映画『Tolkien』のトールキン役はニコラス・ホルト?

映画『Tolkien』のトールキン役はニコラス・ホルト?

「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズの原作者として知られるJ・R・R・トールキンの生涯が映画化されることになりました。詳細は未定ですが、トールキン役の候補として噂される、いま話題の英国俳優ニコラス・ホルトの魅力をご紹介します。


J・R・R・トールキンとは?

「ロード・オブ・ザ・リング」原作者トールキンの生涯が映画化へ

「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズの原作者として知られるJ・R・R・トールキンの伝記映画の製作が進行中です。すでにアイルランド出身の脚本家デヴィッド・グリーソンが、本作の脚本執筆に起用されたと「The Hollywood Reporter」が報じています。

J.R.R.トールキン-(C)Getty Images

トールキンは英国の文献学者であり、作家、詩人としても知られています。また第一次世界大戦には一兵卒として参戦し、続く第二次世界大戦(1939年-1945年)では暗号解読者として従事するなど戦争体験が長く、その波乱万丈な人生は映画化の題材に相応しいものと言えるでしょう。

トールキンの代表作「指輪物語」

『ロード・オブ・ザ・リング』三部作

1937年に『ホビット』シリーズの原作となる「ホビットの冒険」を執筆し、約20年後にその後日譚となる「指輪物語」を出版しました。全世界で老若男女を問わず支持を集めた「指輪物語」は大ベストセラーとなり、2001年から2003年にかけてピーター・ジャクソン監督が『ロード・オブ・ザ・リング』3部作として映画化を果たし、最終作『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』はアカデミー作品賞の栄冠に輝いています。

J・R・R・トールキン役はニコラス・ホルト?

ニコラス・ホルト-(C)Getty Images

撮影はまだ行われておらず、キャスティングも確定はしていません。しかし今のところ、主役のトールキン役には、ニコラス・ホルトの名前があがっています。

いま期待のニコラス・ホルトの魅力は?

ニコラス・ホルト -(C) Getty Images

1989年12月7日生まれ、今年28歳となる英国人俳優ニコラス・ホルト。『アバウト・ア・ボーイ』で名子役として注目を浴び、コリン・ファースの相手役を演じた『シングルマン』、『X-MEN』シリーズ、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』とハリウッド大作に立て続けに出演し、一躍、若手人気俳優のトップに踊り出ました。

『シングルマン』孤独な大学教授を癒やす美貌の大学生

『シングルマン』 -(C) 2009 Fade to Black Productions, Inc. All Rights Reserved.

愛する妻を失った大学教授のジョージ(コリン・ファース)が、死を決意して家を出たその一日の、思いがけない出会いや感動を綴り、生きることの意味を描き出す本作。ニコラスはジョージの教え子のケニーを演じ、オールヌードを惜しげもなく披露しています。

『マッド・ガンズ』殺伐とした近未来で未亡人に近づく謎めいた隣人

『マッド・ガンズ』 (c) 2014 Subotica Limited / Spier Films All Rights Reserved

干ばつの影響で、貴重な水をめぐる醜い争いが絶えない近未来。夫アーネストを突然亡くして悲しみに打ちひしがれる未亡人メアリに、ニコラス演じる隣家の青年フレムが求婚します。しかしフレムの内には、恐るべき野心が渦巻いていました――。

『アウトバーン』恋人のために危険な仕事を引き受ける自動車泥棒

『アウトバーン』 (C)2015 IM GLOBAL FILM FUND, LLC ALL RIGHTS RESERVED.

ニコラスが演じるのは、天才的な腕を持つ自動車泥棒として活躍していたものの、アメリカを離れてドイツのケルンへ渡ったケイシーです。恋人のジュリエットが腎臓移植をしなければ命が危ういことがわかり、麻薬王ハーゲン・カールがチリから密輸した膨大なドラッグを奪うという仕事を引き受けるものの...。

気になる恋人の噂は?

ジェニファー・ローレンス&ニコラス・ホルト-(C)Getty Images



『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』で共演したのをきっかけに交際が始まったジェニファーとニコラス。しかしジェニファーが『世界でひとつのプレイブック』で賞レースに参戦、多忙を極めたことで破局してしまいました。その後『X-MEN:フューチャー&パスト』で再共演を経て,再び交際を始めた二人ですが、現在はまた別れています。

まとめ

ニコラス・ホルト-(C)Getty Images

トールキン役のオファーを受けるかどうかまだわかりませんが、話題作への出演が目白押しのニコラス。いま注目したい若手俳優の一人であることは間違いありません。
今後の映画の詳細を待ち望みたいところです。

関連する投稿


アーロン・テイラー=ジョンソン出演作まとめ!20代にして幅広い役をこなす、彼の演技とは?

