ベン・アフレックも降板!スリラー『Triple Frontier』降板劇を考える

ベン・アフレックも降板!スリラー『Triple Frontier』降板劇を考える

ハリウッドでは、何らかの事情で最終キャスト/スタッフが入れ替わることは決して珍しくはない…が、今回ご紹介するスリラー『Triple Frontier』での怒涛の降板劇は、一体この企画はどんな事情を抱えているのか?と興味が尽きない。本命だったベン・アフレックも降板してしまった今、少し推理してみよう。


43歳の新鋭、J・C・チャンダーが監督予定

『アメリカン・ドリーマー 理想の代償』ポスタービジュアル - (C) 2014 PM/IN Finance.LLC. American-dreamer.gaga.ne.jp

現在のところ、監督予定は43歳の新鋭、J・C・チャンダー。
2011年の長編映画デビュー作『マージン・コール』で早くもアカデミー脚本賞にノミネート。全編セリフがない異色ドラマ『オール・イズ・ロスト 〜最後の手紙〜』や『アメリカン・ドリーマー 理想の代償』など、骨太かつ斬新なドラマで、ハリウッドの次世代を担う旗手と称えられている。

マハーシャラ・アリ-(C)Getty Images

主演級のキャスティングが一向に定着しない中、マハーシャラ・アリが降板したという話は出ていない。『ムーンライト』でアカデミー助演男優賞を受賞したことも記憶に新しいアリも、この騒動は気が気でないだろう。

降板してしまった大物俳優たち その1

トム・ハンクス-(C)Getty Images

数年前から企画されていた『Triple Frontier』。次々と降板してしまった俳優たちを振り返ろう。
まずは大御所、トム・ハンクス。理由については見当もつかないが、ギャラは高い。

ウィル・スミス-(C)Getty Images

ウィル・スミスは、オファー当時『素晴らしきかな、人生』の撮影スケジュール都合上、折り合いがつかなかったようだ。彼も相当なギャラを取る。
予算の折り合いがつかないという理由は、大いにあり得る話だ。

降板してしまった大物俳優たち その2

ジョニー・デップ-(C)Getty Images

当時は本命かと思われていたが、ジョニー・デップも出演交渉していた。余程、魅力的な企画なのだろう。しつこいようだが、彼もとんでもないギャラを取る。

チャニング・テイタム-(C)Getty Images

チャニング・テイタムも降板したひとり。既に中堅のキャリアを持ち、様々な役柄に果敢に挑戦してきた。

降板してしまった大物俳優たち その3

トム・ハーディ-(C)Getty Images

そして今をときめくトム・ハーディ。チャニング・テイタムと同じ時期に降板が判明した。
当初、2017年5月撮影開始とみられていたが、2人の降板により、映画の製作自体に赤信号が灯った。
「Deadline」誌が4月に報じたところによると、J・C・チャンダー監督はマーク・ボールによる脚本を改稿。その変更点が、トムとチャニングにとっては不評だったようだ。

ベン・アフレック-(C)Getty Images

トム・ハーディの後釜として本命視されていたのが、ベン・アフレック。彼もつい先日、降板が発表され、またしても製作開始はお預けになった。
一時は『200本のたばこ』以来、実に20年ぶりとなるケイシー・アフレックとの兄弟共演も噂されたが、叶わなかった。

キャスリン・ビグロー×マーク・ボールのタッグ解消が原因?

キャスリン・ビグロー監督 Richard Harbaugh -(C)A.M.P.A.S.

後を絶たない降板劇だが、実は元々この企画、大御所女流監督のキャスリン・ビグローがメガホンを取ることになっていた。『Triple Frontier』脚本のマーク・ボールとは、『ハート・ロッカー』『ゼロ・ダーク・サーティ』の2作で連続タッグを組み、賞レースを総なめした職人監督。

キャスリン・ビグロー監督&脚本のマーク・ボール -(C) Startraks/AFLO

まさに名コンビのふたりだが、ビグロー監督のみ降板してしまう。
その後、アカデミー脚本賞受賞者でもあるマーク・ボールの脚本をJ・C・チャンダー監督が改稿したというニュースを聞くにつけ、企画の持つテーマ、シナリオ、人物など、本作のキーとなる部分に関して、J・C・チャンダー監督が独自の強いこだわりを持っているのかもしれない。

まとめ

ベン・アフレック&ケイシー・アフレック-(C)Getty Images

予算なのか?脚本なのか?興味は尽きないが、そろそろ降板劇を落ち着かせてもらいたいのが本音。
これだけの名優たちが興味を示した企画、只者であるはずがない!

