祝・ボリウッド版ランボー爆誕!元祖ランボー=スタローン怒涛の人生!

祝・ボリウッド版ランボー爆誕!元祖ランボー=スタローン怒涛の人生!

2018年にボリウッド版『ランボー』が公開予定という、男なら血沸き肉躍るビッグニュースが飛び込んできましたね。主演はタイガー・シュロフ。画像検索してみると「こいつならやれるのでは?」と思わせる風貌です。 ここで改めて、元祖ランボー=シルベスター・スタローンの怒涛の人生を知っておきましょう!


文字通りのアメリカンドリームを掴んだ29歳

『ロッキー』 - (C) 1976 METRO-GOLDWYN-MAYER STUDIOS INC.. All Rights Reserved

出産時の手術ミスにより、顔面麻痺に伴う言語障害に苦しんだスタローン。治安の悪い地域に生まれ、恵まれない家庭環境も相まって悲惨な幼少期を過ごしますが、演劇に目覚め、23歳から俳優を目指すこととなります。主演デビュー作は成人向け映画でした。
生来のハンディの影響もあり、実に54回ものオーディションに落選。そんなある日、観戦したボクシングの試合に感銘を受けたスタローン。たった3日間で1本の脚本を書き上げ、それを持参し映画会社へ売り込みに向かいます。自分が主演するという条件を頑として譲らず、満を持して完成したのがご存じ『ロッキー』。評判が評判を呼んで大ヒットし、なんとアカデミー作品賞を受賞。

これは運でも何でもなく、まさに自分の手でつかみとった成功ですね。文字通りのアメリカンドリームを体現した男です。ご存じの通り『ロッキー』シリーズはスピンオフ作品も含め、継続して製作中です。

名だたる名優が全員断ったオファー:ランボー役に挑んだ36歳

シルベスター・スタローン-(C)Getty Images

華々しくスターダムにのし上がったものの、『ロッキー』シリーズ以外全くヒット作に恵まれず、一発屋扱いされ始めたスタローン。「ギャラは安くてもいいから主演させてくれ!」と懇願したほど夢中になった企画が『ランボー』。めでたく主演を射止め、そして大ヒット。
Part3まで製作されましたが、人間味と哀愁溢れるジョン・ランボーといえば、やはり一作目。
戦時中は英雄だったベトナム帰還兵が、帰国後に酷い仕打ちを受け、たったひとりで警察や軍隊に戦いを挑む、というヘビーなテーマの影響か、クリント・イーストウッド、アル・パチーノ、ダスティン・ホフマン、ジョン・トラボルタに断られ、唯一乗り気だったスティーブ・マックイーンは病気のため降板してしまったという、まさにいわくつきの企画でした。
そうそうたる顔ぶれですが、今となればスタローン以外考えられませんよね!

もう体が動かない!アクション映画引退を表明した50歳

その後も『ロック・アップ』『クリフハンガー』など、主にアクション作品で大ヒットを飛ばし続けたスタローンにも転機がやってきてしまいました。
1996年の『デイライト』を最後に、アクション映画から引退すると公式に表明。
年齢を理由にしていましたが、実はちょうどこの年に長女が生まれています。既に息子は2人いましたが、長女が生まれたことを機に、もう暴力的な映画は撮りたくないと周囲に漏らしていたとか。年齢説よりもこちらのほうが信憑性が高そうですね…。

シリーズ史上最も過激なジョン・ランボー復活!還暦超えた62歳

シルベスター・スタローン-(C)Getty Images

有言実行。バイオレンス描写のある作品から遠ざかっていたスタローンですが、あれから十数年。のちに生まれた娘も全員物心ついたのでしょうか。遂に『ランボー』シリーズ最新作が製作されました。その名も『ランボー/最後の戦場』。原題はズバリ『John Rambo』です。
御年62歳。還暦を過ぎたスタローンが戻ってきました!シリーズ史上最高に過激な、まるで第二作の『ランボー/怒りの脱出』を極限まで過激に、かつリアルに描き直したアグレッシブな最新作となっています。

『ランボー 最後の戦場』 -(C) 2007 EQUITY PICTURES MEDIENFONDS GMBH & CO.KG IV

やはり最新作が群を抜いて過激!
約20年振りの新作ですが、本当はこれを長年撮りたかったのでしょう。

ボリウッド版ランボー爆誕!まだやれるのか?71歳

『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』/(C) EX3 Productions, Inc. All Rights Reserved.

その後は寄る年波に逆行し、黄金期に戻ったかのようにアクション映画を精力的に撮っているスタローン。
中でも『エクスペンダブルズ』シリーズは、かつてのアクション俳優のライバルを総動員したド派手なアクション。彼の新たな代表作となりつつあります。

シルベスター・スタローン -(C) Getty Images

そんな矢先、インド映画界ボリウッドから、なんと『ランボー』のリメイク製作が発表されました。主演は全盛期のスタローンの生き写しと言ってもいいインド映画界のホープ、タイガー・シュロフ。彼にとってもスタローンは憧れの存在だったようで、リメイク版ランボーへの意気込みを熱く語っていました。

タイガー・シュロフ-(C)Getty Images

「ボリウッド版ランボーには関与しないが応援しているよ!」というスタローンの声明が公式にリリースされています。
世代交代のようで少し寂しい気持ちを抱かざるを得ませんね。
スターの地位を苦労して勝ち取ったスタローンは、かつての自分の姿をそこに見たのかもしれません。

スタローンも71歳。すっかり美しく成長した娘たちに囲まれて幸せそうな表情を浮かべています。
新たなランボー=タイガー・シュロフの容貌と意気込みを見る限り、ランボーは若い奴に任せても大丈夫そうです。
とは言え、まだまだスタローンには暴れ回ってほしいというのが本音!いぶし銀の魅力でこれからも頼むぜ、スタローン!

