エド・シーラン「ザ・シンプソンズ」に出演決定!!

エド・シーラン「ザ・シンプソンズ」に出演決定!!

2017年に入ってから立て続けに新譜を発表し、いくつかの映像作品にも参加したエド・シーラン。グラミー賞受賞経験もあり、シンガーソングライターとして自身の曲を書くだけでなく、様々なアーティストに楽曲提供もしています。 そんな彼がなんと「ザ・シンプソンズ」に出演することになったのだそう。どんな姿になっているのでしょう。


エド・シーランの今まで

エド・シーラン-(C)Getty Images

エド・シーランは1991年生まれのイギリスのシンガーソングライターです。
2011年にアルバム「+」でデビュー。2014年に2枚目のアルバム「×(マルティプライ)」、2017年には「÷(ディバイド)」を発表しました。

受賞歴は?

エド・シーラン&テイラー・スウィフト-(C)Getty Images

2012年には地元イギリスのブリット・アワードでブレイクスルー・アクトと男性ソロ・アーティストを受賞。
その後も数々の賞にノミネートされ、そのうちのいくつかを受賞。そしてついに、2016年に自身初となるグラミー賞を受賞しました。
この時、自身もノミネートされていたのにもかかわらず、飛び上がって一緒に喜んでいる親友のテイラー・スウィフトの映像が全世界に放送されました。

代表曲は?

「Thinking Out Loud」2014年

エド・シーラン-(C)Getty Images

ギター1本と美しいメロディーが印象的なグラミー賞を受賞した曲です。
MVは女性ダンサーとエド・シーランのダンスシーンだけというシンプルなものですが、曲と同様に美しいつくりとなっています。

「Sing」2014年

ファレル・ウィリアムス&エド・シーラン -(C) Getty Images

ファレル・ウィリアムズとのコラボ。
MVには今回の「ザ・シンプソンズ」にも繋がるようなエド・シーランのパペットが出てきます。

「Photograph」2015年

この曲のMVはプライベート映像が満載。
初めて見た時は同じ子どもの成長記録なのかな?と思っていたら、だんだんとエドの面影が見え始めます。
曲の後半で急成長し、やっぱりそうだったのねと確信。
これほどまでにプライベート映像を盛り込んだMVは見たことがありません。

多くのミュージシャンに楽曲を提供

テイラー・スウィフト&エド・シーラン-(C)Getty Images

リタ・オラやワン・ダイレクションなど、たくさんのアーティストに楽曲提供しています。
中でも有名なのはジャスティン・ビーバーの「Love Yourself」。
他にも「Everything Has Changed」ではテイラー・スウィフトとコラボ。MVにも出演しています。

2016年は活動を休止

エド・シーラン-(C)Getty Images

今まで精力的に活動をしてきたエドですが、2015年末の時点で「2016年は少し休む」と発表。
実際にきちんと休みを取り、世界中を旅したそうです。日本にも訪れ、北海道から沖縄まで行ったそうです。
この間はスマートフォンの電源をほとんど切っていたそうです。

たっぷり充電して、発表された新曲たち

エド・シーラン-(C)Getty Images

シングル「Shape of You」と「Castle on the Hill」の後、満を持してアルバム「÷(ディバイド)」を発表。

「ゲーム・オブ・スローンズ 」にカメオ出演

エド・シーラン/『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』 (C)Universal Studios.

大人気ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のシーズン7にカメオ出演したエド・シーラン。
歌うシーンがあったため、ファンタジー世界であるにもかかわらず現実のエド・シーランの雰囲気を出す結果となり、クレームが発生することになってしまいました。
今までもたくさんのミュージシャンがカメオ出演していましたが、こんなに反響があったのは初めてだそう。監督は「それだけエドが有名だということだ」と事態を収拾させるために発言しました。

2016年の『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』にもカメオ出演しています。

「ザ・シンプソンズ」シーズン29に出演決定

エド・シーラン-(C) Getty Images

「ハウ・ハウ・ランド(Haw-Haw Land)」というエピソードに出演するエド。
タイトルからもわかる通り『ラ・ラ・ランド』のパロディです。
エドが演じるのはライアン・ゴスリングの立場のブレンダン。サックス好きのリサ・シンプソンから好意を持たれる役です。

エドが歌うシーンもあり、なんと電話で録音したのだそう。
自身もインスタグラムで自分のキャラクターを紹介しました。

まとめ

エド・シーラン-(C)Getty Images

一年間の休息を経て、また精力的に活動を始めたエド・シーラン。
音楽活動以外にも挑戦する姿勢を見せてくれているのは嬉しいことですね。
来日公演も決まっており、今後の活動に注目です。

関連する投稿


お家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

お家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


オーランド・ブルームは超がつくモテ男!ハリウッドきってのイケメン親日家俳優の魅力!

