『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ最新作で悪役に!ハビエル・バルデム出演作5選!

『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ最新作で悪役に!ハビエル・バルデム出演作5選!

悪役として存在感を放つ俳優のハビエル・バルデム。『ノーカントリー』『007 スカイフォール』など、彼が出演する作品を5本ご紹介します。


尊厳死をテーマにした名作の主人公『海を飛ぶ夢』

ハビエル・バルデム -(C) Getty Images

尊厳死などを描いた実話がベースの人間ドラマです。ある事故によって頸椎を損傷し、首から下を動かせなくなった元船乗りのラモンが主人公。ハビエル・バルデムはそのラモンを演じています。

理解不能な殺人鬼『ノーカントリー』

ベトナム帰還兵のモスが狩りの途中に偶然見つけたのは大量のヘロインと200万ドルという大金。彼が金を持ち去った瞬間から大きく狂い始めた運命の歯車――。
法と正義を信じる年配の保安官べルや警察を巻き込みながら、執拗に追ってくる謎の殺し屋シガーから逃げるモス。彼らの姿を通して、アメリカという国はどこへ向かい、どうなってしまうのかを問いかけます。

© 2007 Paramount Vantage, A PARAMOUNT PICTURES company. All Rights Reserved.

トミー・リー・ジョーンズ演じる老保安官の「近頃はわけのわからない犯罪が増えた」という嘆き。ハビエル・バルデムは、まさにその「わけのわからない犯罪」の象徴として登場し、次々と人を殺していきます。

死の恐怖に直面しながら、子どものために金を稼ぐ男『BIUTIFUL ビューティフル』

© Menageatroz S. de R.L. de C.V., Mod Producciones S.L., Ikiru Films S.L.

ウクスバルは愛する2人の子どもと情緒不安定な薬物中毒の妻と共に、スペインのバルセロナで暮らしていました。麻薬取引や中国人移民への不法労働手配といった闇取引きで生計を立てているものの、しばしば罪の意識に苛まれていたウクスバル。そんなある日、ウクスバルは自分が末期ガンに侵されていることを認識。押し寄せる死の恐怖と直面しながらも、愛する子どもたちのために精一杯金を稼ごうとします。

ハビエル・バルデム -(C) Target Press/AFLO

『ノーカントリー』で殺人鬼を演じ、今回は重厚なヒューマンドラマの主人公に扮しました。

セクシーな画家に扮する『それでも恋するバルセロナ』

『それでも恋するバルセロナ』 -(C) 2008 Gravier Productions, Inc. and MediaProduccion, S.L.

ひと夏を過ごすためにバルセロナへやって来たヴィッキーとクリスティーナは、セクシーな画家・アントニオと出会い強く惹かれていきます。1人の男と2人の女──さらにアントニオの元妻・マリアも加わり4人の関係は予想もしない展開に発展…。

『それでも恋するバルセロナ』 -(C) 2008 Gravier Productions, Inc. and MediaProduccion, S.L.

監督はウディ・アレン。ハビエル・バルデムは主人公のセクシーな画家アントニオを演じました。

悪役を演じるためにパソコンを練習『007 スカイフォール』

『007 スカイフォール』 -(C) 2012 Danjaq, LLC, United Artists Corporation,Columbia Pictures Industries, Inc. All rights reserved.

全世界で愛されている『007』シリーズ23作目。電脳空間を巧みに操る悪役と凄腕スパイ007の激闘が描かれます。

『007 スカイフォール』ロイヤル・プレミアでのハビエル・バルデム -(C) Press Association/AFLO

PCを使いこなす頭脳派の悪役を演じるにあたり、キャラクターに説得力を持たせるためパソコンの操作を必死に習得したそうです。

演じる役と本人のギャップがすごいハビエル・バルデム!

ハビエル・バルデム -(C) Getty Images

『ノーカントリー』『007 スカイフォール』『パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊』などに出演し、非情な悪役ぶりを見せたハビエル・バルデム。実は彼は暴力が大の苦手。映画の残酷シーンでも目を背けてしまうそうです。そういったことを知っていると、映画を楽しむ時のひとつの材料になるかもしれません。ぜひ彼が出演する作品をご覧になる時は思い出してみてくださいね。

関連する投稿


アカデミー賞受賞映画『レヴェナント: 蘇えりし者』のあらすじ、キャスト、魅力のすべて(ネタばれ有り)

アカデミー賞受賞映画『レヴェナント: 蘇えりし者』のあらすじ、キャスト、魅力のすべて(ネタばれ有り)

