エド・シーラン「ザ・シンプソンズ」に出演決定!!

エド・シーラン「ザ・シンプソンズ」に出演決定!!

2017年に入ってから立て続けに新譜を発表し、いくつかの映像作品にも参加したエド・シーラン。グラミー賞受賞経験もあり、シンガーソングライターとして自身の曲を書くだけでなく、様々なアーティストに楽曲提供もしています。 そんな彼がなんと「ザ・シンプソンズ」に出演することになったのだそう。どんな姿になっているのでしょう。


エド・シーランの今まで

エド・シーラン-(C)Getty Images

エド・シーランは1991年生まれのイギリスのシンガーソングライターです。
2011年にアルバム「+」でデビュー。2014年に2枚目のアルバム「×(マルティプライ)」、2017年には「÷(ディバイド)」を発表しました。

受賞歴は?

エド・シーラン&テイラー・スウィフト-(C)Getty Images

2012年には地元イギリスのブリット・アワードでブレイクスルー・アクトと男性ソロ・アーティストを受賞。
その後も数々の賞にノミネートされ、そのうちのいくつかを受賞。そしてついに、2016年に自身初となるグラミー賞を受賞しました。
この時、自身もノミネートされていたのにもかかわらず、飛び上がって一緒に喜んでいる親友のテイラー・スウィフトの映像が全世界に放送されました。

代表曲は?

「Thinking Out Loud」2014年

エド・シーラン-(C)Getty Images

ギター1本と美しいメロディーが印象的なグラミー賞を受賞した曲です。
MVは女性ダンサーとエド・シーランのダンスシーンだけというシンプルなものですが、曲と同様に美しいつくりとなっています。

「Sing」2014年

ファレル・ウィリアムス&エド・シーラン -(C) Getty Images

ファレル・ウィリアムズとのコラボ。
MVには今回の「ザ・シンプソンズ」にも繋がるようなエド・シーランのパペットが出てきます。

「Photograph」2015年

この曲のMVはプライベート映像が満載。
初めて見た時は同じ子どもの成長記録なのかな?と思っていたら、だんだんとエドの面影が見え始めます。
曲の後半で急成長し、やっぱりそうだったのねと確信。
これほどまでにプライベート映像を盛り込んだMVは見たことがありません。

多くのミュージシャンに楽曲を提供

テイラー・スウィフト&エド・シーラン-(C)Getty Images

リタ・オラやワン・ダイレクションなど、たくさんのアーティストに楽曲提供しています。
中でも有名なのはジャスティン・ビーバーの「Love Yourself」。
他にも「Everything Has Changed」ではテイラー・スウィフトとコラボ。MVにも出演しています。

2016年は活動を休止

エド・シーラン-(C)Getty Images

今まで精力的に活動をしてきたエドですが、2015年末の時点で「2016年は少し休む」と発表。
実際にきちんと休みを取り、世界中を旅したそうです。日本にも訪れ、北海道から沖縄まで行ったそうです。
この間はスマートフォンの電源をほとんど切っていたそうです。

たっぷり充電して、発表された新曲たち

エド・シーラン-(C)Getty Images

シングル「Shape of You」と「Castle on the Hill」の後、満を持してアルバム「÷(ディバイド)」を発表。

「ゲーム・オブ・スローンズ 」にカメオ出演

エド・シーラン/『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』 (C)Universal Studios.

大人気ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のシーズン7にカメオ出演したエド・シーラン。
歌うシーンがあったため、ファンタジー世界であるにもかかわらず現実のエド・シーランの雰囲気を出す結果となり、クレームが発生することになってしまいました。
今までもたくさんのミュージシャンがカメオ出演していましたが、こんなに反響があったのは初めてだそう。監督は「それだけエドが有名だということだ」と事態を収拾させるために発言しました。

2016年の『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』にもカメオ出演しています。

「ザ・シンプソンズ」シーズン29に出演決定

エド・シーラン-(C) Getty Images

「ハウ・ハウ・ランド(Haw-Haw Land)」というエピソードに出演するエド。
タイトルからもわかる通り『ラ・ラ・ランド』のパロディです。
エドが演じるのはライアン・ゴスリングの立場のブレンダン。サックス好きのリサ・シンプソンから好意を持たれる役です。

エドが歌うシーンもあり、なんと電話で録音したのだそう。
自身もインスタグラムで自分のキャラクターを紹介しました。

まとめ

エド・シーラン-(C)Getty Images

一年間の休息を経て、また精力的に活動を始めたエド・シーラン。
音楽活動以外にも挑戦する姿勢を見せてくれているのは嬉しいことですね。
来日公演も決まっており、今後の活動に注目です。

関連する投稿


8月24日公開『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』のあらすじ&キャスト紹介!

