『ビッグ・アイズ』『リリーのすべて』画家が登場する映画5選!

『ビッグ・アイズ』『リリーのすべて』画家が登場する映画5選!

『アキレスと亀』『ミッド・ナイト・イン・パリ』など、不遇の生涯を送った天才から法廷画家まで、様々なジャンルの画家が登場する名作5選をご紹介します。


画家夫婦がたどる奇妙な運命【リリーのすべて】

エディ・レッドメイン&アリシア・ヴィキャンデル/『リリーのすべて』 (C)2015 Universal Studios. All Rights Reserved.

1920年代のデンマーク。画家夫婦のアイナーとゲルダは、公私とも充実した日々を送っていました。ある日、ゲルダに頼まれて女性モデルの代役を務めたアイナーは、自分の内側に潜んでいた女性の存在を認知。それ以来、“リリー”という名の女性として過ごす時間が増えていったアイナーは、心と身体が一致しない自分に困惑と苦悩を深めていき…。

『リリーのすべて』 (C)2015 Universal Studios. All Rights Reserved.

この作品に登場する主人公夫婦はどちらも画家。ふたりの職業は物語にどう関わってくるのでしょうか…?

名声にとりつかれた偽物画家の狂気【ビッグ・アイズ】

『ビッグ・アイズ』 -(C) Big Eyes SPV, LLC

60年代のアメリカ。“ビッグ・アイズ”作家のウォルター・キーンは一躍時の人に。富と名声を手に入れた彼はセレブたちとハデに遊び歩く一方、その妻マーガレットは1日16時間、アトリエにこもり、ひとり絵を描き続ける日々。ビッグ・アイズは1枚残らず、口下手で内気な彼女が描いたものだったのです。

『ビッグ・アイズ』 -(C) Big Eyes SPV, LLC

実話をベースにしたティム・バートン監督作品。妻に絵を描かせ続ける、名声にとりつかれた男の狂気を名優クリストフ・ヴァルツが見事に演じています。

法廷画家の夫と編集者の妻【ぐるりのこと。】

『ぐるりのこと。』 -(C) 2008『ぐるりのこと。』プロデューサーズ

小さな出版社で女性編集者としてバリバリと働く妻・翔子と、法廷画家の仕事に戸惑いながらも記者として働く、頼りない夫・カナオ。そんな2人に宿る、小さな命。そして翔子は、カナオと共に子を授かった幸せを噛みしめていました。しかし、そんなどこにでもいる夫婦を、突然の悲劇が襲い…。

© 2008『ぐるりのこと。』プロデューサーズ

リリー・フランキーが本作でおっとりした法廷画家の夫を、木村多江が出版社所属の編集者の妻を演じました。

そしてアキレスは、亀に追いついた【アキレスと亀】

『アキレスと亀』 -(C) 2008『アキレスと亀』製作委員会

裕福な家庭に生まれながら、突然の両親の死によってひとりぼっちになってしまった真知寿少年。それ以来、彼はずっと描いてきた“画家になる”という夢だけを人生の指針として生きることにしました。やがて、そんな真知寿の前に、一人の理解者が現れ…。

© 2008『アキレスと亀』製作委員会

北野武監督作品。数奇な人生を送った1人の画家の青年期を柳憂怜、壮年期を北野武が演じました。

1920年代のパリへタイムスリップ【ミッドナイト・イン・パリ】

Photo by Roger Arpajou -(C) 2011 Mediaproduccion, S.L.U., Versatil Cinema, S.L. and Gravier Productions, Inc.

ハリウッドで売れっ子の脚本家ギルは、婚約者イネズとその両親と共に憧れのパリに意気揚々とやって来ました。しかし、1920年代、文化・芸術が花咲く時代のパリへ突然タイムスリップ。真夜中のパリで出会ったのは、ガートルード・スタインのサロンに集うヘミングウェイやフィッツジェラルド、ピカソたち。歴史的な名作を生み出した人物の本来の姿、あの有名な作品の制作秘話(フィクションです)が作中で描かれ、パリに対する知識も吸収できる素敵な作品です。

画家が登場する映画には芸術の知識がたくさん!

『BIG EYES』(原題)-(C) Big Eyes SPV, LLC

モネ、ゴーギャン、ピカソ、印象派…画家が登場する映画からは、芸術に対する多くのことが学べます。映画を観て興味が出たら、その方面の知識も深めてみてはいかが?

関連する投稿


映画『007』の人気シリーズのおすすめ作品!気になる歴代のジェームズ・ボンド俳優もご紹介

映画『007』の人気シリーズのおすすめ作品!気になる歴代のジェームズ・ボンド俳優もご紹介

現在、最新作の撮影が進められているという『007』シリーズ。たとえ作品を観たことのない人でも、"007"や"ジェームズ・ボンド"という単語は聞いたことがあるはず!それほどに世界中で愛されてきた超有名シリーズですが、あなたはどれくらい知っていますか?おすすめ作品や歴代ボンド役俳優のご紹介をします。最新作に向けて、これから『007』シリーズに触れていこうという方は必見です!