関連する投稿


ジュード・ロウ代表作映画のまとめ!やっぱりかっこいい!気になる恋人、妻は?

ジュード・ロウ代表作映画のまとめ!やっぱりかっこいい!気になる恋人、妻は?

現代版ドンファン、世界中の女性を虜にしてきたジュード・ロウ。ソフトな物腰、セクシーな眼差し、そして甘く整った容姿と才能で常に存在感を放ってきました。プライベートでも、出会った女性全員に恋をするんではないか?と思ってしまう程の目撃情報、自らの "ポロっと告白" によってエピソードが溢れかえっていますが欲望に抗わないスタンスが崩れることはありません。彼ほどになると、これもまた才能か?!先日映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』公開に伴い来日した彼は、大の日本好きでも知られていて過去に何度も来日を果たしています。今回の来日での様子やサービストーク共に、彼が今まで出演してきた代表的な映画作品も紹介していきたいと思います。


アカデミー賞常連メリル・ストリープおすすめ主演作品14選

アカデミー賞常連メリル・ストリープおすすめ主演作品14選

1949年生まれのアメリカを代表する女優。アカデミー賞には過去に18回ノミネートされた経験を持ち、俳優、女優あわせて過去最多回数を記録しています。そんな大女優メリル・ストリープのおすすめ主演作品を紹介します!


タランティーノ新作映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』を予習!いま、分かっていることすべて

タランティーノ新作映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』を予習!いま、分かっていることすべて

タランティーノ監督の待望の新作『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』。レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピットという二大スターに加え、様々な豪華役者陣の共演が話題を集めています。この記事では今わかっているキャストやストーリー、題材となった事件についても詳しく解説。この記事を読めば予習はバッチリです!


オスカー女優アリシア・ヴィキャンデルの魅力とおすすめ作品!

オスカー女優アリシア・ヴィキャンデルの魅力とおすすめ作品!

スウェーデンとフィンランドの血を引く、可憐で可愛らしい雰囲気が魅力的なアリシア・ヴィキャンデルは、か弱そうなその風貌とは違い何者にも流されない精神を持ち、常に健気で向上心を忘れない強い女性です。そんな彼女の魅力を、おすすめ作品を絡めながら紹介していきたいと思います。


可愛いけど実力派!ケイト・ボスワースの魅力に迫る!旦那さんもご紹介♡

可愛いけど実力派!ケイト・ボスワースの魅力に迫る!旦那さんもご紹介♡

類まれなる美貌とスタイルを持ち、早くから映画デビューを果たした実力派女優ケイト・ボスワース。絶えず恋愛をしていることでどんどん魅力を増していく彼女は、繊細な感受性と能動的な現実性を兼ね備えた絶妙なバランス感覚で人生を切り開いていきます。そんな彼女の私生活や恋愛遍歴、代表的な出演作品を通して魅力に迫ります!


最新の投稿


アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

今世界中のアメコミブームを牽引しているマーベル・シネマティック・ユニバースの2大ヒーロー、アイアンマンとキャプテン・アメリカ!ヒーロチーム・アベンジャーズの主なメンバーである2人ですが、この2人が戦ったらどっちが強いの?そんな疑問を抱いたことがある方もいるのでは?気になる成り立ちやスペックを徹底比較していきます!


フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

冬は暖かい部屋で趣味に没頭したりして、芸術的な感性も研ぎ澄まされてきやすい時期。普段置きっぱなしの雑誌や画集なんかを手に取ってみたり、映画を観ながらゆっくり過ごしたい...。という事で2010年代のフランス映画をいくつか紹介していきたいと思います。フランス映画は、活発に動き回っている時にサラっと観れる作品が少ないですが、個人的には涼しくなってくる秋頃から冬、外の震える寒さから逃れて家にいる時、映画館でのんびり休日を楽しみたい時期にピッタリだと感じます。ポートレートのように美しい風景や、芸術的なインテリアや食器コーディネート、凛とした女優さんの輝き、ウィットに富んだ会話の心地よさ、見終わった後の何とも言えない独特な余韻に浸りましょう!


『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

ジュリアン・ ムーアがオスカーに輝いたことでも話題となった『アリスのままで』は、若年性アルツハイマーを宣告された女性について描いた映画作品。原作はベストセラーとなったリサ・ジェノヴァによる同名小説、監督はリチャード・グラッツァーとウォッシュ・ウェストモアランドが務めました。今回は『アリスのままで』について紹介します。


映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

アップル社の共同設立者、スティーブ・ジョブズについて書かれた伝記を基に製作された映画『スティーブ・ジョブズ』。公開後はさまざまな映画賞で注目を浴び、日本では2016年に公開されました。今回は映画『スティーブ・ジョブズ』について紹介します。


ジャレッド・レトの出演映画まとめ!日本ロケのあの作品も!気になる恋人は?

ジャレッド・レトの出演映画まとめ!日本ロケのあの作品も!気になる恋人は?

少年のような若いルックスと、どこか危ない魅力を放つハリウッドのモテ男ジャレッド・レト。両親の離婚により方々を巡り、様々な環境で少年時代を過ごした彼は、俳優として活躍するだけに留まらず、全米チャート入りも果たしているロック・バンド "Thirty Second To Mars" のヴォーカリスト兼リズムギター担当でソングライティングまでこなしている。プライベートでもキャメロン・ディアスやアンジェリーナ・ジョリー等、ハリウッドを代表する美人女優たちとの浮名を流すモテっぷりが話題に..。そんなジャレッド・レトの生い立ちや華やかな歴代彼女たち、役に入り込んだ時のエピソード、キャリア、主な出演映画の紹介などを詰め込んで紹介します!