『ビッグ・アイズ』『リリーのすべて』画家が登場する映画5選!

『ビッグ・アイズ』『リリーのすべて』画家が登場する映画5選!

『アキレスと亀』『ミッド・ナイト・イン・パリ』など、不遇の生涯を送った天才から法廷画家まで、様々なジャンルの画家が登場する名作5選をご紹介します。


画家夫婦がたどる奇妙な運命【リリーのすべて】

エディ・レッドメイン&アリシア・ヴィキャンデル/『リリーのすべて』 (C)2015 Universal Studios. All Rights Reserved.

1920年代のデンマーク。画家夫婦のアイナーとゲルダは、公私とも充実した日々を送っていました。ある日、ゲルダに頼まれて女性モデルの代役を務めたアイナーは、自分の内側に潜んでいた女性の存在を認知。それ以来、“リリー”という名の女性として過ごす時間が増えていったアイナーは、心と身体が一致しない自分に困惑と苦悩を深めていき…。

『リリーのすべて』 (C)2015 Universal Studios. All Rights Reserved.

この作品に登場する主人公夫婦はどちらも画家。ふたりの職業は物語にどう関わってくるのでしょうか…?

名声にとりつかれた偽物画家の狂気【ビッグ・アイズ】

『ビッグ・アイズ』 -(C) Big Eyes SPV, LLC

60年代のアメリカ。“ビッグ・アイズ”作家のウォルター・キーンは一躍時の人に。富と名声を手に入れた彼はセレブたちとハデに遊び歩く一方、その妻マーガレットは1日16時間、アトリエにこもり、ひとり絵を描き続ける日々。ビッグ・アイズは1枚残らず、口下手で内気な彼女が描いたものだったのです。

『ビッグ・アイズ』 -(C) Big Eyes SPV, LLC

実話をベースにしたティム・バートン監督作品。妻に絵を描かせ続ける、名声にとりつかれた男の狂気を名優クリストフ・ヴァルツが見事に演じています。

法廷画家の夫と編集者の妻【ぐるりのこと。】

『ぐるりのこと。』 -(C) 2008『ぐるりのこと。』プロデューサーズ

小さな出版社で女性編集者としてバリバリと働く妻・翔子と、法廷画家の仕事に戸惑いながらも記者として働く、頼りない夫・カナオ。そんな2人に宿る、小さな命。そして翔子は、カナオと共に子を授かった幸せを噛みしめていました。しかし、そんなどこにでもいる夫婦を、突然の悲劇が襲い…。

© 2008『ぐるりのこと。』プロデューサーズ

リリー・フランキーが本作でおっとりした法廷画家の夫を、木村多江が出版社所属の編集者の妻を演じました。

そしてアキレスは、亀に追いついた【アキレスと亀】

『アキレスと亀』 -(C) 2008『アキレスと亀』製作委員会

裕福な家庭に生まれながら、突然の両親の死によってひとりぼっちになってしまった真知寿少年。それ以来、彼はずっと描いてきた“画家になる”という夢だけを人生の指針として生きることにしました。やがて、そんな真知寿の前に、一人の理解者が現れ…。

© 2008『アキレスと亀』製作委員会

北野武監督作品。数奇な人生を送った1人の画家の青年期を柳憂怜、壮年期を北野武が演じました。

1920年代のパリへタイムスリップ【ミッドナイト・イン・パリ】

Photo by Roger Arpajou -(C) 2011 Mediaproduccion, S.L.U., Versatil Cinema, S.L. and Gravier Productions, Inc.

ハリウッドで売れっ子の脚本家ギルは、婚約者イネズとその両親と共に憧れのパリに意気揚々とやって来ました。しかし、1920年代、文化・芸術が花咲く時代のパリへ突然タイムスリップ。真夜中のパリで出会ったのは、ガートルード・スタインのサロンに集うヘミングウェイやフィッツジェラルド、ピカソたち。歴史的な名作を生み出した人物の本来の姿、あの有名な作品の制作秘話(フィクションです)が作中で描かれ、パリに対する知識も吸収できる素敵な作品です。

画家が登場する映画には芸術の知識がたくさん!

『BIG EYES』(原題)-(C) Big Eyes SPV, LLC

モネ、ゴーギャン、ピカソ、印象派…画家が登場する映画からは、芸術に対する多くのことが学べます。映画を観て興味が出たら、その方面の知識も深めてみてはいかが?

関連する投稿


聴くだけで "泣ける" 映画音楽は!? <洋画編>極上サントラに酔える映画20選!

聴くだけで "泣ける" 映画音楽は!? <洋画編>極上サントラに酔える映画20選!