関連する投稿


ホアキン・フェニックス出演作まとめ!新作『ジョーカー』で悪のカリスマ・ジョーカーを演じる

ホアキン・フェニックス出演作まとめ!新作『ジョーカー』で悪のカリスマ・ジョーカーを演じる

ホアキン・フェニックスとは、兄に夭折の俳優リバー・フェニックスを持ち、数々の作品で個性的な演技を見せる俳優です。バッドマンの宿敵ジョーカーを主人公にした作品で、ジョーカー役に抜擢されたことが話題となっています。果たしてホアキン・フェニックスとはどのような俳優なのか?過去作や彼ならではのエピソードを紹介します。


最新映画『シャザム!』主役!注目高身長イケメン俳優ザッカリー・リーヴァイまとめ

最新映画『シャザム!』主役!注目高身長イケメン俳優ザッカリー・リーヴァイまとめ

アメリカのテレビドラマ「CHUCK/チャック」でおなじみのザッカリー・リーヴァイ。まだまだ日本では知名度が低い彼ですが、最新映画「シャザム」で主人公シャザム役に決定し、今注目のイケメン俳優なんです。今回はそんな彼の魅力についてお伝えしていきます。


イケメン俳優なのにギャップがすごい!強烈な役・悪役を演じたイケメンTOP15!

イケメン俳優なのにギャップがすごい!強烈な役・悪役を演じたイケメンTOP15!

イケメン俳優が演じる役といえば、ヒーローであったり、グループの人気だったりと、誰もが羨むような役柄が多いです。しかし、中には観ている人が引いてしまうほど強烈な見た目や演技で、あえて悪役などを演じるイケメン俳優がいるのもまた事実。今回は、そんなイケメン俳優のギャップがすごい役をランキング形式でご紹介します。


【ネタバレ】DCコミックスのブーム到来!DCEUの観る順番・あらすじまとめ【今後の展開も】

【ネタバレ】DCコミックスのブーム到来!DCEUの観る順番・あらすじまとめ【今後の展開も】

昨今放映されている映画の中でも人気のジャンルであるアメコミ映画。アメコミと言うとマーベルコミックスが有名ですが、スーパーマンやバットマンが活躍する"DCコミックス"も、負けず劣らず盛り上がってきているんです!そんなDCコミックスの映画化作品群" DCEU"についてご紹介します。


難解映画『インセプション』を徹底考察・解説!ラストシーンの意味とは?ネタバレ有

難解映画『インセプション』を徹底考察・解説!ラストシーンの意味とは?ネタバレ有

『インセプション』とは、2010年に公開されたクリストファー・ノーラン監督によるSF映画作品。夢の中を舞台に描かれる本作は物語の構造が複雑であったり、多くを語らないラストシーンなど謎も多く、映画公開後も話題に。今回はそんな『インセプション』の謎を徹底考察・解説していきます!


最新の投稿


ヒュー・ジャックマンの10の秘話&おすすめ映画10選!世界中で愛される理由は?!

ヒュー・ジャックマンの10の秘話&おすすめ映画10選!世界中で愛される理由は?!

『X-メン』でスターダムを駆け上がり『レ・ミゼラブル』『グレイテスト・ショーマン』両作品でGG賞の主演男優賞を受賞、圧倒的な歌唱力と演技力を魅せたヒュー・ジャックマン!ここでは出演作品を振り返ると共に、10の秘話もピックアップ。世界中を引き付けてやまない彼の魅力に迫っていきたい思います。


国宝級イケメン・吉沢亮の出演作まとめ! 『銀魂』ではドS王子熱演!

国宝級イケメン・吉沢亮の出演作まとめ! 『銀魂』ではドS王子熱演!

雑誌「ViVi」の2018年下半期国宝級イケメンランキングで堂々と1位を獲得した吉沢亮。『銀魂』にて人気キャラ・沖田総悟を演じ話題になり、以降数々の原作者に出演し、2019年に『キングダム』のニ役演じ分けに称賛されています。 現在までに演じて気や様々な役柄や、今後出演が決まっている話題作とあわせてまとめてみました。


三角関係のラブストーリー『あのコの、トリコ。』実写映画化!

三角関係のラブストーリー『あのコの、トリコ。』実写映画化!

「Sho‐Comi」にて連載され、既刊4巻のコミックスは累計発行部数50万部を突破している、白石ユキの漫画「あのコの、トリコ。」が吉沢亮×新木優子×杉野遥亮で実写映画化!本作のあらすじ、キャストをご紹介します。


「SHERLOCK/シャーロック」のトリビア35!英国史上最高に愛されたドラマの謎に迫る!

「SHERLOCK/シャーロック」のトリビア35!英国史上最高に愛されたドラマの謎に迫る!

今やイギリスを誇る人気実力派俳優ベネディクト・カンバーバッチ。彼を一躍スターダムに押し上げた大人気ドラマ「SHERLOCK/シャーロック」。シーズン5の製作を切に願っているファンも多いのでは?ここでは、この名作に関する35のトリビアを紹介していきたいと思います!


劇場版『HUNTER×HUNTER』シリーズ全2作まとめ!観るべき順番は?

劇場版『HUNTER×HUNTER』シリーズ全2作まとめ!観るべき順番は?

1998年より週刊少年ジャンプにて連載が開始された「HUNTER×HUNTER」。冨樫義博氏が描く主人公ゴンと仲間たちの冒険は、非常に多くのファンを抱える壮大なストーリーです。この記事では劇場版『HUNTER×HUNTER』シリーズのあらすじ・ネタバレ・声優・時系列をまとめてご紹介いたします。