縞模様のパジャマの少年に関する記事


後味悪い!バッドエンディングの映画50選

後味悪い!バッドエンディングの映画50選

ハリウッドの派手で爽快なヒーロー映画の多くはハッピーエンドですが、そんな映画ばかりではなく後味の悪いバッドエンドの映画もあります。今回はそんなバッドエンドの映画を紹介します。


『否定と肯定』レイチェル・ワイズがアウシュヴィッツの真実に迫る

『否定と肯定』レイチェル・ワイズがアウシュヴィッツの真実に迫る

ナチス・ドイツによるホロコーストの事実の有無を巡る歴史的裁判の行方を描き、当時世界中で物議を醸した2016年公開の『DENIAL』。主演を務めたのはオスカー女優のレイチェル・ワイズ。この作品が2017年12月8日から日本公開されることが決定。悲劇の闇にメスを切り込んだ骨太なドラマをご紹介いたします。


今週のおすすめPickup