『ボンジュール、アン』あらすじとキャスト

『ボンジュール、アン』あらすじとキャスト

妻として巨匠フランシス・フォード・コッポラを支え、またドキュメンタリー監督として夫と娘ソフィアの制作現場の裏側を撮影してきたエレノア・コッポラ。自身の体験をもとに脚本を執筆し、80歳にして長編映画監督デビューとなった『ボンジュール、アン』のあらすじとキャストをご紹介します。


『ボンジュール、アン』あらすじ

エレノア・コッポラ監督/『ボンジュール、アン!』 (C)American Zoetrope,2016

誰にでも人生の分かれ道はやってくる。アンの場合は、気づけばそこに立っていた。有名な映画プロデューサーだが、仕事以外のことはすべて妻任せの夫を支え、仕事に子育てに邁進し、自分のことは後回しにして生きてきた。夫が大きな成功を収めたある日、夫の仕事仲間と共にカンヌからパリへと向かうことになる。

7時間で到着するはずが、魅力的なレストラン、コート・ダジュール地方の名所や遺跡に案内され、単なる移動が小旅行へと変わっていく。美味しい食事にワイン、美しい光景、ユーモアと機知に富んだ新たな発見の旅となり始める。

ダイアン・レイン

『ボンジュール、アン!』 (C)American Zoetrope,2016

主人公・アンを演じるのは演技派女優としての地位を確立しているダイアン・レイン。『運命の女』でアカデミー賞、ゴールデングローブ賞にノミネートされ、NY批評家協会賞、全米批評家協会賞を受賞しています。

『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』でも、献身的に家族を支えるトランボの妻役を見事に演じきっていましたね!

アレック・ボールドウィン

『ボンジュール、アン!』 (C)American Zoetrope,2016

アンの夫・マイケル役には、『ディパー・テッド』や『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』などに出演したアレック・ボールドウィン。

映画のみならず舞台にテレビにと幅広く活躍。テレビドラマコメディシリーズ「30 ROCK/サーティ・ロック」では、ゴールデングローブ賞ミュージカル・コメディ部門男優賞を受賞するなど、高評価を得ています。

アルノー・ヴィアール

『ボンジュール、アン!』 (C)American Zoetrope,2016

マイケルの仕事仲間ジャック役にはフランスを中心に活躍するアルノー・ヴィアールを配役。

パリを舞台にしたラブストーリー『メトロで恋して』で長編監督デビューを飾り、脚本と制作も手掛けるなど多彩な才能を発揮しています。

心にも美味しい作品

『ボンジュール、アン!』 (C)American Zoetrope,2016

『ボンジュール、アン』は、美味しい食事やワイン、コート・ダジュール地方の美しい景色や遺跡など、フランスの魅力がギュッと詰まった作品です。

迷いがある人にもそうでない人にも、すべての大人が勇気と元気をもらえる…そんな心に美味しい作品となっています。

この記事のライター

関連する投稿


イタリア映画おすすめ人気作10選!この冬、芸術を感じたい!

イタリア映画おすすめ人気作10選!この冬、芸術を感じたい!

イタリア映画は好きですか?自分にも投影できるような現実的な物語が多く、イタリアならではの美しい街並み、何気なく切り取った生活スタイルの情景にも芸術性を感じる作品の数々...。ここでは2000年代にフォーカスしてイタリアの作品を紹介しています。あまり意識してなかった方も、是非蓋を開けてみてください!


ジュリアン・ムーア出演映画おすすめ11作品!『CHLOE/クロエ』『アリスのままで』ほか

ジュリアン・ムーア出演映画おすすめ11作品!『CHLOE/クロエ』『アリスのままで』ほか

数々の映画賞を総なめにしてきた実力派女優ジュリアン・ムーア。2014年公開の『アリスのままで』では、5度目のアカデミー賞を受賞しました。今回はそんな彼女が出演した映画おすすめ11作品をあらすじを合わせてご紹介します。


レベッカ・ファーガソンの魅力とは?美しすぎて話題のハリウッド女優!

レベッカ・ファーガソンの魅力とは?美しすぎて話題のハリウッド女優!

『ミッション・インポッシブル』で"謎の美女" を演じ、トム・クルーズ顔負けのアクションもカッコ良すぎる!と話題になったレベッカ・ファーガソン。私生活でも 謎の多い彼女は、絶世の美女でありながらとても直向な性格で人に苦労してる姿をを見せない、強靭なメンタルの持ち主でもあります。そんな彼女の魅力を探っていきたいと思います。


『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

ジュリアン・ ムーアがオスカーに輝いたことでも話題となった『アリスのままで』は、若年性アルツハイマーを宣告された女性について描いた映画作品。原作はベストセラーとなったリサ・ジェノヴァによる同名小説、監督はリチャード・グラッツァーとウォッシュ・ウェストモアランドが務めました。今回は『アリスのままで』について紹介します。


メリル・ストリープ出演作品おすすめ14選!ハリウッドを代表する大女優!

メリル・ストリープ出演作品おすすめ14選!ハリウッドを代表する大女優!

1949年生まれのアメリカを代表する大女優メリル・ストリープ。アカデミー賞には過去に18回ノミネートされた経験を持ち、俳優、女優あわせて過去最多回数を記録しています。そんな彼女が出演するおすすめ14作品をご紹介します。


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。