日豪合作映画『STAR SAND ─星砂物語─』みどころを紹介!

日豪合作映画『STAR SAND ─星砂物語─』みどころを紹介!

1945年の戦時中、戦うことを拒否した“卑怯者”の脱走兵である日本兵と米兵、そして彼らを見つめる少女の物語として執筆した日豪合作映画『STAR SAND ─星砂物語─』。戦争や平和について考えさせられる映画です。そんな『STAR SAND ─星砂物語─』のみどころについて迫ってみました。


日豪合作映画『STAR SAND ─星砂物語─』とは

『STAR SAND ─星砂物語─』-(C)2017 The STAR SAND Team

『STAR SAND ─星砂物語─』は、1945年の太平洋戦争の戦時中、戦うことを拒否した“卑怯者”の脱走兵である日本兵と米兵、そして彼らを見つめる少女が織りなす物語で、「非暴力」がテーマであるため、“反戦映画”ながら戦闘シーンなど残虐なシーンは映像化していないことで話題を呼んでいます。

日豪合作映画『STAR SAND ─星砂物語─』のあらすじとは

『STAR SAND ─星砂物語─』-(C)2017 The STAR SAND Team

沖縄を舞台に、いままでにない側面から「太平洋戦争」を描いた作品。戦うことが嫌になって軍を離れた“卑怯者”同士の日本兵と米兵が、洞窟の中で暮らすうちに心を通わせていきます。

『STAR SAND ─星砂物語─』-(C)2017 The STAR SAND Team

「殺さないことは、臆病だった。戦わないことは、卑怯だった。平和を願うことは、危険だった」という言葉から始まる予告編が衝撃的。

『STAR SAND ─星砂物語─』-(C)2017 The STAR SAND Team

戦禍から遠く離れた小さな島で独り暮らしを始めた16歳の少女・洋海(織田梨沙)は、洞窟で隆康(満島真之介)とボブ(ブランドン・マクレランド)というふたりの脱走兵に出会います。彼らを気に掛ける洋海も足しげく洞窟を訪れ、3人の間に不思議な関係が築かれていくのですが...。

2016年現代部分を演じた吉岡里帆さん

『STAR SAND ─星砂物語─』-(C)2017 The STAR SAND Team

2016年東京。友人らともあまり馴染めず、大学にも何となく通っているだけの志保(吉岡里帆)は、卒業論文の題材として戦時中の沖縄をテーマにしてはどうかと教授に示唆され、一冊の日記を手渡されるのですが、そこに封印されていた過去の出来事とその真実とは。

『STAR SAND ─星砂物語─』-(C)2017 The STAR SAND Team

現代部分の主人公・志保を演じた吉岡さんは完成作品を観て、どうして平和を願うことが許されなかったのか、どうして罪の無い人たちがこんなに苦しまなければならなかったのか...改めて戦争に対しての疑問と反感を抱きました。他国と共存し平和を願う日本で、この映画が公開されることにはとても意味があること。どうか皆様に監督の想いが届きますように」と、自身も本作への強い思いを口にしています。

主演の織田梨沙さん

『STAR SAND ─星砂物語─』-(C)2017 The STAR SAND Team

モデルとしても活動している織田梨沙さんが、6月下旬から沖縄で先行公開、8月上旬より東京にて公開となった映画『STAR SAND ─星砂物語─』で主演を務めることが決定。パルバース監督は、「40年にわたって芝居の演出や映画関係の仕事をしていますが、織田梨沙さんほど演技の深さとエモーションの広さを表現する若い女優は見たことがありません」と話し、さらに「彼女は、星砂いっぱいの空に新しい星をもたらした大スターだ」と絶賛しています。

