アリアナとのコラボで再注目!スティーヴィー・ワンダーの歴史

アリアナとのコラボで再注目!スティーヴィー・ワンダーの歴史

グラミー賞で最多授賞回数を誇る男性ソロ・シンガーといえばスティーヴィー・ワンダー。11歳の時にデビューして67歳の現在まで長く第一線で活躍しているというのは、すでに生きる伝説と言っても過言ではないほど。 様々な楽器を弾きこなすスティーヴィー・ワンダーの私生活や代表曲を紹介します。


生い立ち〜デビューまで

スティーヴィー・ワンダー-(C)Getty Images

早産で生まれたスティーヴィー、その影響で生まれてすぐに目が見えなくなってしまいました。
幼い頃から様々な楽器を弾くことを楽しんでいたスティーヴィーは友人と街で演奏していました。

11歳の時、自作の曲を演奏している時に業界人の目に止まり、その人がモータウンというレコード会社の社長を紹介してくれて、デビューすることになりました。
その時にステージネームとして「リトル・スティーヴィー・ワンダー」と名付けられたのが今でも使われています。
この「ワンダー」という名前ですが、彼の才能に驚いたプロデューサーが「wonderful」という単語からつけたと言われています。

史上最年少でビルボード一位を獲得

スティーヴィー・ワンダー初の全米一位ソングは「fingertips」。13歳のソロシンガーの一位獲得は未だに破られていない歴史的な記録となっています。
ちなみにこの曲はリトル・スティーヴィー・ワンダー名義です。

名曲ぞろいのスティーヴィー・ワンダー、外せない5曲を紹介

スティーヴィー・ワンダー-(C)Getty Images

スティーヴィー・ワンダーの曲は名曲ばかりで何を紹介したら良いのか迷ってしまうほどですが、これは誰もが聞いたことがあるはずという曲を紹介します。

テレビでもよく聞く「Happy Birthday」

『グローリー/明日への行進』 (C)2014 Pathe Productions Limited.All rights reserved.

実はアフリカ系アメリカ人公民権運動をしていたキング牧師の誕生日を祝うための曲。キング牧師の伝記は2014年に『グローリー/明日への行進』という映画にもなりました。
子供の頃からショーマンとして活動していたスティーヴィーにとって、また目が見えないというハンデを負ったものとして、人権運動は大きな活動だったのでしょう。

多くの人にカバーされる「Superstition/迷信」

© Class Act

ジェフ・ベックのカバーが有名ですが、世界中のあちこちで多くのミュージシャンにカバーされています。
この曲を22歳で書いたというのがまたすごいですよね。

ご機嫌な「Sir Duke」は偉大なジャズマンへ

スティーヴィー・ワンダー-(C)Getty Images

この曲は1976年の曲で1974年に亡くなった偉大なるジャズマン、デューク・エリントンへのトリビュート・ソングです。

子供の誕生を祝って「Isn't She Lovely」

スティーヴィー・ワンダー-(C)Getty Images

子供が可愛すぎてこのタイトルになってしまったそうです。

ポール・マッカートニーとの共作「Ebony and Ivoly」

エボニーとアイボリーというのはピアノの黒鍵、白鍵のことです。
白人であるポールと黒人であるスティーヴィー、二人とも人権についてよく語ることでも知られています。
歌詞の冒頭では「鍵盤の上ではエボニーとアイボリーは仲良くできるのに、なぜ人間は?」と歌われています。

家族の絆が支え

スティーヴィー・ワンダー-(C)Getty Images

様々な授賞式に家族で出席するスティーヴィー。子供達の中には授賞式のパフォーマンスの際にステージサイドから楽器のところまでエスコートする姿も見受けられます。
数回の結婚・離婚を繰り返しており、5人の女性との間に9人の子供がいます。

今でも第一線で活躍!アリアナとのコラボ曲は映画のエンディング・ソングに

アリアナ・グランデ-(C)Getty Images

アメリカでは2016年のクリスマスに、日本では2017年の3月に公開された映画『SING/シング』ではエンディング・ソング「FAITH」を担当。
アリアナ・グランデとのコラボということもあり大注目を浴びました。

まとめ

スティーヴィー・ワンダー&アリシア・キーズ-(C) Getty Images

今までプリンス、マイケル・ジャクソン、エルトン・ジョンやアリシア・キーズ他たくさんのミュージシャンと共演し、名曲もたくさん残しているスティーヴィー。
今後も活躍を楽しみにしたいと思います。

関連する投稿


行動力とスケールがすごい!海外セレブのチャリティ事情まとめ

行動力とスケールがすごい!海外セレブのチャリティ事情まとめ

チャリティが文化として浸透している欧米では、セレブたちが積極的に活動を行っています。スターだからこそできる、支援方法や寄付金額がとにかくすごい!知名度やお金があるとはいえ、なかなかできることではありません。そんな海外セレブたちのチャリティ事情を紹介します。


ジェームズ・コーデンのカープール・カラオケが大人気!アーティストの素顔を覗き見!