オーランド・ブルームは超がつくモテ男!ハリウッドきってのイケメン親日家俳優の魅力!

デビューから絶えず映画出演を続けるハリウッドきってのモテ男、オーランド・ブルーム。 「ロード・オブ・ザ・リング」や「パイレーツ・オブ・カリビアン」の出演を機に大人気となり、たれ目の笑顔がたまらない!と、女性から絶大な人気を得ていますよね♡


『パディントン2』まとめあの紳士な子グマが帰ってきた!

『パディントン2』まとめあの紳士な子グマが帰ってきた!

前作『パディントン』の大ヒットから約3年、あの小さな紳士が帰ってきた!今作を120%楽しむために、前作のおさらいやキャスト情報、今作の見どころなどを紹介していきます。


『キングスマン:ゴールデン・サークル』前作おさらい&新作トリビア&出演者まとめ!【ネタバレ注意】

『キングスマン:ゴールデン・サークル』前作おさらい&新作トリビア&出演者まとめ!【ネタバレ注意】

2015年の話題をさらった大ヒット映画『キングスマン』。その続編が2018年1月5日(金)ついに日本で公開!ぶっ飛んだ爽快(!?)アクションで前作からさらにパワーアップした今作のあらすじや出演者の紹介に前作のおさらい、知ると楽しいキングスマンのトリビアなどをまとめました。


東京コミコン2017開催!豪華来日キャストや展示まとめ

東京コミコン2017開催!豪華来日キャストや展示まとめ

12月1日〜3日に開催された東京コミコン2017。来日スペシャルゲストや映画ファン垂涎の展示、見どころ満載の様子をまとめました。


最新の投稿


ドキドキ女性同士の恋愛!レズビアン映画おすすめ20選【洋画・邦画】

ドキドキ女性同士の恋愛!レズビアン映画おすすめ20選【洋画・邦画】

女性同士の恋愛=レズビアンをテーマにした作品を観たことはありますか?セクシーな女性同士の恋愛を描くシーンはまるでアートのような美しさ。ぜひワインを片手に見てほしいレズビアン映画がたくさんあります。そこで今回は海外・日本国内の作品問わず、おすすめのレズビアン作品をまとめてみました。


【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

4/27(金)、4/28(土)そしてGWの頭である5/4(金)、5/5(土)に公開される映画を一挙ご紹介。 数多くの豪華オールスター・ヒーローが集結する超大作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』をはじめ、公開前からメディアで多く取り上げられた『君の名前で僕を呼んで』など期待作が続々公開されます!


『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

実際にあった誘拐事件をベースに、誘拐された孫の身代金支払いを拒否し続ける大富豪と、誘拐された子を救おうと奔走する母を描いたサスペンス作品。 その内容と同じくらい当時取り上げられた、主演俳優のスキャンダルによる降板など、完成まで過酷を極めた今作。 今回はその制作背景から、実在したケディ家についてまとめました。


『2012』『TSUNAMI』ほか・自然災害を描いたおすすめ映画50作品まとめ

『2012』『TSUNAMI』ほか・自然災害を描いたおすすめ映画50作品まとめ

自然災害を描いた映画を紹介します。天変地異を思わせるような大規模災害に圧倒されるような作品です。


【今週末公開の映画】4/20~『レディ・プレイヤー1』『いぬやしき』

【今週末公開の映画】4/20~『レディ・プレイヤー1』『いぬやしき』

4/20(金)、4/21(土)に公開される映画を一挙ご紹介。巨匠スティーヴン・スピルバーグ監督のオタク心が詰まったSF映画『レディ・プレイヤー1』不可能と思われていた大人気コミックの実写映画化『いぬやしき』、『聲の形』のスタッフが再集結し、美しい世界観を出した『リズと青い鳥』などが公開されます!