公開中です!お見逃しなく!

関連する投稿


映画『海辺の生と死』みどころ!

映画『海辺の生と死』みどころ!

満島ひかりが『夏の終り』以来、4年ぶりに単独主演を務め、小説家・島尾敏雄と妻・ミホの出会いと恋物語を映画化した『海辺の生と死』。満島さんと永山絢斗の共演で描く本作のみどころをご紹介します。


『メアリと魔女の花』のトークイベントを紹介します♪

『メアリと魔女の花』のトークイベントを紹介します♪

スタジオポノック第1回長編作品『メアリと魔女の花』のスペシャルトークイベントが、6月22日(木)に行われ、杉咲花(メアリ役)、神木隆之介(ピーター役)、メガホンをとった米林宏昌監督(『借りぐらしのアリエッティ』『思い出のマーニー』)らが出席しました!


演技派女優!満島ひかりの魅力

演技派女優!満島ひかりの魅力

『海辺の生と死』で4年ぶりに単独主演を務める女優の満島ひかりさん。圧倒的な演技力と存在感を放つ演技派女優である満島さんの魅力をご紹介します。


満島ひかり単独主演『海辺の生と死』今夏公開!

満島ひかり単独主演『海辺の生と死』今夏公開!

4年ぶりに単独主演を果たす満島ひかり、他豪華キャストを控えた戦時中の恋を描いた映画『海辺の生と死』。奄美大島でのロケを終えついに2017年7月29日より全国にて順次公開!


満島ひかりと永山絢斗が恋人を演じる!『海辺の生と死』のあらすじ&キャストを紹介

満島ひかりと永山絢斗が恋人を演じる!『海辺の生と死』のあらすじ&キャストを紹介

満島ひかりが4年ぶりの主演。戦時中の日本を舞台に男女の恋のはじまりを描く『海辺の生と死』のあらすじとキャストをご紹介します。


最新の投稿


『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿されたミステリアスで奇想天外な投稿が、たちまち話題を呼んだコミックエッセイ「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、まさかの実写映画化!『図書館戦争』の榮倉奈々と、『銀魂』や『不能犯』などに出演する安田顕のW主演です。2018年6月8日公開予定の本作をチェック!


これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

映画って豪快でたくましい男のヒーローが主人公として活躍するイメージありますよね。ですが今回はいつもと趣向を変えて美しく華麗な女性が主役の映画を50本紹介します。


バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

世の中には、性描写や差別、グロテスクといった理由から物議を醸す映画があります。そのような映画には前衛的なものが多いため、狙って見てみると面白いかもしれません。今回はそんな物議を醸した映画を紹介します。


【今週末公開の映画】2/16~『グレイテスト・ショーマン』『リバーズ・エッジ』『チェリーボーイズ』ほか

【今週末公開の映画】2/16~『グレイテスト・ショーマン』『リバーズ・エッジ』『チェリーボーイズ』ほか

2/16、2/17に公開となる映画をまとめてご紹介。待ち焦がれた『グレイテスト・ショーマン』がいよいよ日本でも公開!そのほか二階堂ふみの『リバーズ・エッジ』、林遣都の『チェリーボーイズ』が公開です。映画館でぜひお楽しみください。