現役AV女優・紗倉まな小説『最低。』実写化!あらすじ&みどころ解説

現役AV女優・紗倉まな小説『最低。』実写化!あらすじ&みどころ解説

現役AV女優でありながら、小説家デビューを果たした紗倉まなの処女作『最低。』が実写化される事が決定!『最低。』のみどころとあらすじを紹介する。


原作は書籍ランキング1位を獲得

『ルビー・スパークス』トークイベント(佐々木心音)

原作『最低。』は、AV業界に関わる4人のエピソードを連作小説の形で描いた作品。渋谷TSUTAYA、ブックファースト渋谷店などで書籍ランキング1位を獲得。購入層の5割は女性で、中でも20代が多く、若い女性から絶大な支持を受けた作品だ。AV女優が書いた小説なので、男性の支持が強いのかと思いきや意外な結果である。

『最低。』の気になるあらすじは⁉

佐々木心音/ドラマ「闇金ウシジマくんSeason3」 (C)2016真鍋昌平・小学館/「闇金ウシジマくん3」製作委員会・MBS

本作に登場するのは、AV業界に関わっていく3人の女性。果てしなく続く日常に耐えきれず、新しい世界の扉を開く平凡な主婦。誇りを持って自分の仕事を淡々とこなす人気AV女優。やましい過去を持つ母親をどうしても受け入れられない女子高生。どれも気になるストーリーだ。リアルなアダルトビデオの業界を知っている紗倉まなだからこそ描ける作品だ。

監督は第40回日本アカデミー賞・優秀監督賞を受賞した瀬々敬久監督

『ストレイヤーズ・クロニクル』初日舞台挨拶

監督は『64-ロクヨン-』で第40回日本アカデミー賞・優秀監督賞を受賞した瀬々敬久監督。監督は、「家族や夫、友人、そういう普通の関係の中で必死に生きようとするAV女優たちが描かれていたのに惹かれました」と語る。いかにも的なエロスというより、誰にでも起こりうるAV業界に入ってしまった女性の話に興味を持ったようだ。

瀬々敬久監督から演技指導も!白石隼也/『ストレイヤーズ・クロニクル』(C) 本多孝好/集英社(C) 2015「ストレイヤーズ・クロニクル」製作委員会

かつてはピンク映画で活躍し、“ピンク四天王”の1人とも称された瀬々監督。その実力が試される。

アダルト放送大賞で史上初の三冠を達成したAV女優紗倉まなの小説が原作

紗倉まな

本作は、現役AV女優でありながら、昨年小説家デビューを果たした紗倉まなさんの処女作だ。こんなにも可愛い女性がAV女優なのかと驚いてしまいそうなくらい清純なルックスの紗倉まなさん。AV女優だからこそ書ける事もあるだろう。

瀬々敬久監督

2012年AVデビューを果たし、2015年にはスカパー!アダルト放送大賞で史上初の三冠を達成した紗倉さん。テレビ出演や雑誌、グラビアでも活躍し、「週刊プレイボーイ」(集英社)、「messy」(サイゾー)でコラムも連載している。セクシーなだけではなく小説という知的な分野で活躍する彼女の存在はAV業界でも異彩を放っている。

『最低。』の気になるキャスト

森口彩乃

森口彩乃

森口彩乃さんは、「紗倉さんの生み出したこの作品が、観てくださる誰かの“力”となることを願って参加をさせていただきました。」と語る。撮影を終えた後には「一人でも多くの女性へ届けたい気持ちでいっぱいです。」と語っている。その言葉から、本作への自信が感じられた。一般的なアダルト業界のイメージと、本作で描かれるイメージにはおそらくギャップがあるのだろう。森口彩乃さんの演技に期待したい。

佐々木心音

佐々木心音

成人を前に人気AV女優として働き、母との確執を抱える女性・彩乃役に「闇金ウシジマくん Season 3」に出演した佐々木心音さんが起用された。「芸能界で一番エロいカラダ」と称される彼女の体をどこまで露出させるのか楽しみだ。

なんとAVの撮影中にプールに落ちるシーンで、本当に脳震とうを起こし病院に運ばれたとか。実際の映画でもプールに落ちた後は病院のシーン。あまりに演技に精を出しすぎ、現実になってしまっか⁉