『万引き家族』【ネタバレ】結末・感想・考察・解説!【2019年最新】

『万引き家族』【ネタバレ】結末・感想・考察・解説!【2019年最新】

これまで『海街diary』や『三度目の殺人』『そして父になる』など、数多くの名作を世に送り出してきた是枝裕和監督の最新作『万引き家族』!日本人監督作品として21年ぶりに、第71回カンヌ国際映画祭において、最高賞のパルム・ドールを獲得した作品のネタバレや感想をご紹介。


映画『メン・イン・ブラック3』あらすじ・ネタバレ・キャスト解説

映画『メン・イン・ブラック3』あらすじ・ネタバレ・キャスト解説

実写版『メン・イン・ブラック3』』は、どんな映画なのでしょうか?この記事では『メン・イン・ブラック3』』のあらすじ、キャスト、みどころ、最新作『メン・イン・ブラック:インターナショナル』などを紹介します。この記事を読めば『メン・イン・ブラック3』をもっと楽しめますよ!


映画『ターザン:REBORN』あらすじ・キャスト【人気実写化作品】

映画『ターザン:REBORN』あらすじ・キャスト【人気実写化作品】

「ハリー・ポッター」シリーズのスタッフが集結し、名作「ターザン」の実写映画化に挑んだ作品『ターザン:REBORN』。最新のCG技術を駆使して制作された本作は、これまで何度も映像化されてきた「ターザン」シリーズの歴史を塗り替える超大作となりました。今回はそんな本作のあらすじなど紹介します。


友達と盛り上がるならこの映画!パーティーに合うおすすめアメリカ映画15選

友達と盛り上がるならこの映画!パーティーに合うおすすめアメリカ映画15選

映画館でじっくりと楽しむのいいけど、友達を部屋に呼んで映画パーティーで盛り上がりたい時もありますよね?そんな時、ぴったりな映画がサッと浮かばないとスマートじゃないし時間が勿体ない!エンターテインメント性があり、お洒落で、話にも花が咲くようなアメリカ映画を集めてみました。女友達、男友達の比重を考えつつ参考にしてみてくださいね。


最新の投稿


トム・クルーズ出演映画15選!新作『トップガン:マーヴェリック』【2019年最新】

トム・クルーズ出演映画15選!新作『トップガン:マーヴェリック』【2019年最新】

『ミッション・インポッシブル』シリーズのイーサン・ハントや『オブリビオン』のジャック・ハーパーを演じるトム・クルーズ。日本でも大人気な彼の出演作品を紹介します。2020年公開『トップガン:マーヴェリック』の最新情報も合わせてお届けします。


アカデミー賞最多賞獲得した『ロード・オブ・ザ・リング』のキャスト&トリビアまとめ【2019年更新】

アカデミー賞最多賞獲得した『ロード・オブ・ザ・リング』のキャスト&トリビアまとめ【2019年更新】

アカデミー賞で最多賞を獲得した作品『ロード・オブ・ザ・リング』は、3部作完結後の現在でも根強い人気の冒険活劇巨編!深みのあるストーリーと美しい映像、繊細に描かれたキャラクター達の運命はダイナミックで、本当にマニア心をくすぐりますよね?ここでは今一度この壮大な物語を振り返って、深掘りしていきたいと思います!


映画『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ 【2019年更新】

映画『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ 【2019年更新】

『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』は、どんな映画なのでしょうか?この記事では『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』のネタバレあらすじやキャスト、みどころと、藤原竜也さん主演作品『億男』を紹介します。この記事を読めば『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』をもっと楽しめますよ!


『アンダー・ユア・ベッド』まとめ!ベッドの下から女を覗く男の末路は?

『アンダー・ユア・ベッド』まとめ!ベッドの下から女を覗く男の末路は?

家の中に見知らぬ人が隠れていて、自分の生活を覗き見していたら…そんな、考えるだけでもゾッとする人物を主人公にした邦画『アンダー・ユア・ベッド』が公開されます。「誰からも名前を呼ばれない」孤独な男が、唯一名前を読んでくれた女性に、狂気に似た愛情を見せる本作。あなたは、この男の愛をどこまで理解することができますか…?


リリー・ジェームズの魅力とその活躍!映画でも現実でもシンデレラ!【2019年更新】

リリー・ジェームズの魅力とその活躍!映画でも現実でもシンデレラ!【2019年更新】

2015年ディズニーが総力を結集し『シンデレラ』を実写化し、その主役に大抜擢され、世界一有名なプリンセスを演じたことで世界から注目される存在となったリリー・ジェームズ。チャーミングな彼女の人柄とその後の活躍を追ってみました。