『ユリゴコロ』で話題!実力派女優・吉高由里子の魅力!出演映画14選!

『ユリゴコロ』で話題!実力派女優・吉高由里子の魅力!出演映画14選!

ドラマ『東京タラレバ娘』で人気の吉高由里子さん。木村拓哉と二宮和也が初めて共演する作品『検察側の罪人』や、主演『ユリゴコロ』の公開も控えている実力派女優。『蛇にピアス』でブレイクし、演技力でも高い評価を得ている彼女の魅力と人気の出演映画をご紹介します。


吉高由里子の魅力!

バラエティ番組に出演した際の発言は天然を思わせるものが多かったりと、つかみどころのなさはありますが、そういった部分も魅力の一つですね!

彼氏は大倉忠義⁉

こんなに美人な女優さんですから、彼氏がいても不思議ではないはず。
関ジャニ∞の大蔵忠義さんとの交際の噂もあり、高級すし店やバリ旅行の様子もスクープされています。年内に結婚するのでは⁉という情報もありますが、真相は定かではありません。

『蛇にピアス』でブレイクを果たす

『蛇にピアス』 -(C) 2008「蛇にピアス」フィルムパートナーズ

第130回芥川賞を20歳という若さで受賞した金原ひとみの小説を映画化した『蛇にピアス』。アマとシバとの出会いをきっかけに、”肉体改造”の世界にのめり込んでいく19歳の少女・ルイ役で映画初主演を果たしました。

劇中ではヌードも披露。第32回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、注目を集める存在となりました。

大ヒット映画『僕等がいた』

『僕等がいた』 -(C) 2012小畑友紀・小学館/「僕等がいた」製作委員会

累計発行部数1000万部を突破した小畑友紀原作の人気コミックを、前後編二部作で実写映画化した『僕等がいた』では、生田斗真演じる矢野と出会い、やがて惹かれ合うようになる少女・七美を演じました。

映画の中で七美が矢野に向かって「好きだ、バカ!」と言うセリフは印象的でしたね!

やや浮世離れしたお嬢様を演じた『横道世之介』

頼み事を断れない長崎から上京してきた青年・横道世之介の忙しい一年間を描いた、吉田修一の小説を実写映画化した『横道世之介』。

この作品のヒロインであり、やや浮世離れしたお嬢様・与謝野祥子役をキュートに演じていました。

5年ぶりの主演作『ユリゴコロ』

『ユリゴコロ』(C)沼田まほかる/双葉社 (C)2017「ユリゴコロ」製作委員会

沼田まほかるのベストセラー小説を実写映画化した『ユリゴコロ』。2017年9月に公開を控えたこの作品で5年ぶりとなる主演を務めます。人間誰しもが持っている”心の拠り所”。生まれながらにしてそれが”人間の死”であった女、美沙子役を熱演しています。

『ユリゴコロ』(C)沼田まほかる/双葉社 (C)2017「ユリゴコロ」製作委員会

殺人という行為から逃れる術を持たずにこの世に生まれ、それ故に強いられる悲しみの連鎖の中で愛という感情を知り、自らに抗い、苦悩するという難役に挑んでいます。

『検察側の罪人』でヒロインを演じる

木村拓哉と二宮和也が初共演し、原田眞人監督がメガホンを握る『検察側の罪人』。東京地検を舞台に、ある殺人事件をめぐって2人の検事が相対する物語です。

吉高さんはヒロインの検察事務官・橘沙穂役で出演。木村さん演じる最上と二宮さん演じる沖野の「正義」をめぐる闘いの行方を左右する重要な役どころを演じています。

揺れる感情『紀子の食卓』

園子温監督作品。女子高生の紀子(吹石一恵)を中心に、自殺を望む思春期の少女の心理、崩壊する家庭、揺れる心情などが描かれます。吉高由里子は紀子の妹役で登場。「この映画に出られて幸せ。見るたびに考えさせられる映画だと思います」とコメントしました。

エキセントリックな少女、ふふみ『転々』

© 2007「転々」フィルムパートナーズ

自堕落な生活を送りサラ金の借金を抱えた大学8年生・文哉と、「妻を殺した」という取り立て屋、福原が桜田門の警視庁まで歩いて旅を旅をする、という物語。吉高由里子はエキセントリックな少女、ふふみを演じました。

放火事件と家族の絆『重力ピエロ』

連続して起こる放火事件と、現場近くに必ず残される奇妙な落書き。その謎は、幸せそうに暮らす奥野一家の24年前の哀しい過去へと繋がっていきます。遺伝子研究をする兄・泉水、落書き消しをする弟・春、そして病いと闘う父――強い絆で結ばれた家族の決断とは? 吉高由里子は春のストーカー、夏子として登場。

