柴咲コウ主演作品5選!『世界の中心で、愛をさけぶ』『どろろ』ほか

柴咲コウ主演作品5選!『世界の中心で、愛をさけぶ』『どろろ』ほか

『県庁の星』『少林少女』など、端正で理知的な顔立ちの女優、柴咲コウが主人公役を演じた映画5選をご紹介します。


超重要人物、藤村律子【世界の中心で、愛をさけぶ】

大ヒット青春恋愛小説映画化した切ないラブストーリー。柴咲コウは作品内の超重要人物、藤村律子として登場しました。

周囲から距離を置くOL【メゾン・ド・ヒミコ】

ゲイのための老人ホームを舞台に、娘を捨ててゲイになった父と、その父を憎みながら孤独な人生を生き抜いてきた娘、そして年若く美しい父の恋人の男。3人が過ごした最後の夏を描いた物語。

柴咲コウは塗装会社に勤務するOL、吉田沙織として登場。ある過去から同性愛者を毛嫌いしていますが、彼らと深くかかわるうち、次第に理解を示していくようになります。

織田裕二とW主演【県庁の星】

県庁のキャリア組、野村聡は民間企業との人事交流研修として、地元のスーパー「満天堂」での一定期間の勤務を義務づけられます。これも仕事、と熱意を見せる野村の前に現れたのは、女性の教育係、二宮あき…。そんなふたりを巡った一連の騒動が描かれるヒューマンドラマ。

柴咲コウは本作でふたりの主人公のうちのひとり、二宮あきとして登場。織田裕二とのW主演です。

少林拳を日本に広めようと奮闘する少女に【少林少女】

『少林少女』 (C)- 2008「少林少女」製作委員会

祖父の少林拳道場を継ぐため、中国にある“少林拳武術学校”へ修行に出ていた凛。しかし、3,000日の厳しい修行に耐えて日本に帰ると、道場は潰れ、兄弟子たちは辞めてしまっていて…。何とかひとりで少林拳を広めようと奮闘する凛は、ひょんなことから大学のラクロス部の助っ人に抜擢。それから、チームは勝ち進み、仲間と道場再建に向け着々と準備が進む中、凛の後を追う黒い影が。凛を狙う黒い影の正体とは?なぜ兄弟子たちは少林拳を辞めてしまったのでしょうか?そして、凛は道場を建て直し、少林拳を広めることが出来るのでしょうか――?

© 2008「少林少女」製作委員会

柴咲コウ演じる主人公がラクロス部にうまくなじめず、チームプレーを学ぶために何故かサッカーをはじめたり、日本に来た目的がどんどんぶれていったり、明確な理由もないまま江口洋介演じる悪役と激戦を繰り広げたり、クライマックスの戦闘中に何やらよくわからないことをつぶやきはじめたりと謎のシーンが満載です。画面上でいきいきと動く柴咲コウの魅力を存分に味わえるという点では、鑑賞する価値が十二分にあるといえます。

『少林少女』 (C)- 2008「少林少女」製作委員会

ラッパーにして映画評論家の宇多丸の「これはただの大衆向け映画じゃない。実験的な手法を多く取り入れた、新時代の到来を告げる作品だ!」という旨の評論が印象的です。

手塚治虫原作映画の主人公に【どろろ】

© 2007「どろろ」製作委員会

遠い昔、いや未来かもしれないある国。終わりの見えない戦国の世を憂う武将・醍醐景光は、戦乱の世を治める力を得るため自分の子の肉体の48箇所を48体の魔物に差し出す。こうして生まれた百鬼丸は、医師・寿海に仮の体と護身のための妖刀を与えられ、見事な成長を遂げる。やがて、魔物を倒すごとに奪われた体の一部を取り戻せることを知った百鬼丸は、魔物退治の旅に出る。ひょんなことで百鬼丸の存在を知ったコソ泥どろろは、百鬼丸の強さの象徴である妖刀を奪うため、その旅を追いかけはじめる。こうして始まった2人の旅の先に、大きな闇が広がり始める…。柴咲コウが手塚治虫原作映画の主人公として登場。これも彼女の女優としての信頼と実績のなせる技ですね!

ますます美しさに磨きがかかる柴咲コウ!

時を経る度に衰えるどころか、ますます美しさに磨きがかかっていく柴咲コウ。これから先、どのような作品に出演し、その美貌で観客を魅了していくのでしょうか?目が離せません!

関連する投稿


オダギリジョーの映画主演作品17選!かっこいい彼の名前は本名⁉息子は?

オダギリジョーの映画主演作品17選!かっこいい彼の名前は本名⁉息子は?

『スクラップヘブン』『ゆれる』など、朴訥さとワイルドさをうまく切り替えて演じる実力派俳優オダギリジョーの主演作品17選をご紹介します。


日本版ゾンビ映画『アイアムアヒーロー』主演は大泉洋!

日本版ゾンビ映画『アイアムアヒーロー』主演は大泉洋!

『アイアムアヒーロー』は、現代の日本でゾンビによるパニックが起きたらどうなるのかを描いた同名漫画作品を原作とした実写映画作品です。主演は、俳優の大泉洋、監督は『GANTZ』で知られる佐藤信介です。そんな本作のあらすじやキャストについて紹介します。 675


金曜ロードショー10/19放送!『謝罪の王様』宮藤官九郎と阿部サダヲ笑いの最強タッグ!

