『バードマン』『ラ・ラ・ランド』エマ・ストーン出演作品5選!

『バードマン』『ラ・ラ・ランド』エマ・ストーン出演作品5選!

『ラブ・アゲイン』や『アメイジング・スパイダーマン』など、ライアン・ゴズリングとの共演が多いことで知られる美人女優エマ・ストーンの過去出演作5選をご紹介します。


ライアン・ゴズリングとはじめての共演【ラブ・アゲイン】

『ラブ・アゲイン』 -(C) 2011 - Warner Bros.

長年連れ添った愛妻に突然、浮気報告&離婚の申し出を突きつけられた40代の中年男、キャル。それまでの申し分ない生活は一気に崩れ去り、途方に暮れてしまう彼。そんなある日、ひとり寂しくバーで過ごしていたキャルは、30代のプレイボーイ・ジェイコブと知り合います。妻への未練を断ち切れないキャルにもう一花咲かせるべく、ジェイコブは彼に酒の飲み方からハイファッションまで、“モテ”の術を指南していき…。

『ラブ・アゲイン』 -(C) 2011 - Warner Bros.

エマ・ストーンは本作でライアン・ゴズリングとはじめての共演。その後『L.A.ギャングストーリー』で2度目、『ラ・ラ・ランド』で3度目の共演を果たしています。ちなみに、主人公を演じたスティーヴ・カレルとライアン・ゴズリングは『マネー・ショート 華麗なる大逆転』でそれぞれ怒れるヘッジファンド・マネージャー、怪しい銀行家という役柄で共演。スティーヴ・カレルの印象とライアン・ゴズリングに対する態度が本作とはガラリと異なるものに。ライアン・ゴズリングがスティーヴ・カレルに重要なことを教える、という構図は変わっていませんが。

アメコミ大作のヒロインに抜擢【アメイジング・スパイダーマン】

幼い頃、両親に捨てられ叔父と叔母とともに普通の生活を送っていたピーター・パーカー。しかしある日、科学者であった父のブリーフケースを発見したことから、両親の隠された過去を追い始めます。父のパートナーであったコナーズ博士の下を訪ねたことをきっかけに、ピーターは自身の過酷な運命に気づき――。

© 2012 Columbia Pictures Industries, Inc. MARVEL, and all Marvel characters including the Spider-Man character ™ & © 2012 Marvel Characters, Inc. All Rights Reserved.

エマ・ストーンはヒロインのグウェン・ステイシーを演じ、続編『アメイジング・スパイダーマン2』にも同じ役で引き続き出演しています。

美しい凄腕占い師【マジック・イン・ムーンライト】

『マジック・イン・ムーンライト』-(C) Photo: Jack English (c)2014 Gravier Productions, Inc.

この世に魔法や超能力は絶対に存在しないと信じる、イギリス人マジシャンのスタンリー。大富豪が入れ込んでいるアメリカ人占い師がいると聞き、そのトリックを暴くためコート・ダジュールの豪邸へと乗り込みます。自信満々のスタンリーでしたが、占い師ソフィーの驚くべき透視能力に圧倒され、人生観までもが根底からひっくり返されるハメに。しかも容姿も性格もチャーミングな彼女に、不覚にも魅了されてしまい…。

エマ・ストーン/『マジック・イン・ムーンライト』-Photo: Jack English (c)2014 Gravier Productions, Inc.

ウディ・アレン監督作品。監督のセンスもあいまって、とてもおしゃれで魅力的な女性に仕上がっているエマ・ストーン。日本に根付く一般的な占い師のイメージとは少し離れたカジュアルで個性的なファッションですね。

アカデミー助演女優賞にノミネート【バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)】

『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』-(C) 2014 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.

俳優のリーガンは、かつてはスーパーヒーロー映画『バードマン』でスターの頂点へのぼりつめたが、いまではいわゆる“落ち目の俳優”に成り下がっていました。再起をかけたブロードウェイの舞台では、出演者がケガで降板して出鼻をくじかれ、代役の実力派俳優マイクは、しだいに彼の脅威に。疎遠だった娘に愛情は伝わらず、無意識に舞台の役柄に自分自身を重ねていくリーガン。公私にわたり精神的に追い込まれる彼を、やがて“バードマン”までが扇情していき…。

『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』本ポスター -(C) 2014 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.

エマ・ストーンはリーガンの娘、サム・トムソンとして登場。アカデミー助演女優賞をはじめ、複数の権威ある映画賞にノミネートされ、そのうちボストン映画批評家協会賞助演女優賞を受賞しました。

ライアン・ゴズリングと3度目の共演【ラ・ラ・ランド】

『ラ・ラ・ランド』 Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate.(C) 2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

カリフォルニア州ロサンゼルスを舞台に、ジャズバーを開くことを目標にしているセバスチャンと、大女優になることを目標にしているミアの姿を描いた物語。最初は楽しく日々を送っていた彼らですが、やがて夢を追い続けることに対するシビアな問題にぶつかることになります。エマ・ストーンとライアン・ゴズリングはこの作品を通して3度目の共演。

オスカー女優の仲間入りをはたしたエマ・ストーン!