人生の再逆転に挑む『カイジ2 ~人生奪回ゲーム~』

© 2011「カイジ2」製作委員会

命懸けのゲームに勝利し、多額の借金を帳消しにした伊藤カイジ。まさに人生逆転を果たしたと思いきや、1年もたたないうちに借金まみれの「負け組」に。人生の再逆転を目指すカイジが今回挑むのは、当たれば10億円以上を稼ぐことができるというモンスターパチンコ台、通称“沼”。そのパチンコ台を置く裏カジノの支配人でカイジの最大のライバル・一条聖也に、カイジはどう挑む...?吉高由里子はカイジと共闘する石田裕美に扮しました。

謎の黒い球体から与えられるミッションとは『GANTZ』

© 2011「GANTZ」FILM PARTNERS

就職活動中の大学生・玄野と幼馴染の加藤は、ある日地下鉄で線路上に転落した酔っ払いを助けようとして、電車に轢かれてしまいます。次の瞬間、ふたりは見慣れぬマンションの一室に。周りには自分たち同様、死んだはずの人々が集められ、リビングの中央にはGANTZ(ガンツ)と呼ばれる謎の大きな黒い球が。そして、謎の球GANTZから与えられるミッション。それは、生き残るために星人と戦い、そして殺すこと――。吉高由里子はヒロインの小島多恵を演じました。

チエが思いついた復讐とは『婚前特急』

© 2011『婚前特急』フィルム・パートナーズ

5人の彼氏と同時に付き合っているチエ(吉高由里子)は友人のトシコが結婚すると知って刺激を受け、自分には“本当の相手”がいるのか知るべく“査定”を開始。早速、査定の結果、別れることを決めたタナシにその旨を伝えに行くも「俺たちって付き合ってたっけ?」と返される始末。これにブチ切れたチエはある復讐を思いつき...。

ロボットに恋するオタク女子『ロボジー』

『ロボジー』五十嵐信次郎×吉高由里子 photo:Naoki Kurozu

弱小家電メーカー、木村電器で働く小林・太田・長井の3人組はワンマン社長から、ロボット博での企業広告の目的で、流行の二足歩行ロボットの開発を命じられます。しかし、ロボット博まであと1週間というところで、制作途中のロボット「ニュー潮風」が大破。窮地に追い込まれた3人は、ロボットの中に人間を入れて急場をしのぐことに。問題は、誰が中に入るか。そこで痴呆の疑いをかけられているガンコ老人・鈴木を起用し、当日も何とかその場を乗り切ることに成功。しかし鈴木の予定外の勝手な活躍により「こんななめらかに動くロボットは見たことがない」と評判になってしまい...。吉高由里子は「ニュー潮風」に恋をするオタクな女子大生として登場。

「普通」になることを願う少年『ヒミズ』の彼女

人生に絶望した少年、住田と彼を励ます前向きな少女、茶沢を軸とした物語。吉高由里子は窪塚洋介演じるスリの青年の彼女役で登場。作品について「1日だけ参加させていただきました。なので、現場全体がどういう雰囲気で前進しているかあまりわかりませんでしたが、その日だけで感じたのは、何かが決壊したような自由で勢いのある作品になりそうだということです」とコメントしています。

いとしい日々と優しい記憶『横道世之介』の彼女

© 2013「横道世之介」製作委員会

横道世之介は、長崎の港町生まれ。大学進学のために上京したばかりの18歳。嫌みのない図々しさを持つが、人の頼みは断れないお人好し。世之介に起こったある出来事から呼び覚まされた、愛しい日々と優しい記憶の数々。ガールフレンドの与謝野祥子(吉高由里子)のこと、世之介のまわりの人々のこと、青春時代と彼らのその後が描かれています。

これからの活躍に期待!

バラエティで見せる表情とドラマや映画で見せる表情ではまるで別人。さまざまな作品で高い評価を得ている実力派女優のさらなる活躍に期待したいですね!

この記事のライター

関連する投稿


金曜ロードショーで8/10放送!スタジオジブリ『ハウルの動く城』みどころ

金曜ロードショーで8/10放送!スタジオジブリ『ハウルの動く城』みどころ

魔法使いハウルと少女ソフィーを中心に、動く城で奇妙な共同生活を送る火の悪魔・カルシファーやハウルの弟子のマルクル、荒地の魔女たちが登場し、生きることの素晴らしさや戦うことの愚かさを描いた感動ファンタジー超大作。『千と千尋の神隠し』に続く、スタジオジブリ、宮崎駿監督作品。


木村拓哉・二宮和也のW主演!映画『検察側の罪人』とは?

