2017年11月公開『IT』リメイク版と歴代スティーブン・キング作品!『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』

2017年11月公開『IT』リメイク版と歴代スティーブン・キング作品!『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』

1990年代にミニシリーズ化され、その恐ろしさに全米中を震え上がらせたスティーブン・キング原作の『IT』が、リメイク版として蘇ります。11月に公開を控えた『IT』のほか、スティーブン・キング原作の映画作品をご紹介します。


アメリカが生んだ大ベストセラー作家スティーブン・キング

スティーヴン・キング -(C) Getty Images

『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』の原作『IT/イット 』を1986年に発表したのが、トラウマ級ホラー小説の第一人者スティーヴン・キングです。
映画化された作品は、1976年公開の『キャリー』から本作に至るまで、実に40作品以上。

世界に衝撃を与えたデビュー作「キャリー」が認められて以来、「シャイニング」「クージョ」「スタンド・バイ・ミー」「グリーンマイル」など、数え切れないほどのベストセラー小説を発表しているスティーブン・キング。多くの作品が映像化されています。

『IT』殺人ピエロが街を恐怖に陥れる

アンディ・ムスキエティ監督がメガホンを取るホラー映画『IT』のリメイク版は、映画史上トップ5に入る恐怖映画といわれています。
メイン州デリーで子どもたちが次々と姿を消す中、ペニーワイズと呼ばれる奇妙なピエロに立ち向かった子どもたち。大人になってその恐怖と再び対峙する姿が描かれます。

『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』“それ”とは何か?

『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

ある平和な田舎町で、子供たちが失踪する事件が多発。首を傾げる大人たちをよそに、子供たちは気づきはじめます。消えるのは決まって“それ”を見た子供だけだということを。

“それ”はどこにでも現れ、“それ“はどんな姿にも形を変える。
1986年に発表されたスティーヴン・キング原作のベストセラー長編小説を、1990年にTV映画として映画化し全米で公開され、お茶の間を恐怖のどん底に陥れたばかりか、ここ日本でも劇場未公開でビデオのみの取り扱いなのにも関わらず、観た人間に強烈なトラウマを植え付けた『IT/イット』。そのトラウマの元凶こそが、恐怖のピエロ「ペニーワイズ」でした。公開から27年経過し、いい大人になった今でもピエロが苦手、という大人たちが全世界的に存在するといいます。

“それ”=殺人ピエロを演じるのはビル・スカルスガルド

ビル・スカルスガルド(C)Getty Images

四半世紀の時を経て、再び世界中にそのトラウマを伝染させるべく、リメイクされてしまったのが『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』。本作で“それ”を演じるのは、『ダイバージェントFINAL』そして10月20日公開『アトミック・ブロンド』でもシャーリーズ・セロンの助手役など、近年目ざましい躍進ぶりのビル・スカルスガルドです。終始ピエロのメイクで隠されていますが、素晴らしく端正な顔立ちの持ち主です。

『シンプル・シモン』

ピエロに扮したビルの姿を見たエキストラの子どもたちは本気で怖がり、泣いてしまったとのエピソードが残っています。

14歳年上の実兄 アレクサンダー・スカルスガルド

アレクサンダー・スカルスガルド来日決定/『ターザン:REBORN』 (C)2016 Edgar Rice Burroughs, Inc. and Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

ちなみに、彼より14歳年上の実兄は、『バトルシップ』『ターザン:REBORN 』などでこちらも飛ぶ鳥を落とす勢いの俳優アレキサンダー・スカルスガルド。さらにビルとアレキサンダーの間の兄弟であり、TVシリーズ『ヴァイキング ~海の覇者たち~』で知られるグスタフ・スカルスガルドも活躍しており、スウェーデン生まれの三兄弟たちはハリウッドを席巻しつつあります。

三兄弟の父親 ステラン・スカルスガルド

ステラン・スカルスガルドに注目/『レイルウェイ 運命の旅路』-(C) 2013 Railway Man Pty Ltd, Railway Man Limited, Screen Queensland Pty Limited, Screen NSW and Screen Australia

そんな三兄弟の父親は、キャリア約50年、スウェーデン映画界の至宝である名優ステラン・スカルスガルド。『アミスタッド』『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』などをはじめとするドラマを主戦場にしており、『アベンジャーズ』シリーズなどの超大作も難なくこなす実力の持ち主です。その才能は、間違いなく子供たちに受け継がれたようですね。

スティーブン・キング原作映画は名作揃い

「アンダー・ザ・ドーム」 -(C) 2013 CBS Studios Inc.

スティーブン・キングの作品は映像化されたものが多数あります。その中から厳選した6作品をご紹介します。

『スタンド・バイ・ミー』誰もが子供時代を思い出す作品

『スタンド・バイ・ミー』

スティーブン・キングといえばホラー作品が有名ですが、こちらは誰もがノスタルジーに浸りながら、幼い日を蘇らせることのできる作品です。ベン・E・キングが歌う主題歌も大ヒットしました。

『ミザリー』人気作家に執着するストーカーの恐ろしさ

キャシー・ベイツ

自動車事故で重傷を負い、ファンだと名乗る女性に助けられたベストセラー作家。人里離れた山荘に監禁された作家の恐怖がリアルに表現されています。ベストセラー作家役をジェームズ・カーンが、ファンの女性をキャシー・ベイツが演じました。

『キャリー』いじめられっ子の凄惨な復讐劇

関連する投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


クロエ・グレース・モレッツ出演映画おすすめ20選!子役から魅力的な大人の女優へ♡

クロエ・グレース・モレッツ出演映画おすすめ20選!子役から魅力的な大人の女優へ♡

『キック・アス』のヒット・ガール役で一躍有名となったクロエ・グレース・モレッツ。今回は彼女が出演している映画の中からおすすめ20作品をご紹介します。美少女から魅力的な大人の女優へと成長したクロエに注目です。


シャーリーズ・セロン出演映画おすすめ15選!ブラッド・ピットと熱愛中!?

シャーリーズ・セロン出演映画おすすめ15選!ブラッド・ピットと熱愛中!?

ハリウッド女優のなかでも軍を抜いた美しさを誇るシャーリーズ・セロン。様々な役柄に果敢に挑み数々の映画賞を受賞してきました。今回はそんな彼女が出演している映画の中からおすすめ15作品をご紹介します。気になるブラッド・ピットとの恋は?最新情報も合わせてお伝えします。


エヴァ・グリーン出演映画10選!ミステリアスなボンドガールの魅力に迫る!

エヴァ・グリーン出演映画10選!ミステリアスなボンドガールの魅力に迫る!

ミステリアスな演技派美人女優エヴァ・グリーン。『007 カジノ・ロワイヤル』での彼女の"挑戦的な女" と "弱い少女"の2面性でギャップ萌えしたファンも多いのではないでしょうか?ここでは、そんな魅惑的なボンドガールを演じた彼女のこれまでの出演映画を辿りながらその魅力に迫ります。是非ご覧くださいね。


『ダーク・シャドウ』ストーリー・キャラクター紹介!監督はティム・バートン

『ダーク・シャドウ』ストーリー・キャラクター紹介!監督はティム・バートン

映画『ダーク・シャドウ』は、ティム・バートン監督とジョニー・デップが8度目となるタッグを組んだ作品。ドラマシリーズを原作とした本作は、今まで描かれてきたヴァンパイアとはひと味違う主人公を迎えたブラック・ファンタジー作品となっています。そんな見逃せない映画『ダーク・シャドウ』について紹介!


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。