『ラ・ラ・ランド』(C)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND.Photo courtesy of Lionsgate.

『ラ・ラ・ランド』への出演を通して第89回アカデミー賞主演女優賞を受賞したエマ・ストーン。オスカー女優として、これからどのような活躍を見せてくれるのでしょうか?

関連する投稿


『ブレードランナー 2049』あらすじ・キャスト・トリビア記事【どのバージョンから見る?】

『ブレードランナー 2049』あらすじ・キャスト・トリビア記事【どのバージョンから見る?】

SFアクション『ブレードランナー 2049』は、1982年の第一作以来、実に35年振りとなる全世界待望の続編である。退廃した近未来の斬新なデザインから小道具の細部にまで徹底的にこだわったカルトSFの続編ということで、期待度は最高潮だ。ここでは、「ブレードランナー」のどのバージョンからみたらよいかわからない人への解説と、最新作に期待するいくつかのポイントを挙げてみよう。


『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』【ネタバレ】あらすじ・結末・キャストを紹介!

『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』【ネタバレ】あらすじ・結末・キャストを紹介!

28世紀の宇宙を舞台に、銀河の平和を守るエージェント達の姿を描いたSFアクション『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』。本作のあらすじをネタバレありでご紹介します。また、キャスト陣が主演を飾ったおすすめ作品も合わせてお伝えしていきます。


小説を元に映画化された邦画&洋画おすすめ15選!原作と比較しておもしろさ倍増!

小説を元に映画化された邦画&洋画おすすめ15選!原作と比較しておもしろさ倍増!

昨今、映画作品はオリジナル作品が少なくなってきて久しいですが、そんな賛否両論ある「原作もの」も、監督独自の脚色によって、生まれ変わるケースは多くあります。ラストを変更するだけでなく、作品全体のトーンを変えたり、登場人物を新たに加えたりと、その方法は様々。こちらのまとめでは、原作と映画の比較や、作者の背景にも迫りました。


ライアン・レイノルズの出演映画・プロフィールまとめ!今、最もホットな俳優♡

ライアン・レイノルズの出演映画・プロフィールまとめ!今、最もホットな俳優♡

前作に引き続き『デッドプール2』の大ヒットで、今人気爆発中の俳優の一人、ライアン・レイノルズ!そんなライアンのプロフィールや魅力、出演映画などをまとめました。


2014年公開のおすすめ映画ランキングTOP14!興行収入1位も発表

2014年公開のおすすめ映画ランキングTOP14!興行収入1位も発表

アメリカで2014年に公開した映画の中から選りすぐりの14本をご紹介します。最後に興行収入第1位となった作品も発表します。


最新の投稿


『アベンジャーズ』を見る順番はこれ!マーベル作品をフェーズごとに解説

『アベンジャーズ』を見る順番はこれ!マーベル作品をフェーズごとに解説

2018年4月に公開予定の『アベンジャーズ』第3弾となる作品『アベンジャーズ インフィニティ ウォー』。スーパーヒーローたちが一堂に会するとあって、待ちきれない!というファンも多いのでは?今作に繋がるこれまでの作品の紹介や、見どころなどをご紹介していきます。


今更聞けない『プラダを着た悪魔』のあらすじ・魅力【ネタバレあり】

今更聞けない『プラダを着た悪魔』のあらすじ・魅力【ネタバレあり】

2006年に公開されてから、多くの女性たちの共感や憧れを集め評価された『プラダを着た悪魔』。観たことがなくても「タイトルは聞いたことがある」という方も多いはず。現代社会に生きる女性ならば必見!?そんな魅力たっぷりの本作をご紹介します。


アリシア・ヴィキャンデルが超カワイイ!出演映画を紹介【北欧美人女優の圧巻の演技力】

アリシア・ヴィキャンデルが超カワイイ!出演映画を紹介【北欧美人女優の圧巻の演技力】

ヴィトンのミューズ、そしてハリウッドのイットガール、アリシア・ヴィキャンデル。その美貌だけでなく、アカデミー賞受賞の演技力も兼ね揃えた、近年大注目の女優のひとりである彼女の魅力をご紹介します!


『ブレードランナー 2049』の魅力と世界観を初心者向けに徹底!

『ブレードランナー 2049』の魅力と世界観を初心者向けに徹底!

ようやく公開された『ブレードランナー2049』。強力ワカモトってなんだ⁉っていう初心者の方に向けて、この作品の原点となった80年代SF映画の金字塔『ブレードランナー』の魅力と世界観をさまざまな角度から紹介しましょう。


『ブレードランナー 2049』あらすじ・キャスト・トリビア記事【どのバージョンから見る?】

『ブレードランナー 2049』あらすじ・キャスト・トリビア記事【どのバージョンから見る?】

SFアクション『ブレードランナー 2049』は、1982年の第一作以来、実に35年振りとなる全世界待望の続編である。退廃した近未来の斬新なデザインから小道具の細部にまで徹底的にこだわったカルトSFの続編ということで、期待度は最高潮だ。ここでは、「ブレードランナー」のどのバージョンからみたらよいかわからない人への解説と、最新作に期待するいくつかのポイントを挙げてみよう。