金曜ロードショー10/19放送!『謝罪の王様』宮藤官九郎と阿部サダヲ笑いの最強タッグ!

『謝罪の王様』は、『舞子Haaaan!』の宮藤官九郎脚本、阿部サダヲ主演、水田伸生監督の最強タッグが再結集したヒット作品です。「謝罪」を題材に、大小さまざまな6つの物語で構成されている『謝罪の王様』。架空の職業である“謝罪師”を生業とする主人公・黒島譲のもとに、ひと癖もふた癖もある依頼が舞い込みます。


映画『モテキ』とは一体?美女に翻弄される“モテキ”再来⁉長澤まさみ出演♡

映画『モテキ』とは一体?美女に翻弄される“モテキ”再来⁉長澤まさみ出演♡

豪華女優陣が集結したことで話題になった2011年の映画『モテキ』。テレビドラマとして放送されていた「モテキ」の1年後を描いたストーリーとなっており、主演は同じく森山未來が務めました。そんな『モテキ』のあらすじやキャストの豪華な女優たちについて紹介します。


日本の綺麗な女優ランキングTOP20!美人女優といえば、あの人!【2018年最新版】

日本の綺麗な女優ランキングTOP20!美人女優といえば、あの人!【2018年最新版】

今年大活躍中の10代〜30代の女優さんを中心に、その中でもとびきりの美人20人をランキングにしてご紹介!私生活・出演映画作品などもお伝えしていきます。


最新の投稿


北野武監督のおすすめ映画!北野映画ならコレ!経歴と超人気の3作品を紹介

北野武監督のおすすめ映画!北野映画ならコレ!経歴と超人気の3作品を紹介

世界的な映画監督として活躍中の北野武監督。これまでに数々の名作を世に送り出してきました。ここでは『アウトレイジビヨンド』『アウトレイジ最終章』『龍三と七人の子分たち』など、北野武監督のおすすめ作品を紹介していきます。世界に認められた映画監督のこれまでの作品の中から、最近のおすすめ作品をチェックしましょう。


Netflix オリジナル海外ドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」あらすじ、キャスト&ネタバレ

Netflix オリジナル海外ドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」あらすじ、キャスト&ネタバレ

シーズン3の配信日が待ち遠しい Netflix オリジナル海外ドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」。配信と同時に、数々の賞にノミネート。80年代を舞台にして、幅広い視聴者を獲得しています。SF、超自然、ホラー、ミステリーの要素を持ったスーパー時代劇。双子の兄弟ザ・ダファー・ブラザーズが発案、脚本、制作そして、監督まで勤めています。有名女優、ウィノナ・ライダーが主役ですが、メインは5人の小学生です。5人の子役達が、ベテランの俳優達に囲まれ、素晴らしいアンサンブルキャストを形成している、この話題のシリーズをまとめて見ました。


Netflix 海外ドラマ「サンタクラリータ・ダイエット」あらすじ、キャスト&ネタバレ

Netflix 海外ドラマ「サンタクラリータ・ダイエット」あらすじ、キャスト&ネタバレ

Netflixオリジナルドラマ「サンタクラリータ・ダイエット」は、シリーズ3の製作/配信も決定したダークコメディシリーズ!あまりの残虐な映像に批判を浴びるも、豪華なキャストとその意外性の物語の展開に人気が集まっています。主役の夫婦を演じるのは、超ベテラン女優ドリュー・バリモアと定評のあるティモシー・オリファント。2人とも、プロデューサーも兼任しています。ゲスト、脇役共に大物俳優が登場し、豪華なキャスティングにも注目です。テンポの良いセリフ、絶妙なコミックタイミング、流血のシーンでも、コメディ要素を決して失わない新しいタイプのゾンビ/不死者テレビシリーズに注目してみましょう!


Netflix 海外ドラマ「13の理由」あらすじ、キャスト&ネタバレ

Netflix 海外ドラマ「13の理由」あらすじ、キャスト&ネタバレ

2017年から配信が開始された、 Netflixオリジナル海外ドラマ「13の理由」。世界で様々な話題になりました。多くの精神科のプロが、自殺を応援するような内容に批判を寄せましが、シリーズ1は、多くのファンを集め、今年のシーズン2の配信、来年のシーズン3の配信決定へとつながっています。ディズニースターで歌手のセレーナ・ゴメスが原作を読んで、実写化を熱望。プロデューサーとして参加しています。現代のアメリカ人学生の深刻で精神的な葛藤、実際に起きた問題を思い起こさせる内容に、”精神的に病んでいる人は、専門家に連絡しましょう。”というキャストのメッセージで幕をあける事になった話題のミステリードラマシリーズ。


『名探偵コナン』の秘密道具を大解剖!便利もトホホもまとめて紹介!

『名探偵コナン』の秘密道具を大解剖!便利もトホホもまとめて紹介!

『名探偵コナン』の主人公は小さな名探偵。年令も身体も小さく、大人ならできることも子供の姿ではできなくて、くやしい思いをする場面に出くわすこともあります。その不便さを解消する阿笠博士の発明品を紹介します。


今週のおすすめPickup