山田愛奈

山田愛奈

出生の秘密を知り、なかなか現実を受けとめられない女子高生・あやこ役には、新潟でスカウトされモデルとして活躍、本作で本格的女優業に踏み出した美少女、山田愛奈が大抜擢。

どこか日本人離れしたような、切れ長ぱっちり二重の目が吸い込まれる雰囲気の美少女。

今回が映画初主演となる山田さんは、「原作を読み、絶対にやりたい役柄だったので決まったときはとても嬉しかったです」とコメント。「あやこは、思春期のもどかしさだったり親への思いだったり色々なものを抱えていて、あふれ出す感情を私なりに演じているつもりなので、是非多くの方に観ていただきたいです!」と、語っている。

初めての映画が本作という事もあり、これからの女優としてのイメージもここでつく。どのような演技をするのか注目するなか、実力を出し切ってもらいたい。山田愛奈の女優としての飛躍が期待できそう。

高岡早紀、渡辺真起子、根岸季衣、忍成修吾ら実力派俳優陣

まず『モンスター』『深夜食堂』などに出演する高岡さんが演じるのは、山田愛奈演じる孤独を抱える女子高生・あやこの自由奔放でミステリアスな母・孝子。そして佐々木心音演じる上京してAV女優として働く彩乃の母・泉美を、『ヒミズ』『ほとりの朔子』の渡辺さん。あやこの祖母・知恵を『百円の恋』『まなざし』の根岸さん。平凡な日常から新しい世界へ足を踏み入れる森口さん演じる主婦・美穂の夫・健太を『ヘブンズ ストーリー』『さよなら歌舞伎町』の忍成さんが演じる。

『最低。』は女性にこそ見て欲しい!

紗倉まな著「最低。」(KADOKAWA)

映画化にあたり紗倉さんは、「ごくふつうの女の子たちが立ち寄ったAVという特殊な世界で、どう悩んでどう生きていくのか。私なりに描いたテーマを今度は映像を通して観ることができるだなんて、本当に嬉しく光栄に思います」と語っている。紗倉さん自身も小説が映像化される事に興味を持っているようだ。

『最低。』(C)2017 KADOKAWA

異色の3人の女優が、瀬々監督のもと、性愛を巡る女性映画に体当たりで挑む本作。キャストが口を揃えて女性に見てもらいたいと言ったその真意は実際に映画館で映画を見て感じてもらいたい。『最低。』は2017年秋、角川シネマ新宿ほかにて公開予定。

関連する投稿


【今週の公開映画】8/1~『センセイ君主』『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』ほか

【今週の公開映画】8/1~『センセイ君主』『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』ほか

8/1(水)8/3(金)8/4(土)に公開の映画を一挙にご紹介! 『ヒロイン失格』の原作者・脚本家が贈るラブコメディー『センセイ君主』をはじめ、トム・クルーズ主演の人気作『ミッション:インポッシブル』の最新作に。大人気ヒーローの劇場版に韓流映画まで続々公開!


『8年越しの花嫁 奇跡の実話』佐藤健×土屋太鳳2度目の共演は、これまでにない感動作!

『8年越しの花嫁 奇跡の実話』佐藤健×土屋太鳳2度目の共演は、これまでにない感動作!

YouTube動画をきっかけに、国内外でも話題となり、「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」のタイトルで書籍化もされた実話を、佐藤健&土屋太鳳の主演で映画化された今作。 佐藤さんと土屋さんは『るろうに剣心』以降、2度目の共演ということもあり、お2人の共演エピソードを中心にまとめました。


松坂桃李主演『娼年』まとめ!舞台版との違いは?

松坂桃李主演『娼年』まとめ!舞台版との違いは?