寺島しのぶさんも織田梨沙を絶賛

『STAR SAND ─星砂物語─』-(C)2017 The STAR SAND Team

寺島しのぶさんも、「織田さんはとても逞しく生きているこの役にぴったりな存在感があったように思います」とコメントしています。

満島真之介さん『STAR SAND』沖縄国際映画祭上映決定に「この上ない喜び」

『STAR SAND ─星砂物語─』-(C)2017 The STAR SAND Team

満島真之介さんは「目を閉じると、星砂を集めて目を輝かせていたあの頃が蘇ります。その白い砂を踏みしめたであろう数えきれないほどの方々といまを生きる我々をつなぐ映画が、故郷沖縄の映画祭に招待されたことこの上ない喜びです。沖縄の風を存分に感じながら、この映画の愛に触れてほしいです」とメッセージを寄せました。

坂本龍一さん作曲の主題曲にも注目

坂本龍一-(C)Getty Images

主題曲には坂本龍一さんの「Star Sand」が起用されました。『戦場のメリークリスマス』以来、ロジャー・パルバース監督の長らくの友人である彼もまた、この作品のテーマに深い理解を示し、美しい旋律を奏でています。

この映画をみて、ひとりでも多くの人が、戦争や平和について、じっくり考えることができたら素晴らしいですね。ぜひご覧になってください。

関連する投稿


法廷サスペンス『三度目の殺人』是枝裕和監督作品最新作の見どころをご紹介

法廷サスペンス『三度目の殺人』是枝裕和監督作品最新作の見どころをご紹介

是枝裕和監督のもと、福山雅治と役所広司が弁護士と殺人犯として対峙する『三度目の殺人』。是枝監督が近年描いてきたホームドラマとは異なる作品の見どころをご紹介します!


浅野忠信が不器用な父を熱演!『幼な子われらに生まれ』のみどころ

浅野忠信が不器用な父を熱演!『幼な子われらに生まれ』のみどころ

“不器用な大人たち”が成長していくヒューマンドラマ『幼な子われらに生まれ』が、この夏、公開されます。実力俳優をキャストに迎えた本作のみどころをご紹介します。


いま注目のSF映画『散歩する侵略者』のあらすじを紹介!

いま注目のSF映画『散歩する侵略者』のあらすじを紹介!

前川知大率いる「劇団イキウメ」の人気舞台を映画化した『散歩する侵略者』。長澤まさみ、松田龍平、長谷川博己といった実力派俳優が初共演を果たし注目されている本作のあらすじをご紹介します!


日豪合作映画『STAR SAND-星砂物語-』あらすじ&キャスト

日豪合作映画『STAR SAND-星砂物語-』あらすじ&キャスト

沖縄を舞台にいままでにない観点から「太平洋戦争」を描いた映画『STAR SAND-星砂物語-』。あらすじとキャストをご紹介します。


『三度目の殺人』豪華キャスト紹介

『三度目の殺人』豪華キャスト紹介

是枝裕和監督がメガホンを撮り、福山雅治さんを主演に迎えた法廷推理サスペンス『三度目の殺人』主人公の弁護士を演じる福山さん、福山さんと対峙する殺人犯を演じる役所広司さん他、豪華キャストをご紹介します。


最新の投稿


【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

2/23(金)、2/24(土)に公開される映画を一挙ご紹介。サンダンス映画祭で話題となった『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』、日中合作の『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』、そして竹中直人の爆笑エンターテイメント『レオン』などが公開となります!映画館でぜひ楽しんでくださいね。


『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿されたミステリアスで奇想天外な投稿が、たちまち話題を呼んだコミックエッセイ「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、まさかの実写映画化!『図書館戦争』の榮倉奈々と、『銀魂』や『不能犯』などに出演する安田顕のW主演です。2018年6月8日公開予定の本作をチェック!


これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

映画って豪快でたくましい男のヒーローが主人公として活躍するイメージありますよね。ですが今回はいつもと趣向を変えて美しく華麗な女性が主役の映画を50本紹介します。


バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

世の中には、性描写や差別、グロテスクといった理由から物議を醸す映画があります。そのような映画には前衛的なものが多いため、狙って見てみると面白いかもしれません。今回はそんな物議を醸した映画を紹介します。