『ハリー・ポッター』『ダークナイト』ゲイリー・オールドマン出演作品5選!

『ハリー・ポッター』『ダークナイト』ゲイリー・オールドマン出演作品5選!

『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』や『裏切りのサーカス』など、いぶし銀のベテラン俳優、ゲイリー・オールドマンが活躍する出演作品5選をご紹介します。


エキセントリックな悪役【フィフス・エレメント】

ゲイリー・オールドマン-(C)Getty Images

2214年のニューヨークを舞台に、退役軍人の主人公と謎の少女が地球の存亡をかけた争いに巻き込まれていく様子を描いたSFアクション映画。ゲイリー・オールドマンはこの作品でエキセントリックでサディスティックな悪役を演じました。今の落ち着いた姿からは想像できないかも!?

シリーズ超重要人物、シリウス・ブラック【ハリー・ポッターとアズカバンの囚人】

『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』 TM & (C) 2007 Warner Bros. Ent. , Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R.

選ばれた魔法使いの少年、ハリー・ポッターと彼の仲間たちが闇の魔法使い、ヴォルデモートとその一団に立ち向かっていく姿を描いたファンタジー映画『ハリー・ポッター』シリーズの第3作。罪人を閉じ込めておく監獄、アズカバンから逃亡した囚人がハリーのもとに迫っているらしい、という知らせを受け、様々な人物が動きを見せます。

Getty Images ゲイリー・オールドマン -(C) Getty Images

ゲイリー・オールドマンは本作の鍵を握る人物、シリウス・ブラックとして登場。最初は疑念渦巻く黒幕と目されていましたが、疑いが晴れてからは主人公、ハリーの父親の親友であり、ハリーの名付け親として彼を陰に日向にサポートしていきます。ゲイリー・オールドマンといえばこの役!という方も多いのでは?

悪を追うゴッサムの捜査官に【ダークナイト】

『ダークナイト(原題)』でジョーカーを演じたヒース・レジャー -(C) AFLO

ゴードン警部補とデント地方検事に助けられながら、バットマンは街で起こる犯罪撲滅に成果を上げつつありました。しかし、ジョーカーと名乗る犯罪者の台頭により、ゴッサム・シティは再び混乱状態に。ジョーカーは、バットマンにとって最強の敵。この新たな脅威を葬り去るため、彼はあらゆるハイテク武器を駆使し、信じるもの全てと衝突しなければならなくなり...。

『ダークナイト』 -(C) 2008 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.

ゲイリー・オールドマンはゴッサムの治安を守るために奔走するジム・ゴードンとして登場。落ち着いた佇まいの彼にはぴったりの役どころ。バットマンとのあいだに生まれる友情のような、そうでないような関係に注目です。

引退した老スパイに【裏切りのサーカス】

舞台は、東西冷戦下の1970年代前半のロンドン。英国情報局秘密情報部「MI6」とソ連国家保安委員会「KGB」の熾烈な情報戦が繰り広げられる中、引退した老スパイ・スマイリーは組織の幹部に潜り込んでいるソ連の二重スパイを捜し出すという、極めて危険で困難な任務を請け負うことに...。

『裏切りのサーカス』 -(C) All rights reserved. -(C)2010 StudioCanal SA.

この渋みのある表情をご覧ください。この表情が象徴するように、本作は重厚で荘厳。ゲイリー・オールドマンはひげのあるなしで顔の印象が全然違いますね。

猿たちとの戦いを提案【猿の惑星:新世紀】

猿のシーザー&アンディ・サーキス/『猿の惑星:新世紀(ライジング)』 - (C)2014 Twentieth Century Fox

天性のリーダーシップを備えた猿のシーザーが、仲間を率いて人類への反乱を起こしてから10年後。より勢力を拡大し、手話と言語を操る猿たちは、森の奥に文明的なコロニーを築いていました。一方、人類のわずかな生存者グループは、荒れ果てた都市の一角に身を潜め、希望なき日々を過ごしており...。

Getty Images ゲイリー・オールドマン -(C) Getty Images

ゲイリー・オールドマンは猿たちとの開戦を提案する人間側のキャラクター、ドレイファスとして登場しました。

落ち着いた佇まいが魅力のゲイリー・オールドマン!

ゲイリー・オールドマン-(C)Getty Images

このまとめにあげた作品をご覧になって、ぜひ彼の穏やかな魅力を感じてみて下さい!(フィフス・エレメントだけは例外ですが...)

関連する投稿


ウディ・ハレルソン出演映画16選!スキャンダラスなカメレオン俳優の魅力とは?

ウディ・ハレルソン出演映画16選!スキャンダラスなカメレオン俳優の魅力とは?

オリバー・ストーン監督の『ナチュラル・ボーン・キラーズ』でイカれ男を魅力的に演じ話題をさらってから現在まで、幅広く多彩な役を演じ続け第一線で活躍するカメレオン俳優ウディ・ハレルソン。気が付けば常に「何かで見た!」存在の彼について知りたくなってしまいませんか?ここでは彼の出演作や魅力についてまとめていますので是非ご覧くださいね。


スウェーデン映画特集!おすすめ20選!