ジェームズ・コーデンのカープール・カラオケが大人気!アーティストの素顔を覗き見!

海外の番組には公式YouTubeページを持っているものも少なくありません。 その中の一つに最近世界中で視聴されている物があります。 それは「Carpool Karaoke with ジェームズ・コーデン」というある番組の一つの企画なのですが、何がそんなに人気なのでしょうか?


マイリー・サイラスがビーガンって知ってた!?ビーガンになった理由は?

マイリー・サイラスがビーガンって知ってた!?ビーガンになった理由は?

お騒がせセレブの筆頭マイリー・サイラス、最近は大人の雰囲気で新曲を発表し、ひと味違った魅力が見えてきました。ですが、ご存知でしたか?そのマイリー・サイラスがビーガンとして生活していることを。ビーガンって何?なんでそういう生活をすることになったの?きっとマイリーの動物への愛情を感じることができます。


『美女と野獣』強し!興行収入119億円突破!

『美女と野獣』強し!興行収入119億円突破!

実写化されたDisneyの名作、『美女と野獣』の勢いが止まりません!ついに興行収入が119億円を超え、日本の映画ランキングでは7週にもわたり一位の座に君臨しました。キャスト、音楽、美術etc.見事に調和された実写となった今作は まぎれもなく傑作と言えるでしょう。


アリアナ・グランデ、チャリティーコンサート「ワン・ラブ・マンチェスター」開催!

アリアナ・グランデ、チャリティーコンサート「ワン・ラブ・マンチェスター」開催!

アリアナ・グランデのコンサート会場で起きた爆破テロ事件。6月4日(現地時間)、被害者のためにアリアナ・グランデが企画したチャリティーコンサート「ワン・ラブ・マンチェスター」が開催され、大きく話題になりました。


最新の投稿


『アベンジャーズ』や『スパイダーマン』で大活躍‼若手英俳優トム・ホランドのプロフィール、出演作品、私生活について

『アベンジャーズ』や『スパイダーマン』で大活躍‼若手英俳優トム・ホランドのプロフィール、出演作品、私生活について

『アベンジャーズ』や『スパイダーマン・ホームカミング』に出演して、日本でも大人気のトム・ホランド! 日本では”トムホ”の愛称で親しまれていますね!そんなイギリス出身の彼のプロフィールや出演作品、私生活などをまとめてみました。


男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

いま、ハリウッドで一番ハンサムな女優ケイト・ブランシェットは、二度のオスカー受賞歴もある実力派。妖艶な美しい女性を演じても、マニッシュで中性的な役、シニカルな役を演じても絶品!掴みどころがないのも魅力です。とにかくかっこいい、旬の女優ケイトブランシェットの演技を堪能できる映画を紹介していきます。


金曜ロードショー10/19放送!『謝罪の王様』宮藤官九郎と阿部サダヲ笑いの最強タッグ!

金曜ロードショー10/19放送!『謝罪の王様』宮藤官九郎と阿部サダヲ笑いの最強タッグ!

『謝罪の王様』は、『舞子Haaaan!』の宮藤官九郎脚本、阿部サダヲ主演、水田伸生監督の最強タッグが再結集したヒット作品です。「謝罪」を題材に、大小さまざまな6つの物語で構成されている『謝罪の王様』。架空の職業である“謝罪師”を生業とする主人公・黒島譲のもとに、ひと癖もふた癖もある依頼が舞い込みます。


働く女性に捧ぐ名作「アグリー・ベティ」あらすじとキャストの現在【ネタバレなし】

働く女性に捧ぐ名作「アグリー・ベティ」あらすじとキャストの現在【ネタバレなし】

シリーズはすでに完結済み、シーズン4までと比較的短くまとまった作品なので海外ドラマ入門にもおすすめ。NYの一流ファッション誌編集部が舞台になるだけあって、登場人物ほとんどの着こなしがファッショナブル。まっすぐで、なんにでも全力投球なベティに元気をもらえること間違いなし。きっと前向きな気持ちになれます。


常に注目の的!ビヨンセの現在は?家族、恋、ゴシップetc...。気になるトピックまとめ

常に注目の的!ビヨンセの現在は?家族、恋、ゴシップetc...。気になるトピックまとめ

ビヨンセのいる所ではいつも何かしら事件やユニークな出来事、称賛が集まります。デビュー当時から一貫して飛び抜けた注目を集め続けて逞しく人生を謳歌している姿は、美しい容姿も相まって世の女性たちの憧れ。それは現在でも不変です。そんなビヨンセのトピックを最近の事も含めて紹介していきます。