堤真一主演作品5選!『クライマーズ・ハイ』『神さまはバリにいる』ほか

堤真一主演作品5選!『クライマーズ・ハイ』『神さまはバリにいる』ほか

舞台をはじめ、テレビドラマや映画、CMにナレーションなど幅広く活動している堤真一。彼が主演を務めている作品を5本ご紹介します。


無口で不器用な心理学講師『卒業』

かつての失恋に引きずられ、現在の恋人・泉との結婚に踏み出せない短大の心理学講師・真山。ある日、そんな彼の前にあらわれた杉田麻美と名乗る女学生から、今まで経験したことのないような積極的で無邪気なアプローチを受け困惑する真山。麻美の正体とはいったい…?
この作品の主人公である無口で不器用な真山を演じました。

あの中禅寺明彦に扮する『魍魎の匣』

© 2007「魍魎の匣」製作委員会

戦後間もない東京。美少女バラバラ殺人事件が世間を騒がせています。私立探偵の榎木津のもとに転がり込む、人気絶頂で引退した女優・柚木陽子に関する依頼。一方、神田の出版社を訪れた小説家・関口はバラバラ殺人事件について衝撃的な事実を聞かされます。さらに編集者の敦子は「神秘御バコ教」という教団の黒い噂を耳にし調査を開始。やがてこれらの事件はあるひとつ事件へと結びついてゆくのですが…。

堤真一は主人公・中禅寺明彦に扮し、難事件の解決に奔走しました。

優秀な遊軍記者を演じる『クライマーズ・ハイ』

『クライマーズ・ハイ』 -(C) 「クライマーズ・ハイ」フィルム・パートナーズ

1985年8月12日。群馬県の北関東新聞に所属する遊軍記者の悠木は、同僚の安西と谷川岳衝立岩へ登頂するための準備を進めていました。そのとき、通信社から「羽田発・大阪行き日航123便が墜落した模様。乗客乗員524名――」と速報が届きます。興奮入り交じる編集局の中で、悠木が全権デスクを命じられました。この未曾有の大事故を巡って、熱狂と苦悩に満ちた濃密な一週間が開幕。そして、高揚と疲労が極限に達した悠木は、あるスクープを前に厳しい判断を迫られることになります…。

精神が追い詰められる中、あるスクープに対して主人公の悠木が下した判断とは一体何だったのでしょうか…?

41歳のダメ人間に『俺はまだ本気出してないだけ』

© 青野春秋・小学館/「俺はまだ本気出してないだけ」製作委員会

大黒シズオ、41歳。バツイチで子持ち。「本当の自分を探す」と勢いで会社を辞めるも朝からゲームばかり。父親には毎日怒鳴られ、高校生の娘に借金し、バイト先ではミス連発。そんなある日、「とうとう見つけちゃった。俺、マンガ家になるわ」と宣言するのですが…。

どうしようもないダメ人間の彼は、はたして自分の夢を叶えることができるのでしょうか…?

バリ在住の謎めいた大富豪『神様はバリにいる』

堤真一&尾野真千子&玉木宏&ナオト・インティライミ/『神様はバリにいる』 (C)2014「神様はバリにいる」フィルムパートナーズ

婚活ビジネスに失敗し多額の借金を抱えてしまった元起業家の祥子。失意のままに訪れたバリ島で、謎めいた日本人の大富豪・アニキと出会い、金持ちになるための人生哲学を学び、再起を図ろうとしますが…。
著者の実体験を綴った「出稼げば大富豪」(クロイワ・ショウ著)を原案に、長編日本映画としては初となるバリ島でのロケを敢行。

堤真一が演じたのはストーリーの鍵を握るアニキ。彼は今までにどのような道のりを辿ってきたのでしょうか?そして、尾野真千子演じる祥子にどのようなことを教えるのでしょうか?きっとそこには思いもよらないドラマがあるはずです。

脇役としても超優秀な堤真一!

堤真一(椎名和也)/『海街diary』 -(C) 2015吉田秋生・小学館/「海街diary」製作委員会

今回は堤真一の主演作品をご紹介しました。主役やメインを演じている印象が強いかもしれませんが、実は脇役としても名演を見せています。このまとめから堤真一に興味を持ちましたら、『容疑者Xの献身』『海街diary』『地獄でなぜ悪い』『ALWAYS 三丁目の夕日』などの作品もぜひご覧ください。

関連する投稿


金曜ロードショー10/19放送!『謝罪の王様』宮藤官九郎と阿部サダヲ笑いの最強タッグ!

金曜ロードショー10/19放送!『謝罪の王様』宮藤官九郎と阿部サダヲ笑いの最強タッグ!