石田衣良原作の恋愛小説が、R-18指定でセンセーショナルに映画化されます。 今回はすでに舞台化されている『娼年』の様子やキャストのインタビューも踏まえ、劇場版の『娼年』がどのように手がけられているのかをまとめました。


【今週末公開の映画】11/23~『火花』『ジャスティス・リーグ』『覆面系ノイズ』など

【今週末公開の映画】11/23~『火花』『ジャスティス・リーグ』『覆面系ノイズ』など

又吉直樹原作、桐谷健太×菅田将暉で贈る『火花』、DC最強の超人たちが集結した『ジャスティス・リーグ』、切なくもキュンとする片恋ラブストーリー『覆面系ノイズ』など、11/23から公開の映画をご紹介します。


最新の投稿


Netflix 海外ドラマ「サンタクラリータ・ダイエット」あらすじ、キャスト&ネタバレ

Netflix 海外ドラマ「サンタクラリータ・ダイエット」あらすじ、キャスト&ネタバレ

Netflixオリジナルドラマ「サンタクラリータ・ダイエット」は、シリーズ3の製作/配信も決定したダークコメディシリーズ!あまりの残虐な映像に批判を浴びるも、豪華なキャストとその意外性の物語の展開に人気が集まっています。主役の夫婦を演じるのは、超ベテラン女優ドリュー・バリモアと定評のあるティモシー・オリファント。2人とも、プロデューサーも兼任しています。ゲスト、脇役共に大物俳優が登場し、豪華なキャスティングにも注目です。テンポの良いセリフ、絶妙なコミックタイミング、流血のシーンでも、コメディ要素を決して失わない新しいタイプのゾンビ/不死者テレビシリーズに注目してみましょう!


Netflix 海外ドラマ「13の理由」あらすじ、キャスト&ネタバレ

Netflix 海外ドラマ「13の理由」あらすじ、キャスト&ネタバレ

2017年から配信が開始された、 Netflixオリジナル海外ドラマ「13の理由」。世界で様々な話題になりました。多くの精神科のプロが、自殺を応援するような内容に批判を寄せましが、シリーズ1は、多くのファンを集め、今年のシーズン2の配信、来年のシーズン3の配信決定へとつながっています。ディズニースターで歌手のセレーナ・ゴメスが原作を読んで、実写化を熱望。プロデューサーとして参加しています。現代のアメリカ人学生の深刻で精神的な葛藤、実際に起きた問題を思い起こさせる内容に、”精神的に病んでいる人は、専門家に連絡しましょう。”というキャストのメッセージで幕をあける事になった話題のミステリードラマシリーズ。


『名探偵コナン』の秘密道具を大解剖!便利もトホホもまとめて紹介!

『名探偵コナン』の秘密道具を大解剖!便利もトホホもまとめて紹介!

『名探偵コナン』の主人公は小さな名探偵。年令も身体も小さく、大人ならできることも子供の姿ではできなくて、くやしい思いをする場面に出くわすこともあります。その不便さを解消する阿笠博士の発明品を紹介します。


映画監督と結婚!かわいい系女優フェリシティ・ジョーンズの出演映画作品を紹介!

映画監督と結婚!かわいい系女優フェリシティ・ジョーンズの出演映画作品を紹介!

スパイダーマンに出演の美女!笑顔が印象的でどこか儚げ、コケティッシュな雰囲気が特徴的なフェリシティ・ジョーンズ。でも実はそれとは裏腹に頭脳明晰で、名門オックスフォード大学に通い、しかもそれと並行して自分の夢を叶える為に舞台に立つなど、若い頃から物事にとても意欲的で自立心旺盛。叔父が俳優のマイケル・ハドリーで、母親も映画や舞台に興味があったこともあり幼いころから演技していました。本格的に知られるようになったのは24歳以降。主役級の役を掴むまでコンスタントに映画やドラマに出演し続けて、どんどん注目を浴びます。私生活も、有名人にありがちな派手な交際なんかは無く、堅実な人間性が垣間見えます。今年結婚した彼女の可愛らしさの内面に迫ります!


ブラッド・ピット主演のラブストーリー!映画『マリアンヌ』あらすじやキャストを紹介

ブラッド・ピット主演のラブストーリー!映画『マリアンヌ』あらすじやキャストを紹介

『マリアンヌ』は日本では2017年に公開されたラブストーリー映画作品。主演はプロデューサーとしても活躍するブラッド・ピット、監督は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズで知られるロバート・ゼメキスです。今回は『マリアンヌ』について紹介します。


今週のおすすめPickup