ストレス発散!アクション映画おすすめ50選!スパイダーマンはじめマーベル映画盛りだくさん!

ストレス発散!アクション映画おすすめ50選!スパイダーマンはじめマーベル映画盛りだくさん!

映画の醍醐味ともいえる映像の数々を楽しめるアクション映画。今回は、様々な視点から楽しめるアクション映画の選りすぐり50選をお届けします! アクション映画が大好きなあなたも、今までチャレンジしていないというアクション映画初心者のあなたも、きっと気に入る一作が見つかります。


目次

アメコミ最強ヒーローのアクションに酔いしれる!『アイアンマン』シリーズ

ロバート・ダウニーJr.(アイアンマン)/『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』  -(C) 2016 MARVEL

アクションと言えばアメリカンコミックの大御所・マーヴェルシリーズの実写版ではないでしょうか。
大物俳優の見事な演技やCG技術を堪能でき、家族でもカップルでも一人でも楽しめるのが魅力ですよね。
そんなマーヴェルシリーズでも特にお勧めしたいのが「アイアンマン」。

頭脳明晰・容姿端麗・大富豪と、現実にはあり得ない設定を兼ね備えた主人公演じるロバートダウニーJr.の快進撃は、観ていて気持ちよくなれます。
そして、どんなに完璧に近い人間でも、大切なものを失う苦しさからは逃げられない…そんなメッセージが伝わるストーリーからも目が離せません。
強いからこそもろい一面もあるアイアンマンのヒーロー像に心からカッコいいと思えるシリーズです!

ディストピアで暴れまくる狂気のアクション『マッドマックス 怒りのデス・ロード』

イモータン・ジョー/『マッドマックス 怒りのデス・ロード』-(C)2015 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

世界中でコアなファンをつかまえた本作の魅力は、なんといっても随所にこだわった世界観です。
音楽を爆音で奏でる車や、凝ったデザインのマスクをつけた強敵など、何度見ても飽きないアイテムが勢ぞろいしています。
そして、個性豊かなキャラクターたちが繰り広げるカーアクションやガン対戦は必見。

アクション映画ならではの脳汁が出る演出と、緩急の付け方が実にうまい作品です。
あっという間に見終わって、もう一度見たくなる…そんなリピート間違いなしの一作です。

英国紳士が王道アクション!?『キングスマン』

『キングスマン』(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation

黒縁眼鏡にスーツの英国紳士が華麗なアクションをガン決めするアクションの名作『キングスマン』。
アクションシーンのカット割の上手さが光る、アクション映画の至宝です。
スパイ映画としてのクールさはもちろん、くすりと笑えるセリフのユーモアも忘れていません。

コリンファースの落ち着いた風貌と、ギャップのある華麗なアクションにときめいてしまいます。
粋なスローを取り入れた緩急のあるアクションシーンは何度見ても楽しめますよ。
日本でも大ヒットを記録した本作、2017年9月には続編が登場します。
新作を楽しむ前に、前作を是非チェックしてみてください。

これがカーアクションの神髄だ!『ワイルドスピード』シリーズ

『ワイルド・スピード ICE BREAK』(C)Universal Pictures

カーアクションの作品は数あれど、最も心ときめくシリーズは『ワイルドスピード』です。

陸・海・空問わず走る、落ちる、爆破する…『ワイルドスピード』シリーズの手に汗握るシーンの多さは拍手もの。
ハンドルさばきや車のギミック等、車好きの方がほれぼれするシーンも数多く見られます。
アクションならではの爽快感を味わいたい方は是非ご覧ください。

アクションと言えば肉弾戦でしょう!『300<スリーハンドレッド>~帝国の進撃~』

(c) 2014 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND LEGENDARY PICTURES FUNDING, LLC ロドリゴ・サントロ演じる神王クセルクセス/『300<スリーハンドレッド>~帝国の進撃~』 (C)2014 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.

アクションならばやはり人が体を張って戦わなければ、という方は『300<スリーハンドレッド>~帝国の進撃~』を観ましょう。

この映画に副題をつけるならば『筋肉大乱闘』です。
これでもかというほどマッチョな古代ソルジャーたちが画面狭しと戦いまくります。
紀元前を舞台にした歴史ものとしても楽しめますので、世界史がお好きな方は衣装や背景も楽しめる一作です!

