川村元気さんが脚本を務める『映画ドラえもん のび太の宝島』とは

川村元気さんが脚本を務める『映画ドラえもん のび太の宝島』とは

『君の名は。』で世間に名を轟かせた川村元気さん。今回は『映画ドラえもん のび太の宝島』で脚本を手掛けるのだといいます。そんな川村元気さんについて見ていきましょう!


『映画ドラえもん のび太の宝島』脚本を手掛けるのは川村元気さん

映画ドラえもん38作品目となる最新作は『映画ドラえもん のび太の宝島』というタイトルです。脚本を手掛けるのは、川村元気さん。

川村元気さんと言えば、社会現象にもなった『君の名は。』を手掛けた東宝のプロデューサーです。川村元気さんは映画も作り、小説も書き、絵本も書くという多彩な才能を持っている方として知られています。

川村元気さんの代表作は?

『君の名は。』で世間に名を轟かせた川村元気さん。代表作では企画・プロデュースとして活躍していることが多く『電車男』『デトロイト・メタル・シティ』『告白』『悪人』『モテキ』『怒り』『何者』が挙げられます。

今回の『映画ドラえもん のび太の宝島』では脚本として参加するということで、小説家としての力を発揮してくれるのではないでしょうか。代表作が人気作品ばかりなので、期待が高まりますね!

川村元気さんが尊敬する作家さんは?

また、「一番尊敬する作家は誰ですか?」と質問されたときに、川村元気さんは必ず「藤子・F・不二雄先生です」と答えているようです。理由としては、大人や子どもなど、年齢問わず楽しめるストーリーの中に、簡単な哲学であったり、科学であったりが含まれていること。

笑ったり泣いたりしているうちに、深く心に刻み込まれているような、そんな「すこしふしぎ」な世界にずっと憧れを抱いていた。とのことです。

『君の名は。』などの映画を作るときも、指標にしていたのは藤子・F・不二雄先生の世界なのだといいます。とても強い思い入れがあるということですね。

『映画ドラえもん のび太の宝島』は王道の物語

『映画ドラえもん のび太の宝島』-(C) 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2018

また、川村元気さんは『映画ドラえもん のび太の宝島』の脚本を書くにあたり、新しいながらも王道のドラえもんを届けようと思っているそうです。「宝島」という伝説が語り継がれてきた冒険物語をドラえもんの世界で描くということと、太平洋に誕生したという「新しい島」のニュースがきっかけとなって、物語が頭に浮かんだのだといいます。

川村元気さんが脚本を手掛ける『映画ドラえもん のび太の宝島』は2018年3月公開!

『映画ドラえもん のび太の宝島』-(C) 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2018

鮮烈でありながら王道の物語を詰め込んだつもりだということで、インタビューは締めくくられています。川村元気さん脚本の『映画ドラえもん のび太の宝島』。今から公開が待ち遠しいですね!

この記事のライター

関連する投稿


二宮和也主演『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』あらすじとキャスト

二宮和也主演『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』あらすじとキャスト

伝説のTV番組「料理の鉄人」を手がけた演出家・田中経一の小説デビュー作『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』が「嵐」の二宮和也さん主演で実写映画化されることになりました!本作のあらすじとキャストをご紹介します。


お家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

お家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


松坂桃李主演『娼年』まとめ!舞台版との違いは?

松坂桃李主演『娼年』まとめ!舞台版との違いは?

石田衣良原作の恋愛小説が、R-18指定でセンセーショナルに映画化されます。 今回はすでに舞台化されている『娼年』の様子やキャストのインタビューも踏まえ、劇場版の『娼年』がどのように手がけられているのかをまとめました。


俳優・タレントなどマルチに活躍!大泉洋の魅力

俳優・タレントなどマルチに活躍!大泉洋の魅力

映画やドラマだけじゃなくバラエティなどマルチに活躍する俳優大泉洋さん。天性の笑いのセンスを持ち、お茶の間を楽しませてくれていますが、ひとたび役を演じるとなると、抜群の演技力を誇る大泉さんの魅力をご紹介します。


長澤まさみ主演作品14選!『タッチ』『海街diary』ほか『嘘を愛する女』まで!

長澤まさみ主演作品14選!『タッチ』『海街diary』ほか『嘘を愛する女』まで!

『潔く柔く』『涙そうそう』など、国民的人気女優の長澤まさみが主演を務めた作品14選や、初の舞台出演作『キャバレー』や、噂されているある疑惑についてもまとめてみました!


最新の投稿


『デッドプール2』キャスト&あらすじ紹介!前作のおさらいも!

『デッドプール2』キャスト&あらすじ紹介!前作のおさらいも!

ライアン・レイノルズがアンチヒーロー・デッドプールを演じ大ヒットを記録した『デッドプール』その続編となる『デッドプール2』!前作のおさらいから引き続きやキャストについて、さらにはデッドプールのトリビアなど、公開が待ちきれなくなる情報をまとめました。


阿部寛が浮世絵に⁈笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』

阿部寛が浮世絵に⁈笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』

『後妻業の女』の鶴橋康夫が約40年映画化を熱望し続けた、阿部寛主演で贈る笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』。豪華キャストが勢ぞろいする本作品の公開日が2018年5月18日に決定しました。本記事では気になる本作について詳しくご紹介します。


ドキドキ女性同士の恋愛!レズビアン映画おすすめ20選【洋画・邦画】

ドキドキ女性同士の恋愛!レズビアン映画おすすめ20選【洋画・邦画】

女性同士の恋愛=レズビアンをテーマにした作品を観たことはありますか?セクシーな女性同士の恋愛を描くシーンはまるでアートのような美しさ。ぜひワインを片手に見てほしいレズビアン映画がたくさんあります。そこで今回は海外・日本国内の作品問わず、おすすめのレズビアン作品をまとめてみました。


【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

4/27(金)、4/28(土)そしてGWの頭である5/4(金)、5/5(土)に公開される映画を一挙ご紹介。 数多くの豪華オールスター・ヒーローが集結する超大作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』をはじめ、公開前からメディアで多く取り上げられた『君の名前で僕を呼んで』など期待作が続々公開されます!


『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

実際にあった誘拐事件をベースに、誘拐された孫の身代金支払いを拒否し続ける大富豪と、誘拐された子を救おうと奔走する母を描いたサスペンス作品。 その内容と同じくらい当時取り上げられた、主演俳優のスキャンダルによる降板など、完成まで過酷を極めた今作。 今回はその制作背景から、実在したケディ家についてまとめました。