デヴィッド・ボウイに関する記事


イギリスのイケメン俳優ドミニク・クーパーのおすすめ映画8選!

イギリスのイケメン俳優ドミニク・クーパーのおすすめ映画8選!

イギリス出身のイケメン男優の中でもコアなファンを増やし続け、独特な雰囲気を持つ俳優ドミニク・クーパー。代々演劇ファンである家系で育ち、気が付けば何気ない恋人の勧めで演劇学校 "ロンドン・アカデミー・オブ・ミュージック・アンド・ドラマチック・アート" に入学。以降、若いうちから舞台に立ち芸能の道を歩んできました。彼の、どちらかというと男臭くダーティな雰囲気は、作品によっては美しさを漂わせたミステリアスさを演出し、主要な役どころでも脇を固める役でもとにかく存在感がハンパない。彼の独特オーラでもってシャープにピリッとした品格がプラスされて、出演した作品に表情豊かな輪郭を作り出します。そんな彼のプライベート、おすすめ作品を紹介していきます。


ジェイク・ギレンホールのおすすめ映画!かっこいい二枚目俳優の歴代彼女は⁉

ジェイク・ギレンホールのおすすめ映画!かっこいい二枚目俳優の歴代彼女は⁉

演技の幅広さからカメレオン俳優とも呼ばれるジェイク・ギレンホール。映画監督の父と脚本家の母の間に生まれ、姉も女優という映画一家で育ち、私生活ではハリウッドきってのプレイボーイ!とも言われ、恋の噂のオンパレード!そんなセレブリティーを絵にかいたような生活を送っている彼について、そしておすすめ映画をまとめてみました!


超話題作『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードとライアン・ゴズリングの最強タッグ!トリビア記事!

超話題作『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードとライアン・ゴズリングの最強タッグ!トリビア記事!

10月27日公開予定のSFアクション『ブレードランナー 2049』は、1982年の第一作以来、実に35年振りとなる全世界待望の続編である。退廃した近未来の斬新なデザインから小道具の細部にまで徹底的にこだわったカルトSFの続編ということで、期待度は最高潮だ。 ここでは、最新作に期待するいくつかのポイントを挙げてみよう。


『ギミー・デンジャー』1960年代アメリカの過激なバンドをジャームッシュ監督がドキュメンタリー化

『ギミー・デンジャー』1960年代アメリカの過激なバンドをジャームッシュ監督がドキュメンタリー化

ベトナム戦争、黒人公民権運動、ニクソン大統領辞任、1960年代から1970年代にかけてアメリカは大きく揺れました。当時活躍したイギー率いる「ザ・ストゥージズ」は異端扱いされました。しかし、多くのバンドに影響を与え、再評価されています。ジャームッシュ監督がイギーのインタビューを通じてドキュメンタリーを作りました。


「ツイン・ピークス The Return」中毒者続出の伝説のカルトドラマが帰ってきた!旧作のあらすじ&新キャストに注目

「ツイン・ピークス The Return」中毒者続出の伝説のカルトドラマが帰ってきた!旧作のあらすじ&新キャストに注目

世界中を熱狂の渦に包みこんだ伝説のカルトドラマ「ツインピークス」が帰ってきます。 TVシリーズの最終回で、ローラ(シェリル・リー)がクーパー捜査官(カイル・マクラクラン)に「25年後に会いましょう」と告げた通りに、本作では25年後の世界を描きます。


今週のおすすめPickup