第88回アカデミー賞10部門のノミネート、監督・主演男優等4部門受賞の快挙を成した長編大作『レヴェナント: 蘇えりし者』。生きる事に執念を燃やす男たちの生々しい描写がとても強烈でしたね。今回はこの作品のもっとディープな魅力にハマってみましょう!様々なトリビアを盛り込みましたので是非ご覧くださいね。


映画『ムーンライト』あらすじ・キャスト紹介!アカデミー作品賞受賞作

映画『ムーンライト』あらすじ・キャスト紹介!アカデミー作品賞受賞作

映画『ムーンライト』は、貧困地域で生まれた黒人少年が成長していく姿を描いた作品です。第89回アカデミー賞では作品賞をはじめとして3部門に輝き、他にも数多くの映画賞で脚光を浴びた本作。そんな本作の基本情報について紹介します!


映画『サムライマラソン』キャスト、あらすじまとめ!撮影秘話も!

映画『サムライマラソン』キャスト、あらすじまとめ!撮影秘話も!

『るろうに剣心』の剣術アクションも努めた佐藤健が、今度は映画『サムライマラソン』にて「忍」役として時代劇にカムバック!一見ただの時代劇映画に見えますが、実はスタッフに海外の監督を起用したり、現場も役者たちがこれまで経験したことのない撮影方法がとられ、新しい要素が満載!そんな『サムライマラソン』の魅力をまとめました。


ウディ・アレン監督映画12選!お洒落に楽しむヒューマニズム!

ウディ・アレン監督映画12選!お洒落に楽しむヒューマニズム!

ウディ・アレン監督映画といえば、よじれたヒューマニズムをコメディタッチで描く独特の世界観と、アート感覚でポップな映像美、そしてお洒落な演出が魅力的。近年は特に作品にも味わい深さが増していますよね?ここでは近年製作された彼の作品を紹介していますので、今一度ウディ・アレン作品の懐の深さを堪能してみては?


『ブリッジ・オブ・スパイ』あらすじ・キャスト紹介!スピルバーグ監督作品

『ブリッジ・オブ・スパイ』あらすじ・キャスト紹介!スピルバーグ監督作品

『ブリッジ・オブ・スパイ』はスティーヴン・スピルバーグ監督×脚本コーエン兄弟×主演トム・ハンクスという、夢のような豪華スタッフとキャストで制作された映画作品です。今回はそんな本作のあらすじやキャストについて紹介します!


最新の投稿


【洋画】2019年公開予定のおすすめ映画30選

【洋画】2019年公開予定のおすすめ映画30選

2019年に公開する洋画の中から選りすぐりの30本をご紹介します。この記事を読めば、2019年の注目作を見逃すことがないでしょう。


【邦画】2019年公開予定のおすすめ映画30選

【邦画】2019年公開予定のおすすめ映画30選

2019年にどんな邦画が公開されるのか気になりませんか?面白い作品を30本まとめましたので、要チェックです!


ドラマ「ハイアンドロー」のあらすじ・ネタバレ解説!「HiGH&LOW」

ドラマ「ハイアンドロー」のあらすじ・ネタバレ解説!「HiGH&LOW」

大人気TVドラマシリーズ「HiGH&LOW」。EXILE関連のメンバーや、実力派若手俳優を起用し話題となりました。男同士の熱い戦いと、絆を描いた本作。やはり気になるのは、物語の展開ですよね?今回は、ドラマ「ハイアンドロー」のあらすじとネタバレを徹底解説します。読めば物語の全貌が明らかに…!


『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』アニメの見る順番を解説!

『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』アニメの見る順番を解説!

『攻殻機動隊』をご存知ですか?漫画家の士郎正宗が描く原作を始めとして、様々な媒体として作品化されている『攻殻機動隊』は、SFやミステリーが入り混じることで独特な雰囲気を醸し出すもの。中でもアニメ作品はたくさんあり、何から見始めればいいのかわかりません!そこで今回は、アニメ版『攻殻機動隊』の見る順番を解説。読めばどう見ていけばいいのかわかります。


映画『昼顔』あらすじ・ネタバレ・キャストのまとめ紹介!衝撃の超話題作!

映画『昼顔』あらすじ・ネタバレ・キャストのまとめ紹介!衝撃の超話題作!

2014年に放送された連続ドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」の続編にあたる映画『昼顔』が2017年6月10日に公開されました。近年世間を賑わせている”不倫”がテーマの内容で、大きく話題になっています。そんな『昼顔』の見どころを余すところなくご紹介します!