アーロン・テイラー=ジョンソン出演作まとめ!20代にして幅広い役をこなす、彼の演技とは?

現在27歳という若さにも関わらず、さまざまなジャンルの映画に出演するほか、一回り年上の女性監督と結婚、最近では『アベンジャーズ』シリーズにてクイックシルバー役を演じていることでも話題のアーロン・テイラー=ジョンソン。彼がこれまでにどのような役を演じてきたのか、主演・脇役問わずまとめました。


『アベンジャーズ』『ボーン・レガシー』『ハート・ロッカー』など骨太映画に出演!ジェレミー・レナーまとめ

『アベンジャーズ』『ボーン・レガシー』『ハート・ロッカー』など骨太映画に出演!ジェレミー・レナーまとめ

アカデミー賞にも主演男優賞でノミネートされた『ハート・ロッカー』をはじめ、『アベンジャー』シリーズにもホーク・アイ役として出演を果たしているジェレミー・レナー。今回は彼の人となりや私生活をはじめ、主演作以外に名演技を見せてくれた作品などを一挙ご紹介します!


【今週末公開の映画】3/30~『レッド・スパロー』『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』

【今週末公開の映画】3/30~『レッド・スパロー』『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』

3/30(金)、3/31(土)に公開される映画を一挙ご紹介。ジェニファー・ローレンス主演の妖艶なスパイ映画『レッド・スパロー』をはじめ、アカデミー賞有力候補で、トム・ハンクス×メリル・ストリーぷ主演の『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』など、エンタメ製の強い作品から社会派まで公開されます!


同性愛・LGBTを描いたおすすめ映画50選!

同性愛・LGBTを描いたおすすめ映画50選!

LGBTとは、レズビアン(L)、ゲイ(G)、バイセクシャル(B)、トランスジェンダー(T)の人たちのことを意味します。最近は同性愛者であることを公言する有名人も増え、昔に比べると同性愛に対しての偏見は減ってきました。しかし、まだまだ理解の及ばないところが多いと思います。今回はそんな同性愛を描いた映画を紹介します。


恋愛映画ランキング・ベスト20!あの有名作品から隠れた名作まで!【2018年版】

恋愛映画ランキング・ベスト20!あの有名作品から隠れた名作まで!【2018年版】

映画と気っても切り離せないジャンルのひとつ・恋愛もの。 邦画洋画問わず、その作品数は多岐にわたり、正直似たような話も多くて、良作を見つけられない・・・なんて人も多いのでは? 今回はジャンルに捕われず、恋愛要素を持ちかつロマンチック度の高い作品をランキング形式でまとめました!


最新の投稿


【2018年度版】絶対に面白い映画20選!これは観なくちゃヤバい!

【2018年度版】絶対に面白い映画20選!これは観なくちゃヤバい!

本当に面白い映画はコレ!過去の名作から、今年度最新の映画まで、本当に面白い映画だけを20作品集めました!


ちょい役だけど記憶に残る!アベンジャーズ出演の名脇役トーマス・クレッチマンのまとめ

ちょい役だけど記憶に残る!アベンジャーズ出演の名脇役トーマス・クレッチマンのまとめ

数々の有名作品にちょい役での出演なのに、なぜか記憶に残る俳優トーマス・クレッチマン。でもちょい役なだけに顔は知ってるんだけど、名前は知らないという方も多いのでは?今回はそんな彼の生い立ちや魅力、出演作品をお伝えしていきます。


6/22金曜ロードショー『ファインディング・ドリー』みどころ

6/22金曜ロードショー『ファインディング・ドリー』みどころ

『ファインディング・ドリー』は『ファインディング・ニモ』の続編。 ニモを、父親のマーリンとともに救った"忘れん坊"のドリーが、今作では主役に! ドリーは忘れてしまっていた両親を探して、マーリンとニモと再び大海原に冒険の旅に出かけます。 『ファインディング・ドリー』のみどころをご紹介!


青春映画の名作を一挙50作品紹介!戻りたいあの時代へフラッシュバック!

青春映画の名作を一挙50作品紹介!戻りたいあの時代へフラッシュバック!

若き良き青春時代!誰にでも一度はあった切ないあの時を思い出したいときに!おすすめの青春映画の傑作、名作をご紹介いたします。いま青春真っただ中のあなたにもピッタリ!


今週末公開の映画 6/22〜『焼肉ドラゴン』『猫は抱くもの』

今週末公開の映画 6/22〜『焼肉ドラゴン』『猫は抱くもの』

6/22(金)、6/23(土)に公開される映画を一挙ご紹介。大泉洋迫真の演技『焼肉ドラゴン』から、沢尻エリカ6年ぶりの主演映画『猫は抱くもの』、昨年多くの映画賞を獲得したドキュメンタリー作品『祝福〜オラとニコデムの家〜』など、話題作が続々公開!