『謝罪の王様』は、『舞子Haaaan!』の宮藤官九郎脚本、阿部サダヲ主演、水田伸生監督の最強タッグが再結集したヒット作品です。「謝罪」を題材に、大小さまざまな6つの物語で構成されている『謝罪の王様』。架空の職業である“謝罪師”を生業とする主人公・黒島譲のもとに、ひと癖もふた癖もある依頼が舞い込みます。


映画『モテキ』とは一体?美女に翻弄される“モテキ”再来⁉長澤まさみ出演♡

映画『モテキ』とは一体?美女に翻弄される“モテキ”再来⁉長澤まさみ出演♡

豪華女優陣が集結したことで話題になった2011年の映画『モテキ』。テレビドラマとして放送されていた「モテキ」の1年後を描いたストーリーとなっており、主演は同じく森山未來が務めました。そんな『モテキ』のあらすじやキャストの豪華な女優たちについて紹介します。


日本の綺麗な女優ランキングTOP20!美人女優といえば、あの人!【2018年最新版】

日本の綺麗な女優ランキングTOP20!美人女優といえば、あの人!【2018年最新版】

今年大活躍中の10代〜30代の女優さんを中心に、その中でもとびきりの美人20人をランキングにしてご紹介!私生活・出演映画作品などもお伝えしていきます。


小栗旬主演!実写映画『信長協奏曲』ってどんな映画?

小栗旬主演!実写映画『信長協奏曲』ってどんな映画?

2014年、テレビドラマの月9として初めて時代劇が放送された「信長協奏曲」。その劇場版となる『信長協奏曲』が2016年1月23日に公開されました。ドラマに引き続き、主演を務めたのは小栗旬。他にも見慣れたキャストが勢ぞろいしています。そんな『信長協奏曲』のキャストやあらすじについて紹介します。


是枝裕和監督が描く4姉妹とは?『海街diary』を紹介!

是枝裕和監督が描く4姉妹とは?『海街diary』を紹介!

『そして父になる』や『万引き家族』など数々の名作を撮り続ける是枝裕和監督が、原作に惚れ込み、念願叶って映画化となった作品『海街diary』(うみまちダイアリー)。キャストには綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すずなどの豪華女優陣の名前が並んでいます。今回は『海街diary』のあらすじやキャストについて紹介します!


最新の投稿


『アベンジャーズ』や『スパイダーマン』で大活躍‼若手英俳優トム・ホランドのプロフィール、出演作品、私生活について

『アベンジャーズ』や『スパイダーマン』で大活躍‼若手英俳優トム・ホランドのプロフィール、出演作品、私生活について

『アベンジャーズ』や『スパイダーマン・ホームカミング』に出演して、日本でも大人気のトム・ホランド! 日本では”トムホ”の愛称で親しまれていますね!そんなイギリス出身の彼のプロフィールや出演作品、私生活などをまとめてみました。


男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

いま、ハリウッドで一番ハンサムな女優ケイト・ブランシェットは、二度のオスカー受賞歴もある実力派。妖艶な美しい女性を演じても、マニッシュで中性的な役、シニカルな役を演じても絶品!掴みどころがないのも魅力です。とにかくかっこいい、旬の女優ケイトブランシェットの演技を堪能できる映画を紹介していきます。


金曜ロードショー10/19放送!『謝罪の王様』宮藤官九郎と阿部サダヲ笑いの最強タッグ!

金曜ロードショー10/19放送!『謝罪の王様』宮藤官九郎と阿部サダヲ笑いの最強タッグ!

『謝罪の王様』は、『舞子Haaaan!』の宮藤官九郎脚本、阿部サダヲ主演、水田伸生監督の最強タッグが再結集したヒット作品です。「謝罪」を題材に、大小さまざまな6つの物語で構成されている『謝罪の王様』。架空の職業である“謝罪師”を生業とする主人公・黒島譲のもとに、ひと癖もふた癖もある依頼が舞い込みます。


働く女性に捧ぐ名作「アグリー・ベティ」あらすじとキャストの現在【ネタバレなし】

働く女性に捧ぐ名作「アグリー・ベティ」あらすじとキャストの現在【ネタバレなし】

シリーズはすでに完結済み、シーズン4までと比較的短くまとまった作品なので海外ドラマ入門にもおすすめ。NYの一流ファッション誌編集部が舞台になるだけあって、登場人物ほとんどの着こなしがファッショナブル。まっすぐで、なんにでも全力投球なベティに元気をもらえること間違いなし。きっと前向きな気持ちになれます。


常に注目の的!ビヨンセの現在は?家族、恋、ゴシップetc...。気になるトピックまとめ

常に注目の的!ビヨンセの現在は?家族、恋、ゴシップetc...。気になるトピックまとめ

ビヨンセのいる所ではいつも何かしら事件やユニークな出来事、称賛が集まります。デビュー当時から一貫して飛び抜けた注目を集め続けて逞しく人生を謳歌している姿は、美しい容姿も相まって世の女性たちの憧れ。それは現在でも不変です。そんなビヨンセのトピックを最近の事も含めて紹介していきます。