フィリップ・ジンバルドーに関する記事


『プリズン・エクスペリメント』「スタンフォード監獄実験」権力は人格を変えるのか?

『プリズン・エクスペリメント』「スタンフォード監獄実験」権力は人格を変えるのか?

「スタンフォード監獄実験」は、1971年にアメリカの名門スタンフォード大学の心理学教授たちにより行われた実験。雇った学生アルバイトにポストや身分を与え、それによって人がどう変わるかをテストしたものでした。事態は心理学者たちの想像を超え、学生たちは暴走し始めます。この映画は今日まで語り継がれる実験を描いています。