木村拓哉・二宮和也のW主演!映画『検察側の罪人』とは?

雫井脩介さん原作の同名小説『検察側の罪人』が実写映画化することが決まりました。劇場公開日は2018年8月24日です。木村拓哉さんと二宮和也さんのW主演ということで注目度の高い作品となっています。今回はそんな『検察側の罪人』の原作やキャストについて紹介していこうと思います。


【今週末公開の映画】5/25~『犬ヶ島』『ファントム・スレッド』ほか!

【今週末公開の映画】5/25~『犬ヶ島』『ファントム・スレッド』ほか!

5/25(金)、5/26(土)に公開される映画を一挙ご紹介。ウェス・アンダーソン監督が日本を舞台に描いたストップ・モーションアニメ『犬ヶ島』や、名優ダニエル・デイ=ルイス引退作『ファントム・スレッド』など、期待作が続々公開されます。


恋愛映画邦画ランキング・ベスト20!あの有名作品から隠れた名作まで!【2018年版】

恋愛映画邦画ランキング・ベスト20!あの有名作品から隠れた名作まで!【2018年版】

毎年多く恋愛映画が公開されていますが、その中でも特にロマンチックな作品を集めてみました。観たら思わず恋がしたくなる、日本の恋愛映画20作品をランキング形式で紹介します。


二宮和也主演『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』あらすじとキャスト

二宮和也主演『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』あらすじとキャスト

伝説のTV番組「料理の鉄人」を手がけた演出家・田中経一の小説デビュー作『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』が「嵐」の二宮和也さん主演で実写映画化されることになりました!本作のあらすじとキャストをご紹介します。


最新の投稿


金曜ロードショー8/17放送!スタジオジブリ『となりのトトロ』みどころをもう一度!

金曜ロードショー8/17放送!スタジオジブリ『となりのトトロ』みどころをもう一度!

宮崎駿監督が原作、脚本、監督をつとめ、全ての世代に贈る珠玉の名作『となりのトトロ』。トトロ、ネコバス、マックロクロスケ…などスタジオジブリ作品を象徴とするキャラクターがたくさん登場!「もしかしたらどこかにいるのでは?」と探してみたくなるような、不思議な生き物たちとの冒険が繰り広げられる、ファンタジーアニメ映画です。


面白いアニメ映画ランキング50!人気作品、名作、傑作が盛りだくさん!

面白いアニメ映画ランキング50!人気作品、名作、傑作が盛りだくさん!

本当に面白いアニメ映画を50作品集めました!そして筆者の独断と偏見でランキング形式にまとめています‼懐かしのあの作品から、最新の話題作まで、なんのアニメを観ようかまよったときは、これを読めば間違いない!


映画おすすめ100選!【2018年版】本当に面白い名作傑作を集めました

映画おすすめ100選!【2018年版】本当に面白い名作傑作を集めました

本当に面白い映画作品を、邦画・洋画・アニメのジャンルに分けて、100作品紹介します♪あの人気作品から不朽の名作・傑作まで盛りだくさん!レンタルしたいDVDや、オンラインで何を観ようか迷ったときは、この映画をチェックして!


【今週末公開の映画】8/17~『銀魂2 掟は破るためにこそある』『ペンギン・ハイウェイ』など

【今週末公開の映画】8/17~『銀魂2 掟は破るためにこそある』『ペンギン・ハイウェイ』など

8/17(金)、8/18(土)に公開される映画を一挙ご紹介。夏休みも8月には入り、話題の続編やアニメ作が続々公開!週間少年ジャンプの看板作品が、スケールもギャグも格段に上がって再びスクリーンにて登場する『銀魂2』や、宇多田ヒカルが主題歌を務めた『ペンギン・ハイウェイ』など、大人も子供も楽しめる作品に注目が集まります。


【今週末公開の映画】8/10~『オーシャンズ8』『追想』ほか

【今週末公開の映画】8/10~『オーシャンズ8』『追想』ほか

8/10(金)、8/11(土)に公開される映画を一挙ご紹介。スティーヴン・疎だーバーグ監督で大人気を博した『オーシャンズ』シリーズ最新作『オーシャンズ8』の公開や、『レディ・バード』での名演技も記憶に新しいシアーシャ・ローナン最新作『追想』など、話題作が目白押しです!