『クライマーズ・ハイ』『土竜の唄』遠藤憲一出演作品5選!

『クライマーズ・ハイ』『土竜の唄』遠藤憲一出演作品5選!

『ツナグ』『ハゲタカ』など、当代きっての強面俳優遠藤憲一が出演している作品5選をご紹介します。


北関東新聞社会部長【クライマーズ・ハイ】

『クライマーズ・ハイ』 -(C) 「クライマーズ・ハイ」フィルム・パートナーズ

1985年8月12日。群馬県、北関東新聞の遊軍記者・悠木は、同僚の安西との谷川岳衝立岩への登頂のための準備を進行。そのとき、通信社の速報が第一報を伝えます。「羽田発・大阪行き日航123便が墜落した模様。乗客乗員524名――」。興奮入り交じる編集局の中で、悠木が全権デスクを命じられました。この未曾有の大事故を巡って、熱狂と苦悩に満ちた濃密な一週間が開幕。そして、高揚と疲労が極限に達した悠木は、あるスクープを前に厳しい判断を迫られることに...。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』 (C)Marvel Studios 2017

遠藤憲一は社会部長、等々力庸平として登場。主人公らと深いかかわりを見せます。

亡き母親に会おうとする中年男性【ツナグ】

© 2012 「ツナグ」製作委員会

“ツナグ”とは、生きている人が会いたいと望む、すでに死んでしまった人との面会を仲介する使者を表す言葉。「金ならある」と横柄な態度で亡き母親に会うことを希望する中年男性・畠田。自転車事故で死んでしまった親友に聞きたいことがある女子高生・嵐。突然失踪した恋人・キラリの安否を確かめたいサラリーマン・土谷。歩美は、実は“ツナグ”を祖母のアイ子から引き継ぐ見習いで、その過程で様々な疑問を抱きます。会いたかった死者に会うことで、生きている人たちの人生は変わるのでしょうか? そして死者は? その疑問は、自身の両親の不可解な死の真相へも向けられていき――。

遠藤憲一は中年男性・畠田として出演。松坂桃李らとともに感動のシーンを生み出しました。

潜入捜査の指南役【土竜の唄 潜入捜査官 REIJI】

© 2014 フジテレビジョン 小学館 ジェイ・ストーム 東宝 OLM © 高橋のぼる・小学館

新米の交番勤務の巡査・菊川玲二は正義感は人一倍強いものの、警察学校を史上最低の点数で卒業し、巡査になってからも始末書ばかり書かされる日々。そんなある日、玲二は署長の酒見に呼び出され、突然クビを言い渡されます。驚く玲二ですが、実は表向きは懲戒免職と言う形をとりながら、犯罪組織に潜入してターゲットを挙げる潜入捜査官、通称“モグラ”になれと言う命令。ターゲットは関東一の広域暴力団・数寄矢会組長、轟周宝。数寄矢会は、関東一円を地盤とする武闘派暴力団組織であり...。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(C)Marvel Studios 2016

遠藤憲一は主人公に潜入捜査について詳しく教える潜入捜査官養成係、赤桐一美として登場。彼は役だけでなく実際に潜入捜査官の職務を遂行できそうですね。

自動車会社の社長【ハゲタカ】

© 2009 映画「ハゲタカ」製作委員会

かつて徹底した合理主義で幾多の企業を買い叩き、“ハゲタカ”の異名をとっていた鷲津政彦。相変わらず閉鎖的で不透明な日本のマーケットに絶望し、海外生活を送る鷲津の元へ、盟友・芝野が来訪。芝野は、日本有数の大手自動車会社に対する、豊富な資金力を持つ中国系巨大ファンドの買収を察知し、鷲津にこの危機を救ってほしいと頼みに来たのです。この巨大ファンドの命を受けたのは、“赤いハゲタカ”劉。かつてニューヨークで鷲津のもとで働いていた男。大手自動車会社に買収を仕掛け、鷲津に真っ向から戦いを挑み――。

多額の現金が動き、欲望が渦巻くこの物語に遠藤憲一はアカマ自動車の代表取締役社長、古谷隆史をとして登場しました。

父親にして憧れの存在【きな子~見習い警察犬の物語~】

© 2010「きな子~見習い警察犬の物語~」製作委員会

父のような訓練士になりたくて、番場警察犬訓練所に見習い訓練士としてやってきた望月杏子。そこで生まれて間もないラブラドールレトリバー・きな子と出会います。しかし体が弱いきな子をここにはおけず、警察犬にはなれないと所長の番場晴二朗に言われた杏子は「私が、きな子を警察犬にします!」と思わず口走ってしまい――。遠藤憲一は主人公の父親にして憧れの存在、ベテランの訓練士、望月遼一を演じました。

役と本人のギャップがチャーミングな遠藤憲一!