スウェーデン映画特集!おすすめ20選!

このところ注目されつつあるスウェーデン映画。『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』などがハリウッドでリメイクされているように、とても優れた作品が揃っています。そんなスウェーデン映画界で、今どんな映画が主流なのか興味が湧きませんか?ここでは20作品をピックアップして紹介していますので、是非チェックしてみてくださいね。


アンバー・ハード出演映画10選!新恋人はあの大物実業家!?【2019年更新】

アンバー・ハード出演映画10選!新恋人はあの大物実業家!?【2019年更新】

ジョニー・デップと泥沼離婚したアンバー・ハード。彼女の新恋人イーロン・マスクはすごい人なんです!起業家の彼ですが、今回はハリウッドとのかかわりも交えてご紹介しますね。話題の新作『アクアマン』を要注目です!


ホアキン・フェニックス出演作まとめ!『ジョーカー』新作を演じる人物とは?

ホアキン・フェニックス出演作まとめ!『ジョーカー』新作を演じる人物とは?

ホアキン・フェニックスとは、兄に夭折の俳優リバー・フェニックスを持ち、数々の作品で個性的な演技を見せる俳優です。最近ではバッドマンの宿敵ジョーカーを主人公にした作品で、ジョーカー役に抜擢されたことが話題となっています。果たしてホアキン・フェニックスとはどのような俳優なのか?過去作や彼ならではのエピソードを紹介します。


この邦題アリ?ナシ?洋画のタイトルがひどくなってしまう理由

この邦題アリ?ナシ?洋画のタイトルがひどくなってしまう理由

洋画が日本で公開される際に新たにつけられるタイトルである"邦題"。洋画の日本公開を楽しみに待っていたのに、思わず「どうしてこうなった」と言ってしまいたくなるような、あまりにひどい邦題がつけられてしまうというのは、映画ファンあるあるなのではないでしょうか?この邦題、アリ?ナシ?むしろ、ダサさに愛着さえ抱いてきてしまう!?そんな映画を独断と偏見でご紹介していきます。


最新の投稿


映画『メン・イン・ブラック3』あらすじ・ネタバレ・キャスト解説

映画『メン・イン・ブラック3』あらすじ・ネタバレ・キャスト解説

実写版『メン・イン・ブラック3』』は、どんな映画なのでしょうか?この記事では『メン・イン・ブラック3』』のあらすじ、キャスト、みどころ、最新作『メン・イン・ブラック:インターナショナル』などを紹介します。この記事を読めば『メン・イン・ブラック3』をもっと楽しめますよ!


「ゲーム・オブ・スローンズ」人気キャラクターランキングTOP25!そしてキャストの現在は?!<ネタバレ有り>

「ゲーム・オブ・スローンズ」人気キャラクターランキングTOP25!そしてキャストの現在は?!<ネタバレ有り>

世界的大ブームを巻き起こして8年。惜しまれつつも最終回を迎えた人気TVドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」。早くもロスに陥っているファンも多いですよね?毎日のように世界中でファン達による白熱した論議がネットを荒らしています。ここでは特に魅力的だと思われるキャラクターをランキング形式で紹介していきますので、是非ご覧くださいね。


ウディ・ハレルソン出演映画16選!スキャンダラスなカメレオン俳優の魅力とは?

ウディ・ハレルソン出演映画16選!スキャンダラスなカメレオン俳優の魅力とは?

オリバー・ストーン監督の『ナチュラル・ボーン・キラーズ』でイカれ男を魅力的に演じ話題をさらってから現在まで、幅広く多彩な役を演じ続け第一線で活躍するカメレオン俳優ウディ・ハレルソン。気が付けば常に「何かで見た!」存在の彼について知りたくなってしまいませんか?ここでは彼の出演作や魅力についてまとめていますので是非ご覧くださいね。


人気声優(男性・女性)ランキングBEST30!【2019年版】

人気声優(男性・女性)ランキングBEST30!【2019年版】

いまや日本のサブカルチャーにおいて必要不可欠である”声優”。アニメやニュース、バラエティ番組でのナレーションに加え、舞台やドラマなど表に立って演じることもあり、声優の活躍の場は広がりつつあります。しかし、「声優って存在は知っているけど、どんな人がいるのかわからない」という人もたくさんいるでしょう。今回は、人気声優30人をランキング形式でご紹介します!アニメ好き&声優好きの人は必見ですよ♪


ハンニバル・レクター博士のモデルとなった実在のシリアルキラー4人!

ハンニバル・レクター博士のモデルとなった実在のシリアルキラー4人!

『羊たちの沈黙』で一躍世界的に有名になったハンニバル・レクター博士は高名な精神科医かつ連続猟奇殺人犯。知的でありながら凶暴な殺人事件を何度も犯しているレクター博士には、モデルとなった人物がいます。どんな人物だったのか1人ずつ見ていきましょう。レクター博士の怖ろしさがさらに深くなるかも?