8月24日公開『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』のあらすじ&キャスト紹介!

あの大ヒットミュージカル映画『マンマ・ミーア!』の続編が今年の夏に帰ってくる!前作のおさらいから、今作のあらすじ、続投キャストに新キャスト情報まで、今作の見所を一挙にご紹介していきます!


ジャスティン・ビーバー祝・婚約!気になるお相手は⁉全裸写真がセレーナ・ゴメスのインスタで?!

ジャスティン・ビーバー祝・婚約!気になるお相手は⁉全裸写真がセレーナ・ゴメスのインスタで?!

ジャスティン・ビーバーが交際中のヘイリー・ボールドウィンにプロポーズし、「イエス!」の返事をもらったとのニュースが!真面目に音楽活動に勤しんでいるかと思えば、いきなりツアーをキャンセルしたりと話題に事欠くことがないジャスティン。しかし、最近関わった音楽たちの評価はどれも高くポップスターとしてのジャスティンは健在です。


【ネタバレあり】「ゲーム・オブ・スローンズ」の予備知識 シーズン1編

【ネタバレあり】「ゲーム・オブ・スローンズ」の予備知識 シーズン1編

「ゲーム・オブ・スローンズ」は圧倒的な予算とクオリティで展開される波瀾万丈のファンタジー群像劇。各種ドラマ賞を総なめにし、様々なメディアの海外ドラマランキングでも上位に君臨するなど、まさに海外ドラマ界の玉座についている作品です。2019年に最終章となるシーズン8の放映が予定されています。


ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


オーランド・ブルームは超がつくモテ男!ハリウッドきってのイケメン親日家俳優の魅力!

オーランド・ブルームは超がつくモテ男!ハリウッドきってのイケメン親日家俳優の魅力!

デビューから絶えず映画出演を続けるハリウッドきってのモテ男、オーランド・ブルーム。 「ロード・オブ・ザ・リング」や「パイレーツ・オブ・カリビアン」の出演を機に大人気となり、たれ目の笑顔がたまらない!と、女性から絶大な人気を得ていますよね♡


最新の投稿


洋画コメディーおすすめ50選!面白すぎる名作傑作決定版!

洋画コメディーおすすめ50選!面白すぎる名作傑作決定版!

アメリカンジョークがききまくりな洋画コメディーを観たい!そんな気分の日、ありますよね♪お腹を抱えて涙しながら笑い転げること間違いなしなコメディー映画の名作、傑作を集めました!


金曜ロードショー8/17放送!スタジオジブリ『となりのトトロ』みどころをもう一度!

金曜ロードショー8/17放送!スタジオジブリ『となりのトトロ』みどころをもう一度!

宮崎駿監督が原作、脚本、監督をつとめ、全ての世代に贈る珠玉の名作『となりのトトロ』。トトロ、ネコバス、マックロクロスケ…などスタジオジブリ作品を象徴とするキャラクターがたくさん登場!「もしかしたらどこかにいるのでは?」と探してみたくなるような、不思議な生き物たちとの冒険が繰り広げられる、ファンタジーアニメ映画です。


面白いアニメ映画ランキング50!人気作品、名作、傑作が盛りだくさん!

面白いアニメ映画ランキング50!人気作品、名作、傑作が盛りだくさん!

本当に面白いアニメ映画を50作品集めました!そして筆者の独断と偏見でランキング形式にまとめています‼懐かしのあの作品から、最新の話題作まで、なんのアニメを観ようかまよったときは、これを読めば間違いない!


映画おすすめ100選!【2018年版】本当に面白い名作傑作を集めました♪

映画おすすめ100選!【2018年版】本当に面白い名作傑作を集めました♪

本当に面白い映画作品を、邦画・洋画・アニメのジャンルに分けて、100作品紹介します♪あの人気作品から不朽の名作・傑作まで盛りだくさん!レンタルしたいDVDや、オンラインで何を観ようか迷ったときは、この映画をチェックして!


【今週末公開の映画】8/17~『銀魂2 掟は破るためにこそある』『ペンギン・ハイウェイ』など

【今週末公開の映画】8/17~『銀魂2 掟は破るためにこそある』『ペンギン・ハイウェイ』など

8/17(金)、8/18(土)に公開される映画を一挙ご紹介。夏休みも8月には入り、話題の続編やアニメ作が続々公開!週間少年ジャンプの看板作品が、スケールもギャグも格段に上がって再びスクリーンにて登場する『銀魂2』や、宇多田ヒカルが主題歌を務めた『ペンギン・ハイウェイ』など、大人も子供も楽しめる作品に注目が集まります。