迫力のある表情に合わせて威圧感のある役どころがあてられることの多い彼ですが、実際の人格はおしゃべりでお茶目だそう。本当の彼と役柄のギャップがなんだかおもしろいですね!

関連する投稿


阿部寛と松嶋菜々子が初共演!『祈りの幕が下りるとき』みどころとあらすじ

阿部寛と松嶋菜々子が初共演!『祈りの幕が下りるとき』みどころとあらすじ

東野圭吾の人気作である「加賀恭一郎シリーズ」。阿部寛主演で「新参者」とテレビドラマ化され、2012年には、『麒麟の翼 ~劇場版・新参者~』も公開。その原作シリーズ10作目となる『祈りの幕が下りるとき』が2018年、ついに映画化されます。そこで今回は、そのみどころとあらすじをまとめてみました。


【今週末公開の映画】2/1~『不能犯』『スリー・ビルボード』『羊の木』ほか

【今週末公開の映画】2/1~『不能犯』『スリー・ビルボード』『羊の木』ほか

2/1(木)、2/2(金)、そして2/3(土)に公開となる映画を一挙紹介します。大人気漫画の『不能半』が松坂桃李、沢尻エリカで実写化。そのほか錦戸亮の『羊の木』や斎藤工初監督作品の『blank13』などイケメン出演作品が目白押しです!ぜひ映画館のスクリーンで♪


松坂桃李主演『娼年』まとめ!舞台版との違いは?

松坂桃李主演『娼年』まとめ!舞台版との違いは?

石田衣良原作の恋愛小説が、R-18指定でセンセーショナルに映画化されます。 今回はすでに舞台化されている『娼年』の様子やキャストのインタビューも踏まえ、劇場版の『娼年』がどのように手がけられているのかをまとめました。


夏帆出演作19作品まとめ!清楚系から一転、大人な幅広い役までを演じる!

夏帆出演作19作品まとめ!清楚系から一転、大人な幅広い役までを演じる!

主演作品『天然コケッコー』での演技が評価され、日本アカデミー賞はじめ、多数の新人賞を受賞した夏帆さん。 10代の頃は清楚なイメージからそれに合った役を演じていましたが、最近では過去には想像できなかったような挑戦的な役にも取り組んでいます。 そんな夏帆さんの新旧出演作をまとめました!


『パディントン2』まとめあの紳士な子グマが帰ってきた!

『パディントン2』まとめあの紳士な子グマが帰ってきた!

前作『パディントン』の大ヒットから約3年、あの小さな紳士が帰ってきた!今作を120%楽しむために、前作のおさらいやキャスト情報、今作の見どころなどを紹介していきます。


最新の投稿


ラブコメおすすめドラマ作品50選!笑ってキュンキュンしたいなら♪

ラブコメおすすめドラマ作品50選!笑ってキュンキュンしたいなら♪

ラブコメの邦モノ・洋モノ問わずにおすすめのドラマを50作品紹介します!観ていてドキドキ、いつの間にかハッピーな気持ちになれること間違いなし!あの人気作品から隠れた名作まで。シリーズ物なので、ハマりすぎ要注意です!


見応えがある!週末にみたい長編映画おすすめ50選

見応えがある!週末にみたい長編映画おすすめ50選

長い時間を潰したい人やがっつり映画を楽しみたい人におすすめなのが見応えある長い映画です。ここで紹介する作品はどれも2時間半を超える大作なので観る前に準備は整えてください。


『ちはやふる』『青空エール』部活・サークルを描いた青春映画おすすめ50作品!

『ちはやふる』『青空エール』部活・サークルを描いた青春映画おすすめ50作品!

部活といえば青春の代名詞ですよね。青春時代を部活に捧げたという人も少なくはないと思います。今回はそんな熱くて切ない部活を描いた映画を紹介します。


二宮和也主演『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』あらすじとキャスト

二宮和也主演『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』あらすじとキャスト

伝説のTV番組「料理の鉄人」を手がけた演出家・田中経一の小説デビュー作『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』が「嵐」の二宮和也さん主演で実写映画化されることになりました!本作のあらすじとキャストをご紹介します。


長澤まさみ『嘘を愛する女』恋人は高橋一生、あらすじ&キャスト

長澤まさみ『嘘を愛する女』恋人は高橋一生、あらすじ&キャスト

長澤まさみと高橋一生、さらに人気実力派俳優の吉田鋼太郎も加わり、「嘘」に隠された真実と愛に迫る新感覚ラブストーリー『嘘を愛する女』が映画化。恋人の秘密を追うという、ミステリアスな要素も気になりますね。そのあらすじ&キャストをご紹介します!