日本からも名作アクションが生まれました『るろうに剣心』シリーズ

福山雅治/『るろうに剣心 京都大火編』 -(C) 和月伸宏/集英社 (C) 2014「るろうに剣心 京都大火/伝説の最期」製作委員会

邦画ではなかなか芯のあるアクション映画に出会えない、と悩んだ方は『るろうに剣心』シリーズをご覧ください。

原作が漫画の本作ですが、キャラクターのイメージを変えることなく、映画ならではの演出を取り入れ話題となりました。
特に殺陣シーンではスピード感あふれる演出と、細かな演技が映える名シーンに息をのみます。
日本人らしい繊細な心理描写を取り入れた物語も心をつかみます。
邦画好きでアクションを楽しみたい方にお勧めの一作です。

関連する投稿


SF映画のおすすめ名作50選【2019年最新版】

SF映画のおすすめ名作50選【2019年最新版】

未知の宇宙の話がお好きですか?特殊効果や特殊撮影の映画をこだわっていませんか?そんなあなたに究極に面白いSF映画の50選をご紹介します!


アニソンがいいアニメランキングTOP50

アニソンがいいアニメランキングTOP50

おすすめのアニソンがいいアニメを50作品ピックアップ。アニソンを聞いて、アニメの名シーンを思い出すこと、よくありませんか?この記事で、お気に入りのアニソンがランクインされているか、是非チェックしてくだい!


U-NEXTで見れるおすすめの映画50選!洋画・邦画【最新版】

U-NEXTで見れるおすすめの映画50選!洋画・邦画【最新版】

U-NEXTで見れるおすすめの映画を50作品ピックアップ!どれも名作・傑作ばかりで、どれを観ようか迷ってしまいますが、今U-NEXTに登録すれば見放題作品80,000本を31日間無料で観れちゃいます!8万作品もあって、どれを観ていいかわからない方は、こちらのおすすめ記事をまずチェックしてみてくださいね♪


『ブレードランナー 2049』の魅力と世界観を初心者向けに徹底解説!

『ブレードランナー 2049』の魅力と世界観を初心者向けに徹底解説!

ようやく公開された『ブレードランナー2049』。強力ワカモトってなんだ⁉っていう初心者の方に向けて、この作品の原点となった80年代SF映画の金字塔『ブレードランナー』の魅力と世界観をさまざまな角度から紹介しましょう。


映画名作ランキング☆ベスト100!おすすめの絶対に見たい邦画・洋画

映画名作ランキング☆ベスト100!おすすめの絶対に見たい邦画・洋画

映画をどうせ観るなら名作を観たい!映画の名作をランキング形式で、あらすじとともに100作品ご紹介いたします!感動必至の名作傑作のみ集めましたので、要チェックです!


最新の投稿


【洋画】2019年公開予定のおすすめ映画30選

【洋画】2019年公開予定のおすすめ映画30選

2019年に公開する洋画の中から選りすぐりの30本をご紹介します。この記事を読めば、2019年の注目作を見逃すことがないでしょう。


【邦画】2019年公開予定のおすすめ映画30選

【邦画】2019年公開予定のおすすめ映画30選

2019年にどんな邦画が公開されるのか気になりませんか?面白い作品を30本まとめましたので、要チェックです!


ドラマ「ハイアンドロー」のあらすじ・ネタバレ解説!「HiGH&LOW」

ドラマ「ハイアンドロー」のあらすじ・ネタバレ解説!「HiGH&LOW」

大人気TVドラマシリーズ「HiGH&LOW」。EXILE関連のメンバーや、実力派若手俳優を起用し話題となりました。男同士の熱い戦いと、絆を描いた本作。やはり気になるのは、物語の展開ですよね?今回は、ドラマ「ハイアンドロー」のあらすじとネタバレを徹底解説します。読めば物語の全貌が明らかに…!


『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』アニメの見る順番を解説!

『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』アニメの見る順番を解説!

『攻殻機動隊』をご存知ですか?漫画家の士郎正宗が描く原作を始めとして、様々な媒体として作品化されている『攻殻機動隊』は、SFやミステリーが入り混じることで独特な雰囲気を醸し出すもの。中でもアニメ作品はたくさんあり、何から見始めればいいのかわかりません!そこで今回は、アニメ版『攻殻機動隊』の見る順番を解説。読めばどう見ていけばいいのかわかります。


映画『昼顔』あらすじ・ネタバレ・キャストのまとめ紹介!衝撃の超話題作!

映画『昼顔』あらすじ・ネタバレ・キャストのまとめ紹介!衝撃の超話題作!

2014年に放送された連続ドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」の続編にあたる映画『昼顔』が2017年6月10日に公開されました。近年世間を賑わせている”不倫”がテーマの内容で、大きく話題になっています。そんな『昼顔』の見どころを余すところなくご紹介します!