何年経っても忘れられない映画ってありますよね。思い出すたび感動がこみ上げてくるような...。そんな映画って "サウンド・トラック" 込みで記憶に残る事が多くないですか?ここでは聴くだけで "号泣" してしまう、涙がこぼれ落ちる映画音楽(洋画)を選出し、紹介していきたいと思います。思い切り涙に酔いたい日は、是非ここを覗いてみて下さいね。


『ファンタスティックビースト』シリーズ2作品キャラクター相関図・あらすじ

『ファンタスティックビースト』シリーズ2作品キャラクター相関図・あらすじ

『ファンタスティック・ビースト』シリーズはどんな映画なのでしょうか?この記事では『ハリー・ポッター』シリーズのスピンオフ映画『ファンタスティック・ビースト』シリーズ2作品のみどころ、あらすじ、登場人物などを紹介します。この記事を読めば『ファンタスティック・ビースト』シリーズをもっと楽しめること間違いなしです!


実力派女優・深津絵里の魅力にせまる!出演映画作品まとめ

実力派女優・深津絵里の魅力にせまる!出演映画作品まとめ

高い演技力と飾らない性分で女性からの人気も多い深津絵里さん。憧れている女性も多いのではないでしょうか。出演作品が多数ある中、彼女の出世作となった映画から主演代表作までを振り返りながら、彼女の魅力をご紹介していきたいと思います!


映画『レイニーデイ・イン・ニューヨーク』のネタバレ感想&みどころ・キャスト・あらすじ紹介!

映画『レイニーデイ・イン・ニューヨーク』のネタバレ感想&みどころ・キャスト・あらすじ紹介!

名匠ウディ・アレン監督が豪華キャスト陣を迎え、雨のニューヨークで起こる "恋のから騒ぎ" を描いた作品『レイニーデイ・イン・ニューヨーク』。2017年から本作の公開を心待ちにしていたファンも多いのでは?ここではネタバレ感想を交えてみどころ・キャスト・あらすじなどを紹介していきます!是非ご覧下さいね。


松田龍平出演作品18選!『舟を編む』『探偵はBARにいる』『影裏』ほか

松田龍平出演作品18選!『舟を編む』『探偵はBARにいる』『影裏』ほか

『まほろ駅前多田便利軒』『ジヌよさらば~かむろば村へ~』など、名優松田優作を父に、イケメン俳優松田翔太を弟に持つ俳優松田龍平の出演作品18選をまとめました。


最新の投稿


市原隼人の出演映画おすすめ13選!嫁は元モデル?2021年最新情報まとめ

市原隼人の出演映画おすすめ13選!嫁は元モデル?2021年最新情報まとめ

10代の頃から多数の映画に出演してきた市原隼人。"熱い男"のイメージが強い彼の演技に、不思議と引き付けられてしまった方も多いのでは?この記事ではそんな市原隼人の出演した映画の中から、おすすめ13作品を紹介いたします。


映画『アラジン』あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ

映画『アラジン』あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ

実写版『アラジン』は、どんな映画なのでしょうか?この記事では実写版『アラジン』のあらすじ、登場人物、キャスト、みどころ、ランプの魔人ジーニー役のウィル・スミスが主演の映画『ジェミニマン』などを紹介します。この記事を読めば実写版の『アラジン』をもっと楽しめますよ!


映画『スタンド・バイ・ミー』の魅力と新トリビア&主人公たちの今!輝きを失わない名ゼリフも!

映画『スタンド・バイ・ミー』の魅力と新トリビア&主人公たちの今!輝きを失わない名ゼリフも!

人生を振り返る時ふと観たくなる映画『スタンド・バイ・ミー』。忘れかけていた何かを思い出させてくれる名作ですよね。当時4人を演じていたキャスト達の今も気になりませんか?ここではキャスト達の今、そして改めて作品の魅力・新トリビア等を "名ゼリフ" と共に紹介していこうと思います。少し時を止めて読んでみて下さいね。


池田エライザの出演映画おすすめ15選!2021年最新情報まとめ

池田エライザの出演映画おすすめ15選!2021年最新情報まとめ

モデル、編集者、歌手、タレント、女優とジャンルに囚われない多面的な活動で注目を浴びる池田エライザ。2020年には映画監督に初挑戦しました。この記事ではそんな彼女が出演するドラマ・映画の中からおすすめ15作品をご紹介いたします。


岡田准一の出演映画おすすめ13選!宮崎あおいと結婚!子供は?

岡田准一の出演映画おすすめ13選!宮崎あおいと結婚!子供は?

演じることについて、ストイックで真摯な姿勢が高く評価されている岡田准一。2017年には女優の宮崎あおいと結婚し、現在では2児のパパになりましたね。この記事ではそんな岡田准一が出演する映画の中からおすすめ13作品をご紹介。2021年公開の最新作の情報も合わせてお伝えいたします。